大摩邇(おおまに)

ひふみ神示を紐解く前に、高橋信次先生の著書と超巨大「宇宙文明「の真相を読んでおくことを 御薦めします。(ひふみ神示を読まれていてもいいです) それは、3つが謎解きのヒントを互いに知らせ合っているからです。 集約したサイト お便り紹介です。 13・4・18 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1771337.html 『超巨大宇宙文明の真相』読書録 ー1 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1749950.html ひふみ神示 第17巻 二曰んの巻 ジシンの巻 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1761165.html

泥棒議連設立

二階堂ドットコムさんのサイトより
http://www.nikaidou.com/archives/45328
<転載開始>
共同通信より。また「NPO等に支援」ってうさんくせぇなぁ。人のカネ盗んで、それをまたうさんくさいところに配るとは・・・「泥棒・横領議連」と命名してあげよう!

————————————————————–

自民、公明、民主各党などの有志議員は17日、国会内で会合を開き、金融機関で10年以上取引のない「休眠預金」の活用策を議論する議員連盟の設立を決めた。25日にも設立総会を開く。与野党9党の議員が参加する見込み。今国会中に関連法案を超党派による議員立法で提出、成立を目指す。

休眠預金は毎年850億円程度発生。うち約350億円は預金者が気付くなどして払い戻され、活用できるのは約500億円と指摘されている。自民党の塩崎恭久元官房長官や公明党の上田勇政調会長代理、民主党の古川元久元国家戦略担当相らが発起人を務める。日本維新の会、みんなの党、結いの党、生活の党、社民、新党改革の議員も議連に参加する予定だ。自公両党の実務者は、休眠預金を預金保険機構に移した上で、新設する資金分配団体を通じてNPO法人などに補助金を出したり融資したりする案を検討している。

<転載終了>

緑の太陽って見たことある?

ポニョさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/bb246352ddc7f5a45694502031977df9
<転載開始>
Sai's Messages for The Golden Age」という本をリリースしました。(全658頁と40頁ほど増えました。ごめんなさいね。入手された方はもう一度入手して下さい。)
サイババさんの御言葉をいろんな本から十年以上かけて集めて来た珠玉のお言葉集です。いろんな項目ごとにまとめてありコンピューターでの検索にも利用出来ます。
付録にヴィヤーサ仙の書かれたガルーダプラーナの抜粋もありますよ。
この本は、期間限定公開です。ありがとうございました。http://bccks.jp/bcck/121362/info
また「サイババが帰って来るよ。」シリーズは、紙本も含めて下記のポニョ書店からどうぞ。本の画像をクリックして下さいね。
http://bccks.jp/store/114521
このブログの記事で削除した@世界が水に浸かり朝が来るシリーズ@最高の日本人帰依者シリーズ@ヴェーダが癒す認知症シリーズなどはPart1に掲載されています。

ヨシオ:ここパースに来た頃、毎日のように夕方海岸に行ってインド洋に沈む夕日を見に行った事がある。それで、夕日って赤いねんけど夕日を見て目の網膜に焼き付いた太陽を目をつぶって見ると、緑色に見える。

ポニョ:そら、赤の対色は緑やからやろ。赤の信号を見てて、色が消えた後、緑が見えるのと一緒やな。
インド洋に浮かぶロットネス島に沈む夕陽の周りに現れた緑色の太陽の炎

続きを読む

世界一貧乏な大統領の、突き刺さるスピーチ「今、人間が見直すべきこと」

http://whats.be/2180
<転載開始>
リオ会議(環境の未来を決める会議)でウルグアイ大統領のホセ・ムヒカ大統領のスピーチが考えさせる内容だ。ムスカ大統領は自分の資産の80%を寄付し、郊外の質素な住宅に暮らしている。 給与の大部分を財団や政府などに寄付し月1000ドル強で生活するしているという。

こちらがその動画。下記に書き起こしもあるのでどうぞ(引用)。

会場にお越しの政府や代表のみなさま、ありがとうございます。

ここに招待いただいたブラジルとディルマ・ルセフ大統領に感謝いたします。私の前に、ここに立って演説した快きプレゼンテーターのみなさまにも感謝いたします。国を代表する者同士、人類が必要であろう国同士の決議を議決しなければならない素直な志をここで表現しているのだと思います。

しかし、頭の中にある厳しい疑問を声に出させてください。午後からずっと話されていたことは持続可能な発展と世界の貧困をなくすことでした。私たちの本音は何なのでしょうか?現在の裕福な国々の発展と消費モデルを真似することでしょうか?

質問をさせてください:ドイツ人が一世帯で持つ車と同じ数の車をインド人が持てばこの惑星はどうなるのでしょうか。

息するための酸素がどれくらい残るのでしょうか。同じ質問を別の言い方ですると、西洋の富裕社会が持つ同じ傲慢な消費を世界の70億〜80億人の人ができるほどの原料がこの地球にあるのでしょうか?可能ですか?それとも別の議論をしなければならないのでしょうか?

なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのですか?

マーケットエコノミーの子供、資本主義の子供たち、即ち私たちが間違いなくこの無限の消費と発展を求める社会を作って来たのです。マーケット経済がマーケット社会を造り、このグローバリゼーションが世界のあちこちまで原料を探し求める社会にしたのではないでしょうか。

私たちがグローバリゼーションをコントロールしていますか?あるいはグローバリゼーションが私たちをコントロールしているのではないでしょうか?

このような残酷な競争で成り立つ消費主義社会で「みんなの世界を良くしていこう」というような共存共栄な議論はできるのでしょうか?どこまでが仲間でどこからがライバルなのですか?

