大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと)

1013.青森県上北郡東北町にある小川原湖に補助燃料タンクを投棄したF16戦闘機のミッションは?

福田元昭の「桜の木になろう」さんのサイトより
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1300.html
<転載開始>
*今回は整理番号<(1)(2)・・・>ではなくて、整理記号<A B ・・・>とさせて頂きます。

A 高木菜那が逆転で2個目金! マススタート初代女王だ 2月24日(土)21時38分 日刊スポーツ

https://news.biglobe.ne.jp/sports/0224/nsp_180224_5035356753.html

<ピョンチャン五輪:スピードスケート>◇24日◇女子マススタート

 今大会から新種目となったマススタートで、高木菜那(25=日本電産サンキョー)が金メダルを獲得した。団体追い抜き金メダルに続き2個目のメダルを獲得し、マススタートの初代女王となった。

 序盤から、先頭集団を形成しイレーネ・スハウテン(オランダ)の後ろでチャンスをうかがった。終盤に入り、最後のカーブで内側に切れ込みトップに出ると、そのままゴールへ飛び込んだ。何度もガッツポーズを繰り返した。

続きを読む

いつも厚労省は自民党の足を引っぱるね

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/02/post-12773.html
<転載開始>
防衛省とか東京地検特捜部とかはアメリカのスパイだらけなんだが、言うまでもなく財務省は財界お抱えだし、そこら辺で微妙なのが文科省とか厚労省で、自民党清和会マンセーじゃない役人も多い。財務省が隠した「都合の悪い書類」は、一年間、出て来なかった。厚労省の「都合の悪い書類」は、なんだかアッという間に出て来ましたw なんか、いつも厚労省は自民党の足を引っぱるねw 前川聖人を生んだ文科省からも、遠からず義母が2だ2だ創研の資料とか、出て来るんじゃないかw

野党議員が厚生労働省を訪れ、当初、「なくなった」とされながら、その後に見つかった労働時間の調査票の原本を確認しました。
自由党・森ゆうこ参院議員:「ロッカー探したけどなかったという話自体が嘘!嘘ですよ、これ見れば」
厚生労働省職員:「手元にないということで大臣には報告をしていたと。改めて倉庫を確認したら出てきたと」
厚労省の地下倉庫で見つかった労働時間に関する調査票の原本は段ボール32箱分で、野党議員は「枚数から考えてもすぐに見つかるはずで、時間稼ぎをしていたのでは」と追及しました。しかし、厚労省側は「手元に資料がない」と倉庫で見つけた時期などは明らかにしませんでした。野党側は与党に対し、働き方改革関連法案の今国会での提出を見送るよう求めています。

役人というのは「面従腹背」なので、「隠せ」と言われれば隠すけど、捨てたりはしないw ちゃんと隠し持っておくw なんとも素晴らしき、政治家と官僚の潰しあいだw
続きを読む

労働者定額制 働かせホーダイ

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/02/post-12771.html
<転載開始>
裁量労働制なんだが、実は厚労省そのものが反対してるんだそうで、だからワザと間違ったデータを出して潰そうとしているという話もあるんだが、あり得るw 官僚は陰険なので、そうやって裏でアベシンゾーの足を引っ張るw もっとヤレw そもそも「成果主義」とか「裁量」とか言っても、内職の袋貼りやってるんじゃないんだから、全てを数字に換算できるもんじゃない。

労働問題に詳しい塩見卓也弁護士(京都弁護士会)は、BuzzFeed Newsの取材に対し、「議論をやり直すべきだ」と政府の対応を批判した。
「そもそも裁量労働制の本質は、業務の遂行や時間配分を自分の裁量で決められるというところにあります。きちんと法で定められた対象業務に適用され、命じられる業務量も過大でなければ、ストレスのない働き方が実現できると評価することもできます」
「しかし、対象外の業務に違法に適用されたり、形だけは対象業務に見えても裁量がほとんどない労働者に適用され、結果として長時間労働と残業代の未払いが強いられている場合が少なくありません。残業代を払いたくないがために制度を濫用している事例は水面下で横行している」
労働政策研究・研修機構の2013年調査では、月平均労働時間で比べると裁量労働制の方が一般労働者を上回っているという結果も出ている。野党も国会で言及しているデータだ。
これによると、1か月の労働時間の平均は、専門業務型裁量労働制が203.8時間、企画業務型裁量労働制が194.4時間。通常の労働時間制が186.7時間だった。
「このデータからも、本来対象としてふさわしくないにも関わらず制度を適用され、裁量もなく過大な業務量を与えられている人たちがいることがわかります」

