大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。

EUメルトダウン

煩悩くん フルスロットルさんのサイトより
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-3073.html
<転載開始>
英国が国民投票でEU離脱を僅差で23日可決した。今後、リーマンショック級の経済動乱が予測されるが、泥舟から逃れるように加盟国が離脱し、間違いなくEUは崩壊していくだろう。

マジに「22を超えていけ~」になってしまっただす(爆)。
※6/22に投票していれば「残留派」が過半数とっていただろうwww

実は、この離脱派の背後には米国がいる。EUを見限った上での英国の離脱行動だとか、、、今後は、コモンウェルス(英連邦=英国&52加盟国)だけでやっていくことになりますね。

日本の株式市場も一旦大きく下げましたが、今後が予測できない状態なのか、今のところ様子見状態。これでEUの景気も不安定となるが「日本→中国・東南アジア→EU」ルートで輸出している部品は大きな影響を受けると予測されている。

それ以外にもドイツ銀行がヤバイと云う話がよくでていますが、英国が抜けた現在、今後EUの財政負担増がドイツに襲ってくることは明白。現在でもドル利払いが出来ない自転車操業的な状態であり、またFRBの利上げですっ飛んでEC崩壊まで一気に行き着く「お前は既に死んでいる」状態。これは中国も同様で、中国の場合はAIIBでお茶を濁して(詐欺?)で乗り切ろうとしていると云われる。

そこで切り札として登場したのが、、、我らが宇宙人ポッポ
今回、AIIBの委員に就任し打開を図るらしい。

鳩山
続きを読む

「神の法陣」大精義講(4)

佐藤敏夫先生のサイトより
http://www4.tokai.or.jp/kaminosuugaku/kaminohoujin4.html
<転載開始>
     さあ、一つ『数の語り』を聞こうではないか…!! ③


 

「数」は自然の真実を知り、それを語れる唯一のものであるが、驚いたことにその事実を我々現代人は誰も知らな、要するに、「数」は有機的な存在であり、宇宙自然のすべての現象を語ることが出来る唯一の存在なのであるが、その事実を誰も知らないのである。 何と言うことであろうか…!!。
 我々はその事実をしっかり突き止め、学ばない限り、次のステップに移行することも、新たな叡知を求めることも不可能である。

要するに、「数」にすべてを語らせ、その真実を突き止めながら学び取ってこそ、初めて人類は更なる「知の高み」を得ることが出来ると言うことである。




  今回からは諸々の数計算を行いながら「数」の持つ自然の知の存在を確かめて見ることにする。また、その計算値の真実を見る為に、「神の数学」の計算値と「現代数学」の計算値を並列させながら、その違いを見てみることにしよう。

 

  恐らく、これは現代史上初めての試みであり、人々の肝っ玉を冷やすことになるのか、それとも大いなるブ-ウイングを受けることになるかのどちらかであろう。何故ならば、「神の数学」の計算値と「現代数学」の計算値を見比べることにより、「現代数学」は甚だ不自然な計算系列を持つ反自然的な知であり、自然とは決して相容れないことが一目了然になるからである。いや、それともあなた方は目と耳を塞いで無視に走るのか…!?。まあ、そのどちらかであることは間違いないであろう。

要するに、自然系列の「数の動き」は滑らかな状態で何処までも推移しているのに対して、「現代数学」の数の動きは甚だぎゅくしゃくして、凸凹がありお世辞にも綺麗とは言えないものである。それは誰の目にも明らかであり、眉をひそめたくなるような不完全体として我々の目に映るものである。要するに、秩序と調和がとれてはいないと言うことである。

 

 

今回からは「数の語り」の存在を明確にするために自然手法による「数計算」とその答を示しながら、「数」の語りを見てみることにしょう。 恐らく、あなた方は「数」は意識を持つ有機的な存在であると言えば大いに疑問を持ち、ブ-イングを始めるであろう。そんなことは信じられない、絶対に認められないと…!!。