このようなことを言うのはこのイベントの重要性を批判するためのものではありません。その逆です。我々の前に立つ巨大な危機問題は環境危機ではありません、政治的な危機問題なのです。

現代に至っては、人類が作ったこの大きな勢力をコントロールしきれていません。逆に、人類がこの消費社会にコントロールされているのです。私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球にやってきたのです。人生は短いし、すぐ目の前を過ぎてしまいます。命よりも高価なものは存在しません。

ハイパー消費が世界を壊しているのにも関わらず、高価な商品やライフスタイルのために人生を放り出しているのです。消費が社会のモーターの世界では私たちは消費をひたすら早く多くしなくてはなりません。消費が止まれば経済が麻痺し、経済が麻痺すれば不況のお化けがみんなの前に現れるのです。

このハイパー消費を続けるためには商品の寿命を縮め、できるだけ多く売らなければなりません。ということは、10万時間持つ電球を作れるのに、1000時間しか持たない電球しか売ってはいけない社会にいるのです!そんな長く持つ電球はマーケットに良くないので作ってはいけないのです。人がもっと働くため、もっと売るために「使い捨ての社会」を続けなければならないのです。悪循環の中にいるのにお気づきでしょうか。これはまぎれも無く政治問題ですし、この問題を別の解決の道に私たち首脳は世界を導かなければなりません。

石器時代に戻れとは言っていません。マーケットをまたコントロールしなければならないと言っているのです。私の謙虚な考え方では、これは政治問題です。

昔の賢明な方々、セネカやアイマラ民族までこんなことを言っています

「貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

これはこの議論にとって文化的なキーポイントだと思います。

国の代表者としてリオ会議の決議や会合にそういう気持ちで参加しています。私のスピーチの中には耳が痛くなるような言葉がけっこうあると思いますが、みなさんには水源危機と環境危機が問題源でないことを分かってほしいのです。

根本的な問題は私たちが実行した社会モデルなのです。そして、改めて見直さなければならないのは私たちの生活スタイルだということ。

私は環境資源に恵まれている小さな国の代表です。私の国には300万人ほどの国民しかいません。でも、世界でもっとも美味しい1300万頭の牛が私の国にはあります。ヤギも800万から1000万頭ほどいます。私の国は食べ物の輸出国です。こんな小さい国なのに領土の90%が資源豊富なのです。

私の同志である労働者たちは、8時間労働を成立させるために戦いました。そして今では、6時間労働を獲得した人もいます。しかしながら、6時間労働になった人たちは別の仕事もしており、結局は以前よりも長時間働いています。なぜか?バイク、車、などのリポ払いやローンを支払わないといけないのです。毎月2倍働き、ローンを払って行ったら、いつの間にか私のような老人になっているのです。私と同じく、幸福な人生が目の前を一瞬で過ぎてしまいます。

そして自分にこんな質問を投げかけます:これが人類の運命なのか?私の言っていることはとてもシンプルなものですよ:発展は幸福を阻害するものであってはいけないのです。発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません。愛情や人間関係、子どもを育てること、友達を持つこと、そして必要最低限のものを持つこと。これらをもたらすべきなのです。

幸福が私たちのもっとも大切なものだからです。環境のために戦うのであれば、人類の幸福こそが環境の一番大切な要素であるということを覚えておかなくてはなりません。


ありがとうございました。

<転載終了>

人という監獄から解放された牛。その喜ぶ姿にあなたは何を感じますか?

http://whats.be/3342
<転載開始>
人間は人間の為に、牛や豚、鳥など生き物を飼育してきた。こちらの動画は人間から解放された瞬間の牛。これを見てあなたは何を感じるだろうか?解放の様子は55秒から見て頂きたい。

動画は英語なので要約を下記に記します。翻訳者Whats)

今まで子供を産み、乳を提供することを強いられて生きてきた乳牛たちは、その能力を失うと、いらないものとして扱われてきた。
牧場は、経済的な理由から、生殖機能、牛乳を作る機能を失った彼らを、殺してきた。
2013年に、ケルン近郊で約25体の乳牛がその末路をたどろうとしていたところ、Ankeさんたちは、それらの牛を引き取り育て始めた。
解放された彼らはどんなに幸せに見えるか。
Ankeさんの息子も、やさしい動物たちが人間に牛乳を与えてくれたのに、幸せに年をとって、残りの寿命をまっとうできないでいるのは悲しいことだと言っている。
私たちは、人間の為に働いてくれた、この牛たちに感謝するべきなのに。


<転載終了>

地震情報

日本気象協会 tenki.jpより
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/

最新の情報を見るために、常に再読込(更新)を行ってください。

地震情報

19日22時28分ころ、海外で規模の大きな地震がありました。

震源の近傍で津波発生の可能性があります。
この地震による日本への津波の影響はありません。

震源要素を訂正します。

詳しい震源の位置はソロモン諸島です。
気象庁では19日22時53分に北西太平洋津波情報を発表しています。

発生時刻2014年4月19日 22時28分頃
震源地南太平洋
(ソロモン諸島)
位置緯度南緯 6.7度
経度東経 155.0度
震源マグニチュードM7.5
深さ---

てんびんばかり 河島英五

21:30

http://www.youtube.com/watch?v=loxtE0ugS44


さんが 2009/01/31 にアップロード


続きを読む

日本の指導層   その4

たまWEBさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/e/4f1afad38e1579f010f748e6aab93416
<転載開始>

前回  その3  2014-03-04 19:39:14 

うぅぅんん、世界各国の支配層は、先祖代々、有力者群としての閨閥ネットワークで存続してきたということでしょうか。で、やはり、血筋が一番で、日本の指導層は、韓国・朝鮮系、統一教会系に占められてるということですかぁぁ、その裏にはGHQ、CIAの流れですかぁぁ・・・・

