BBの覚醒記録さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/77810d5d792b9b41f51b837fb20648db
<転載開始>

ネットの一部では(拙ブログ含めて)根強くささやかれ続けていた、小和田家の
出自に関して、週刊新潮がついに触れたようです。出自に関して・・・・・

はっきり言えば、本来の日本人なのか? という強い疑義ですね。
読者の方々からも時折指摘はあり、どんな庶民でも地方に定住していれば、
随分昔まで先祖は遡れるものだ、と。

それが遡れない小和田家。

その禁忌に、保守に圧倒的支持者を持つ水間政憲氏が触れる。
時代にいくらかは風穴が開きつつあることを感じます。

少しでも書けば、それがいかに事実であろうと「不敬」だとして
思考硬直して、事実を告げる者を罵る保守層が存在しています。

今回の水間氏の文章は短いのですが、小和田家の出自への疑問符を提示しています。有り体に申せば、半島出身者ではないかという疑義とも読めます。
墓石の不自然の片鱗にも触れています。

短文ながら他に、
小和田雅子さんの入内じたいがその出自に疑問を持たれた、
昭和天皇の御意向に背いた
「不敬」行為であったという事実が指摘されていて、これも拙ブログがずっと言い続けて来たことです。

その大不敬に加担したのが他ならぬ小和田氏ご自身と、高円宮ご夫妻でいらしたことも。

もし高円宮ご夫妻が、小和田家の出自を薄々でも察知しながら
雅子さんを宮中に押し込んだとなると、更に許されざる不敬行為ですね。
極端な言い方をすると「日本人ではない人」を皇族として皇居に送り込んだ。

東宮夫妻を批判すると、それが事実であっても「不敬」であると
断定する保守の人たちは、東宮夫妻の昭和大帝への大不敬に関して
どう整合性をつけるのか。

母方の江頭家が、チッソ水俣の不浄に関係したお家であることも
改めて付記しておきます。その姓からこちらの出自に関しても
以前から疑問視されていることはご承知のとおりです。
仮にそれが事実だとすれば、こちらも半島の可能性が皆無では
ありません。おおむね血脈似通う家が結びつきます。
鳩山家の母方がそうでしたね。
小和田雅子さんの入内にあたって、解放同盟がうごめいたのも事実です。
しかし江頭家に関するこの部分はあくまでも推測、仮説レベルです。

それにしても出自をベースにすると、妃殿下及び実家の方々の
常軌を逸した言動の数々に得心は行きますね。
娘の嫁ぎ先や特権に巣食うなどの他「日本人離れした」感性は、つとに指摘されて来たことでもあります。

週刊新潮該当号は確認のため買いに走ったのですが
売り切れでした。

しかし水間氏の是々非々の姿勢は貴重です。
保守を名乗りながら日本国と皇室を毀損する輩を庇い立てする
愚か者たちは、この一件で水間氏を切り捨てるのでしょうか。

ならばそのメンタリティは、将軍様(皇太子と皇太子妃)に盲目的忠誠を
尽くさぬ者は殺す北朝鮮と変わりません。

基本的な不敬を働いたのは昭和大帝のご意志に背いて入内させた皇太子殿下、高円宮夫婦なのに、その不敬・高円宮の娘が日本最大の神域の
一つ出雲に送り込まれたとてまたぞろ、単細胞生物の
条件反射のようにバンザイバンザイ、めでたいめでたいと
花火を打ち上げる脳弱者の群れ。

韓国に盗られた竹島を有する島根県の韓国汚染と隔絶して
出雲大社があるわけもないのに、半島利権の娘が送り込まれ乗り込んでも
危機感持たぬ愚昧ぶり。想像力の欠如。あたかも、雅子妃入内を盛大に喜んだ当時の愚民たちの再現フィルムを見ているような。

肝心の伊勢神宮参拝に伴うはるか以前に出雲大社に次女を連れて行き、
着々と根回しして売り込んだその優れた女衒の手口、昭和大帝と
入江侍従長の却下で、早々と妃候補から外されていた雅子さんを
ゾンビのごとく復活させ、大帝の死をあたかもを待ちかねていたごとく
宮中勢をたぶらかし味方に引き入れ、雅子さんを宮中に押し込んだ高円宮久子殿下の辣腕再び。
久子氏が今回、味方に引き入れたのは国民であり、マスコミでしょう。
在日スポンサーがやたら多く、基本が反日のテレビ報道がなぜ無条件に賛美、毎日流しまくるのか頭を冷やして考えて頂きたいですね。
その反面、実質その何十倍も国にとっては大事な秋篠宮ご夫妻の海外公務が
無視され流れないことと併せて。

