大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。

爬虫類組織 自民党 電力・ガス事業の自由化という詐欺

レプさんのサイトより
http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/03/blog-post_18.html
<転載開始>


自民党の爬虫類人達は、いかにあなたから金を巻き上げ、ユダヤ様に貢ごうかと大忙しで法律改悪をしています。

ニュースで見ると、別にこれといって、あなたに悪い影響は無さそうと感じるでしょう。ところがどっこい!

あなたが毎日使っている電力・ガスを自由化し、投機的なマーケットにしようという魂胆です。

あなたは「自由化」と聞くと、「いいね!もっと自由になるんだね。自由って良い事だよ」と単純に「自由」という言葉を想像するかもしれない。そこが落とし穴なんですよ。ユダヤ爬虫類組織は、常に「自由」「民主化」「民主主義」などのプロパガンダを使い、民衆をミスリードしてきた。彼等の言う自由化とは爬虫類組織化の事であり、民衆から金を搾取する事だ。
続きを読む

癌にありがとうといえば癌は治っていく。

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/777013282382427
まずは病気のことは考えない。
万が一体調が悪い時は、天から「生きざまに問題があります」と言うメッセージだと捉えています。
ただ一つ問題なのは「笑い」の場面がないことです。
<転載開始>

癌にありがとうといえば癌は治っていく。こう言うと、ほとんどのニンゲンから呆れた顔が返ってくるでしょう。しかし医学的に言ってもそう間違いとは言い切れず、個人レベルでいうなら何千という体験が存在します。意識と体を分けてばかりでは病気は治ることなどありません。笑いと感謝でNK細胞の増殖が促されるというのは聞いたことがあるでしょうが、単にそれだけの問題ではなくさまざまなホルモンの働きが推測されています。
 
怒りはアドレナリンやドーパミンやコルチコイドが増えやすくなり、それに応じて免疫も低下しかねません。アドレナリンは血糖値を上げ血圧、脈拍も上昇、救急のときにはアドレナリンは必要ですが、慢性的に高いと体は悪くなるのです。なので指導の時によく病気や症状に対して感謝しなさい、あなたを良くするために働いてくれているのだから、伝えます。癌にありがとうと言えと伝えるのです。しかし、この時、一つのコツがあります。

このコツとはありがとうと感謝を述べる=ポジティブシンキングではない、ということです。これを多くの病者や家族などは理解できません。つまり重要なことは「一度落ち切ること」であり、感謝など生じないほどネガティブになり、徹頭徹尾自分や家族が「己の愚かさを悟る」ということにあります。そこまでいって、愚かではないことを行動し愚かではない逆転した発想をもつことで、初めてその感謝はすさまじいパワーを発揮し始めます。

「ありがとう」という感謝の言葉で、ガンが治るという奇跡的な生理現象は、世界の医学界でも認知されています。心身一如という言葉は有名ですが、厳密にいえば意識は肉体の上位層にあります。ロンドン大学名誉教授のアイゼンク博士の研究では、「性格によってガン死亡率に77倍も大差が生じる」、「性格を変えたら、ガンは10分の1以下になる」とまで述べています。キチ○イ医の性格が変わるかどうかはさっぱりわかりません♪。

その他、笑うことはガンにとって重要です。笑うことでガンと闘うNK細胞は6倍も増えるのです。免疫力がアップし、アトピー、リウマチ、糖尿病、高血圧など、あらゆる病気が快方に向かいます。病気でも笑えること、これは執着の解放と密接に関係しています。あとは呼吸法、息を深く、長く吐く。「副交感神経」が働き、血行が促進され、あらゆる病気が治っていきます。万病は低血流、低酸素から発症するからです。運動や筋肉をつけることも病気の克服とは関係があります。しかし運動のし過ぎは活性酸素が増えすぎますので注意が必要です。
 
――以上が、病院に行かずに治す療法です。これらを総合して行なえば、奇跡的な治癒効果を発揮、生き生きとした健康、長寿を満喫できることを保証します。そのうえ、お金はかからず、誰でもできて、楽しくて、さらに副作用はゼロなのです!
 
ヨガの教え
――真理に生きるとは、まず「笑い」と「感謝」で生きることである――

<転載終了>

親たちは自分が子供を真の意味では苦しめていることをわかっていないようです。

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/776830522400703
<転載開始>

風邪やウイルス性疾患や胃腸炎などで小児科にかかる親は後を絶ちません。親たちは自分が子供を真の意味では苦しめていることをわかっていないようです。たとえば解熱鎮痛薬は重要な医原病薬であり、その薬を投与する意味はほとんどないといっていい物質です。親たちはそのことについて真剣に考えたことがあるでしょうか。

人が発熱するというのは免疫を発揮してウイルスや菌を殺すためであるということは、私でなくても多くの医学者たちが指摘している原点です。子供が高熱になるのはエネルギー豊富なためもありますが、第一には免疫細胞が弱いため、高熱によってウイルスを倒そうと防御反応が働くからです。よって子供をよくしたい場合はその熱は下げてはいけないわけであり、かわりに脱水やミネラル不足を上手に補うことこそ親の務めなのです。

しかし解熱鎮痛薬は体温を下げますので免疫力を下げウイルス性疾患を長引かせ、最悪はそのウイルス感染が悪化して死ぬことにさえつながります。これは市販の感冒薬も同じであり、市販の感冒薬のほうが解熱成分以外も入っているので、より危険なくらいなのです。たとえばある動物実験で細菌やウイルスに感染させた場合、何も飲まなければ死亡率は9.3%でしたが、解熱鎮痛薬を使った場合45.8%と五倍近く死亡率が上昇することがわかっています。つまり子供の熱があるからといってすぐに下げるということは、いい事をやっているふりをして実は虐待に近いのです。