非正規でも最低賃金でもコレが適用されるとなると、考えられるケースとしては、たとえば居酒屋の店長とかw 営業時間は午後6時開店で、12時閉店だから、6時間が出勤してアタリマエの時間帯で、開店準備と閉店業務は自己の裁量労働制w まぁ、30分ずつ見てあげようw 合計一日7時間。それ以上かかったら自己責任、残業代払いませんよ、というようなケースだなw チェーンの居酒屋なんて、店長もアルバイトだったりするしw まさに、「労働者定額制」「働かせホーダイ」ですw おいらがブラックワタミの社長だったら、両手両足挙げて、ちんこ勃てて大賛成だわ、こりゃw
続きを読む

地球の上空に現れたあまりにも不可解な長さ1万メートル超の「空のライン」。それは自然現象なのかそうではないのか。

In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/mysterious-white-line-above-our-planet-what-its-means/
<転載開始>
地球の上空に現れたあまりにも不可解な長さ1万メートル超の「空のライン」。それは自然現象なのかそうではないのか。あるいは、どちらにしても、それは「これからの世界の何かの示唆」なのか

投稿日:

今回はちょっと珍しい光景をご紹介したいと思います。

それが何かとか、何を意味しているのかとか、そういうことはさておき、私にとっても大変に珍しい光景です。それは下の写真です。

2018年2月22日に人工衛星から撮影された地球


Red Climatica Mundial

地球の上空にスーッと線が走っているのがおわかりでしょうか。

続きを読む

デジタル監視と人権〜エドワード・スノーデン氏インタビュー

デジタル監視と人権〜エドワード・スノーデン氏インタビュー
https://www.youtube.com/watch?v=AiAzPDm6vEM

OurPlanet-TV
2017/11/10 に公開
CLU創立70周年記念シンポジウム「デジタル時代の監視とプライバシー」の第1部。アメリカ国家安全保障局 (NSA) および中央情報局 (CIA) の元局員・エドワード・スノーデン氏のライブインタビューノーカット版。   詳細はこちら http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2184 【寄付のお願い】 OurPlanet-TVは非営利の独立メディアです。企業や行政­からの広告収入を一切受けていません。制作に関わる費用はすべて、応援してくださる個­人の寄付や会費によって支えられています。http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1523




続きを読む

『 電磁波被害の真実 』

AQZさんより情報を頂きました。


自由への扉さんのサイトより
http://halleluiesus.blogspot.jp/2015/10/blog-post.html
<転載開始>
1.電磁波被害の概要
(1)電磁波被害と 集団ストーカー被害を訴える人の増加
 数多くの個人・団体から各界の最新情報を収集・分析しているが、この目的は、日本社会の各界の現状を正確に認識し、自由で豊かで安全な日本社会を創ることに役立てるためだ。 そして、『2015年に入ってから目立ってきた』 と感ずる不幸な社会現象が、電磁波被害と 集団ストーカー被害を訴える人の増加だ。 例えば、2015年6月13日(土)13:00~15:00に 東京都 目黒区で 「電磁波・集団ストーカーの犯罪被害者公開座談会」 が開催されたし、2015年7月27日(月)13:00~16:00の間、心理カウンセラーのS女史と一緒に 茨城県 取手市のI 主婦のご自宅を訪ね、その電磁波被害の調査と助言を行った。 また、ネットで検索すると、次のキーワードと共に、電磁波被害・集団ストーカー被害に苦しむ数多くの人々の赤裸々な体験を垣間見ることができる。 しかも、これらの内容を考察した場合、『電磁波被害者の居住地に特有の電磁波環境に起因した電磁波被害だ』 とか、『集団ストーカーは、日本政府(警察・防衛・法務)と地域防犯パトロールによる組織的な住民監視活動だ』 と決めつけるには、あまりにも辻褄の合わない異常な事例の多いことに気付く。 つまり、電磁波被害者・集団ストーカー被害者自身が心霊現象・UFO現象に疎(うと)く、実在する悪魔・悪霊働きを全く信じていないため、悪魔・悪霊「心霊攻撃」(サイキック・アタック)であるにもかかわらず、 『何者かに監視され、電磁波被害を受けた』 と信じ込んでいる事例が非常に多いと分かる。 だから、「見えない何者か」の迫りくる悪意に怯えている電磁波被害者・集団ストーカー被害者は、本編の 4.悪魔・悪霊の「心霊攻撃」の怪奇現象 を参照してもらいたいと思う。

