大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。

安倍首相、「太陽のピラミッド」で願い事

MU(ムー)のブログさんのサイトより
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2431.html
<転載開始>


「経済、地方再生願う」 首相、メキシコ遺跡視察

メキシコ訪問中の安倍晋三首相は26日昼(日本時間27日未明)、
ペニャニエト大統領の案内で、メキシコ市郊外の世界遺産テオテ
ィワカン遺跡を視察した。

 メキシコ訪問

同遺跡の中で最大の遺構である「太陽のピラミッド」の頂上で願
い事をするとかなうとの言い伝えがある。首相は記者団から何を
願ったか聞かれ、「デフレ脱却、地方再生を願った」と語った。


-----------------------------------------------------------------

続きを読む

欧米の無頓着さによって、世界は破滅を運命づけられている

マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-c1ff.html
<転載開始>

さほど長くは生きられないと覚悟しよう

Paul Craig Roberts
2014年7月26日

アメリカの対ロシア・プロパガンダと攻撃を可能にさせていることで、ヨーロッパ諸国政府と欧米マスコミは、世界を危機に追いやっている。

アメリカは、イラクのサダム・フセイン、アフガニスタンのタリバン、リビアのカダフィ、シリアのアサド、ベネズエラのチャベス、そしてもちろんイランの悪魔化に成功してきたと同様に、新たなヒトラー、あるいは新たなスターリンが率いる、危険な攻撃的な国として、ロシアを悪魔化する為の見え透いたウソを利用するのに成功した。

本当の悪魔達、クリントン、ブッシュ、オバマ、つまり“例外的で必要欠くべからざる人々”は、悪魔化の対象にならずに済んでいる。連中の恐ろしい本物の犯罪は人目につかないまま、虚構の犯罪が、例外的ではなく、必ずしも必要ではない国民や国家のせいにされてしまう。

アメリカが特定の指導者や国家を悪魔化して表現する理由は、アメリカがその指導者や国家に対して、武力を行使して活動できるような状態を生み出せるようにする為だ。

“ロシア侵略”を主張するひっきりなしのアメリカのウソが、何の根拠もなく、「ロシア侵略」を作り出してしまった。ジョン・ケリーと国務省のマリー・ハーフは毎日新たなウソを発しているが、裏付ける証拠は皆無だ。舞台準備ができたので、アメリカ上院議員、NATO司令官やアメリカ統合参謀本部議長が、戦争の輪を勢いづけるのに懸命だ。

続きを読む

腐る野菜は自然の摂理に反している。野菜は、枯れる・発酵するもの。

るいネットさんのサイトより
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=292847
<転載開始>
野菜を買って数日置いておくと、冷蔵庫の中で腐っていく、このような光景は良く見ます。しかし、野菜は本来枯れる・発酵するものです。草木からつくられる肥料も、本来の自然では温度維持が重要で、栄養分はほとんど無い。
一箇所に、腐敗物を大量に含んだ肥料が、逆に野菜の力を下げてしまっているそう。私たちの常識を変えていく必要がありそうです。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

ナチュラルハーモニー「野菜は腐るもの?それとも枯れるもの?」リンク参照
続きを読む

【悲報】隅田川花火大会終了後にゴミを放置する人が続出!駐車場などがゴミ山状態に!ゴミは自分で処分しよう!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3285.html
<転載開始>
20140727124430weqw.jpg
先日に隅田川の花火大会が行われましたが、その後にゴミを放置する人が続出していることが判明しました。駐車場などはゴミ山状態になり、付近の住民らが「みんなポイ捨てし過ぎ」というような怒りのコメントをネット上に投稿しています。画像を見てみると、噴水等がゴミで完全に埋もれたような状態になっており、専門の業者でも処分にかなりの時間が掛かりそうなほどの量です。

サッカーワールドカップでは日本人サポーターがゴミを持ち帰って表彰されたのに、日本でこんな事をやっている人が多くいるのはとても残念な気持ちになりますね。少なくとも、皆さんは各自でゴミを持ち帰って、ちゃんと処分するようにしてください。花火だけではなく、他の行事でもゴミを持ち帰るのは同じだと私は思います。