さらにいうと子供用に販売されている風邪薬などはシロップが入っています。これはもう子供を殺すために開発されたといっても過言ではない商品です。なぜなら解熱鎮痛薬だけでも治りが悪くなるのに、市販のシロップ入り風邪薬はさらに治りを悪くする咳止めなどが入っています。さらに大人用と違いシロップが入っているわけですが、糖分が感染症の治りを悪くさせるのは常識中の常識なのです。これらを混合されているというのは対症療法の極致であり、どこで免疫異常をきたし悪くなるかわかったものではありません。ちょっと調べればわかるこのようなことを、医師が勧めたからとか薬局で売っているからなどといって買うような親など、そもそも親の真の務めを果たしているとはいいません。まさに毒親です。

胃腸炎であっても同じです。吐くということは食べ物や胃の中にあるものが、不要なものであり汚染されているもの、細菌豊富なものであるからこそ吐きたくなるのです。下痢するのは体外に有害な細菌やウイルスを放出するための、体の防御反応なのです。しかし現代の親たちは下痢の世話がメンドクサイ、下痢している子供がかわいそうなどという浅はかな理由で、下痢止めや胃腸薬を子供に投与します。結果的にどうなるかも考えず、仮によくなったとしてもそれらによる中途半端な治癒や薬の投与は、後日アレルギーやほかの病気となって返ってくることになるのです。

続きを読む

UFOが湖に墜落?カナダ軍は「軍事演習」と包囲してそれを隠蔽

世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11996976406.html
<転載開始>
カナダに何かが着陸し、軍隊が包囲する
SOMETHING Has Landed In Canada And MILITARY Has It Surrounded

【organic health】http://organichealth.co/something-has-landed-in-canada-and-military-has-it-surrounded/



(2015年)2月18日、ウィニペグ湖で奇妙な光が見られたというニュースがソーシャルメディア上に溢れかえった。

「カナダのマニトバにあるジャック・ヘッド貯水湖にUFO(未確認飛行物体)が墜落したと伝えられました。

それによると、カナダの軍隊が北岸に軍用車を並べているということです。写真を撮ろうとする人に対して、軍部は脅しをかけていますが、多くの目撃者がいます。

・・・丸い物体が、スノーモービルや爆撃手によって湖を横切るように引っ張られています。

・・・何かが落下するところを8人の漁師が目撃して報告しています・・・もしそれが飛行機の墜落であれば、なぜ彼らはメディアに知らせないのでしょう」


続きを読む

9・11のマッチポンプについて元NHK報道局の"立花孝志"が語る

Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11996099681.html
<転載開始>
【NET TV ニュース.報道】"国家非常事態対策委員会 2015 0226" 9・11のマッチポンプについて元NHK報道局の"立花孝志"が語る

https://www.youtube.com/watch?v=dRrEnlVN0ec

NHKが電通に乗っ取っられたとの発言が興味深い。
つながりました↓


続きを読む

報道ステーションは、安倍晋三への電通からの献金を報道~他のメディアは、まったくスルー!?

光軍の戦士たちさんのサイトより
http://ameblo.jp/64152966/entry-11997210547.html
<転載開始>

報道ステーションは、安倍晋三への電通からの献金を報道

      ~他のメディアは、まったくスルー!?













報道ステーションは、安倍晋三への電通からの献金を報道

他のメディアは、まったくスルー

https://twitter.com/hiromi19610226/status/572746121463791618

続きを読む

カリフォルニアの新法・・・ワクチン接種の義務化に反対する請願書が提出されました。

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51953093.html
<転載開始>
ワクチンと言えば、ビル・ゲイツ財団法人の巨大ビジネスの商品です。この商品は、様々な種類があり、毒性も十分で、体内に十分に悪い影響を与えてくれます。あまりにも人気があるため世界中に販売されています。科学的研究によっても、どのワクチンも身体に危険であるということが明らかになっています。

それでも何十年も前から世界中の子供たちにワクチンを接種させてきました。最近ではワクチンの種類が益々増え、素晴らしい品ぞろえです。ワクチン販売による収入は宇宙規模です。ビル・ゲイツは笑いがとまりません。ワクチン販売を促進する努力もすごいものです。政治家に巨額の賄賂を渡しカリフォルニアでは、ワクチン接種の義務化をさせてしまいました。どうやらワクチン接種の義務化をする理由が、麻疹の大流行にあるようです。
うまいですねえ。。。でもいつもの手です。エボラの時と同じですねえ。ワクチンの義務化をするために、麻疹ウイルスをばら撒いたのでしょう。それにワクチンには病原菌や有害物質が混入していますから丈夫でない子は身体の具合が悪くなってしまいます。
カりフォルニアの新しい法律の下では、カリフォルニアの子供たちや労働者はワクチンを強制的に接種されます。コリアンやチャイニーズが多く住んでいますが、日本人も多いのではないでしょうか。本当に。。。アメリカには住みたくないです。

http://beforeitsnews.com/self-sufficiency/2015/03/over-100000-americans-sign-petition-opposing-mandatory-vaccinations-2487500.html