東宮夫妻を普段は批判している人たちも、東宮問題を単眼でしか捉えていず、
それを日韓問題の一環として捉える俯瞰の視野を持たぬ連中が軒並み、
取り込まれているようです。

竹島のある島根県の韓国汚染とこのたびの成婚が、無縁ではいられないのです。成りすまし日本人たちが絡む時の常で、表からは見えない地下で張り巡らされた人脈も組織もあり、で。半島に義理と人脈がある久子氏の存在を、娘と切り離して考えられるものかどうか。表から見える現象は氷山の一角なのです。

水間氏の指示通り、転載は全文に致しますが、色文字強調は
拙ブログ主です。読みやすくするための単純作業でそれ以上の
意図はございません。

BBの拙文は転載可です。

日本人必読レポートが週刊新潮(10月9日号)に掲載されています

2014年10月04日 19:06

●《日本人必読レポートが週刊新潮(10月9日号)に掲載されています》



■知る人ぞ知る小和田家の情報が発売中の『週刊新潮』(10月9日号)工藤美代子レポート “「皇后美智子さま」の秘録”第18回「正田家と小和田家」に記載されてます。

実際、ここに書かれている情報は承知していましたが、ほとんどの国民は知らないことです。


小生の最新刊『ひと目でわかる「大正・昭和初期」の真実』の41ページに「そして、昭和天皇の侍従長・入江相政の母親は、白蓮の姉・信子でした。」と、入江侍従長に唐突に触れたことに、「????」を感じた方は洞察力が優れていらっしゃいます。保守層の国民にとって入江侍従長で記憶に残っているのは、最初に「小和田雅子さん」が皇太子妃の候補に名前が挙がったとき「小和田家は江戸時代まで家系がたどれない」として、反対され「雅子さん」は候補から外されたのですが、昭和天皇が逝去され入江侍従長が皇居から去ってからまた「小和田雅子さん」が皇太子妃候補に復活したのです。


小生が、入江侍従長のことで、書きたかったことをすべて工藤美代子氏が、論述しています。この工藤美代子氏の連載は単行本になるでしょうが、この号の一部は収録されない可能性がありますので、前々号の本多勝一氏が捏造写真を認めたグラビアページと同じファイルにストックする価値があります。


現在、雑誌に価値のない情報が溢れていますが、歴史的な価値のある記事は、小生もストックしていますが、今回の工藤美代子氏のページはストックしますよ。


まさか、この小和田恒家の秘密が白日の下に晒されるとは思っていませんでした。工藤美代子氏が「墓の件にこれ以上分け入るのは今回は避けたい。」と、記していますが、「墓石を新しくしたとき一部を処分して移設した件」のことなのでしょうが、天皇家に直接係わることですので明らかにするべきだったと思います。


工藤美代子氏は、「関東大震災で朝鮮人虐殺はなかった」とのレポートを『SAPIO』に連載していましたが、単行本は別の出版社が発行していました。また、小生の「朝鮮版朝日新聞の研究」も徳間書店から発行になりました。いま戦前のタブーに斬り込める出版社は限られてますので、興味のある方は今週号の週刊新潮は必読保存版です。

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
こういう重大事も国民はさらっとスルーしてしまうでしょうか。
テレビで報道されない限り。そしてそれは絶対報道されません。

小和田恒 条約局長が女子差別撤廃条約を締結した

ラスト近くの、水間氏の小和田氏に関する発言。
小和田氏が締結した(しようとした?)という女子差別撤廃条約を皇室に
あてはめられ小和田氏が癒着した国連から批判されたら、皇室瓦解です。
愛子さま女帝論には、至って都合がよろしいでしょうが。

はっきり言いますね。この一件にかかわらず小和田恒は悪党、
国賊です。天皇陛下への反省謝罪作文作成・押し付け、河野談話への
関与、中韓への弱腰ひざまずき外交主張、サンフランシスコ条約の
条文意図的か偶発か誤読して、日本を悪者に仕立てあげた。他・・・・。

