つむじ風さんのサイトより
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/12/post_35a3.html
<転載開始>

前回、放射能消滅について書いたが・・・
フルボ酸(腐植前駆物質)の効果はスゴイ!!
聞きしにまさると言うことはこの事だ・・・




 腐食ではない。腐植土の腐植である。あまり知られていない。


 その中で、フルボ酸(腐植前駆物質)が注目されている。未だ、詳しく調べてはいないが、その効果には驚かされる。

Fulvicacid



 今、検証の途上である。


 分かっている範囲で書いているのだが、掻い摘んで言うと、まことに不思議な働きがある。微生物や植物、そして人間などの動物でもフルボ酸(腐植前駆物質)を体内に取り込むと、重金属などいわゆる毒性のものは体外に排出し、有用ミネラルは豊富にすると働きである。


 重金属を排出するのは、キレート作用というらしい。キレート作用というのは、錯体を作り封じ込める作用らしい。これって、優れもので美容などでもよく言われる所の『デトックス』の事である。


 toxというのは毒のことで、detoxとは毒を外に出すという意味だ。


腐食物質は、地球に豊富にある自然物質である。太古はさらに豊富であって、自然破壊が進んだ現代は少なくなった物の一つであるという。と言うことは、地球は自ずから放射能を消滅させる働きは、自ずからあると言うことになる。

Furubo01



 こういう事がもっと俎上に上がって良いものだろうと思うが、そうはならないのは不思議だ。今からでも遅くはない。素人のささやかな検証で見つかるのだから、すぐれた有識者も星の数程いるはずであるから、組織的、工学的に研究して早くフクシマを助けてほしいものである。



【転載開始】福島原子力汚染海水にミヤモンテフルボ酸

平成23年4月20日 福島第二原子力発電所でミヤモンテフルボ酸が汚染された海水に試された.試験用汚染海水に液体ミヤモンテフルボ酸が注がれた.

1時 間後に1-131   1/7に減少. Cs-134   1/9に減少.     Cs-137  1/9 に減少しました.【転載終了】



【転載開始】これがフルボ酸!

黄色く輝く物体ーこれがフルボ酸!

【転載終了】



 【転載開始】放射能とフルボ酸 

米沢に在住の高岩先生(医学博士)が空気中の放射線量の測定をミヤモンテ気麗留(キレート)を使用してリポートを下さいました内容を報告いたします.

5月19日 米沢市内の庭の砂の地表近くでガイガーカウンターを使用してミヤモンテフルボ酸を散布した空気中の放射線量の減少を実験しました.フル ボ酸を使用しないオレンジのカウンターは0.20マイクロシーベルトでした.20倍希釈のフルボ酸を散布したところ0.09マイクロシーベルトまで減少し ました.

  ⇨  

5月22日 室内の放射線量を計測したところ0.124マイクロシーベルトでした.密封袋内の中にフルボ酸液を20倍に希釈してスプレー散布したと ころ0.073まで減少しました。その後、袋から取り出すと0.155まで再上昇しました.カウンターが汚れないようにセンサー以外にラップをかけて、外から撮影しているのでみづらいですが、数値が微妙に変化し続けるのでビデオも撮りました.

【転載終了】