続きを読む

ネタニヤフとオバマの仲違いは演技です。

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51953084.html
<転載開始>
ネタニヤフがわざわざ米連邦議会で演説しましたが。。。メディアは一斉に、オバマ政権とネタニヤフの間でイランに対する意見の相違があり、外交騒動が起きていると伝えています。。。
以前からネット上でもオバマは、イスラエルがイランを攻撃したなら、オバマはイスラエルを制裁するなどと言ってネタニヤフを脅していると伝えられていました。しかし、どうもオバマとネタニヤフの喧嘩は腑に落ちないと感じていました。
やはり。。。これも単なる演技だったようです。以下は長い記事のほんの一部ですが。。。アメリカのエリートらが計画した外交政策に基づき、アメリカはイスラエルにイランを攻撃させることになっているようです。しかし表向きにはアメリカはそれに反対しているかのように見せかけているのです。しかし彼らの最終目的は中東諸国を占領することです。
メディアが報道することを鵜呑みにすると完全に騙されます。

http://beforeitsnews.com/libertarian/2015/03/obama-netanyahu-fallout-is-theater-2599214.html
続きを読む

ワシントンがロシアに対し暗殺戦術を使うだろうと予測していたプーチン大統領

マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-071c.html
<転載開始>

Paul Craig Roberts
2015年3月1日

The Sakerが、欧米マスコミがロシアを悪魔化するのに活用できる“不本意な受難者”を生み出すため、外国組織がロシア国内での偽装暗殺を利用するのではないかというロシア政府の懸念を語る二年前のプーチン発言、翻訳付き一分間ビデオを載せている。
http://www.informationclearinghouse.info/article41124.htm

The Sakerの報告によれば、http://www.globalresearch.ca/the-boris-nemtsov-assassination-russias-non-system-opposition-refuses-to-blame-the-kremlin/5434206、ワシントンが資金提供するロシアの反政府派は、ワシントンが望んだ通りには、欧米の反プーチン・マスコミ・キャンペーンに乗っていない。ひょっとしたら、ワシントンが資金提供しているロシアNGOは、ウクライナの出来事を観察していて、賢くなったのかも知れない。“更なる民主主義”の代わりに、ウクライナが得たのは、ワシントン傀儡政権で、それがウクライナなけなしの最後の金を負ける戦争で無駄にしているのだから。

ネムツォフ暗殺の一番それらしい説明は、ネムツォフは、プーチンの85%に対し、5%しか支持がなく、反政府政治家として、すっかりマイナーな存在と化したネムツォフは、生きているより、亡くなった方が、価値が高まるとCIAが判断したというものだ。だがこの策略は、もしそういうものだったとすれば、ロシア国内では機能しない。

ネムツォフ暗殺が、ロシアを不安定化するためのCIA戦術だという状況証拠の一部は、アメリカ・マスコミの大合唱だ。ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、ウオール・ストリート・ジャーナル、NPR、そしてその他の売女マスコミが、プーチンの責任だとほのめかす記事を一斉に報じている。スティーブン・レンドマンは、アメリカ・マスコミが、ワシントンのプロパガンダ説明を無批判に奉じる様子を追跡する上で良い仕事をしてくれた。http://sjlendman.blogspot.com

続きを読む

奴隷ですら食事と休憩がある

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2015/03/post-6633.html
まずは高給取りの官僚・公務員さんで実施願います。
<転載開始>
アメリカ人は、労働時間中はものすごい勢いで働くらしい。ただし、労働時間は長くない。東南アジアのショッピング・モールとか、店員はものすごい勢いでダラケてますね。飯食ってたり、昼寝していたり。その代わり、労働時間が異常に長くて、12時間とか、そんな具合w 人間、そんなに集中力は持続しない。アベシンゾーの言う「残業代ゼロ法案」が成立したら、日本の生産性はますます下がりますw

 長時間働いても残業代などが払われない新しい働き方をつくる労働基準法改正案の要綱について、厚生労働省の労働政策審議会は2日、「おおむね妥当」として、塩崎恭久厚労相に答申した。8年前に同様の制度を断念した安倍政権は、来年4月の実施に向けて今国会で改正案の成立を目指す。
 安倍首相は先月20日の衆院予算委員会で「グローバルに活躍する高度専門職に絞っている。今度のは全く別物だ」と強調。
働き手の同意を得ることや、働き過ぎを防ぐ仕組みを強化したことも挙げ、批判をかわそうとする。

「オカシイ、こんなに残業させているのに、仕事が片付かない。どうせ残業代払わなくていいんだから、もっと残業させろ」というので、ますます残業が増え、気力体力が追いつかないので、ますます能率が下がるw 悪循環が始まりますw

続きを読む

南米チリの”富士山”こと、ビジャリカ山が大噴火!:日本の富士山の代わりに大噴火!?

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/22851461/
<転載開始>
みなさん、こんにちは。

南米チリの”富士山”こと、ビジャリカ山が噴火したらしい。以下のものである。
チリ南部で火山噴火 3400人が避難



RAW VIDEO: Villarrica Volcano Enters Eruption in Chile // Volcán Villarrica entra en Erupción

Chile volcano Villarrica eruption spews ash and lava

続きを読む

リハビリしながら調べるフッ素についての学術論文

In Deepさんのサイトより
http://oka-jp.seesaa.net/article/415034935.html
<転載開始>

toothpaste2.jpg
Fluorine

アメリカではフッ素化によって、1億2千万人以上の者が慢性中毒の危険にさらされており、4千万人の者が関節炎に、2千万人以上の者が「歯が変色する」という悪しき中毒に、また、およそ2百万人の者がフッ素によるアレルギーないしはアレルギー様症状を示している。

- 米国の医学博士ジョン・イアムイアニス氏の1991年の論文の翻訳より。

ここ 10日ほど続いたタチの悪いめまいも、少しずつですが、改善してきました。

その間、めまいのことについて調べたりしているうちに、何となく、またフッ素のことに行き着いてしまったりしていました。こうなってくると、「縁」も感じないでもないですので、まとまりがないですが、そのことを書こうと思います。