A.電磁波被害・集団ストーカー被害のキーワード
 電磁過敏症、電磁波犯罪被害の会、集団ストーカー、組織ストーカー、テクノロジー犯罪、ハイテク犯罪被害、電磁波攻撃、電磁波被害、監視社会、電子洗脳、マインド・コントロール、思考盗聴、マインド・レイプ、殺人ゲーム、Gang Stalking、 Electric Harassment、 反日左翼= 中国・北朝鮮・韓国系の通名日本人・日本国籍朝鮮人、 悪霊の憑依、 悪魔の所業、 多国籍企業の大株主= 金融寡頭支配者、 国家の解体(民営化)、 国境の撤廃、大量移民、グローバリズム

B.電磁波被害の症状
 蚊の飛ぶような騒音被害、疲労感、倦怠感、頭痛、めまい、身体の痛み、安眠妨害、不眠、腹痛、吐き気、身体のかゆみ、ジンマシン、皮膚の不快感、風邪の症状、高血圧、筋肉硬直、変な声が聞こえる、何者かに監視されている気持ち、骨折事故、自律神経失調症 (=ノイローゼ・ 抑うつ感・ 意欲の低下・ 焦燥感・  不安感・ 恐怖感・ 精神的圧迫感・ 動悸・ 息切れ・ 手足のしびれ・ けいれん・ 息苦しさ・ 食欲減退・ 下痢・ 便秘・ ガス過多・ 肩こり・ 首こり・ 手足の冷え・ 目の疲れ・ 身体のだるさ・ ヒステリー )

C.電磁波攻撃・集団ストーカーを行う主体者 (加害者の推定)
a.日本政府--- 内閣官房情報調査室、公安調査庁、警察庁、防衛省、日銀、財務省、経産省、都道府県庁、その他
b.外国政府--- 米国(CIA)、中国(中国共産党)、北朝鮮(朝鮮労働党・朝鮮総連)、韓国(国家情報院・韓国民団)、その他
c.秘密結社--- フリーメーソン+イエズス会≧イルミナティ、その他
d.宗教団体--- 創価学会、世界平和統一家庭連合(旧:統一教会)、ローマ・カトリック教会、その他
e.営利企業--- 電磁波の攻撃用と防御用の機器資材の販売業者、マスコミ支配の電通、その他
f. 政治団体--- 自民党、公明党、民主党、共産党、社民党、その他
g.組合団体--- 官公労組、医療機関、部落解放同盟、暴力団、その他
h.近隣住民--- 悪意を持つ近隣住民、立ち退き狙いの地上げ屋、ハイテク犯罪者
i. 自然現象--- 太陽黒点、宇宙線、天候気象、地殻変動、磁気異常、その他
j. 心霊現象--- 悪魔・悪霊
k.自己自身--- 精神病
続きを読む

ニュージーランド政府がTPP11(CPTPP)のテキストをウェブにて公開 ―

velvetmorning blogさんのサイトより
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2018/02/21/8791917
<転載開始>
ニュージーランド政府がTPP11(CPTPP)のテキストをウェブにて公開。 だそうです。

とりあえず、リンク紹介しておきます

Comprehensive and Progressive Agreement for Trans-Pacific Partnership text
mfat.govt.nz/en/trade/free-trade-agreements/free-trade-agreements-concluded-but-not-in-force/cptpp/comprehensive-and-progressive-agreement-for-trans-pacific-partnership-text/

以下 内田聖子さんツイートより
TPP11は元のTPPとは別の協定となるが、実際には元の協定文を引き継ぎ、凍結項目や、発効条件など米国離脱後に11カ国で交渉してきた中身を後からつけたものだと言える。従って今回公表された協定文は分量も圧倒的に少ない(まだカウントしていませんがおそらく10ページ前後+付属書類)。

日本政府の対策本部にも、今日付けで英文の協定文がアップされている。
cas.go.jp/jp/tpp/naiyou/tpp_text_en.html#TPP11
ただ、日本語に訳されていないので多くの人が読めず、正式に公表したとは言い難い。ほんのわずかな分量のものなのに、なぜ翻訳して出さないのか。

以上引用
mobile.twitter.com/uchidashoko
続きを読む

集団ストーカー被害者が訴えていた #電磁波攻撃 は本人に了解をとらない人体実験の強制だ。実験の最終目標は総務省版のMK-ULTRA作戦w。これ使って都議選で希望の党が圧勝した?w update3