日本人かどうかすら危ぶまれる国賊の娘が、高円宮夫妻らの策略で皇室に入れられ、次期皇后になるお方となってしまいました。

部落解放同盟がなにゆえ、入内に口挟んで来たのか考えましょう。

 
以下は水間氏の記事とはいっさい関係ありませんが、コメ欄に
ねじ込んできた人がいるので、改めて回答がてら。
 
こちらの画像は、弊ブログでも時々取り上げるのですが、つい先だってこの画像の真贋について、読者から強い疑義と抗議の声を頂きました。
 
 これだけの国家規模の大事件に、なぜ警察が動かない? 《転載自由》http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/68a3aa685e5a0d5aa877ba3f5fe6cb5a
 
 

拙ブログの画像採用スタンスの基本は、その画像がとりわけ具体的クレームも指摘もないまま長期間出回っている場合、とりあえず正当なものであろう、と。

今はネットの視線もシビアで、フェイクやコラに関しては即座に指摘され批判にさらされます。かなりあくどいタイプの掲示板においてすら、即批判を浴びます。

更に画像や映像を専門にしていらっしゃる読者の方お二人から、この画像に
手は加わってないことを、証言頂きました。

しかし、ネットでは発言者の身元を担保するすべがあるわけでなし、記事の基本は「なぜ、これだけの由々しき事件に捜査の手が及ばぬのか」、ということに尽きます。

即ち司直の捜査の手が及ばぬ相手が犯人なのか、と。

以下、参考までに専門家の方から頂いたコメントを転載しておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事に使われている画像とその加工前と思われる画像を
仕事場でちらりと眺めてみました。

加工前と思われる画像は
BB様の過去記事 "宮中財産のヤフオク流出事件まとめ"から真ん中あたり

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e025eb27d3606c6332554746ff1d9e3c

昭和二年二月...です。

加工前→加工後(この記事の画像)は回転やゆがみの修正のみで
なにかを消したり付け足したり、それをなじませたり、
というような形跡はないように思います。

加工前ですが、こちらも不自然な点は見当たりませんでした。
もともと解像度が低い画像(写真)に、この球体、しかもミラー、室内、、、
足し算にも引き算にも時間がかかりそうですね。
うーん、改竄画像じゃないと私は思います。改竄だったら逆にスゴイ!

といったところで、お前は誰じゃ?と言われてしまいそうですが。
勤務先のウェブサイトにはフォトエディターとして顔も名前も出ていますが
今度はそれを私だと証明できないですしね~。

BB様、たいして面白くない報告すみません~!
しかし、改めて過去記事でヤフオク事件をおさらいすると
なぜ警察が動かないのか不思議でしょうがありません。
逮捕できない人物が容疑者または犯人、としか思えませんな。

・・・・・・・・・・ここまで

法を学んだ方に一度意見を伺ったことがあるのですが、この犯罪が立件
されるなら、罪名は詐欺と横領。金額が莫大なので情状酌量無しの実刑3年ではなかろうか、と。

疎い分野なのでその言葉を検証するすべを持ちません。
参考までに。

また法に詳しい読者の方のご意見をお待ちします。

また「週刊新潮」に関しては、別の店で1冊残っていたのを手に入れ、まだ精読はしていませんが記事の所在は確認しました。

 

書籍としての刊行は難しい部分があるかもしれないので、手に入る人は入れておいたほうがいいかもしれません。そろそろ次号に切り替わる頃でしょう。

 

また水間氏もおっしゃるように、小和田氏が墓石に妙な手を加えたことも、遠慮せず書いて欲しかったですね。
「今回は」遠慮しておくと工藤美代子氏は書いていらっしゃいますが。⇒「墓の件にこれ以上分け入るのは今回は避けたい。」
墓に不自然な手を加えるのは、出自胡乱な部分の隠蔽であろうと思われます。


祓い給い、清め給え

 

Pen?a Nieto destaca relacio?n Me?xico-Japo?n y dia?logo en educacio?n

次代はこのお二方以外にはないでしょう・・・・・・。

 

 

もはや、皇室の親善(外交)はこの方達の肩に託され、海外ではそのように扱われているというのに、朝鮮人スポンサーの多いテレビで鉦や太鼓で持ち上げられ、駄々漏れ状態で日夜流されるのは、元高円宮典子という末端宮家の娘の婚姻のみ。

そしてそれが何故なのかも考えぬ、思考麻痺の人たち。


24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昼休憩中に読んでいます (ゆいな)
2014-10-07 13:36:46
BB様

いつもながら内容の濃い記事をありがとうございます。
会社の昼休憩中にご飯を食べながらBB様の記事を読むことが日課となっています。

ただ、内容(というか日本が置かれている現状)が深刻なので、食べながら読むと消化によくない感じはします…(苦笑)

週刊新潮、帰りに買います。

典子さんの結婚ですが、事情をよく知らない大方の日本人は喜ばしいことと捉えているみたいです。

こんなに情報網が発達しているのに
自分で情報を取捨選択できない日本人に(私も日本人ですが)怒りすら覚えます。

日本人の【お花畑】発動~~、わ~~い!!