続きを読む

稻荷神の眷屬BABYMETALこそ『かごめかごめ』を歌うのが相應しゐ。

阿修羅掲示板より
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/568.html
<転載開始>
誰かコンサートで歌うか會場全員で唱和するような
其の時が來た事を告げる存在が出てこねえかなあ
と長らく思つてゐたのだが稻荷神の眷屬の彼女達こそ相應しゐ。
尤も、其れを歌い出したらBABYMETALは解散するといふ事なのだが
其の時を告げる存在として世に出て來た鬼ゆゑ短命なのは仕方あるまい。
 
 
【BABYMETAL】ゆいもあのダンスが異様に上手いwww : BABYMETALまとめDEATH

 
 
BM楽園特別企画-BABYMETALの新曲名を勝手に考えてみよう! : BABYMETALの楽園
44. たまごさんど 2014年09月19日 21:46
可愛く踊れてちょっと懐かしい!
Kagome Kagome(かごめかごめ)
Hana Ichi Monme(はないちもんめ)
ミュージックドラゴンから3人で流行っているらしい
スーさんの適当っぷりが可愛い♪
One day of the Dharma(だるまさんの一日)
続きを読む

地上に魔法陣を描くのは、地下世界に宇宙エネルギー、パワーを取り込む爲

阿修羅掲示板より
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/202.html
<転載開始>
以前から疑問に思つてゐたのだが、
そもそもなにゆゑ地上に魔法陣を描くのかが良く解らなかつた。
地球的規模の魔法陣なども有つたりする。
本當に人間の業に據つて描かれてゐるのだらうか。
何かがすつきりしなかつた。
此れを讀んでさう云ふ事なのかもと思つた。
地下世界の住人が、地上世界の人々を指導して、
地上に魔法陣を描かせてゐたのかと。

自分達の地下世界に、
地上の魔法陣に據つて、
宇宙エネルギー、パワーを取り込む爲に。
 
 
  上なるものは下なるものに似たり
  下なるものは上なるものに似たり
 
 
 
 
學習研究社刊
平成十二年(西暦2000年)五月十一日發行
北周一郎氏著
ムー スーパーミステリーブツクス
「極北に封印された「地底神」の謎」
百七十六頁

続きを読む

表と裏はひとつの者 ケリを附ける事を宿命づけられてゐる神國日本

阿修羅掲示板より
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/643.html
<転載開始>

(回答先: The Matrix 投稿者 卍と十と六芒星 日時 2009 年 12 月 20 日 22:32:22)

 
 
 
 
 
 
 
 

表と裏

 
 

 
 

 
 
 
 
赤と白                   

卍と逆卍                  

我々がケリを附けなければ成らない。

其のやうに宿命づけられてゐる。   

 
 
 
続きを読む

「天上に舞うオーロラ」

誘いの果実さんのサイトより
http://plaza.rakuten.co.jp/mineralnoginga/diary/200904010000/
不動明さんのコメントの中から。
<転載開始>
 なんともロマンチックな国名じゃないですか。

「ユダヤ賢人会議(カハル)」が提唱したものですが、かなり前のことです。

1838年に「ソロモン帝国」の樹立を宣言しましたが、帝国というイメージに反発が多かったので改めたら、こんな「お伽の国」のような名前になってしまいました。

そうであって欲しいという願望が見てとれるようです。

南米のアルゼンチンに建国する案が有望視されてた頃のことです。

後にイスラエルに変更となりましたが、拠点は3箇所保持されたままです。

エルサレム・トレド(スペイン)・バリローチェ(チリ)であり、名称は「地中海連邦政府」と今風になってます。

世界制覇のイメージも払拭されており充分実現可能な手応えを感じさせてくれます。

実は、これが予言にある「忌むべきものが立てられて数年後にハルマゲドンが訪れる」という忌むべきものの候補の一つであります。

ならば、実現して欲しくないんですが、Y民族4000年の歴史的課題だそうですから、彼らにとっては「悲願」なのであります。

続きを読む

コメント紹介です。2015/3/4


不動明さんより
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1918943.html#comments
動画は後付けです。
<転載開始>
『iron sky THE COMING RACE』 豫告編
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/678.html
投稿者 不動明 日時 2014 年 12 月 31 日 07:00:51: yX4.ILg8Nhnko

火星から来た北朝鮮軍? 旧ソ連軍? 『アイアン・スカイ2』資金募集映像 | コタク・ジャパン
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/545.html
投稿者 不動明 日時 2014 年 9 月 07 日 02:07:09: yX4.ILg8Nhnko
 
 
 
なにゆゑ次囘作『iron sky THE COMING RACE』で北朝鮮が絡んで來るのか?
此れゆゑ。
 
 
大摩邇(おおまに) : コメント紹介です。 3・19
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1659735.html

【画像】北朝鮮の川になんか写っとるwwww :ソニック速報
http://sonicch.com/archives/16505703.html

北朝鮮の川になんか写っとるwwwwwwwwwww - ちゃんねるZ
http://channelz.blog.fc2.com/blog-entry-1715.html

【画像あり】北朝鮮の川の中になんかヤバいの写っとるwwwww : 妹はVIPPER
http://vipsister23.com/archives/5285882.html
 