教会指導層も、各国の支配構造の裏情報に関し、CIA筋等からしっかり精通してて、そういった支配の仕組みに賛同、乗っかる形で、韓国系よりみたいな、アジア北地域会長会を構成してるんでしょうか??などと、ついついかんぐってしまって・・・・


まずは、現総理大臣さんが、統一教会系という話だなぁぁ・・・・

       「美しい国は統一教会久保木会長    なんと、“安倍氏が2006年7月に出版した著書『美しい国へ』(文芸春秋)は統一教会日本教会の 元会長・久保木修己(98年死去)の著書の”丸写し”ではないか”というのだ。統一教会は 韓国を発祥とするキリスト教会系新興宗教で、最高指導者は文鮮明

        http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E5%9B%BD%E3%81%AF%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A%E4%B9%85%E4%BF%9D%E6%9C%A8%E4%BC%9A%E9%95%B7&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

        「安倍晋太郎  『週刊 朝日』(10月6日付) で晋太郎の家の元家政婦が晋太郎が生前、自ら“私は朝鮮(人)だ 。・・・・」
        http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E5%A4%AA%E9%83%8E++%E6%9C%9D%E9%AE%AE&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=


これは、これは、驚き桃の木、決定打的??

続きを読む

バシャールは残念ながら寸止めのマヤカシ~実質はカバラ

魔法入門カバラ~真を見抜く秘法さんのサイトより
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-321.html
<転載開始>
当ブログでは、完全に信じろとは言っていなかったが、バシャールは割りとマトモなのではないかという方向で紹介してきた。と言うのも、バシャールを称える人が、それなりの成功者になったりしているからだ(例えばコブラ解放の信者で成功者なんてゼロに等しい)。しかし、実際には、その人は身体でピラミッドアイを作ったりと、既にバシャールではなくカバラの魔術が見て取れた。バシャールを信じて成功と言いつつ、実際にはカバラの魔術で成功している人を何人か確認している。バシャールの紋章がピラミッドアイなのは真髄がカバラだからだ。要するに正体がカバラ系統だったので、筆者の魔力が弱い内は、割りと正論に見えたというわけだ。

ちなみに、愚かな主張としては、「このマークは某有名秘密結社のマークだから陰謀」のような方向だ。むしろ、このマークを採用している人の実践しているカバラこそが真実と考えるべきだ。

バシャールは「悪の秘密結社なんて存在しない」と断言する。「悪行を実施する秘密結社は、あなたが創り出している。そういう悪い人達を考えない限り存在はできず、信じるとパワーを与えてしまう」と。しかし、そういう話こそが罠という可能性もある。例えば、税金や社会保険の請求は来る。根源は大富豪(秘密結社)にあるはずだ。政府に巣食う搾取者達の存在があるから搾取金の請求が来るのだ。とても自分で創り出しているとは思いたくない。と言うか、庶民に納税の状況を創り出させる魔術の実践結果として徴税があると考えている。

続きを読む

カバラと道教(タオ)~人の振り見て、なんとやら

魔法入門カバラ~真を見抜く秘法さんのサイトより
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-320.html
<転載開始>
当ブログでは陰謀論的な思想とカバラを追求すれば、ほとんどの偽りは見抜けると語っている。しかし、一方で陰謀論系の面白いブログを見つけた。「道教を勉強すれば、騙されないんだ。スピリチュアルも陰謀なんだ。」と語る。しかし、筆者がそれだけを聞いた限りでは、理解不能だった。理由としては、道教がなんたるかサッパリ分からないからだ。これって、当ブログに舞い込んだ人がカバラについて全く分からないならば、筆者の主張も意味不明というケースが多々ある事を意味する。

当然、「陰謀はないんだ」とか、「コブラ解放が一番マトモなんだ」のような思想から動けないのも頷ける。まあ、当ブログの以前からの読者は勘で、カバラの語る事が真実で、そのカバラこそがカバラを隠しつつ偽りを蔓延させている事に気付いているはずだ。

道教を知れば偽りに騙されないと語る人のサイトの主張を要約する。「有名な陰謀論者は、キリスト教系列だったり、日本版キリスト教になっている神道系列だったりするので信用ならない。」という感じだ。ここまでは、筆者も把握できたし、その通りだと思う。

フィルタをたくさん用意し、引っ掛からないのが本物だという主張を続けて実施している。ここで、陰謀論者が本当に真実を追究しているかのフィルタが強過ぎると思えた。というのは、バチカンの説明に加え、神道や皇族についても述べていなければならない。海外の陰謀論ならば、日本の詳細について述べる事はまずない。よって、フィルタに引っ掛かる事は確実だ。相手が真実を述べているかどうかに関し、「●●について述べていない」というフィルタはうまく使わねばならない。何かを述べていない事に関し、話題にしつつも本質を外していたら、フィルタリングして偽りと判定するのもありだ。しかし、大きな部分を語れば重要ではない事に関して「述べていないから偽り」とするのは早計というわけだ。

続きを読む

日本帝國の戦いを偽って伝えることなかれ

浮世風呂さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/e89bb89da00b5380759df996bb7098c4
<転載開始>
大日本皇國

【石原莞爾】

戦後教育を受けた世代は、石原莞爾といえば「満州国」又は「満州事変」というイメージをもつ人が多いと思う。戦後のWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)によって戦争についての罪悪感を植えつけられている日本人は日本軍が満州事変を起こして侵略したと思っている。

ところが石原莞爾は戦後の東京裁判で裁かれていない。同じ満州事変に関わった板垣征四郎は死刑になった。WGIPに洗脳されていてもこういう不整合に気づいている人もいるかもしれない。実際には満州国は正当な国家であり、日本の侵略ではなく、満州と支那はそもそも別ものである。東京裁判はインチキ裁判であった。なのに石原莞爾は罪に問われてはいない。