って、もう、情けないです……orz

BB様の健康とご活躍をお祈り申し上げます。
Unknown (茶丸)
2014-10-07 14:12:57
BB様 記事連打ありがとうございます。

本当に心から頭を垂れ、謹んで読ませて頂いております。
今朝の記事も午前中覗いた時点でコメント数が68でした、すごいです!

新潮、私も買いに走りましたが在庫なし。
珍しく文春の方が残っていました。いつもは逆なのに。

聞くところによると水間氏は、一旦取り組んだテーマは
生半なことでは諦めない方、敵に回したくない方、とのこと。

この記事が表に出せた=天意が動き出した?と。
であれば、なお出雲への注視は優先順位高い、ですよね。

こちらでは言わずもがなですが、此度の婚儀に対しては、
すでにこれでもかと天意が示されていますよね。

古来、日本人は敏感にそれを感じて、
我が身を修めて来たから「今」があると思っています。
(余談ですが、古語で「天気」は「天皇のお気持ち」を言うんですよね。
天皇の御心を大切にしようとする民の心働きが、
長い間に今でいう「お天気」に変転ししていったのかでは?と思いますが・・
自論に過ぎません)

天へその言動が届きやすい立場におられる方がたが、
こぞってそれに反する行為をなさる。
それを放っておいては、本当に日本は沈んでしまう。

無力な国民・・などと言い訳して甘えていてはいけない、ですね。
八百万の神が日本をお見捨てにならぬよう、天意に応えて行かねば。

BB様の仰る「祈りの力」、本当に本当にその通りだと思います。
もどかしいです。もっと文章力があれば自分の気持ちを伝えられるのに。。

とりあえず、出来ることをやって行きます。拡散、拡散、拡散!!!
焦らず、淡々と、慎重に。





(^o^)/ (みぃ)
2014-10-07 14:27:15
張り付けました(^o^)/

みぃが雅子の入内が朝鮮創価の皇室乗っ取りプロジェクトであると、その経緯を説明する度に不敬者扱いされ、袋叩きにあってきたブログに。

こちらのブログに集う方々は団塊の世代らしくまた殆どの方が海外でお仕事されていたり、かなり教養レベルは高く、この小和田や皇室に関すること以外では、概ね保守的で、知的な論理が展開されます。

だけど雅子ネタだけは、一切受け入れられません。みぃ、クレイシー扱いされます。さぁ今回もどのように袋叩きにあうか、興味のある方是非覗きに来て下さい。みぃ風邪引いて会社休むでいるので頭が動きません。ボランティア精神で一緒にこの事実を伝えて頂ければ尚嬉し♪

【愛国画報 from LA】
h〇p://yohkan.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=406681568&_=KF00

〇はttを入れて下さい
早速 (Emi~)
2014-10-07 14:30:36
買ってざっと読みましたがワクワクしながら(笑)こちらで予習をしておりましたのでスラスラ一気に目を通したのですが
ここまで小和田の問題を取り上げるなんてまだまだ先の事だと思っていたのでビックリしながらも嬉しく…

内容は皆さんもお読みになるので今は控えますが皇后陛下の父上と小和田の対比や村上藩の職で最低賃金労働者であったことなど調べれば誰もが解るそのメッキに頷き…

ご存知の通り部落解放同盟が動いたこと事態が謂わずもがな…チクリチクリ理路整然な内容、これは仰る通り拡散、保存です!