弁財天さんのサイトより
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/lens-antenna-attack
<転載開始>

電磁波ストーキングでマインドコントロール (Electronic Stalking and Mind Control/ESMC)とかスピンしてるけど、ふつうにシャブなんだろ。

総務省 眼部への電波ばく露の定量的調査に関する研究 平成26年度研究報告書 平 成 2 7 年 3 月 soumu.go.jp→PDF

電磁波ストーキング実験を総務省がほんとうにやっていたw。へー、レンズアンテナを使うのかぁ。 レンズアンテナの付いた銃みたいな装置をどこかでみたよーなw。ジムストーンが書いてたよーなwjimstonefreelance.com→Mind control via electronic manipulation

 
 

電磁波は電波の類なので旧郵政省で今の総務省かぁ。

続きを読む

アフガニスタンと自動車事故で暗殺されたマイケル・ヘイスティングスと元東京地検特捜部長レクサス人身事故のデジャブ update7

弁財天さんのサイトより
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/michael-hastings
<転載開始>

石川達紘(たつひろ)元東京地検特捜部長のレクサスは富士通テン(デンソーテン)のECLIPSEで遠隔操作されたのか?
#Vault7 CIAが車を遠隔操作して交通事故に見せかけて暗殺していたことが判明。
からマイケル・ヘイスティングスを切り出し。

Vault7の中からプリウスをハックするサイバー兵器が発見された。

wikileaks.org→Vault7 Home

As of October 2014 the CIA was also looking at infecting the vehicle control systems used by modern cars and trucks. The purpose of such control is not specified, but it would permit the CIA to engage in nearly undetectable assassinations.
wikileaks.org→2014-10-23 Branch Direction Meeting notes Date
Potential Mission Areas for EDB
Firmware Targets
Internet of Things (e.g. Weeping Angel (Extending) Engineering Notes )
Vehicle Systems (e.g. VSEP)
ICS/SCADA
続きを読む

2018年2月21日衆議院予算委員会の中央公聴会 藤原直哉理事長

Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12355017540.html
<転載開始>
2018年2月21日 #働き方改革 #予算委員会 #中央公聴会 #国会2018
https://youtu.be/cyLEFa-RL3w?t=4h16m10s



4h16m10s ~ 4h38m08s(再生位置設定済み)

文字起こしされたもの↓






(その2)藤原直哉先生の衆議院予算委員会公聴会の意見陳述について
2018-02-22 あたりまえの世界
https://ameblo.jp/re-chan124/entry-12354850296.html
今日のブログで、衆議院予算委員会公聴会お話された
藤原直哉先生の意見の感想を書きました。

https://ameblo.jp/re-chan124/entry-12354850296.html

続きを読む

田中耕太郎の戦時と戦後,立ちまわりばかり上手であった法学徒の〈闇〉-湯浅 博『全体主義と闘った男 河合栄治郎』2017年に読みとれる国家奉仕者のウロンさ

社会科学者の随想さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1070184149.html
<転載開始>
 【地位と肩書で人の価値を判断するなかれ,眉ツバものの法律学者であった田中耕太郎】
      田中耕太郎人と業績有斐閣  
出所)鈴木竹雄編『田中耕太郎-人と業績』有斐閣,昭和52年,口絵。
 【戦時体制期に起きた東京帝国大学「経済学部紛争事件」に対して,当時の法学部長田中耕太郎が披露した見苦しかった国家全体・軍国主義への協力ぶりは,

 敗戦後になってみれば,アメリカの占領地に実質等しくなっていたこの日本国の「最高裁長官の立場」から,アメリカのための『砂川判決』を下していた汚点にまで連続していた】


 ① 本ブログがとりあげ論述してきた田中耕太郎関係の諸稿一覧

 以下に列記する田中耕太郎に関する諸記述は,安保関連法が国会で議論・審議され,成立・施行されたころにかけて公表されたものである。これらをいちいち読んでもらってはキリがないゆえ,題目のみ(字面)をざっと斜めにでも目を通してもらってから,② のほうへ進んでもらえればよい。それぞれに “リンクの住所” も貼りつけておくので,興味ある人はまたの機会に読んでもらえれば幸いである。
続きを読む

Qは二ビルについて警告している?