続きを読む

『農業革命;未知なる乳酸菌』シリーズ-2 ~食に関する乳酸菌~

新しい「農」のかたちさんのサイトより
http://blog.new-agriculture.com/blog/2014/07/1832.html
<転載開始>

みなさんこんにちは。

『農業革命;未知なる乳酸菌』シリーズの第二回目です。

今回は、食に関する乳酸菌の効果について(「るいネット」から)紹介していこうと思います。

img_12

00乳酸菌は現代の潮流に応える突破口      

昨今では、医療に対する不信感などから、自分たちの身は自分たちで守るという潮流が強まってきています。
乳酸菌が含まれた食材は、古くから様々な地方で食されており、ある地域では医者いらずとも言われているほど重宝されたものでした。
ここでは、①乳酸菌がなぜ健康と密接に関係しているのか、②日本人と乳酸菌の関係性、③乳酸菌の育て方について見ていこうと思います。

 

続きを読む

何らかの合図かもしれない

MU(ムー)のブログさんのサイトより
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2428.html
<転載開始>


アルゼンチン、債務交渉は合意できず―来週にもデフォルト
の可能性
(7/26 WSJ)

アルゼンチンの政府代表団は同国の債務返済問題をめぐって
ニューヨークで米国の裁判所が指名した調停者と交渉を行った
が、合意に至らなかった。政府代表団は25日、帰国の途に就い
た。今月30日までに合意できなければ、アルゼンチンは13年ぶ
りに再びデフォルト(債務不履行)に陥る可能性がある。
(中略)

投資家は期限前の合意を期待していたが、交渉が行き詰まって
いる上、アルゼンチンのフェルナンデス大統領がヘッジファンドと
の和解よりもデフォルトを選ぶ可能性を示唆する発言をしている
ため、その期待は後退しつつある。


フェルナンデス大統領は債務再編に応じた債権者よりも全額返
金を求めるヘッジファンドに多く支払うことになれば、債務再編に
応じた債権者からもヘッジファンドと同様の扱いを求められかね
ず、財政に壊滅的な影響が出る恐れがあると警告している。
   (引用終了)


続きを読む

リビアの米大使館全職員が他国に避難

MU(ムー)のブログさんのサイトより
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2429.html
<転載開始>


先日からリビア情勢もきな臭くなってきておりましたが、とうとう首
都トリポリにある米国大使館の全職員が全員国外に退避しまし
た。日本大使館はすでに閉鎖されています。


続きを読む

武器輸出規制に揺れるドイツ

MU(ムー)のブログさんのサイトより
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2427.html
<転載開始>
中南米訪問

安倍総理が中南米訪問の旅に出かけていますが、経済協力の
他に国連常任理事国入りへの後押しをお願いする目的も含まれ
ています。

これは先日もお伝えしましたが、NATO軍に参加し、欧米と肩を
並べ、常任理事国入りし、東京裁判を見直してもらい、祖父・岸
信介氏のA級戦犯という汚名を回復するのが彼の最終目的なわ
けです。そのために、外資に気に入られようと「アベノミクス」で日
本の富を献上する策に出たのではないかと推察しております。


続きを読む

7/27-2 Twitterいろいろ

主に東海アマさんのTwitterより

続きを読む

1124.廃棄物は少ない、高レベル廃棄物は300年でなくせる-同じ嘘をつく推進派

院長の独り言さんのサイトより
http://onodekita.sblo.jp/article/101959021.html
<転載開始>
・「上手く嘘を言うには頭が良くなければならない」「口裏を合わせる」嘘をつくためのイロハのイ
・あらゆる推進派が、「放射性廃棄物は少ない」、「300年で処理できる」と言っている
・もし、それが本当ならばフクシマでつくられた莫大な放射性物質を直ちに減容していただきたいし、オンカロに行って、そんなばかげた管理など必要ないと助言してほしい