また帰ってゆっくりじっくり読みますが、この時期に敢えてこの記事、何事も意味ありてと願わくば…
以前 (みぃ)
2014-10-07 14:42:00
ネットで見れた映像があります。

雅子の入内が決まった時、小和田恒が名乗る新潟の名家である小和田家の当主にインタビューしたニュース映像だと思うのですが、『あのような親戚がいるとは聞いたことがない』とおっしゃっていたと思います。うろ覚えです。
Unknown (白虎)
2014-10-07 14:54:44
無功徳。これからも祈り続けます。
Unknown (時音)
2014-10-07 15:20:05
BB様が量子力学のお話をなさっていましたが、最近、よく観測者理論(量子力学の話だったと思いますが)を思い出します。

観測者が微粒子を発見する為にその粒子に干渉すると予想通りの結果とそれ以上の事象が発現するという理論だったと思います。

もし、予め予測された事柄でもこれから予想よりも早い速度で事が起こるのでは、更に予想もつかない事が次々と起こるのではと想像してしまいます。

一つの微粒子が日本のあちこちにいる人々で僅かな行動でも大きなうねりになって不浄な者たちを一気にに押し流せるかもしれません。
それを信じて出来うる行動をしていきたいと思います。

また、拡散に使わせて頂きたいと思います。ここでなければ得られない重要な情報をありがとうございます。
戸籍に関して年代で考えてみました (さらら)
2014-10-07 15:59:59
小和田さんの祖父の「金吉」さんの「出自不明の謎」のことですね。
謎のまま。

役所の戸籍係が言いました。
「『普通の家』だとだいたい5代。
地方に行けば行く程もっと遡れます」

「地方」というのは「いなか」という事で、小和田さんの出身地も「いなか」です。

「代」で言ってもなかなかピンと来ないでしょう。
では、恥ずかしながらうち(普通の家)の例を出します。

一番古い人で戸籍簿に「生年月日」が正確に記載されていたのは「1821年生まれ(文政4年)」の人。
その親の名前も記載されていますが、生年月日までは不明です。
計算すると1700年代終わりの生まれかと。

当時の戸籍には「隠居届け」「家督相続」の年月日まで記載されています。
どこで死亡し誰が届け出たかも記載されいます。
これが日本の「戸籍」です。
すごいもんですね。


親戚などの戸籍を照らし合わせると詳しいことが判明しますが、個人で遡ることは「直系」でない限りできません。
「直系」というのは私で言うなら親、祖父母です。
伯父、叔父、伯母、叔母などはできませんが祖父母からその名前と婚姻相手は判明します。

司法書士さんだと特権で調べることはできるそうです。

明治生まれの人の戸籍には娘がどこの某と婚姻した、まで記載されます。
明治の戸籍では「身分」(士族など)が記載されていたので「結婚などで戸籍調べはやめましょう」と言われたのだと思います。

これが普通の家だと思って下さい。

では、計算します。
小和田恒さんが1932年生まれ。
30才で親になると単純計算します。
小和田さんの祖父「金吉」は1872年ぐらいの生まれとなるはずです。
維新後大分経っています。

1894年には日清戦争です。
たしか、朝市君のお父さんは日清戦争で戦死したと言ってませんでしたか?
朝市の父親は金吉より年上。
かなり田舎。
徴兵されるということは住民としてきちんと記載されていたということ。
フィクションとはいえ、そういう時代背景です。


壬申戸籍では不備があったにせよ、藩士(士族)であったと言うなら記載されるのが普通。
また、新潟の地方という点で親戚との照合で必ず身元は判明するはずです。
たしか、地元の小和田さんは「知らない」と。

この時点で「普通」で無い事が判明。
なぜ普通でないのか、は想像しかできませんが。

ここで考えねばなりません。

BB様も前から言われているように「出自」がいかなるものであろうとも(皇室では良くありませんが)そのお人がそれにふさわしい振る舞いをされるなら何ら問題はありません。

出自不明の祖先を持った「流れ者」だとしても勉学に励んだ小和田一家はそれはそれで大層努力家だと思います。

が、問題は小和田さんの思想とやってきたこと。
そしてその娘の入内の経緯。更に娘の皇室での所行の醜態ぶり。
更に、(どんだけ続くねん)これらの目論みと皇室の行方と被る国民の損害。

ここが一番のポイント。
「その思想に至る根本原因がこの祖先の出自に起因するならば」ということでしょう。

そしてこの出自不明の家と祖先が怪しい家との結びつき。
元凶なのかも知れません。
国難。
私はそう思っています。

国賓扱いの秋篠宮殿下妃殿下。
心震います。

かたや、マクドナルドの『M』(誰のイニシャルか)マークをバックに手を振る「我が国の皇太子様」。
「なんでやねん」と突っ込みたくなります。



長くなりました。
末尾に文言を追加しました (BB)
2014-10-07 16:24:38
法を学んだ方に一度意見を伺ったことがあるのですが、この犯罪が立件
されるなら、罪名は詐欺と横領。金額が莫大なので情状酌量無しの実刑3年ではなかろうか、と。