石原莞爾は昭和16年には予備役になっており、終戦は講演先で玉音放送を聴いている。昭和20年9月以降、全国に講演旅行を続けていた。昭和21年1月以降は持病が悪化し、入院している。

米、英、ソの検事が臨床尋問した際には「戦犯の中で第一級は、空襲、原爆投下で非戦闘員を殺害し国際法を蹂躙したトルーマンで、本当の元凶は鎖国の日本を脅かし、開国させ、日本を台湾、朝鮮、満州に赴かせたペリーである」と答えた。東条英機と意見が対立していたというではないかとの問いには、「東條には思想も意見もなく、意見のない者と意見の対立はない」と答えている。

石原莞爾は「満州国を作ったのは自分である。その人間を呼ばないで、どうして戦犯裁判など始められようか。私のいない東京裁判など滑稽である」とも言っていたが、昭和21年4月には石原莞爾は戦犯リストから削除された。

石原莞爾はそれでも昭和22年5月に東京裁判酒田出張法廷へ板垣征四郎の弁護側証人として出廷し「満州事変は支那軍の攻撃に起因し、本庄繁関東軍司令官の決断による自衛権の発動である」と強調している。石原は、連合国の判事、検事を相手に一歩も退かず、堂々たる論陣を張り、ときには彼らを翻弄しさえした。

その見事な弁論と驚異的な頭脳は彼らを驚愕させ、最後には彼らの心に深い感激を与えるとともに、なぜ日本の戦争指導部は石原を遠ざけて用いなかったのか?と疑問に思ったと言う。

石原莞爾が戦犯リストからはずされたのは病気を患っていたことが理由とされていたようだが、石原は「もし、証言台に立てるのであれば裁判官や検事たちに堂々と“日本の言い分”を述べてやるのだが」というようなことを言っており、日本陸軍最高の理論家が法廷に出現することを連合国側が避けたとも言われている。

石原莞爾は言論で対抗したがGHQは新聞各紙に圧力をかけ、石原の言論を封じ、所属していた東亜連盟の解散を命じた。それでも石原はトルーマンとマッカーサー軍政を批判し続けた。

石原莞爾は板垣征四郎が死刑判決を受けたとき、「石原も遠からず追いつくことと考えますから、若し道のあやしいところがありましたらお待ちください、道案内は自信がありますから」と伝言を書き、板垣の遺髪を国柱会の霊廟に納め、法華経を上げての簡素な葬式を手配した。
続きを読む

チベットの伝統医療が現代人に教えるもの

るいネットさんのサイトより
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=289438
<転載開始>
チベット医学は、中国の漢方、イスラムのユナニ医学、インドのアーユルヴェーダと並び「世界4大医学」と呼ばれています。
そのチベット医学は、患者の苦痛を見ることを重視し、その苦痛は体内のエネルギーのバランスが崩れることで引起されるとされています。

以下「ひとりごと、ぶつぶつ(リンク)」より引用します。

◆ ◆ ◆

文明の進化は医療技術も進化させましたが、益々社会は複雑化しその分、ストレスも増えます。ストレスを解消するためにお酒を飲んだり、おいしいものを食べすぎ過食から引き起こされる病気も少なくありません。いくら医療技術が進んでも、今までのような生活態度を続けていればいつか必ず結果となって現れることに気付くことが健康を保つことではないでしょうか。チベットで昔から行われている伝統医療を紹介します。
続きを読む

お上は国民の健康を守ってくれない(危険な医と食)~医は仁術から金貸しに支配され算術になった~

日本を守るのに右も左もないさんのサイトより
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/04/2719.html
<転載開始>

最近、医療についていろいろ調べているのですが、命を奪い、金を奪うとんでもない業種になり下がっており衝撃を受けています。
昔は、「医は仁術」と言われ尊敬される業種でしたが、なぜ現代医療「算術」と呼ばれるようなことになってしまったのでしょうか?
これは、いつから医療が堕落していったのか?を紐解いていけば見えてきます。

 isan001

続きを読む

「驚くべき日本語」 「戦前の植民地化時代、日本語は『世界共通語』になる可能性があった」 

株式日記と経済展望さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/f11202ab3a2d24931fd20b4a815c34cf
<転載開始>

ロジャー・パルパバース著 「驚くべき日本語」 「戦前の植民地化時代、日本語は
『世界共通語』になる可能性があった」 22世紀には日本語が世界の公用語になる


2014年4月19日 土曜日

驚くべき日本語 (知のトレッキング叢書)


◆カスタマーレビュー

本書は「商品の説明」(このページの上の方)にあるように、「全く異なる文化的背景から生まれた4ヶ国語を完璧にマスターした外国人作家」による、日本語論である。本書で言う“日本語論”とは、著者がその履歴の中(「ほぼ半世紀を日本で過ごし」たという経歴:巻末著者略歴より)で抱いてきた日本語の本質、換言すれば母国語を日本語としない外国人が観る日本語の素顔を、積極的な姿勢で展開するものである。著者の右論述の前提には、日本語は日本人だけの暗号でも、曖昧な言語でも、外国人が学ぶに困難でもないという基本姿勢がある(8~9頁)。