 恐らく、日本人ばかりか、世界中の人々が大騒ぎして私の存在を絶ち切ろうとするであろうし、学者達は可能な限りの悪口雑言を投げ捨てて私を罵ることであろう。

 

続きを読む

利息を齧るネズミ

geneumiのブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/geneumi/entry-12175835966.html
<転載開始>
1%は利息を齧るネズミである。

世の中は経済、経済と煩いが、カジラレっぱなしで損ばかりしていることに思いが至らない。

バナナを地球から消し去るパナマ病をネズミが媒介するかどうかは知らないが、日本のそうそうたるお金持ちがごっそりやられた。
ネズミに見事に齧れたのである。

何しろクマネズミがチーズの欠片を齧るのとは訳が違う。
彼らの歯は地球上で考え得るもっとも巨大なカマである。
一往復で数兆円が吹っ飛ぶ。

トカゲに齧歯類の歯、ヤギの頭に人間の胴体、ついでに背中にコウモリの羽根。
一石五兆大好き悪魔にとって、経済なんてモノの次いで。

話は目前に迫る参議院選挙に変わるが、各候補者の公約は概ね「経済」である。
有権者ももっぱら「お金」にしか関心がないので、当然と言えば当然なのだが・・・。

しかし、当ブログ管理者なら、第一番目は「環境」である。

続きを読む

★NASAの極秘データ250GBが漏洩! ケムトレイル散布の実態をアノニマス一派が入手か!

タマちゃんの暇つぶしさんのサイトより
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-15112.html
<転載開始>
2016.02.10
hijackedglobalhawk1.JPG
画像は「Wikipedia」より
 インターネット上で神出鬼没の活動を行う謎のハッカー集団、アノニマス――。その一派である「AnonSec」がNASAへハッキングをしかけ250GBものデータを掌握したことを発表している。


続きを読む

CERN上空でポータルが開いた?

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51988737.html
<転載開始>
CERNが新たにLHCの実験を開始したときに、上空で不思議な現象が起きたようです。
これは単に巨大積乱雲が発生しただけなのでしょうか。それとも??
CERNは悪魔(ルシファー)を地上に呼び込むためのポータルを開けようとしていると伝える記事がいくつもありますが。。。
異次元の窓を開けて悪魔を呼び込んでいるのでしょうか??

大型ハドロン衝突型加速器 (おおがたハドロンしょうとつがたかそくき、Large Hadron Collider、略称 LHC) とは、高エネルギー物理実験を目的としてCERNが建設した世界最大の衝突型円型加速器の名称。スイス・ジュネーブ郊外にフランスとの国境をまたいで設置されている。2008年9月10日[1]に稼動開始した。また、LHC実験はそこで実施されている実験の総称。

http://www.thedailysheeple.com/are-these-amazing-pictures-taken-above-the-lhc-proof-of-portals-opening-above-cern_062016続きを読む

世界中で多発する鬼気迫るアーチ雲

地球の記録 – アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
http://earthreview.net/creepy-shelf-cloud-engulfs-sky-over-worldwide/
<転載開始>

  2016/06/30  

マレーシア・サバ州の上空のアーチ雲 2016年6月26日

shelf-cloud-malaysia

 

shelf-cloud-malaysia1membakut.net

 

アーチ雲、あるいは棚雲というのは、大気の状態が不安定な時に空に出現することのある巨大な雲のことですが、ものすごく珍しいものというわけではないにしても、日常で実際に目撃することはとても少ないもので、そういう意味では「日常的なものではない」とは言えそうです。

続きを読む

《特報》地球の気流が壊れた : ジェット気流が赤道を通過して北極から南極に進むという異常すぎる事態。

In Deepさんのサイトより
http://indeep.jp/wrecked-jet-stream-could-cause-climate-chaos/
<転載開始>
《特報》地球の気流が壊れた : ジェット気流が赤道を通過して北極から南極に進むという異常すぎる事態。このことにより、この先の気象と気温はこれまでに考えていた以上のカオスとなる可能性が極めて濃厚に