疎い世界なのでその言葉を検証するすべを持ちません。
参考までに。

また法に詳しい読者の方のご意見をお待ちします。
Unknown (蛙)
2014-10-07 16:29:04
戸籍問題から背乗りにたどりつき、
密入国は沿岸警備と国防の問題にもなって来ますね。
伏魔殿外務省にどれだけの気化人とナリ済まし日本人がいるものやら・・・

小和田の闇に光が差し込んだのも、
bbさまのような個人のプロガーさんによる、
地道な積み重ねによるところが大きいのではないでしょうか。
紙媒体になるなんて何ともいえず力強い気持ちです。
Unknown (みぃ)
2014-10-07 16:44:59
保守ブログにどんどん拡散しましょう。

愛国画報さんのブログはコメントしてからアップされるまで時間がかかったり一時的にコメントが消えたりすることがあります。


とても教養のある団塊の世代の方々ですが、雅子ネタだけは、不敬扱いの袋叩きに合います(;_;)


ですが小和田の外務省での悪評は今回認めるコメントをブログ主から頂きましたが、雅子のことは小和田の悪評で娘の雅子まで悪く言われるという風に脳内変換しておいでのようです。


付記 (BB)
2014-10-07 16:47:53
また「週刊新潮」に関しては、別の店で1冊残っていたのを手に入れ、まだ精読はしていませんが記事の所在は確認しました。

書籍としての刊行は難しい部分があるかもしれないので、手に入る人は入れておいたほうがいいかもしれません。

また水間氏もおっしゃるように、小和田氏が墓石に妙な手を加えたことも、遠慮せず書いて欲しかったですね。
「今回は」遠慮しておくと工藤美代子氏は書いていらっしゃいますが。⇒「墓の件にこれ以上分け入るのは今回は避けたい。」
墓に手を加えるのは、出自の胡乱な部分への隠蔽であろうと思われます。
はっきり言えば (菜の花)
2014-10-07 17:07:29
朝鮮人・部落が皇室に入り込み、次の皇后陛下なのね、ってことですよね。(世継ぎが出来てたら、とゾッとします。それでも小和田は、女子差別撤廃条約を親しい韓国人潘基文に持ちかけ、愛子さん女帝擁立を執拗に企んでますけどね)
雅子さん朝鮮人は知悉している人たちからしたら、もう衝撃にも麻痺しているぐらいの事柄だけど、初見の人は否定するんじゃないのかなあ・・・と思いました。
自分の常識を超えた事が書かれてあると「まさか」「よもや」と、書いた人言った人の否定にかかるのがまず第一段階。二段階、三段階目へと駒を進めるべく真実の拡散に務めましょう。
日本国の乗っ取り (みぃ)
2014-10-07 17:45:35
雅子入内は朝鮮人と創価の皇室乗っ取りプロジェクト。

さらに女系天皇擁立を目論み、国民には女性天皇の説明をする朝鮮マスコミと朝鮮文化人に日本人成り済まし国会議員。

世界中の王室で女系は認められません。日本でも女性天皇は暫定的な存在で男系こそが、天皇家を世界一の高い位に位置付けられる所以であります。


もし愛子様の女系天皇を認めれば、皇統が2つ出来、天皇家の始祖として小和田側のどこぞの馬の骨とも分からない朝鮮人が日本のご皇室の祖先ということになります。つまり皇統の乗っ取り、朝鮮人お得意の背乗りが完了します。

また3代女系で繋げばY遺伝子の関係で、日本人の天皇家の血筋は絶えることになります。

日本人としての尊厳の源、日本文化の源がご皇室です。

それが朝鮮人に乗っ取られれば、ただでさえ日本文化の起源は韓国だとする朝鮮人に精神的に優位に立たれ、政治においても又文化交流民間交流においても日本人は韓国朝鮮人に膝まずかされ搾取されます。

