真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-357.html
<転載開始>
View Across Two Domes

遂にアメリカのオバマ大統領がSNSなどの情報をアメリカ政府が収集していたことを認めました!今までも政府がSNSの情報を管理していたことを示す資料などがありましたが、大統領が公の場で認めたのはこれが初めてのことです。
ネット上では「ツイッターやフェイスブックはアメリカの世界戦略に利用されている」という情報が飛び交っていましたが、これが事実だったということが証明されたと言えるでしょう。


☆FBIやNSA、非公開ネット情報収集、FB投稿も 米紙
URL http://sankei.jp.msn.com/world/news/130607/amr13060712450006-n1.htm

引用:
 米紙ワシントン・ポスト(電子版)は6日、連邦捜査局(FBI)と国家安全保障局(NSA)が、交流サイトのフェイスブックなど世界を代表するIT企業9社から非公開のインターネット情報を収集していたと報じた。収集対象には交流サイトでやりとりされる文章や写真、電子メールなども含まれる。

 米国ではNSAがテロ対策名目で通信大手の顧客の通話履歴を秘密裏に入手していると報じられたばかり。知らないうちに電話だけでなくネットにも情報収集の網がかかっていたとの報道は大きな論議を呼びそうだ。

 同紙はフェイスブックのほか、グーグルやマイクロソフト、アップル、スカイプ、ユーチューブなどが情報収集を容認していたと報じた。

 グーグルの報道担当者は同紙に「政府からの要請を注意深く検討した上で、法律の範囲内でデータを政府に開示している」と述べた。(共同)
:引用終了


☆米当局が非公開ネット情報収集か フェイスブック投稿も
URL http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013060701001495.html

引用:
 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は6日、連邦捜査局(FBI)と国家安全保障局(NSA)が、交流サイトのフェイスブックなど世界を代表するIT企業9社から非公開のインターネット情報を収集していたと報じた。収集対象には交流サイトでやりとりされる文章や写真、電子メールなども含まれる。

 米国ではNSAがテロ対策名目で通信大手の顧客の通話履歴を秘密裏に入手していると報じられたばかり。知らないうちに電話だけでなくネットにも情報収集の網がかかっていたとの報道は大きな論議を呼びそうだ。
:引用終了

☆<米大統領>情報収集、合法性強調 NSAを擁護
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130608-00000028-mai-n_ame

引用:
 【ワシントン西田進一郎】オバマ米大統領は7日、米西部カリフォルニア州で開いた記者会見で、英米紙が報じた米国家安全保障局(NSA)による極秘の電話記録や電子メールなどの情報収集について「繰り返し議会の承認を得てきた」などと述べ、法的に問題がないとの認識を示した。また、プライバシーの侵害に対する懸念について「あらゆる保護措置が取られており、連邦裁判所も全体を監督している」と理解を求めた。

 大統領は、通話記録の収集について「情報機関は電話番号や通話時間を見ており、通話の内容は聞いていない」と強調。さらに「もし内容を聞こうとすれば、裁判所の判断を仰がなければならない」と語り、内容の把握には裁判所という歯止めがあると説明した。

 また、電子メールなどの情報収集は「米国民や米国居住者を対象にしたのではない」と指摘。いずれの収集活動も国民をテロ攻撃から守るための措置として2006年以降、議会から承認を受けており、プライバシー保護と国民の安全確保という二つの課題について「適切なバランスをとってきた」と述べた。
:引用終了


そもそも、アメリカというは「エシュロンシステム」という世界最高性能を持っている通信傍受システムを持っています。このエシュロンは携帯電話の話し声、電子メール、インターネット上の全ての情報、FAXなどを地球規模で見ることができ、日本だろうがブラジルだろうが監視することが可能です。
しかも、エシュロンは2000年よりも前から存在していました。正直な話、SNSの個人情報収集よりも、エシュロンシステムの方をどうにかしなければいけないと私は思います。
*日本の政治家の行動がアメリカに筒抜けなのもエシュロンが原因


☆エシュロン


☆池上彰も紹介してた“エシュロン”の通信傍受が鳥肌モノ
URL http://matome.naver.jp/odai/2131572181808362101

引用:
1) エシュロンについて
軍事目的の通信傍受システムである
出典エシュロン - Wikipedia

NSAがエシュロンを管理している
1分間に300万の通信を傍受できる
出典エシュロン - Wikipedia

史上最強の盗聴機関です
政治家や検察庁の人間の通信記録も監視されている

2) エシュロン参加国・協力国
分かっているだけで、世界に10ヵ所ある
出典三沢市(青森) | 池上彰緊急スペシャル世界が変わった日 | TVでた蔵

日本では青森県・三沢基地にエシュロンがある
出典エシュロンについて
:引用終了

☆青森県三沢基地にあるエシュロン
URL https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E9%9D%92%E6%A3%AE%E7%9C%8C%E3%83%BB%E4%B8%89%E6%B2%A2%E5%9F%BA%E5%9C%B0&ie=UTF-8&ei=lgi0UcfQDYWllAWXrIHIBA&ved=0CAsQ_AUoAg

aomorikenn1.jpg
aomorikenn2.jpg
aomorikenn3.jpg


いずれにせよ、今回の件でフェイスブックやグーグルだけではなく、マイクロソフトやアップル、スカイプ、ユーチューブなどが情報収集を容認していたということが判明した以上、ネット上の情報は権力者に筒抜けということを意識しておく必要がありますね。
*中東の革命騒ぎのようにSNSを利用している場合、裏でアメリカが暗躍していると見て間違いありません。



<転載終了>