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52022767.html
<転載開始>
久しぶりに二ビルに関する記事を見つけました。
上空にははっきりと二ビルの姿を捕らえることができるようになったようです。ただし、どういうわけか日本からは見えないようです。太陽も謎ですし二ビルも謎です。
二ビルは巨大人工惑星=宇宙船とも言われていますが、二ビルの後ろには複数の彗星が連なってできる尾が付いていると言われています。地球に影響を及ぼす可能性があるのは二ビルの尾のようです。
この頃、地震や火山噴火が益々頻発していますが、二ビルが接近中だからでしょうか?

http://beforeitsnews.com/alternative/2018/02/x22reports-shock-report-what-none-of-us-know-the-transition-to-the-new-system-has-already-begun-videos-3597276.html
続きを読む

泥棒と詐欺師が支配をしている国、それが日本だ!

simatyan2のブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12355103613.html
<転載開始>

泥棒と詐欺師が支配をしている国、それが日本だ!

 

国民を死に追いやることにかけては天才的な役人と安倍一派。

 

次から次にボロが出ています。

 

調査対象は93事業所=異常データ、精査急ぐ―厚労省

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6273179

<裁量労働制>厚労省ずさん調査 異常データ新たに117件

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000110-mai-soci

 

「中国の出す数字は当てにならない!」

 

とはネトウヨの口ぐせですが、ふたを開けたら日本だったという落ち。

 

安倍応援団、ネトサポ工作員の書き込みも「裁量労働制」にしたら
どうですか?

 

一行いくらじゃなく、定額制の成果主義にして報酬は同じ50円。

 

たぶん熱狂的なネトウヨ以外、悲鳴を上げるでしょうね。

 

役人だって自分が<裁量労働制>にされるのは嫌なのです。

 

2014年に話が出たとき、野党の質問に対する役人の反応が下です。

 

続きを読む

国家の「記念日の狙い撃ち」が国民に与える心理的ダメージについて

日本の真心が目覚めましたさんのサイトより
http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-183.html
<転載開始>
2017年の記事です。

今日は、アメリカでは2月10日ですが、日本では11日で建国記念日です。日本最古の歴史書である「日本書紀」では、神武天皇が2676年前に辛酉の年正月朔日(紀元前660年の太陽歴で2月11日)に橿原宮で即位された日です。

この記念すべき日に、日本の総理大臣がアメリカに行って、「将軍の支配下にあった日本にアメリカが来て日本人は民主主義に開眼した」とアメリカ大統領の前で日本の国家の礎がアメリカ起源であるかのように日本人が思っていると誤解を与えかねない発言をしてしまいました。(詳しくは、こちらの記事で。)

この残念な建国記念日に際して、国家の「記念日の狙い撃ち」についての考察をしてみました。

2016年にフランス南部にあるニースで7月14日にテロ事件が起きました。記念日の花火を見ていた群衆の中にトラックが突っ込み、少なくとも77人が死亡しました。7月14日はフランスでは、革命記念日であり、国家の誕生日として盛大に祝われます。
続きを読む

去年は、建国記念日に安倍首相が日本の靖国に相当する「アーリントン国立記念墓地」に参拝

日本の真心が目覚めましたさんのサイトより
http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-182.html
<転載開始>
以下は、2017年2月14日に出した記事です。ご参考に。

総理の訪米について、安倍首相とトランプ首相の共同記者会見と会談ばかりが強調されていましたが、記者会見の前に安倍首相はアーリントン国立墓地に献花しました。これは、日本ではほとんど取り上げられませんでしたが、非常に重要なことだったと思います。お互いの国の戦没者のご供養は、誠意と実行の積み重ねが大切です。



私は個人的には、建国記念日にわざわざ首相がアメリカにいて属国宣言をしたのはいかがなものかと、未だに残念ではありますが…。(安倍首相は、一応、現地の日本大使館で建国記念日の記帳をされて、官邸からも国民に向けて建国記念日のメッセージは出されておりましたが。)

続きを読む

羽生結弦、米国が中韓を利用し日本人にかけた「自国嫌い」の呪いを解く

日本の真心が目覚めましたさんのサイトより
http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-181.html
<転載開始>
こんにちは。久しぶりの更新ですが、私は元気にやっていますよ。ご心配してくださった皆様、ありがとうございます。気ままな趣味サイトなので、許してねw カリフォルニアはまだ寒いです。(数週間前は日本の5月くらいの気候だったのですけれどね)

私は、オリンピックでも、スポーツはほとんど見ないのですが、羽生結弦選手のスケートについてはハッとしたことがあったので書いて置こうと思います。政治とスピリチュアルというのは、ずっとずっと前から、私たちが望もうが望まなかろうが、一心同体であったことを思い出させてくれました。

まず、私が住んでいるアメリカのメディアの反応について。ロサンゼルス・タイムズ紙は以下のように書きました

As enthralling as Yuzuru Hanyu’s short program was at the Pyeongchang Games, something almost just as mesmerizing happened after the Japanese figure skater’s routine.