続きを読む

【地震速報】岐阜県美濃中西部で震度4の地震を観測!規模はM4.9!地鳴りの報告も!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5756.html
<転載開始>
20150304000619sd0fisdpo.jpg
3月4日0時4分頃に岐阜県美濃中西部で最大震度4の地震を観測しました。震源の深さは約40キロで、地震の規模を示すマグニチュードは4.9となっています。
震源付近では地鳴りのような地響きも聞こえ、現地に住んでいる方が驚きの声をネット上に投稿していました。特に大きな被害の報告や津波の発生などは確認されていません。



続きを読む

地底都市アガルタ (シャンバラ) が真の地獄であるという幾つもの証拠。

RAPTさんのサイトより
http://rapt-neo.com/?p=24096
<転載開始>

img_5
 
昨日は、「天皇派」の人々が実現しようとしている天皇中心のNWO計画とは、実は地底都市「アガルタ」をこの世の中に再現しようとする計画なのではないか、というお話をしました。
 
天皇中心のNWO計画とは、地底都市アガルタを地上に再現するための計画に他なりません。
 
正直なところ、この地球の内部が空洞になっていて、その空洞が四次元の世界になっていて、その四次元世界にアガルタという都市がある、なんて話になると、もはや「信じるか信じないかはあなた次第」ということになってしまうわけですが、私たちがこの話を信じようと信じまいと、どうも「天皇派」の人々はこの「アガルタ」というもの存在を完全に信じ込んでいる様子です。
 
で、私はこの「アガルタ」を地獄そのものであると判断したわけですが、今日はその理由のいくつかをお話しようと思います。
 
まず、このアガルタの首都は「シャンバラ」であり、ブッダはこの「シャンバラ」のことを「極楽浄土」と呼んでいました。
 
で、この世の仏教徒たちの多くが「極楽浄土」のことを「あの世」のこと、つまり死後の世界のことだと考えているわけですが、実のところ、チベットの僧侶たちは「シャンバラ」のことを「極楽浄土」だとは考えていません。
 
彼らは「シャンバラ」のことを「この世にある特定の地域」「現実に存在する世界」だと考えているようなのです。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。

続きを読む

天皇中心のNWO計画とは、地底都市アガルタを地上に再現するための計画に他なりません。

RAPTさんのサイトより
http://rapt-neo.com/?p=24053
<転載開始>

Shambala___Shangri-la-2
 
陰謀論ですらこの世ではトンデモ扱いされているというのに、このブログではさらに悪魔崇拝なんて話題を記事にしてきた上、今度は「地底都市シャンバラ」の話まで出てくることになりました。
 
ここまで来ると、このブログも世間一般の人から見れば、極上のトンデモブログということになりそうですが、実はこの世のトンデモ話の大半が真実であって、その真実を裏社会の連中が隠すためにトンデモ、トンデモと必死でデマを流してきたのではないか、と疑わざるを得なくなってきました。
 
その一方で、彼らは嘘偽りの情報を「これこそが常識」だと言って我々を洗脳しようとしてきたのではないかと考えざるを得ません。
 
したがって、これからは私も読者の皆さんも今まで以上に頭を柔軟にして、物事を追求していく必要がありそうです。
 
これまでの常識に囚われていたら、いつまで経っても本物の真実には辿り着けないでしょうからね。
 
で、昨日はなぜヒトラーやナチスの幹部、日本の秘密結社「緑龍会」などが皆こぞってチベットなんかに興味を持っていたのか、その理由を簡単にお話しました。
 
ナチスとチベットと緑龍会との関係について。そこには地底都市シャンバラの存在がありました。
 

続きを読む

ナチスとチベットと緑龍会との関係について。そこには地底都市シャンバラの存在がありました。

RAPTさんのサイトより
http://rapt-neo.com/?p=24017
<転載開始>

26-1-001
 
一昨日と昨日の二回に渡って、ナチスドイツがいかにして「天皇派」の推進する日本中心のNWO計画に荷担し、いかにして「教皇派」との戦いに敗れていったかについてお話をしました。
 
ヒトラーとオカルトの関係について。またはヒトラーの背後で見え隠れする「天皇派」の影。
 
ナチスドイツが戦争に負けた真のカラクリ。またはヒトラーを操った「緑龍会」について。
 
ヒトラーは「天皇派」と手を組み、日本中心のNWO計画を実現するために戦争を起こしたわけですが、「教皇派」による情報攪乱によって自分を見失い、最終的には「天皇派」の計画を潰すことになってしまいました。
 
恐らくヒトラーのように裏社会のコマとして使われるような人物は、それだけ敵からの攪乱工作にさらされる機会も多くなるはずですから、最悪の場合、何が正しくて、何が間違いであるのかもはっきりと分からなくなってしまうことも多いのでしょう。
 

続きを読む

プーチンと金貸しとの戦い(7) 金貸しの戦略② ロスチャの戦略

国家を相手に金を貸すさんのサイトより
http://www.kanekashi.com/blog/2015/03/3929.html
<転載開始>

プーチンと金貸しとの戦い(7) 金貸しの戦略② ロスチャの戦略

< ロスチャイルド家(ロートシルト家)の紋章>

< ロスチャイルド家(ロートシルト家)の紋章>

ウィーン会議以降、ロシアを裏で支配してきたのは、ロスチャイルドであり、ロックフェラーが仕組んできた米ソ冷戦構造も、大きくは、ロスチャイルドの手の内にあったのではないかと考えられます。では、ロスチャイルドは今、何を考えているのでしょうか?