著者の右日本語論は、基本的にネイティブである日本人が往々にして抱く“日本語は(外国人にとっては)習熟が難しい”という観念の否定にあり、決して難解ではなくて、むしろ「リンガフランカ」(「世界言語」:62~64頁)に成りうること、語尾の変化(置換)で微妙な相違を表現できること(以上第2章)、宮沢賢治などの作品を引用参照しつつ、語彙が単純でも擬声語・擬態語・擬情語が豊富で微妙な文章表現が可能なこと、オノマトペによる格変化が不要で単純なこと、自由な切り出し・省略が可能なこと(以上第3章)、外国語(特に英語)との対比において積極的評価を与え、加えて日本語学習は決して難しいものでなく、言語としてその視覚的・音響的効果面から「美しい」こと(第3章)などを考察する。第4章には一部歴史認識の問題も感じられるが、「世界言語」としての日本語の可能性、その理由などにも言及する。

続きを読む

STAP事件簿18 深層(3)科学の世界の反日日本人

武田邦彦先生のサイトより
http://takedanet.com/2014/04/post_7236.html
<転載開始>

「201404131033411303.mp3」をダウンロード


 

私は、「南京虐殺」というのはフィクション(架空の物語)で、事実は普通の戦争だったという考えだが、中国が「南京虐殺があった」と日本を批判するのは仕方がないと思う。

 

もともと中国は南京で30万人が虐殺したなどと言っていなかったのに、日本の中の反日日本人(この場合は朝日新聞と本多記者)がはじめて30万人と言ったり報道し、それに日本人自身が追従するのだから、仕方がない。

 

中国は「日本人が自ら言っている数字を使っているだけ」と言うだろう。明治の日本人は武士の時代の魂があって、礼儀正しく、謙虚だったが、事実でもないことを言って相手の歓心を呼ぼうなどと卑屈でひん曲がった心は持っていなかった。だから、こんな話は出てこない。

 

続きを読む

カリウムは人体に120g程度あるとされていますが、そのほとんどは細胞内にあります。逆にナトリウムは細胞外にあるのが基本です。

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/614096405340783
<転載開始>

カリウムは人体に120g程度あるとされていますが、そのほとんどは細胞内にあります。逆にナトリウムは細胞外にあるのが基本です。カリウムは神経、心臓、筋肉に重要なミネラルであり、細胞外濃度が高まると心臓が停止するのもその裏返しです。カルシウムとマグネシウムが相互拮抗作用をするとすれば、カリウムはナトリウムと相互拮抗作用を示します。体液の浸透圧な酸塩基平衡にも重要な役割を果たします。

カリウムが欠乏すると、筋力低下、便秘、不整脈、腎臓機能障害、知覚異常、高血圧など様々な不調をもたらします。女性でむくんでいるという人は、筋肉量の問題もありますが食事が悪い人が多いですね。

カリウムで気にしたいのが放射能性のカリウム、カリウム40 (Potassium-40) です。これは天然カリウム中に少量存在するカリウムの同位体であり、天然カリウム中に0.0117 %の割合で存在します。カリウム1グラム当りの放射能強度は30.4 Bqです。カリウムは地殻の岩石中では主に長石の形で含まれるため、特に花崗岩中に高濃度で存在します。またカリウムは動植物の必須元素であり、体液や組織中に多量に存在します。このためカリウム40は内部被曝の最大の要因となっています。

このことから内部被ばくや少量被ばくはむしろ健康などとうたっている人がいまが、大嘘も甚だしい限りです。

カリウムは、岩石に大量に含まれるほか、動植物にとって必要不可欠な元素ですが、逆に言うと排出もスムーズであり、放射能性のカリウムも同様にスムーズに排出されます。元素には有害性があるものがたくさんありますが、それを人体は長年かけて排出するすべを身に着けてきたともいえるでしょう。ところが現在の人口放射能はこれらと比べると排出しにくいのです。そして人体はその悪影響をただすために働きます。その悪影響はちょっとしたことから狂い始めてしまうのです。

続きを読む

【第四話】 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話~窓際からの奇跡の生還

光軍の戦士達さんのサイトより
http://ameblo.jp/64152966/entry-11827253459.html
<転載開始>
【第四話】 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
       ~窓際からの奇跡の生還








http://ameblo.jp/64152966/entry-11826738711.html
【第三話】の続きです。



窓際からの奇跡の生還

* 仕事がしたい、苦しい毎日だった。
来る日も来る日も 死ぬか生きるか、ぎりぎりのことを考えていた。
ある時、ふと気付いた。

゛仕事は与えられるものではない、したいことをすればいいんだ。

自分を苦しめているのも自分を窓ぎわ、生ゴミにしているのも自分。
自分が苦しむのをやめ、自分を認め、自分がしたいことをすれば
いいんだ。 よし、したいことをしよう 。


続きを読む

西・北日本は晴天ベースも東日本は夕方以降にわか雨の可能性も。

気象予報士Kasayanのお天気放談さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/kasayan77/archives/37638406.html
<転載開始>
 この週末の天気・・・そして来週の天気・・・
 大型連休前ですが、早くもフライングして行楽ムードになっている方もいらっしゃるでしょうから・・・

GSM20日140419

 まずは明日20日(日曜日)の空模様。
 高気圧が東北付近を移動するので、九州方面の低気圧や前線の降水域はなかなか東に進むことができません。

 このため、北日本はほぼ晴天
 一方、九州南東岸や四国~紀伊半島の南東斜面中心に、低気圧や前線に流れ込む暖かく湿った空気(暖湿気=雨の原料)による雨が予想されています。

 さらに・・・(大陸生まれの)高気圧東側から吹き出す冷たい風が、太平洋で水蒸気を吸い上げ、湿った北東風になって関東方面に流れ込むため・・・
 湿った北東風がぶつかり上昇気流が発生しやすい関東周辺の山沿いに、弱い降水が計算されています。

 雨が降らなくても東日本付近は、比較的気温が低く低い雲に覆われることになりそうですから・・・
 当初予想されていたほど天気は悪化しませんけど、明日の西~東日本は行楽にはイマイチ(ダメではない)の空模様になりそうですね。
続きを読む