平昌での試合で羽生結弦のショートプログラムが魂が魅入られるようなものであったくらい、何か同じくらい魅惑的なことがこの日本人フィギュアスケーターのルティーンの後に起きた。



http://www.latimes.com/sports/olympics/la-sp-olympics-live-updates-the-story-behind-yuzuru-hanyu-and-all-1518795963-htmlstory.html
続きを読む

レバノンは次のエネルギー戦争の場となるのか?

マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-329a.html
<転載開始>

F. William Engdahl
Global Research
2018年2月15日

新たな地政学的対立が中東で起きつつあり、しかもイスラエルとシリア、あるいはイランとの間だけではない。ここでの大半の紛争同様、炭化水素資源-石油とガスを巡る戦いがからんでいる。新たな焦点は両国間の排他的経済水域の正確な画定を巡るイスラエルとレバノン間の紛争だ。現在の主要当事者は、イスラエルとレバノン政府に加え、ロシア、レバノンのヒズボラ、シリア、イランと、陰に潜むアメリカだ。シリア国内のイラン基地、あるいはヒズボラcampsとされるものに対する最近のイスラエル攻撃は、イランから、シリアを経由し、レバノン国内のヒズボラ本拠インフラへの陸路を阻止するイスラエルの狙いと密接につながっている。全体の状況は、誰も、少なくとも、ほぼ誰も、望んでいない醜悪な広範な戦争をもたらす可能性がある。

2010年、地中海における石油とガスの地政学は大きく変化した。これはテキサス州の石油会社ノーブル・エナジーが、東地中海のイスラエル沖合で、ここ十年で世界最大のガス田発見の一つ、巨大な天然ガス埋蔵、いわゆるリバイアサン・ガス田を発見したことによる。同じテキサス州の企業が後にイスラエルのリバイアサン・ガス田近くで、キプロス沖合海域で、Aphroditeと呼ばれる膨大なガス資源を確認した。最近まで、レバノン国内での政治停滞とシリアでの戦争が、潜在的な海底ガスと石油を、レバノンが積極的に開発するのを妨げていた。今それが変化しつつある。変化とともに、イスラエルとレバノン間の緊張は高まりつつあり、ロシアは極めて大胆な形で、レバノンに関与しつつある。

続きを読む

燃え尽きた高校三年生

mariscoさんのサイトより
https://ameblo.jp/koji-kitano/entry-12345125527.html
<転載開始>

『 精神エネルギー 』

~ Spiritual Energy ~
政木和三

 

 

精神エネルギー00

 

 

第一章 二十世紀の奇跡

 

◎ 燃え尽きた高校三年生

 

 

 

 ある高校生の母親が、千里の拙宅へやってきて言った。

 
『高三の息子が登校拒否で家にゴロゴロしており、人前に出ることを怖れるようになりました。

 中学時代は成績もよく一流の高校へ入学しましたが、それからは別人間のようになりました』


 母親の頭の中を、政木フーチパターンによって測定してみると、息子は第一生命体からして神経質で、第二生命体も一直線のIQ一〇八という小さなエネルギーの生命体であり、母親のほうは男性の生命体で、IQは一六三もある大きなエネルギーを持っている。

続きを読む

宇宙人の生命体を持つ人

mariscoさんのサイトより
https://ameblo.jp/koji-kitano/entry-12345124798.html
<転載開始>

『 精神エネルギー 』

~ Spiritual Energy ~
政木和三

 

 

精神エネルギー00

 

 

第一章 二十世紀の奇跡

 

◎ 宇宙人の生命体を持つ人

 

 

 

 フーチパターンによって人間性の測定を行なったのは四万人にも達するだろうが、その中で宇宙人の生命体を持つ人は数十人であった。

 
宇宙人の生命体とは、私にもよくはわからないが、いままで動物とか植物に宿ったことがなく、人間にだけ宿った生命体ではないかと思う。

続きを読む

ブラジルで天体かどうか正体が確定できない謎の火球による大爆発が発生。爆発の現場には「謎の黒い金属」が残される

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/massive-explosion-of-mysterious-fireball-in-brazil/
<転載開始>
投稿日:
2018年2月20日にブラジル東部で目撃された火球


Red Climatica Mundial

その火球が爆発した瞬間


Canal TV Noticias

続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場