続きを読む

軍事衛星で台風の進路を自在に変えられちゃうすごい技術が特許申請されてた

るいネットさんのサイトより
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=301715
<転載開始>
宇宙からの電磁ビーム照射で熱帯低気圧の渦の温度を上げることで勢力を弱める技術がSolarEn社から特許申請されている。
台風の威力低下、消滅などの天候操作が科学の力で出来るということだ。

+++++
軍事衛星で台風の進路を自在に変えられちゃうすごい技術が特許申請されてた
リンク

SolarEn(ソーラーエン社)特許申請中
Weather management using space-based power system
本来これって
台風の被害をなくすための
素晴らしい技術じゃないのかなぁ~。。。。

軍事衛星から電磁ビームで台風や海洋にエネルギーを照射して軌道を変え気象をコントロールするというもの。

このSolarEn社やSolarenSpace社は、アラスカにあるあのHAARPの特許も取得している民間企業だ。
+++++

電磁ビーム照射で台風、ハリケーンの勢力を弱体化との事だが、台風、ハリケーンはアメリカ、日本でも被害が大きいのは何故であるか?
何故、弱体化が特許に成ったのあれば、台風、ハリケーンが弱体化された実績が無いのであろうか?、報道された事は無い、逆に台風、ハリケーンの被害は酷い。

これって、飛行機を落とすのも簡単に出来るのでは、、、、、、、

調査していきたい内容である。

<転載終了>

金貸しは一枚岩ではなく合従連衡を繰り返している。プーチンはその隙間を突いてロシアを守っている

日本を守るのに右も左もないさんのサイトより
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2015/03/4850.html
<転載開始>

プーチンの動きを見ていると、金融資本主義から国民を守る愛国主義者という側面と、BRICS銀行やユーラシア構想といった国家の枠組みを超えた市場を志向するという意味でのグローバリストという両面が伺える。と同時に、反アメリカは旗幟鮮明だが、ヨーロッパとは事を構えたがらない点は、戦争屋に踊らされていない、とみることもできるが、欧州の金貸しや金主とは連携をとっている、あるいは彼らに支配されている、という見方をする人もいる。

オルタナティブ通信によるとプーチンは欧州貴族の資金を運用するスイスに出入りしたマークリッチから大統領の椅子を渡されたという。
リンク

確かに、プーチンが大統領の椅子を手に入れるに当たってマークリッチやそのバックにいたと思われるロスチャイルドらと手を組んでいたのは間違いないだろう。事実かれはロスチャイルドと近かったベレゾフスキーに引き立てられる形で大統領になった。しかし、プーチンはその後、ベレゾフスキーを排除し、今も露骨なまでのアメリカからの攻撃と戦っている。

と同時に、ロシアと金貸したちの闘いの歴史を教科書でも扱い、今やロシア国民の多数が欧米の金貸したちの暗躍について知識を得ている。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=290536

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=295798

従って、プーチンが欧州貴族や金貸しと連携していることは事実だとしても、彼らの手下というのは当たらないだろう。

ロックフェラーとロスチャイルドの争いに加えて、ロスチャイルド一族も内部分裂しているという事実を踏まえるならば、おそらく、金貸し内部の断層をうまく使いながら、つまり「敵の敵は仲間」という現実判断の下、機敏な合従連衡(がっしょうれんこう)を組む事で、ロシア国民を守るべく、現実のパワーポリティックスの現場を舵取りしていると見るべきだろう。

続きを読む

ワクチン

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/776515475765541
<転載開始>

ワクチン

子宮頚癌ワクチンについて日本でも遅ればせながら危険性が叫ばれてきています。なぜそれを否定できるのか、それは単独の問題ではないということと、最後は根拠がすべてそろっていなくてもいいということを含めて考えないといけません。例えば水銀やアルミニウムが入っているからという理由だけでダメでしょうか?実際それでは説明しきれないことがあります。

まず子宮頸がんが本当に死ぬ病気であるかどうか考えることが重要です。私自身は検診も病気誘導になるので反対ですが、仮に検診を肯定するとしましょう。子宮頸がんは検診でもっとも見つかりやすい癌の一つであり、きちんと治療すればちゃんと治るわけです。なのにどうして有害事象が多いと言われるこのワクチンを打つ必要があるのでしょう?これは結局二重三重に医学に取り込もうとする罠にほかなりません。またしっかりとした性教育が重要なのは言うまでもないことです。予防という名のもとに毒物を投与するなど、予防そのものから外れています。

チメロサール(ワクチンに入っている水銀)に関して記載している内容を見てみると、「摂取した場合の症状としては、子供達の精神発達障害、会話や文章における障害、歩行障害、意識のくもり、気分の苛立ち、異常に怒りやすく次第に気が違ったようになる、などがある」と書いてあります。 これが多くのワクチンの中には入っています。インフルエンザのワクチンなどによく入っていますがほかにも入っています。

ハーレイ博士の有名な言葉をここで引用しておきます。
「チメロサールに対する生理学的反応は非常に劇的であり、ビックリしてしまうものです。チメロサールが自閉症の原因として最も可能性が高いということを否定する人は、とても愚かであるか、あるいは自分の研究結果を理解するくらいの能力はあっても非常に不正直であるか、どちらかでしょう。」

「チメロサールが安全だと証明する研究など、初めから不可能です。それくらい、チメロサールというのは有毒なのですから。動物にチメロサールを注射すると、脳が病気になります。生きた細胞膜に接種すると、細胞は死んでしまいます。ペトリ皿に入れると、中の活性菌は死んでしまいます。そんな物を乳児に注射して障害が起きなかったら、その方が驚きです。」

たとえば米国の子供がすべてのワクチンを受けると、最大35回の接種を行うことになります。それには113種類の病原粒子、59種類の化学物質、4種類の動物細胞・DNA、中絶胎児の細胞から取り出した人間のDNA、人アルブミンが含まれています。これらは公式添付文書にも載っていることであり、嘘でも陰謀でもありません。動物細胞から培養したものや有害な金属なんて、子供が考えても打ちたいとは思わないんじゃないでしょうか?