バンディ一家のために支援者や民兵が農場に常駐、複数の州議会議員も立ち上がりました!+ 追記

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51924707.html
<転載開始>
以前から、アメリカには大勢のロシア軍や中国軍の兵士が潜伏していることは知っていましたが、今や、アメリカ全土を網羅しています。彼らは各地で米国民と騒乱を起こしているそうです。アメリカは危機的状況です。ウクライナ情勢ではアメリカとロシアが対立しているかのように見えますが、それは演技です。初めから、オバマはプーチンとKGBでつながっていましたから、オバマは必ず米国民を裏切るだろうと思っていました。
日本人も現在アメリカで何が起きているのかを把握すべきと思います。今のアメリカ、本当にやばいですよ!今からアメリカに留学したり、移住しようとしている日本人がいるとするなら。。。しばらく様子を見た方がよいのではないでしょうか。


追加情報:
Hawkが投稿した以下のビデオ情報では、現在、オバマ政権の下でアメリカに招ぬかれたロシアの特殊部隊と中国軍がアメリカ全土に配備され、各地で騒乱を起こしています。
彼らは、オバマ政権の招待を受け、NWOのエリートらのサポートを得て、ロシアの特殊部隊と中国軍はライトパターソン空軍基地に飛行機で次々と到着しているのです。
もしバンディ一家の農場を巡るハリー・リード(レイドと発音しませんでした。)民主党議員や彼の仲間、そしてオバマ政権の犯罪を見逃したなら、対中負債の肩代わりにアメリカの国土が中国に手渡されることになり、米国人の国家が亡くなってしまうとHawkは警告しています。
http://beforeitsnews.com/new-world-order/2014/04/hawk-russian-chinese-troops-all-across-america-now-1900.html
続きを読む

【中小企業死亡】自民党が貸金業の金利規制緩和を検討!金利の上限を現在の20%から29.2%に戻す方針!大阪も特区で緩和へ!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2315.html
<転載開始>
20140419125614asou.jpg
自民党が貸金業の金利を大幅に緩和する方針を検討していることが明らかになりました。自民党は現在の金利上限である20%から、2010年まで適用していた29.2%に戻す方針で、近い内に検討委員会等を立ち上げるようです。

金利が20%に規制されたのは、悪質な高金利業者が沢山居たからで、民主党政権の残した成果の一つでした。また、中小企業が金利を気にしないで資金を借りやすくするというような目的があったのに、これでは昔に逆戻りです。消費税増税もそうですが、安倍自民党は日本の中小企業を意図的に潰そうとしているようにか思えません。このままでは、本当に日本全体がヤバいことになってしまいます。

続きを読む

【斎藤一人さん】 二千年たってもいい話 【永久保存版】

【斎藤一人さん】 二千年たってもいい話 【永久保存版】
http://www.youtube.com/watch?v=1RGNIJ_L-lQ

フォーチュンサイエンス
公開日: 2013/07/26

【通常再生Ver.】 と 【速聴2倍速Ver.】 2種類あります。
★通常再生リスト ⇒ http://www.youtube.com/playlist?list=...
★速聴再生リスト ⇒ http://www.youtube.com/playlist?list=...
★文字起こし ⇒ http://ryuseizan.tsuvasa.com/8733

夢の持ちかた
夢の叶えかた
奇跡の起こしかた
魅力のつけかた

Young girls amazing opera voice shocks all judges!

Young girls amazing opera voice shocks all judges!
http://www.youtube.com/watch?v=8LsNJmwH2WA#t=184

Julia Rikerton
公開日: 2014/02/12

Young girls amazing opera voice shocks all judges!
Visit http://singsbee.com for professional singing lessons today!

M7.3の中規模フレアが発生し、CMEも噴出しています。明日以降、乱れが到来しそうです。

宇宙天気ニュースさんのサイトより
http://swnews.jp/
<転載開始>
2014/ 4/19 12:11 更新
M7.3の中規模フレアが発生し、CMEも噴出しています。明日以降、乱れが到来しそうです。

担当 篠原

昨夜、18日21時半(世界時18日12時半)に、
太陽の西側の2036黒点群でM7.3の中規模フレアが発生しました。
フレアの様子を、SDO衛星AIA131とAIA193の動画で紹介します。
太陽の右側で急激な増光が発生しています。

AIA193(茶色)の写真では、
太陽からガスが噴き出していく様子も見えています。
SOHO衛星LASCO C3では、下向きにやや濃く、
しかし、太陽全体を包むように白いガスが噴出しています。

このため、CMEは地球にも向かっていると考えられます。
発生から2~3日でやって来ると考えると、
太陽風の乱れは、明日、20日の夜から21日夜にかけて
地球に到来する可能性があります。


太陽の西側には、2036群の他にも、
たくさんの黒点が集まっています。
SDO衛星の拡大写真を掲載します。
他の、2035群などの活動にも注目してください。


Mフレアに伴って、
太陽放射線(非常に高速の陽子)も増加しています。
警戒線を超えて、40まで増加しています。


太陽風は、引き続きゆっくりと速度が上がり、
今朝には、500km/秒と高速の状態になっています。
27日周期の図を見ると、前回と同様の高まりになっています。

太陽風の磁場強度は、10nT近くに高まっています。
あるいは、速度ももう少し上がるかもしれません。
前周期との変化の違いなどに注目してください。

太陽風磁場の南北成分は、概ね北向きで推移しています。
このため、磁気圏の活動も基本的には穏やかですが、
ACEのグラフの後半で、一時的に磁場が南に振れた時間帯があり、
これに対応して、AE指数のグラフも
最後にひとつ大きい変化が起きています。