 原発を推進する理由としてあげられている中で、何一つ本当のものはありません。
・コストが安い
・二酸化炭素を発生しないから地球にエコ
・放射性廃棄物は非常に少ない
・原発をなくせば、江戸時代に戻る
・フクシマの放射能では健康被害は起きない

何か一つでも、本当のことがあれば良いのですか、何一つないのはなぜでしょうか、そして何一つ真実がないにもかかわらず、これほどたくさんの人が信じている理由も未だにさっぱりわかりません。それこそ、米国が核実験時代に行っていたプロパガンダを見れば、何がウソかはすぐにわかるというのに・・・
続きを読む

ジョークのような真実「ついに月面に巨人が現れた」:ニビルの神々をとらえたのか?

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/22237588/
<転載開始>
みなさん、こんにちは。

いや〜〜、久しぶりにここに最も適した話題到来。「ついに月面に巨人が現れた」というものである。以下のものである。すべてデータはNASAがお仲間のグーグル・アースに提供したもの。
エヴァ発見か?Googleアースの月面上に謎の人型兵器が歩き話題に
Odd Humanoid Figure Spotted on the Moon – July 20, 2014


度々不思議なオブジェクトが発見され、海外の「オカルトマニア」立ちを喜ばしているツール「Googleアース」ですが、今回は我々日本人でもおっ!と驚くような人型兵器のようなものが発見され話題を呼んでおります。確認をすると確かに人間のようなもの(ヒューマノイド)がまるで歩いているかのように写っているのです。はたしてこの影は一体何なのであろうか。

NASAが公開した写真には、毎度のごとく物議をかもしており以前「シャード」と呼ばれる謎の月面構造物が話題となり、高さはなんと2400メートルもあると言われておりました。むろん月面上にその様な人工的な構造物があるとは考えられませんがオカルトファンにとってその様な噂が立ち込めるという話は非常にセンセーショナルな気持ちにさせてくれるようですが今回の構造物、いや人物もまたすばらしい。

謎のヒューマノイドは、まさしく人間と言った形をしており、月面上の「人」であると考えられる。とはいえ縮尺率から考えて「人」と判断するにはあまりに大きすぎる為、人型の何か建造物である可能性も高い。

もしかしたらこれは宮崎アニメ「風の谷のナウシカ」などに登場する「巨人兵」。それとも宇宙に封印されたエヴァ初号機か?

場所(座標)
27°34'26 0.35 "N 19°36'4 .75" W

記事参照
http://ufosightingshotspot.blogspot.jp/2014/07/odd-humanoid-figure-spotted-on-moon.html

そこで、私自身、それが本当かどうか確かめてみた。
続きを読む

チェルノブイリに修学旅行に行こう♪

星月夜☆さんのサイトより
http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11900338875.html
<転載開始>
と事故後3年で言ったらおかしいと思うのではないでしょうか。

●『A2-B-C』 監督 : イアン・トーマス・アッシュ 2013年・

抗議を受けた室井佑月「あたしの意見は福島差別

になるのだろうか」



見てきました。0,3とかの数値で平気で学校は再開。
道は10マイクロとかです。
福島のお米の給食米、ガラスバッジつけての登園、登校。
監督が学校取材の教頭が問題にしたのは取材の許可。
子供たちのこういう現状問いただしても答えません。

今でも平気で住まわせ、全国の子供の修学旅行
に行かせようとしてます。続きを読む

”輸血は危ない!!”って   その2

たまWEBさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/e/8cb73eaa2b13087ee917a74c0f206629
<転載開始>

前回   2014-03-31 21:24:34 

""" 献血と被曝問題  元東電原子力技術者、現医師の独り言   2012年04月02日 

『内部被曝』に立ち向かう 肥田舜太郎医師(1915-)に聞く。 から
肥田氏自身も、広島の爆心地から出た数日後に激しいだるさを感じたと語る。
「当時の私は、広島市郊外の戸坂村の農家で、看護師7人とともに20000人にのぼる被ばく者を診察していました。
すさまじいだるさに襲われたのは、診療を始めてから4~5日後です。
最初は疲れが出たのかと思いましたが、症状はひどくなる一方で、しまいには立っていられなくなりました。
一度横になってしまうと起き上がれず、39℃近い高熱にうなされ、唇?や鼻だけでなく、目からも出血し始めたんです。
幸いだったのが、8月15日の終戦後に四国や九州の部隊から100人ほどの軍医や衛生兵が助けに来てくれたことでした。毎日輸血を受け体内の血が入れ替わると、見違えるように元気になったんです。」