  2016/06/30  

気象の専門家たちは「私たちは地球規模の気候緊急事態を宣言しなければならない」と語り、騒然が広がる

カナダ・オタワ大学の気象学の専門家ポール・ベックウィズ教授による事態の解説

jet-stream-equatorPaul Beckwith

ベックウィズ教授の動画解説欄の翻訳

北半球のジェット気流が赤道を越えて進行し、そして、南半球のジェット気流と合流するという事態が起きています。

これは今までになかった新しいジェット気流の動きだと思われ、そして、このことは、気候システムの騒乱が進行中であることを示しています。

現在の私たちの気候システムの振る舞いは、私たちが予想していなかった状況、あるいは予想はしていても、過去に経験したことのない新しい、あるいは恐ろしい方法で私たちを驚かせ続けています。

混乱した気候の世界へようこそ。

私たちは今、地球規模の気候緊急事態を宣言しなければなりません。

 

今回ご紹介することは本当に驚くべきものですが、最初に何が問題なのかを簡単に記しておきます。

続きを読む

人種差別はエリート層の統治手段で、人気のトランプも利用しているテク

世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12175720493.html
<転載開始>

エリート層が分断統治のために人種差別を使う仕組みを3分で説明した動画が大人気に

Viral Video Explains How Elites Have Used Racism To Divide And Conquer… In 3 Minutes

 

2016年3月http://collectivelyconscious.net/articles/viral-video-explains-how-elites-have-used-racism-to-divide-and-conquer-in-3-minutes/より翻訳

 

 

 

 

 

トランプの成功の秘密を、反人種主義に立つコメンテーターのティム・ワイズ(Tim Wise)氏が完璧に説明しています。ワイズ氏によれば、トランプ氏が人気投票で華々しくトップに躍り出たのは何世紀にも渡るある傾向の最新版にすぎないということです。

 

 

 

 

ティム・ワイズ氏:「周りを見渡して現状について考えてみると、政治の世界では裕福な白人が労働者階級の白人に対し、彼らの問題は茶色の肌の人たちだと言っていることがわかります。これについて、人種差別の歴史的な起源について理解する必要があります」

 

続きを読む

こっそり進む労働法全面改悪 全産業の正社員を非正規化 大企業には解雇の自由 長周新聞

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/42547995749b25197d8de99ecf43a12b
<転載開始>
こっそり進む労働法全面改悪 全産業の正社員を非正規化 大企業には解雇の自由 長周新聞 2016年6月15日付
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/koltusorisusumuroudouhouzenmenkaiaku.html

 安倍政府が「1億総活躍社会」「同一労働同一賃金」「働き方改革」の旗を振りながら、労働法の全面的な規制緩和に乗り出している。小泉構造改革を手がけた竹中平蔵やパナマ文書に名前が載った三木谷浩史のような面面を産業競争力会議(議長・安倍晋三)メンバーに登用し、派遣労働の拡大、「残業代ゼロ」を強要する労基法改悪、企業がいつでも労働者を解雇できる解雇規制撤廃、国内の低賃金労働をさらに促進する外国人労働力の増加策など諸諸の施策を一斉に動かしている。
 


残業代ゼロで長時間労働強制 時代100年巻き戻す愚策

続きを読む

あくびの伝染

ひかたま(光の魂たち)さんのサイトより
http://shindenforest.blog.jp/archives/61826281.html
あくびは伝染する、まさに!
目の前であくびをされると知らぬ間に自分もしていますね。
<転載開始>
あくびは、さまざまな哺乳動物で見られますが、
爬虫類や鳥類などもあくびをすることが知られています。


あくびは伝染することが知られています。

一人の人があくびをすると
通常5分以内に近くにいる親しい人があくびをします。

家族、恋人などの親しい人同士では、あくびはより速く、頻繁に伝染することが知られています。
また
自閉症の人の場合には、他人のあくびが伝染しにくいことが判明しています。

他人の行動や感情に共鳴する脳の部位が、
あくびの伝染に関係している可能性が示唆されています。

人と人で伝染するあくび。

続きを読む

フロリダの熊狩り中止!