その後、磁場は再び北に向いていますが、
磁場強度が少し高まっていることや、
速度も高くなっているため、
南北成分の変化によって、
磁気圏の活動も高まりやすくなっています。


現在の高速太陽風の影響も注目ですが、
明日以降にやって来ると思われる、
太陽風の乱れに注目してください。
磁場が強まって大きく南向きに振れると、
オーロラの活動や強い磁気嵐が発生する可能性があります。

続きを読む

【核、竜巻とプラズマの関係 フィラデルフィア計画は都市伝説?】

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】さんのサイトより
http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-256.html
<転載開始>
こんにちは、いつも予定通りの順番で記事が書けずに申し訳ございません。

今日はフィリピンのホーリーウィーク(お盆)でパンガシナンというところに来ています。

マニラから250キロ、ルソン島北西部の西沙諸島を挟んだ向こう側が中国。

空港も無く、車で6時間もかかりますが、とても田舎で、スペイン統治次第の名残を残す情緒(?)の有る町です。

パンガシナン

下の地図でも分かりますが、中国はこの地域の領有権を主張している他、それよりかなり南の南沙諸島(スプラトリー)まで領有権を主張しています。

西沙諸島はまだしも、南沙諸島(スプラトリー)の領有権を主張するのは横暴の一言につきますね?

続きを読む

【欧米は悪 ロシアを正当化するプーチンのプロパガンダ】

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】さんのサイトより
http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-255.html
<転載開始>
こんにちは、今回も激動の2014年、国際情勢の変化について書きます。

クリミアの併合に始まり、ウクライナ各地に広がるロシア編入ムード。

すっかりロシアの正当性がまかり通っている状況となりました。

プーチンの思惑通り、ロシアのプロパガンダ運動が成功しています。


ロシアの反プーチンデモにしろ、エジプトの革命にしろ、シリアの内戦にしろ、インターネットをはじめ、世論はアメリカが陰謀を仕掛けているということが定説になりつつ有ります。

その中心人物がロスチャイルドやロックフェラーであるというお決まりのパターンで落ち着いているようですが・・・

このブログに何度も書きましたが、彼らはマスターマインドではありません。

今回のプーチンのプロパガンダは、一昔前のオレンジ革命、一昨年前のプーチン大統領再選時に起きた欧米によるプロパガンダの逆手を取るようなものです。

このプロパガンダのネタはお決まりの反ユダヤ主義、ファシストによるロシア系住民の迫害。

ロシア系住民を守るんだという大義名分を掲げている訳です。

ADL(名誉毀損同盟)に代表される、弱者の振りをし、ユダヤを批判する者に因縁をつけるやり方と同じです。

日本にもそういう団体がいますね?


このやり口でプーチン・ロシアは欧米を悪者にしたのです。

続きを読む

【第三次世界大戦への火種 フィリピン シエラ・マドレ号への圧力 おまけでフィリピンの日本米不足騒動】

高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】さんのサイトより
http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-254.html
<転載開始>
こんにちは、4/3日ようやく退院できました。

私にとって4年ぶりの入院でした。4年前は東京の千駄木の有名な大学付属病院に入院したのですが、義母の時もそうでしたが、医療界というのは、なんだか世界統一されたというか、個性も何も無く、とにかく抗生物質等の薬物投与に明け暮れているように思います。

製薬会社との関係、保険との関係、先生のおっしゃる、既得権益というものをヒシヒシと感じ、射たれたくもない注射を射たれ、薬物を流し込まれるのです。

こちらの場合は、会社で民間保険に加入しているのですが、よく空港にあるカウンター海外旅行保険同様、掛け捨て保険なので、この分野は相当収益性が良いらしく、そこに目を付けたサードパーティーのエージェンシーが、ご親切に各病院に日本人スタッフを配備していて、入院から退院まですべて手続き代行してくれます。

当然ですが、そのエージェントがドクター、病院側とつるんで高額請求していることは言うまでも有りません。

なんと、手術も何も無しで、薬物投与とCTスキャンのみで80万円の請求でした。

見事な癒着構造です(笑)。

さて、今回は前回の記事の続きという訳では有りませんが、第三次世界大戦に向けて、世界中で紛争の火種が蒔かれている一例として、フィリピンで起きている事象をご紹介したいと思います。

フィリピンにおける紛争について、日本ではあまり知られていないでしょうから、あまり期待するような内容ではありませんが、読者様のご考察の参考にでもなれば良いかと思います。

続きを読む

WHOが糖類接種の目安10%から5%へ★社会毒に取り囲まれた世界

星月夜☆さんのサイトより
http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11826614153.html
糖質”ゼロ”のお墨付きをもらったようなもので、さらに人工甘味料が増えることでしょう。
原価は低くなり利益アップに貢献。
<転載開始>
糖分摂取、目安はスプーン6杯まで WHO AFP=時事(3月6日)
と報道。

 注意こんな研究結果も

癌に鬱病・あなたの知らない白砂糖の恐怖

白砂糖は、人間の身も心も蝕む恐ろしい食品ですと。


なぜ白砂糖がいけないのか

 
 
ドクロ砂糖入り飲料によって世界で18万人が死んでいる
WIRED.jp(2013年4月5日)
AFPBB News(2012年9月25日)
--------------------------------------
 世界保健機関(WHO)は5日、砂糖などの糖類を1日に摂取するカロリーの
5%未満に抑えるよう勧める新たな指針案を発表した。


