Rie SolisramirezさんのFBより
https://www.facebook.com/god.blessyou79
<転載開始>

【大拡散希望】
大変な事になってきました。沖縄からではなくまず佐渡からしかも学生を装って中国軍上陸です。 <<留学生を集めて道の駅で武装する。
人民解放軍の正規の指揮官およそ200名は、支那から直接新潟空港→フェリーで佐渡へ。
そして部隊編成をする。>> そして、政府が大量移民を中国から受け入れをひそかに進めている!?移民推進連!? 高度人材(主に中国人)・出入国管理法に関しては一日で5・29に閣議決定・・日本をみすみす中国・支那人に侵略させようということでしょうか?ソフトランディングでもハードランディングでも・・・

なんですかこれは?!

【中国軍 佐渡侵略!】
我が国が危ない!!

●藤井厳喜『中国軍、佐渡侵略の危機③』AJER2014.9.26
https://www.youtube.com/watch?v=Ukhwwff7nNc
●藤井厳喜『中国軍、佐渡侵略の危機①』AJER2014.9.25
https://www.youtube.com/watch?v=AquNddzLAOM

★佐渡の道の駅を1円で中国の侵略者(新潟国際藝術学院:院長 支那の帰化人 東富有)
に売ったそうです。

ハイ、「一円」と私の耳には聞こえました^^;
(私の耳、ヘンかも…間違っていたらごめんなさい)

しかも!

この一円で買った支那に対し
佐渡市長が、この三年間に

  ■補助金 1500万円 を出すそうです!

ではこのバイ菌に与えたエサで
彼らは何を画策しているのでしょうか。

以下、上薗益雄さんのコメントです。

この新潟国際藝術学院には将来的に支那から3000名を呼び寄せる予定。
この3000名は侵略の先兵であろうとの事。

更に3000名に対し、
人民解放軍の指導者およそ200名(将校クラス)が来て指導。

今年4月に唐家璇(とうかせん 元支那の外相)が佐渡に来て
主要な箇所を見ていったとのことです。
党首クラスになると党中央書記局の指示がないと自由に動けない。

つまりは、中共の国家戦略上の不穏な動きという事ですね。

道の駅に支那留学生を3000名結集(カーフェリーで)
一方
西側の海岸(おそらく佐和田海水浴場付近)から武器を搬入(密輸入)させ
道の駅の地下室に保管する。

留学生を集めて道の駅で武装する。
人民解放軍の正規の指揮官およそ200名は、支那から直接新潟空港→フェリーで佐渡へ。
そして部隊編成をする。

一方、羅津(北朝鮮の港だが支那の租借地、日本の対岸)で埠頭6つ建設予定(現在3つある)。
その1つは、戦艦大和(7万トン級)がとまれるほどの深さと広さがある。

この羅津から直線距離で100キロのところには瀋陽軍区がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%8B%E9%99%BD%E8%BB%8D%E5%8C%BA

尖閣、津島で陽動作戦をしておいて、極めて無防備な佐渡をとる。
しかも東京から比較的近い。
日本のクリミア化?

さて
この動きに対して、肝心の日本人の意識はどうでしょう?

支那から3000名も来てもらえたら、
米が売れる♪ 
野菜が売れる♪
住んでもらって、税収も上がる♪

こういった事しか見えていない。
国防上の事は一切心配していない…|д゚)

馬鹿ですね(-_-メ)

詐欺も、引っ掛かる人がいるから、犯罪が成立するのです。
犯罪者は悪い事をする事しか考えていないのですから、仕方ないでしょう。

問題なのは、相手の策略を見抜き、命にかえても我が国を守る気概が
日本人に無いことです。

http://blog.livedoor.jp/su_mi_jun/archives/13135870.html

なんですかこれは?!

【中国軍 佐渡侵略!】
我が国が危ない!!

...

●藤井厳喜『中国軍、佐渡侵略の危機③』AJER2014.9.26
https://www.youtube.com/watch?v=Ukhwwff7nNc
●藤井厳喜『中国軍、佐渡侵略の危機①』AJER2014.9.25
https://www.youtube.com/watch?v=AquNddzLAOM

★佐渡の道の駅を1円で中国の侵略者(新潟国際藝術学院:院長 支那の帰化人 東富有)
に売ったそうです。

ハイ、「一円」と私の耳には聞こえました^^;
(私の耳、ヘンかも…間違っていたらごめんなさい)

しかも!

この一円で買った支那に対し
佐渡市長が、この三年間に

  ■補助金 1500万円 を出すそうです!

ではこのバイ菌に与えたエサで
彼らは何を画策しているのでしょうか。

以下、上薗益雄さんのコメントです。

この新潟国際藝術学院には将来的に支那から3000名を呼び寄せる予定。
この3000名は侵略の先兵であろうとの事。

更に3000名に対し、
人民解放軍の指導者およそ200名(将校クラス)が来て指導。

今年4月に唐家璇(とうかせん 元支那の外相)が佐渡に来て
主要な箇所を見ていったとのことです。
党首クラスになると党中央書記局の指示がないと自由に動けない。

つまりは、中共の国家戦略上の不穏な動きという事ですね。

道の駅に支那留学生を3000名結集(カーフェリーで)
一方
西側の海岸(おそらく佐和田海水浴場付近)から武器を搬入(密輸入)させ
道の駅の地下室に保管する。

留学生を集めて道の駅で武装する。
人民解放軍の正規の指揮官およそ200名は、支那から直接新潟空港→フェリーで佐渡へ。
そして部隊編成をする。

一方、羅津(北朝鮮の港だが支那の租借地、日本の対岸)で埠頭6つ建設予定(現在3つある)。
その1つは、戦艦大和(7万トン級)がとまれるほどの深さと広さがある。

この羅津から直線距離で100キロのところには瀋陽軍区がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%8B%E9%99%BD%E8%BB%8D%E5%8C%BA

尖閣、津島で陽動作戦をしておいて、極めて無防備な佐渡をとる。
しかも東京から比較的近い。
日本のクリミア化?

さて
この動きに対して、肝心の日本人の意識はどうでしょう?

支那から3000名も来てもらえたら、
米が売れる♪ 
野菜が売れる♪
住んでもらって、税収も上がる♪

こういった事しか見えていない。
国防上の事は一切心配していない…|д゚)

馬鹿ですね(-_-メ)

詐欺も、引っ掛かる人がいるから、犯罪が成立するのです。
犯罪者は悪い事をする事しか考えていないのですから、仕方ないでしょう。

問題なのは、相手の策略を見抜き、命にかえても我が国を守る気概が
日本人に無いことです。

http://blog.livedoor.jp/su_mi_jun/archives/13135870.html

<転載終了>