これを読んで、肥田舜太郎医師が95歳まで長生きされている理由がようやくわかりました。逆に言いますと、内部被曝を受けた血液が全身の衰弱をもたらすという証左でもあります。

肥田先生が元気になられたのは、放射能汚染されていない血液が大量に入ったことで、各臓器のセシウムが血液に排出され、尿として出て行ったからではないかと想像します。

では、安全基準をどこに置いたらよいのか。大変難しい問題とは思いますが、血液は直接体内に入ります。ウイルスのように多寡ではなく、輸血によるリスクを避けるべきだと私は考えます。


広島で被爆した父が、やはり入院中朦朧とした意識の中で輸血をしてもらうと身体がぽーっと温かくなり、意識が戻っていたと生前かたっていました。
残念ながら2000年に癌で亡くなりましたが、発症以前はぶらぶら病とは程遠いエネルギッシュな人でした。
20人ほどの看護婦さんからの輸血をしていただいたと手記に書き残してます。

"""   http://onodekita.sblo.jp/article/54773653.html

続きを読む

ルパン三世が911を予言していた『1$マネーウォーズ』

謎の真相さんのサイトより
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-144.html
<転載開始>


       
これは、2006年に私がテレビ局等に投稿した話である。もちろん全くの馬耳東風であった。(以下のものは今回多少加筆修正している)
 
 
…イルミナティ三百人委員会の目的は、戦争や治癒不能の病を蔓延させ地球環境にとって邪魔な無駄飯食いを処分して、地球の人口を最終的に十億人にまで絞り込み、全ての富を自分らに献上するような社会構造を構築することである。
 
石油はとりあえずこの世界におけるあらゆる力の源、金の源であり、石油を支配した者が世界を牛耳る者となる。
すなわちマスコミを駆使して産油国にテロリスト、独裁者をでっち上げ更に彼らに陰で武器を与え明白な活動を起こさせ、その揚げ足を取って世界の秩序を守る警察づらをして軍事介入し、実質その国の政権を(石油を)支配してしまう。
ついでにその戦費は、どこかの無能な売国奴の国に恩着せがましくふっかけて負担させる。
更に情勢の不安定さを口実に原油価格をべらぼうに吊り上げる…
これらは全て“$札を創った連中”が画策したことである。(※イラクの埋蔵量は約180億キロリットル、そしてサウジに比べ地下埋蔵の距離が浅い。1バレル汲み上げるのにサウジはコストが4$かかるのにイラクは1$ですむ。ちなみにテキサス、アラスカでは15$もかかる)
 
所で、……この筋書きにまつわるあっと驚く裏話が一つある。
 
続きを読む

シリアの石鹸

明日香翔の怪食紀行さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/askashou/archives/8465650.html
<転載開始>
オリーブ石けんを貰ったので使ってみたが、でかい… 一個200gもあるから洗濯石鹸ののりだが、フランスにはマルセイユ石鹸があり、地中海をはさんで石鹸合戦をやっているようだ。

アレッポ石鹸はオリーブオイルとローレルの香油で出来ているが、作りたてはローレルとオリーブ油の緑色なのだが、2年ほど寝かせておくと写真のようなアメ色になる。

優しい石鹸なので頭を洗っても気持ちが良いが、脂症な俺にはちょっと物足りない気がする… 洗いあがりがヌメっとした使用感なので繊細な肌の人向きかも。

石鹸なんてものは天ぷら油の廃油で石鹸を作っているオバちゃんたちも居ることだし、オリーブ油でもパーム油でも水と苛性ソーダをまぜて練り、乾かせば石鹸になる。 
良い油を使い要らなくなった香水やレモンを入れれば、市販の石鹸より立派なものもできるが俺的には5個200円の安売り石鹸のほうが脂が落ちて気味が良い…