ひかたま(光の魂たち)さんのサイトより
http://shindenforest.blog.jp/archives/62534131.html
<転載開始>
昨年の
あまりに残酷なフロリダの無差別の熊射殺。


詳しくは
「ひかたま: フロリダでクマの大量虐殺開始」
「ひかたま:残された仔グマたち:フロリダのクマ大虐殺続報」 



昨年
猟解禁初日から、
いきなり207頭ものクマたちが
無差別に虐殺されてしまいました。

 

殺されるクマたちは、
人になんら危害を加えていない
山に暮らす平和なクマさんたちです。



殺害されたクマたちの中には、
赤ちゃんグマを授乳中のお母さんたちが
38頭もいました。

 
フロリダ州では、
昨年
クマの大量殺戮のために。

生息数を上回る数の狩猟許可証が発行されました。


しかし、
フロリダ政府は
昨年の熊狩りを実施するにあたって
生息調査を全く実施していなかったことが発覚したのです。


続きを読む

次官級交渉「日露でクリル諸島の共同統治を討議」週刊ロシアから見た日本

ゴーストライポンさんのサイトより
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12175651084.html
<転載開始>


「露日はクリル諸島の共同統治を討議」週刊ロシアから見た日本、6月20日から26日まで
2016年06月28日 Sputnik 日本
http://jp.sputniknews.com/russia/20160628/2384635.html
1週間の初めの月曜日に、先週1週間にロシアで報道された日本関連のニュース、解説をダイジェスト版でお届けする番組、週刊「ロシアから見た日本」です。

ロシアの報道機関が日本をどういう視点でとらえているかを短い引用でご紹介。

6月20日~6月26日号は以下のとおり。


このテーマはサウンドクラウドでお届けしております。詳しい内容をお知りになりたい方はこちらからお入りください。


6月22日、露日平和条約に関する次官級交渉の第2ラウンドが終了。


「日露代表団は両国間の平和条約締結交渉を続けることで合意。」(ロシア新聞、コンスタンチン・ヴォルコフ記者)


交渉に近い消息筋が『現在、双方は係争地域の共同経済活動の可能性を話し合っている』」(「露日はクリル諸島の共同統治を討議」、イズヴェスチア紙)


日本・ロシア協会の元会長、鳩山一郎氏が逝去

ロシアのマスコミはロシアと関わりの深かった鳩山一郎氏の訃報をこぞって伝えた。(リアノーボスチ通信)


日本は英国国民投票の結果に危惧感


「英国は日本にとってはEUへのゲートだった。」(「日本は英国国民投票の結果に遺憾」、「ヴズグリャード(視点)」紙)


「日本の米軍基地は永遠に残る」


「米軍は最後までそこ(沖縄)にしがみつくであろうし、可視的将来には出て行くことはないだろう。」(プラウダ新聞に掲載のV・キスタノフ氏へのインタビュー)



鳩山一郎氏→鳩山邦夫氏
芽が出てきましたね。良い話です。

続きを読む

地震情報

tenki.jpより
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/
地震情報
発生時刻2016年6月29日 23時14分頃
震源地熊本県熊本地方
最大震度震度4
位置緯度北緯 32.8度
経度東経 130.9度
震源マグニチュードM3.8
深さ約10km
続きを読む

Windows 10の自動アップグレード問題でMicrosoftが約100万円の賠償金を支払う

GAGAZINEさんのサイトより
http://gigazine.net/news/20160628-windows-10-upgrade-suing/
<転載開始>