続きを読む

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/776370612446694
<転載開始>

癌という病気の嘘とその治療のさらなる嘘は、船瀬俊介氏の「抗がん剤に殺される」や近藤誠氏の『患者よ、がんと闘うな』をみればはっきりいって事足りる。特に抗がん剤という存在のアホさ加減は、すでに多くの国民の知るところとなっているが、それでも抗がん剤を使おうとする人が医師どころか患者側でもこれだけ多数いることに、日本人の愚かさと洗脳を感じずにはおれない。もともと1990年代後半から日本でも抗がん剤論争は活発化しており、医学不要論においてはいまさら主たるテーマではない、というのが正直なところである。

船瀬俊介氏は厚生労働省との掛け合いの中で次のように述懐している。「厚生労働省にガンの専門技官ていうのがいるんです。技官ていうのは医師免許持ってるんです。そこに聞いたんですよ。「ズバリ聞きます、抗がん剤はガン治せるんですか?」そしたら「お答えします、抗がん剤がガン治せないのは常識ですよ」ってはっきり言いました。」

ロバート・メンデルソン医師は次のように語っている。
「クスリで死んでも医者は副作用死ではなく病死として処置する。」
「これらの癌に対する医療行為はナチスを思わせるおぞましいものばかりである。」
「医者が仕事をやめると世の中が平和になる。」
「医者が医療行為の9割をやめて、救急医療にだけ降り組めば、人々の健康は間違いなく改善されるだろう。」

1985年アメリカ国立ガン研究所のデヴィタ所長は「癌の化学療法は無力。癌細胞は反抗癌遺伝子(ADG)を変化させ、抗がん剤毒性にすぐに耐性を獲得する。」と議会証言を行っている。さらに癌細胞は凶暴化し、悪性化してもう増殖を開始する。「抗癌剤の多投与グループほど短命。」これはアメリカ東部の20の大学、医療機関が参加した、最大級の抗がん剤効能判定研究の結論だ(東海岸リポートより)。

ではなぜ日本でも抗がん剤を勧め、かつ抗がん剤が効果があるようにのたまうのか。抗ガン剤は猛烈な発ガン剤物質であることは、公式添付文書にさえ書いてある。その大きな理由はカネであるが、ここでも「彼ら」の思惑を忘れてはならない。「彼ら」の目的を砕いて述べれば「アホは死ね」である。抗がん剤について調べれば調べるほどに、人々はアホであることを思い知らされる。しかしアホであることを自覚して勉強しない限り、ずっとアホのままであり最後は医学によって殺されるしかなくなるのである。確かに代替療法をしても必ず助かるとは限らないかもしれない。しかし助かる可能性があるというだけマシなものだ。

癌における代替療法を具体的に述べれば、温熱療法が主体のもの、免疫学主体のもの、栄養学主体のもの、千島学説を用いたもの、AWG照射、丸山ワクチンなどがある。私はこれらのすべてを直接学んで実行しているわけではなく、また積極的に推奨したいわけでもない。これらはこの療法を説明するだけで一冊の本ができるので割愛するが、この本でいいたいのはこのような代替療法的な方法があり、それを自らや家族が調べれば、西洋医学に頼るよりも活路は開けるかもしれないということである。

続きを読む

本当に大事なのは、「何を食べるか」ではありません。大事なのは「何を食べないか」。

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/776500709100351
<転載開始>

本当に大事なのは、「何を食べるか」ではありません。大事なのは「何を食べないか」。つまり、体に明らかに有害なものを、できるだけ食べないようにすることなのです。端的にいえば、「毒」さえ食べなければ何を食べたってかまいません。この時に社会毒の観念が役に立つのです。体に入れてはいけない「毒」とは、ひと言でいえば「不自然なもの」です。
 
これは「昔はなかったもの」といいかえてもいいでしょう。食べ物本来の栄養を奪い、日本人を「カロリーオーバーなのに重大な栄養失調」にしてきた元凶ともいえます。今、現代人が何より恐れ罹患しているのは、すべて昔はなかった病気です。ということは、昔はなかったものが根本原因と考えるのが自然でしょう。私たちは、自分たちが新たに作り出した毒によって、みずから栄養状態を悪くし、健康を損ない、新しい病気を生み出してきてしまったわけです。

「不自然なもの」「昔はなかったもの」――この考え方に基づけば、「何を食べるべきいつでも、すぐに食べられて、しかも安価な食べ物。本当なら、こんな都合のいい食べ物など存在しないはずです。それなのに、私たちの日常には「いつでも、すぐに食べられて、しかも安価な食べ物」がいつだって側にある。それは要するに、不自然なものをたくさん使って、無理やり作り出されているからにほかなりません。

たとえば、ファストフード店ではおなじみのハンバーガー。もし本物の肉を使ってミートパテを作り、本物の調味料を使ってソースを作り、これらを本物のパンにはさんで作ったとしたら、注文が入ってすぐに、しかもあんなに安く提供できるはずがありません。時間も手間もかかりますし、材料費だって高くつきます。それを、いつでも、すぐに、しかも安価で提供できるようにするために、何が行われているか。ファストフード店の食べ物は毒のカタマリなんですね。
 