いつもより2倍は大きく重たい石鹸なので使いづらくて手になじまない… アッと落として打ちどころが悪ければ打撲症である。 マルセイユ石鹸も同じような大きさだがそこが一寸つらい。 

感じがよい石鹸なので洗面台に並べておいたが、使わないのが一番もったいないので使ってみよう。
アレッポはシリアの地中海側の古都で現在の都市名はハラブ… ギリシャ・ローマ・オスマン帝国の長期にわたって破壊されなかった。 十字軍やモンゴル帝国も撃退した堅牢なアレッポ城は、12世紀のままに現存している世界遺産だ。

現在の内戦が終わり平和に成ったら一度行ってみたいと思っていた。 せめて新しい石鹸でもおろしてアレッポの香りでもかいでみたが、確かにアラブの香りがした…続きを読む

自給する村づくり 島根県柿木村の有機農業

るいネットさんのサイトより
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=292809
<転載開始>
「雑草とは何か? 雑草は土地を荒らすのではなく、土地を豊かにする」(292713)で紹介されていた、「有機農業の明日を考える」講演をされた九州東海大学農学部教授片野学氏が、究極の目標として挙げられたのが、島根県柿木村という山の中の村。
講演の最後にこう紹介されています。(リンク

>柿木村には有機農業研究会の組織があります。ここは選択的規模拡大、単作規模拡大の農協路線では無理だということで、自給する村づくり運動をやってきました。売る農業を見直して、自給する村づくりをやった。高齢化が進み、60歳、70歳のおじいちゃん、おばあちゃんばかりです。ところが、ここの村は減反による耕作放棄地がゼロです。そして、ゲートボールで遊んでいるおじいちゃん、おばあちゃんがゼロです。みんな農作業をしている。
なぜか、理由は簡単です。ゲートボールなんかやっていられない、高齢者の年間所得が600万円です。遊んでいられない。それだけじゃなくて、生協などが向こうから「お宅のものを売って下さい。」と来るんです。売りに行く必要がない。お客さんいらっしゃいで、みんなに喜ばれる。

有機農業に取り組んで来られた柿木村のおじいちゃん、おばあちゃんの話を、島根夢探訪U・Iターンマガジンの記事リンクから紹介します。続きを読む

お台場でオリンピックのために子供たちが放射能海水浴

カレイドスコープさんのサイトより
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2965.html
<転載開始>
20140726-4.jpg

オリンピック・パラリンピックの競技会場として計画されている東京の­お台場の海の一部が、26日と27日の2日間限定で海水浴場として解禁。とうとうNHKがリカバリー不能なまでに完全に壊れた・・・(クリックで動画)

続きを読む

猛暑今日まで。寒冷前線南下し一時的に激しい雨も。次の台風は?(140727 )

気象予報士Kasayanのお天気放談さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/kasayan77/archives/39336162.html
<転載開始>

アメダス気温04時140727

 今朝4時のアメダスの気温
 25℃以上(オレンジ色)の熱帯夜エリアが東北北部まで拡大して、たぶん今年一番の寝苦しい夜になったと思われます。

 今朝もKasayanは長野県と新潟県境に位置する信濃町、野尻湖畔の山小屋からブログの更新中。
 昨日の信濃町は、33.4℃を観測し、7月としては観測史上1位の暑さになりましたが、今朝の最低気温は20.1℃で、爽やかな朝を満喫しています。

 そんな今朝の実況ですが・・・

実況140727

 低気圧が北海道に進み、低気圧から南西にのびる寒冷前線が日本海沿岸に南下中
 北海道には、広範囲に雨雲がかかり、日本海沿岸にはライン状の活発な雨雲がかかり始めています。
続きを読む

7/27 Twitterいろいろ

主に東海アマさんのTwitterより

続きを読む

ロシア(と人類)に将来はあるのだろうか?

マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-6887.html
<転載開始>

自らの消滅に加担するヨーロッパ

Paul Craig Roberts

2014年7月25日

ロシア政府は、とうとうロシアには、欧米“パートナー”などいないことに気がつき、アメリカ政府やヨーロッパの家臣連中や売女マスコミが、いかなる証拠も無しに、ロシア政府に対して流すプロパガンダのウソや偽情報に、烈しく文句を言っている。

恐らくロシア政府は、イラク、リビア、シリア、中国とエドワード・スノーデンだけが、アメリカ政府のウソと悪魔化の対象だと考えていたのだろう。

次はロシアであろうことは十分明らかだった。

現実は遥かに酷いのだから、ロシア政府とヨーロッパは、アメリカ政府プロパガンダの先を見越す必要があるのだ。

NATO司令官のブリードラブ大将と上院法案2277は、アメリカが、自らとヨーロッパを、対ロシア戦争に向けて準備していることを明らかに示している(私の前回コラムを参照)。

アメリカが、ウクライナをNATOに入れようとするのに、ヨーロッパは同意を嫌がっている。ヨーロッパ人は、もしアメリカ政府、あるいはキエフの傀儡が、ロシアとの戦争を始めれば、ヨーロッパが最初の被害者になることを分かっているのだ。家臣連中が従わないのを、アメリカはいまいましく思っているのだ。ビクトリア・ヌーランド国務次官補の“クソくらえEU”発言を想起願いたい。そして、それこそが、まさにアメリカ政府がしようとしていることなのだ。

前回のコラムで報告したアメリカ上院のロシア侵略防止法案は、私が報じた以上に悪辣だ。もしこの法案が成立すれば、その可能性は高いのだが、アメリカ政府は、NATOを迂回し、NATO加盟とは独立に、ウクライナに“同盟国”の資格を認める権限を持つことになる。そうすることにより、アメリカはウクライナに軍隊を派兵することが可能となり、それにより、ロシアとの戦争にNATOを引き込めるようになる。

仕組んだウクライナ“危機”を、いかなる証拠も無しに“ロシアの侵略”へとエスカレートしたアメリカ政府の素早さに注目願いたい。一晩にして、誰も証拠も見ていない“ロシアの侵略”に対し、NATO司令官とアメリカ上院議員が行動を起こしているのだ。

イラク、リビアと、シリアで、アメリカは白々しいうそを根拠に行動できるということを、アメリカ政府は学んだのだ。誰一人、イギリスも、フランスも、ドイツも、イタリアも、オランダも、カナダも、オーストラリアも、メキシコも、ニュージーランドも、イスラエルも、日本も、韓国も、台湾も、(読者のお好きな国名をどうぞ)も、アメリカ政府が真っ赤なうそと戦争犯罪に責任があると、名乗り出て言ってはいないのだ。国連さえも、コリン・パウエルが国連で演説したずうずうしい明らかに見え透いた山盛りのウソを受け入れたのだ。パウエルが言ったことは、ことごとく既に全て国連自身の兵器査察官達によって反証されていた。ところが国連の臆病共は、破滅的な戦争を承認してしまった。

続きを読む

アルジェリア航空墜落事故も捏造でCGでニュースが作られた

宇宙への旅立ちさんのサイトより
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/07/cg.html
レプさんからのコメントです。
アルジェリア航空墜落事故も捏造でCGでニュースが作られた
http://reptilianisreal.blogspot.com/2014/07/cg.html

上部からの全体像が写るときには、画面に物差しがついていたり、色々な機能ボタンが付いている画面だ。これってコンピューター・グラフィクスの画面じゃない!

SCENEとかTRACKなんてボタンが付いているけど、私がビデオを作るSonyベガス・プロ8.0も、こんな様な機能ボタンがたくさん付いている。TRACKっていうのはビデオを作製するために必要な作業場所みたいなものだ。普通は画像のTRACKと音声のTRACKがあるよね。2つ以上のTRACKを使ったら画像の合成、または音声の合成ができる。

でも、コンピューター・グラフィクスの画面そのものを、ニュースに流しちゃうって爬虫類組織CIAもマヌケだね~!普通、機能ボタンやら物差しの部分を消してニュースに流すよね?呆れる!