これまでは10%までと推奨してきた。 
5%未満に抑えれば虫歯や肥満の予防効果が高まること
がわかった


5%は平均的な成人で1日25グラム、ティースプーン6杯分の砂糖に相当
するという。 

WHOはこれまでに、糖類の摂取量の指針改定
を巡り米国などの関係業界に
強く反対されたことがある。

記者会見したWHOディレクターのフランチェスコ・ブランカ博士は
「もし(メーカーなどの)圧力があっても抵抗する準備はある。

指針作りは独立性のあるものだ」と語った。 
続きを読む

【第三話】私が本当に信じた唯一の臨死体験実話~意識がもどる

光軍の戦士達さんのサイトより
http://ameblo.jp/64152966/entry-11826738711.html
<転載開始>
【第三話】 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話
          ~意識がもどる









http://ameblo.jp/64152966/entry-11826318880.html
【第二話】の続きです。



☆ 意識がもどる

遠くで誰かが呼んでいる。

「 高木さん 高木さん 聞こえますか。
わかりますか。 高木さん 高木さん 」
目の前で 光 が動く。

「高木さん 高木さん これ 見えますか。
光 が見えますか 」

゛光・・光・・光はたくさん見た。゛

続きを読む

民営化は腐敗への道、無関心は戦争への道

マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-c47a.html
<転載開始>

ニューヨーク・タイムズ、ジュディス・ミラーの後釜を確保

2014年4月16日

Paul Craig Roberts

リバタリアン・イデオロギーは民営化に好意的だ。ところが実際上は、民営化は通常リバタリアン・イデオロギーが主張するものとは全く別の結果に終わる。民営化は、ほとんど常に、有力なコネがある私的利権が、国庫と公共の福祉を略奪する方法と化す。

フランスやイギリスで、ネオリベラル時代に、そして今日のギリシャ、明日のウクライナで起きる民営化の大半は、政治的コネがある私的利権による公共資産の略奪だ。

別の形の民営化として、刑務所運営や、軍隊給食等、軍部への様々な供給業務の様な伝統的に政府のものである機能を、一般国民の負担を大幅に増大させた上で、民間企業にまかせるものがある。本質的に、リバタリアン・イデオロギーは、後で政治家達に謝礼を渡す、特権を与えられたごく少数の連中に、おいしい公共契約を与えるのに利用される。こうしたものが“自由企業体制”と呼ばれている。

アメリカにおける刑務所民営化は、民営化による途方もないコストと不正の見本だ。刑務所民営化をすると、収益性を高める為、受刑率を更に上げることが必要となる。“自由の国”とされているアメリカは、あらゆる国々の中で、最高の受刑率を誇っている。“自由な”アメリカは、人口中、受刑者の比率が最高であるばかりでなく、絶対的人数も最大だ。アメリカの4倍の国民がいる“独裁主義的な”中国の方が、刑務所の受刑者が少ない。

この記事は、有力な縁故がある私的利権にとって、刑務所民営化がどれほどうまく機能するかを示している。http://www.globalresearch.ca/privatization-of-the-us-prison-system/5377824

続きを読む

【地震トリガー】M7.3の強い太陽フレアが発生!地球の真正面から21日に直撃予定!地震や噴火等の引き金になるので要警戒!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2313.html
<転載開始>
20140419044529taiyoufruea.jpg
4月18日21時にかなり強い太陽フレアの発生が観測されました。発生した太陽フレアの規模はM7.3で、ここ最近では最大級の大きさとなっています。太陽フレアが発生した黒点の場所が地球の真正面に位置していることから、今回の太陽フレアが地球に接触するのはほぼ確実です。

NASAの予測によると、4月21日の朝方に地球と太陽フレアが接触すると発表されています。強い太陽フレアは地球の地磁気や気流を乱し、更にはマントルにも刺激を与えるようなので、当面は強い地震や噴火に警戒が必要です。
最近は世界中でマグニチュード7以上の大地震が連日連夜のように連発しているので、今更感もありますが、今月は月の引力も強まっているため、備えだけはちゃんとしておいて下さい。

続きを読む

【大地震情報】メキシコでM7.5の大地震が発生!現地では猛烈な揺れを観測!この3週間で阪神淡路大震災を超える地震が7回も発生!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2311.html
<転載開始>
20140419001656nannei02.jpg
再び新たな大地震が発生してしまいました。日本時間の4月18日23時27分に、中南米のメキシコでマグニチュード7.5の大地震が発生したとのことです。震源の深さは約50キロと推定されており、現地では震度5強を超える猛烈な揺れを捉えています。詳しい被害状況などは不明ですが、地震のエネルギー量は阪神淡路大震災を上回っているため、記録的な被害が発生している可能性が高いです。

それにしても、今月は世界がヤバい状態になっています。4月2日8時46分頃に南米チリ沖でマグニチュード8.2の巨大地震が発生したのを合図に、チリでマグニチュード7クラスが2連発、パプアニューギニアでマグニチュード7.3、ソロモン諸島近海でマグニチュード7クラスが2連発。更には今日のメキシコ大地震もあるわけで、半端ない数の大地震がこの2~3週間の間に発生しています。

世界を見渡しても、マグニチュード8クラスが発生するのは1年に一回あるかないかなので、僅か2~3週間でこの数の大地震が発生するのは意味不明なレベルです。マグニチュード7クラスですら月一回程度の頻度のため、本当に今の世界は変だと言えるでしょう。

日本近海でも異常な数の海洋生物が打ち揚げられていますが、東日本大震災の時よりも、地震の前兆や大地震を示唆する異変が報告されています。おそらく、世界中でここまで地震が頻発すれば、遅かれ早かれ日本にも影響が出て来る可能性が高いです。ですので、今の内に改めて防災用品のチェックや地震対策の強化をしておくことを推奨します。

続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
情報拡散の為にポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ジオターゲティング

ジオターゲティング
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
"humanERROR"
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