コンビニやチェーン弁当店のお惣菜やファミレスの料理も同様。スーパーやコンビニに所狭しと並べられているスイーツやパン、スナック菓子も、もちろん毒まみれです。まず、いつでも、すぐに提供するには、たくさん作りおきをしなければなりません。しかし食べ物は腐りますから、大量の防腐剤を添加することになります。また、安価で提供するためには、原価を低く抑えなければなりません。だから、クズ同然の安い材料を使い、その品質をごまかすために、大量のうまみ調味料や人工甘味料を使うことになります。当然、栄養など一片も含まれていません。

そして恐ろしいことに、こうした毒は体内で代謝されることなく、かといって自然に排出されることもなく、どんどん溜まっていきます。また、アルミニウムが食品添加物として使われている場合も、よくあります。ざっと挙げるだけでも、膨張剤、色止め、形状安定剤、品質安定剤、着色料、リン酸塩、ph調整剤と、じつにさまざまな形に姿を変えています。さらには、「原材料表に表示されない食品添加物」もあるのです。これらと砂糖や果糖、乳製品を避けるだけでかなり体調に違いが出ると思います。

続きを読む

静かなる革命・静かなる抵抗

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/776529025764186
<転載開始>

静かなる革命・静かなる抵抗

この国が末期に進んでいることを人々は感じ取っているだろうが、それで諦めるかどうかは自分次第である。もっとも諦めているのが私なので皮肉といえば皮肉だが、戦争を起こしてもテロを起こしてもこの世界が変わったためしは一度もない。たとえ小さくても変化がこの世界であった時、それは常に共通しており原則は一つでしかない。そしてそれをもたらすためには、静かなる革命と静かなる抵抗が必要不可欠であるらしい。

なによりも人を増やすということが重要なのは間違いない。世の中がおかしいと思っている人の割合は増えているが、かといって日本人の中ではまだ1%や2%というレベルでしかない。そしてそれを増やすとともに、市民運動としてやった方がいいこと、すぐにでもやれることはたくさんある。市民ができる初歩の初歩、それは不買であり情報の拡散であり、自分の立場を高めることであり、有力者にアプローチすることである。

基礎としてまず病院に行くのをやめよう。クスリを飲むのをやめよう。ワクチンを打つのをやめて三大癌療法をするのをやめよう。砂糖や甘いものを食べるのをやめて、添加物が入っているものをやめて、農薬まみれのものを食べないようにしよう。コンビニで買わないようにしてチェーン店にはいかないようにして、ジャンクフードは食べないようにしてブラック企業を使わないようにしよう。JTのたばこなど吸わないようにして大規模スーパーなども使わないようにしよう。

五大新聞や五大メディアなどを見ないようにして不買しよう。ネットに日々書き込みをして地域で勉強会をやるようにしよう。PTAの役員でも何でもいいので影響力を持つようにしよう。シオニスト企業や創価企業を使わないようにしよう。政治家の誰がどんなルーツを持つのかちゃんと調べてみよう。自農して自分で少しでも食べ物を作るようにしよう。いちいち車を買い替えないでもったいない精神でいこう。医療保険のアホラックとか入らずに食費にまわすようにしよう。

NHKの受診料など売国放送ばかりやっているのに払わなくてもいい。ブランド物のカバンやバックを買っている暇があるなら、この世界を変えるために必要なものから買おう。ハリウッドや芸能人の3S政策にかかって余計なものは買わない。ディズニ―やUSJに行ったりスタバで買ったりしない。大手の建築会社に仕事を頼んだりなんてもってのほか、原発推進議員やTPP推進議員を見つけ出し、東電に対しては徹底的のnoを突きつけ訴訟提起しよう。

こんなことは初歩の初歩に過ぎない。でも日本人の半分がやれば日本はたぶんひっくり返るだろう。やらないからいまこうなっているだけなのだ。

<転載終了>

プーチンは、親米派が仲間を「生け贄」にする偽旗作戦を計画していると警告されていた

Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11996253848.html
<転載開始>
ネムツォフ殺害でもロシア国内は混乱せず、米国に対して抱いていた幻想が消えかかっている可能性
2015.02.28 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201503010000/
3年前の2月、プーチンは親米派が仲間を「生け贄」にする偽旗作戦を計画していると警告されていると語っていたことが注目されている。自分たちで殺すつもりなら、こうした話はしないだろう。

櫻井ジャーナルに、スゴイの載ってました。
CCボタンを使用して字幕翻訳機能が使えます↓


Putin in 2012 - Opposition is looking to turn someone into "involuntary martyr"

https://www.youtube.com/watch?v=69Qwju5nJ-w

続きを読む

アメリカの警官、またホームレスを射殺~米国市民弾圧マニュアルでは無人ヘリのドローンが使用される!

光軍の戦士たちさんのサイトより
http://ameblo.jp/64152966/entry-11996741920.html
<転載開始>
アメリカ警官が、またホームレスを射殺
~米国市民弾圧マニュアルでは
無人ヘリのドローンが使用される! 





ロケットニュースさんより

LA警察がホームレスを射殺
「またか」「怒りしか覚えない」とネットでも怒りの声が噴出

http://rocketnews24.com/2015/03/03/551787/





2014年8月にアメリカの警察官によって黒人青年が
射殺された事件は記憶に新しいが、2015年3月1日、
再び警察官がらみの事件が起こった模様だ。

日曜日の昼下がり、ロサンゼルスの街角で発砲音が響き渡ったのだ。
それは……ロサンゼルス市の警察官が1人のホームレスを射殺したもの。
その様子を収めた動画が、ネット上にアップされて以来、
多くの人々から米警察に対して非難の声が上がっている。

続きを読む
個人主義から共同体へ
livedoor プロフィール
記事検索
情報拡散の為訪問一回ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
i-mobile
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