私の結論では、上のアルジェリア航空墜落事故は捏造で、ビデオはすべてコンピューター・グラフィクス(CG)で作成された。じゃあ、なぜ機体らしきものが写っていないのか?それは、このビデオをCGで作成した爬虫類CIAエージェント達が無知だったからだ。彼等は怠惰にもMD-83とはどんな飛行機なのかを調べず、適当に残骸らしき映像を混ぜ、このビデオを作ったのだ。

その上に、墜落のインパクトもよく知らなかったので、彼等の作ったCGには、墜落のインパクトは表現できなかった。墜落の直前には爆発は起きなかったなどと言っておきながら、無能なために細かい残骸らしき物しか作成したCGに入れなかった。無知が上に、長さ50m、幅32mもあるMD-83の残骸は、300m四方で見つかったなどというバレバレの嘘ニュースになってしまったのだ。
<転載開始>
事故も捏造でCGでニュースが作られた


墜落したMD-83 116人がお亡くなりになったという事になっているが

下の写真が墜落したアルジェリア航空の親会社のスウィフト航空MD-83の写真

あなたは上のビデオを見て、何か疑問は浮かびませんか?

このニュースでは「墜落の直前に爆発はなかった」と言っているんですよ。

なのに、墜落現場には焼けた跡と細かい部品らしきものしか写っていない。何かが足りないと思いませんか?
続きを読む

オバマって顔色悪くね?

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2014/07/post-5314.html
<転載開始>
オバマが不評、というんだが、だからって、アメリカ人が世界の果てまで行って戦争したがってるわけじゃない。誰が大統領になっても、内向きの気分は変わらない。イスラエルが馬鹿をしでかして、昔ならマスコミが煽ってイスラエル支持の声が盛りあがるところが、ネットの発達でそれどころじゃないw ガザで死んだ子供、赤ん坊の死体画像、グロ画像がFACEBOOKでドカドカ流され、世界のあちこちで反イスラエルデモが道を埋め尽くしているw

オバマ米大統領は弾劾裁判を受けホワイトハウスから追われるべきだと米国民の3割が考えていることが、25日発表された米CNNの世論調査結果で分かった。11月の中間選挙に向け、大統領の置かれた苦境が改めて浮き彫りになった。
 調査は18~20日、米国民1012人を対象に実施。それによると、「大統領を弾劾すべきだ」と答えた人は33%。
共和党支持層では57%に上り、民主党支持層にも13%いた。全体の数字はブッシュ前大統領の2006年時点の30%を上回っている。

「10年後には、イスラエルという国も、サウジアラビアという国も無くなってますよ」と断言する人も多い。アメリカの後ろ盾がなければ存在し得ない人造国家なので、当たり前だ。まぁ、イスラエルはもっと早く無くなるかも知れない。今まではイスラエルから小遣い貰って反ユダヤ行動を控えていたイスラム原理主義者が、いつ寝返るか? そこら辺が鍵になるのか。
続きを読む

通貨は、魔法が掛けられた紙切れ

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2014/07/post-5313.html
<転載開始>
アルゼンチンがまたしてもデフォルトの危機というんだが、なんでも2001年にデフォルトしてるんだが、それを認めようとしない禿鷹ファンドがゴネていて、まだ揉めているらしいw 同じ債権で二度もデフォルトするってどうなの? と不思議な感じもするんだが、良く聞いてみりゃ、ファンドが強欲なだけのようでw

アルゼンチン政府が再び債務(借金)を返済できなくなるデフォルト(債務不履行)に陥る恐れが目前に迫っている。
全額返済を求める米ファンドと反発するアルゼンチンが今月30日までに和解しなければ、ファンド以外の債権者(借金を返してもらう権利がある投資家)への利払いができないためだ。
 アルゼンチンは2001年に国債のデフォルトを宣言。9割超の債権者が債務減額に応じたが、米ファンドは格安で債権者から減額前の債権を買い取り、全額の支払いを求めている。
これに対し、アルゼンチンはファンドを「ハゲタカ」と非難。裁判所に支払い命令の一時停止を求め、ファンドに対する債務返済を拒んでいる。