Windows 10の自動アップグレード問題でMicrosoftが約100万円の賠償金を支払う

By Matti Mattila

Microsoftが2015年の7月末にリリースしたOS「Windows 10」では、リリースからしばらくが経過してからユーザーの許可なく自動アップグレード寸前までいってしまうという報告が相次ぎ、これに対抗すべくWindows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツールが公開され、その後さらに、自動アップグレードスケジュールの通知が凶悪化したりと、Windows 10にアップグレードさせたいMicrosoft側とアップグレードしたくないユーザー側の激しい攻防が続いてきました。そんな中、Microsoftを相手に「PCが意図せずWindows 10へ自動でアップグレードしてしまい、PCが使用できなくなった」として訴えを起こしたアメリカ人女性が、1万ドル(約100万円)の賠償金を勝ち取ることに成功したことが明らかになりました。

Microsoft draws flak for pushing Windows 10 on PC users | The Seattle Times
http://www.seattletimes.com/business/microsoft/microsoft-draws-flak-for-pushing-windows-10-on-pc-users/


続きを読む

ワクチンは効果がない?

あなたの選択が未来をかえるさんのサイトより
http://www.b-domination.com/article/439487095.html
<転載開始>

ワクチンは効果がない?

ワクチンは打たない方がいい


親なら知っておいた方がいい。自分も小さい頃は打ってきた。でも、医師や製薬会社の友人達や、各本からの情報を集めた結果、ワクチンは有害という結論に至った。

その友人たちは、声をそろえてこう言う。「ワクチンは効かないよ。だから子供には打たせてない」と。


効果ゼロのインフルエンザワクチン

インフルエンザの効果を否定する「前橋レポート」は有名だ。予防接種を注視して、インフルエンザの流行にどのような影響が出るか調べたものだ。
続きを読む

防衛費(軍事費:国防予算)が「人を殺す予算」でないなどと,理屈で説明できる者はどこにもいない,奇妙奇天烈なやりとりがなされる日本の政界の奇怪さ

社会科学者の随想さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1058880547.html
<転載開始>
 【戦争での殺人行為は違法ではなく,軍事費は「人を殺すために準備される国家予算」である】

 【目的と手段の関係においても,厳密な議論を要する問題を,感情論で裁くのは稚拙な理解である】

 【安倍晋三君は自衛隊員の本音を判っていない】


 ① 軍事費が「人を殺す予算」であるといって,なにも悪いこともおかしいこともない

 1)「『人を殺す予算』共産議員が発言 防衛費めぐり,後に撤回」(『朝日新聞』2016年6月27日朝刊3面)

 共産党衆院議員の藤野保史(やすふみ)政策委員長は6月26日,NHKの討論番組で,防衛予算について「人を殺すための予算藤野保史画像と語った。藤野氏は同日夕,党広報部を通じて文書で「不適切であり,とり消す」と発言を撤回した。

 番組には各党の政策責任者が出演した。藤野氏は防衛費が2016年度当初予算で5兆円を超えたことなどを指摘したさい,「人を殺すための予算ではなく,人を支え,育てる予算を優先していく」と述べた。その場で公明党議員らが発言の撤回を求めたが,藤野氏は応じなかった。

 番組終了後の同日夕,藤野氏は文書で「海外派兵用の武器・装備が拡大していることを念頭においたものだったが,発言はそうした限定をつけずに述べており不適切」などと釈明した。
 補注)この釈明は意味不詳である。ここでいわれる〈限定〉そのものが,まったく不要物であるからである。藤野が発言を撤回したのは,参議院選挙を目前に控えて野党への票を逃がすとまずいという判断があったようである。

続きを読む

盛り過ぎな国民投票

geneumiのブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/geneumi/entry-12175441902.html
<転載開始>
出るわ出るわ、離脱派の噓が次々にバレたと思ったら、再投票の署名がコピペだって・・・。w

