噂の真相-真実を追い求めてさんのサイトより
http://kenshin2013.blog.fc2.com/blog-entry-27.html
<転載開始>

真の支配者が西暦という世界標準システムを構築!


日本伝統の暦を破壊したのは何者か?


北朝鮮と韓国。


同じ朝鮮民族でありながらも実に不幸な歴史を歩んでおります。


真の支配者に翻弄され、時には大きな犠牲を強いられます。


教育システムも政治体制も朝鮮人自らの意思で行っている訳ではありません。


すべては朝鮮人を完全支配している95歳のロックフェラー家の当主の企てなのです。


もちろん、この当主に従う朝鮮人権力者が悪いのでありますが・・・


しかしながら、朝鮮人は自ら宿命を背負っていると言っても良いでしょう。


朝鮮人は海外に出て初めて自国の虚像を知ると言われます。


比較的、韓国の芸能人は来日の機会が多くカルチャーショックを受けやすい様です。


あまりにも自身の価値観とかけ離れた現実を目の当たりにして、自己崩壊してしまいます。


その結果が自殺の一因にも繋がっている様であります。


さて、当主の名前はディヴィド・ロックフェラー。


真の支配者とはレプティリアン。


前回より掲載を開始した、「地球原人の生き残りが日本人」では、今まで諸般の事情によりタブー視してきた情報を公開していこうと考えております。


これらの情報は、かなり以前からネット上でも閲覧できますが「検索キーワード」が判らないと永遠に巡り合う事の出来ない情報です。


地球誕生から現代に至るまでの宇宙を巻き込む壮大な人類の歴史。


ダーウィン進化論を中心とした英国王立協会 による捏造された人類史。


人類のコントロールとマインド操作の為の道具に過ぎない捏造洗脳宗教。


西洋の残虐で好戦的な狩猟民族による人類戦争の歴史。


そしてなにより、レプティリアンによる全地球人総家畜化計画の推進。


最終計画は地球原住民である日本人根絶。


これらの事が長年に渡って計画されて実行に移されてきたのです。


不幸な事に彼らの計画では2012年12月24日には全計画が完了する様であります。


この事はマヤの予言・聖書・コーラン・ファティマの予言を始めとした書物に描かれております。


所詮、預言書とは計画書であって実行部隊が予定どうりに行動を起こさなければ実現には至りません。


しかしながら実現の為には、なりふり構わず行動を起こします。


それが彼らの常套手段であり、宗教の権威を保持する為の手法であります。


彼らはその計画書のタイムスケジュール管理の為に、世界標準の西暦を導入していったのです。


写真下(東京:民主党本部とイルミナティーの目)


これすら合成写真と一笑にされて相手にされないのが現状の日本人の認識です。



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



西暦とは新暦を指し、グレゴリオ暦 を意味します。


この新暦以前の暦を旧暦と称します。


これによって世界各地の伝統的な暦は殆ど消滅してしまいます。


日本も例外ではありませんでした。


旧暦 である天保暦の明治5年12月5日の翌日である12月6日を明治6年1月1日としたのです。


日本にとっての旧暦とは、本来の太陽暦であります。


それは日本の歴史上、その基本骨格を変えぬまま不偏の暦であったのです。


つまり太陽神を源として成立していた「太陰太陽暦 」は日本から消え去ったのです。


この暦は紀元前2000年以上前から用いられてきた世界標準の暦でありました。


古代ローマ帝国がキリスト教とユリウス暦にて人民の統治を開始いたしました。


そしてユリウス歴 がやがてグレゴリオ暦となるのです。


明治政府による突然の暦改革に国民生活は混乱した模様であります。


この暦改革を協力に推進したのが、現日本銀行券であり最高額紙幣の一万円札の顔の人物。


福沢諭吉 」です。


文明開化とは、国独自の伝統・文化・歴史の徹底的な破壊と再構築でありました。


福沢諭吉はこの暦改変及び人権問題(男女平等)の立役者であります。


つまり当時、日本を支配していたロスチャイルド家に忠誠を誓った功績で日本銀行券の顔になったのです。


ちなみに現在でも日本銀行はロスチャイルド家の影響が強いのです。


日銀総裁や財務省の特殊性はロックフェラー家の影響が少ない事に起因します。


日英同盟の本質こそロスチャイルド家の手先となってしまった日本の証であります。


当然のごとくキリスト教も怒涛のごとく日本に入り込んできました。


今の皇居の周りの地図を改めてご覧になれば判ると思いますが、教会に包囲されております。


是非、ご自身でご確認ください。


(写真は日本におけるロスチャイルド家の拠点、東京ミッドタウン)


噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)




さて、レプティリアン達にも暦があります。


彼らの暦は今年で6010年経過している様であります。

日本にも彼らの暦があります。


場所は東京都港区。


ここは戦前の旧水交社 を強制解散させられ、現在はフリーメーソン 日本グランドロッジとなっております。


(財)東京メソニック協会


東京都港区芝公園4丁目1-3 東京メソニックビル


フリーメーソン 日本グランド・ロッジ


(建物の内部の写真の一部分)



噂の真相-真実を追い求めて(アメブロ版)



半信半疑の方々が大半だと思います。


しかしながら、フリーメーソンは実在しております。


日本各地の支部は在日米軍基地内に存在します。


このフリーメーソンの上部組織がイルミナティー


これら組織は、日本で例えるなら創価学会の様なイメージです。


三極委員会やCRFを率いているディビッド・ロックフェラーはアメリカ・日本地区の統括。



そして公明党に相当するのが、300人委員会・ビルダーバーグ会議のメンバー達なのです。


奥を覗くと欧州貴族。


そして国王クラス。


奥の奥には英王室。


さらに奥には彼らによってすり替えられた皇室。


そして真の支配者はレプティリアンなのです。


しかしながらこんな話を真面目に聞く方は、おりません。


大多数の日本人はしっかりと洗脳されております。


なにより、話ができる環境にありません。


残念な事に殆どの日本人は無関心です。


それでは、今回はこれにて失礼致します。



<転載終了>