まぁ、アルゼンチンなんて、こう言っちゃなんだが、差し押さえる物もないような国だ。牧場とかガウチョとかパンパとか、そんなんなので、踏み倒したヤツの勝ち、という結果になりそうな気もしないでもない。借金のカタに領土を差し押さえるわけにも行かないしw
続きを読む

米議会の代表者 「ウィキペディア」の爬虫類人の記事に修正を加える。&二回の臨死体験から・・・。

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。さんのサイトより
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2128.html
<転載開始>
こんにちは、七曜高耶です。本日7月26日は「幽霊の日」と言う事で何か怖い話があれば書こうかなと思っていたのですが、怖い話が一つも出てこない

なので、今日は私が体験した世界の話をしていこうかと思います。

七曜は二つの世界を二回の臨死体験の中で視てきました。

このブログを長くご愛読下さっている方は既に知っている話なのですが、


一つは「虚無の世界」と言われる所謂「地獄」に近い世界です。

そして、もう一つは「天国」と呼ばれる「光の世界」であり、「ワンネス」の世界を覗いてきました。


「虚無の世界」はその言葉通り、何も無い世界の事です。ここは自ら命を絶つ人間が堕ちる場所であり、運良く抜け出る事が出来たとしてもこの世に縛り付けられた不遇の魂となり果てます。

それとは逆に「光の世界」に行く事が出来た幸運な魂は、「ワンネス」の世界で安らかな「刻」を過ごす事が出来ます。

勿論、「刻」とは書きましたが表現が難しい為に「刻」としただけでして実際には「刻」は存在しません。
「時間」の概念の無い世界です。
そして「光溢れる」その世界は無限の「ワンネス」を感じる事の出来る世界です。

「魂」はその光の中で光より更に輝く眩しい星になり、その世界を照らします。
個人の意識も在りながら全ての「意識」を共有する世界であり、満たされた世界なのです。

この今の世界とは違い「時間」の概念は存在しませんので、「過去」「現在」「未来」は一つの世界に凝縮されています。
そして、何が未来に起きるかも「選んで」「知る」事も出来ます。

面白い事に「誰が」「何を」「話す」のか迄判る事が出来るのです。


その様な世界を垣間見、そしてこの世界に戻ってふと思った事。それは「人それぞれ」に「ブループリント」の様なものが存在し、決められた事を決められた通りに言動し行動しているだけなのかもしれないと言う事でした。

多分、理解は難しいでしょう。
こう言った事は実際に経験しなければ判らないかもしれません。


続きを読む

預言者ヨナの墓、ISISが破壊。「ヨナ」の夢が今現実になる??

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。さんのサイトより
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2127.html
<転載開始>
2013年10月22日と、2013年11月16日の予知夢を読者の方は覚えておられるだろうか・・・?

2013年10月22日に視た夢は、「イスラエル人」の「迫害」と「テロ」と「ヨナ」の夢だった。

http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-1665.html


2013年10月22日に視た夢は、「イスラエル人」の迫害と「テロ」の夢だった。

彼はこう言った。

「何故、いつも迫害を受けなければならないのか・・・・・。何故、私達は悪者として・・・・」

この言葉の後に声がどこからともなく聴こえてくる・・・。


「ヨナ」


「ヨナ」とは一体何なのだろうか?
イスラエルとどの様な関係があるのだろうか?

しばらくして、赤い爪の女性の手が視えてくる。

ゆっくりとゆっくりと焦点を合わせていくと、そこには「アメリカの機密文書」が目の前に視えた。

何を書いてあるのか判らないが、英語では無い事は確かだ。
この文字は見た事がある。
また「ヨナ」と同じく探してみようと思うのだが、これは「テロ」に関する文書の様だ。

アメリカで「テロ」があるのか・・・・?それとも「テロ」を仕掛けるのか?

判らない・・・・・。

「4」と言う数字が眼前に広がりそして消失する。




続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
情報拡散の為訪問一回ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