東朝鮮メディアの報道なんて、何の参考にもならない。
なぜなら、油ダポチの希望的観測オンパレード。

イギリス人が一度決めた以上、覚悟を持って推移を見守るのが当然。
過半数だなんて、もし不正でなくとも半数が不満タラタラな仕組み。
それを前提に結果が出たら従うしか無いとしても、これが民主的かどうかはよく分からない。

まして、何処の馬の骨に複雑怪奇なEUの背景など読めるはずも無い。
と、いいながら、言いたい事を言わせてもらえば、EUの根本に見え隠れする持ち株会社発想が気持ち悪い。

理想はともかく、旧王族か貴族か知らないが、EU政府の要職を固めるお歴々が日本で言うところの東朝鮮政府。
単純なマイノリティー支配ではないが、川上で投網を確保する匂いがする。

加盟国は国々の特質に合わせて利益を生みだす子会社。
農業にせよ、工業にせよ、IT、軍需、科学に化学にせよ・・・。

生産者で有り消費者でもあり、圏内のメリットをフルに使って利益を出す係は何民族でも良いのである。
当然、経済的に主導権を持つ国はボーダーであるEU政府に太く強いパイプを持つ。
そうでない国との格差は開きっぱなし。
いつか、どこかで、必ず怨嗟の生じる仕組み。

続きを読む

★爆発の発生したイスタンブールの空港から中継放送

タマちゃんの暇つぶしさんのサイトより
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-15108.html
<転載開始>
★爆発の発生したイスタンブールの空港から中継放送

LIVE from Istanbul after explosions rock airport
2016年06月29日 07:34(アップデート 2016年06月29日 07:58)

トルコ最大のイスタンブール郊外にあるアタテュルク国際空港で現地時間の28日午後10時ごろ爆発と銃撃があり、32人が死亡。106人が負傷。

トルコ在住のSputnikの特派員は、2人のテロリストが保安検査場の前で爆発物を爆発させて自爆したと伝えた。



jp.sputniknews.com/middle_east/20160629/2388587.html
スプートニクさんちから転載しましたm(_ _)m



*誠に痛ましいニュースです!

続きを読む

「改憲勢力3分の2窺う」というフィッシング詐欺 植草一秀 +

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/aa629cdbd6a3ffad10b6a532381886f9
<転載開始>
「改憲勢力3分の2窺う」というフィッシング詐欺 植草一秀の『知られざる真実』  2016年6月27日 (月)
http://linkis.com/cocolog-nifty.com/IfGN3

7月10日の参院選に向けて、安倍政権与党勢力は次の策謀を実施する。

すでに、6月1日付記事

「参院選勝利にはオールジャパンの連帯不可欠」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-d83f.html

に記述したが、大事なことなので再掲示する。

1.投票率をできるだけ引き下げる

2.与党勝利予想を流布する

3.アベノミクスを宣伝する

4.共産党を含む野党共闘を攻撃する

5.重要争点を隠す


これに対して、 「安倍政治を許さない!」勢力は確実に抵抗しなければならない。

続きを読む

タイ : 隕石と思われる宇宙からの落下物が民家の屋根を直撃

地球の記録 – アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
http://earthreview.net/suspected-meteorite-crashed-into-roof-in-thailand/
<転載開始>

  2016/06/29  

2016年6月29日のタイの報道より

phitsanulok-meteorite-crashedthairath

最近は、世界中で火球の目撃が多くなっていることを記事にしたりしていますが、地表にまで到達して、建物などに被害が出る例はほとんどありませんでしたが、6月28日、タイのピサヌロークという場所で、天から落ちてきた隕石と思われる物体が民家の屋根を突き破るという出来事が起きました。

その物体は、6月28日の朝7時26分に民家に衝突。屋根を突き破り、民家の床に衝突して5つの破片に割れたそうです。

続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
情報拡散の為訪問一回ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