朝鮮人と日本人のDNAは違います。別人種です。

百済は日本人国家であり古代朝鮮半島の文化は現在の朝鮮人とは全く縁もゆかりもありません。大陸の奥地から出てきて侵入し乗っ取ったのが朝鮮民族です。

今と同じ位現在の朝鮮人の祖先が朝鮮半島に分布したのは13世紀頃とも言われています。

ご皇室に朝鮮系を混ぜてはいけません。
人種差別でもなく乗っ取り民族であり寄生し寄生先の文化も踏み潰し破壊する民族だからです。
初めてコメントします。 (はつね)
2014-10-07 17:59:38
浅田真央ちゃんが大好きで、韓国の不正に気づいてから一気に覚醒しました。
最近こちらのブログを見つけて勉強させて頂いております。
皇室の中にまでカルト宗教が入り込んでいるなんて恐すぎです。
それで佳子さまの退学の理由も納得。

私なりに色々と調べてるうちに、某有名ブログのコメントに恐ろしいことが書いてありました。
皇族や学習院の生徒家族が人質に取られているからやつらの言うことをきくしかないということと、高円宮の真の野望についてです。

確かにあれだけの小和田の悪事がスルーされているのは、小和田一族やカルト職員を追い出そうとすれば殺されるということ と考えばいいのかもしれません。
卑怯すぎです!
保守ブロガーのレベル (夕映え)
2014-10-07 18:09:58
秋篠宮両殿下の海外での貴重な公務をなぜ日本のテレビは報道しないのか、偏っている、と怒っている保守ブロガーも、それがなぜなのかまで読めてないので、愕然とします。

スポンサーの多くが朝鮮系だからでしょうに、パチンコ(名を変えて成りすましているけど)韓国の利益になることを、ガンガン流し、日本のためになることは控える。

そういうテレビ局が秋篠宮両殿下の公務を全く無視、高円宮の娘さんと千家さんの結婚を、これでもかと賛美して流す異常さには気づかず、一緒になって、おめでとうー、おきれいって(-_-;)

あげくその読者が乗り込んで来て、なんであのブロガーと一緒になって、喜ばないのよ、と詰め寄る始末。
目覚めた保守にも、その読者にもレベルがあるんだなーと思い知っています。
Unknown (八重子)
2014-10-07 18:12:52


はじめてコメントさせていただきます。
私は平成生まれの所謂若者です。物心がつき、テレビ映像を通してではありますが、初めて紀子さまのお姿を拝見した時、「何と清らかで美しい人なのだろう」と思ったのを今でもはっきりと覚えています。
一方雅子さまは何度拝見してもお慕いの気持ちは露ほどもわかず…。逆になぜか汚染され澱み穢れた水を連想してしまい、気分が悪くなるのです。これは何なのだろう?ただの気のせい?とずっと疑問だったのですが、最近BB様のサイトに出会い、まさに目から鱗といった感じです。
母も薄々何かを感じていたらしく、ブログを読んでもらったところ「やっぱり…」と申しておりました。
自分の勘は間違いではなかったと気づかせて下さったBB様への感謝を申し上げます。ありがとうございます。
そして一人でも多くの日本国民がこの国の穢れの部分に鋭くなるよう願います。
私はとりあえず近しい人達への周知拡散からやってみようかと思います!

長文失礼いたしました。
週刊新潮 (haha)
2014-10-07 18:22:33
2014年 10/2号
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20141002/

Amazon
http://www.amazon.co.jp/%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%96%B0%E6%BD%AE-2014%E5%B9%B4-10-2%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B00N7ZFH7Q/ref=sr_1_fkmr0_2?s=books&ie=UTF8&qid=1412673306&sr=1-2-fkmr0&keywords=%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%96%B0%E6%BD%AE+2014%E5%B9%B410%E6%9C%889%E6%97%A5%E5%8F%B7%EF%BC%882014%2F10%2F02%E7%99%BA%E5%A3%B2%EF%BC%89

山が動いた (らむ子)
2014-10-07 18:35:13
新潮、先週立ち読みしました。
オオオ、言ったよ~!工藤美代子氏またまたGJ。
が、しかし…帰宅してすぐメモるのを忘れて文言忘却。トホホ。
コメント欄に記入するはずが。

でも、もっと良いことが!

BB様が記事にしてくださってよかったぁ。水間氏の言及が大きいですから、良いタイミングに、本当にありがとうございます。

この一ヶ月、特に2週間くらい、保守もタブーとしていた反日の正体や小和田マターが語られるようになってきまして、秋篠宮家のご公務映像が微増。ジワジワ進め進めと見守っていました。
今思えば、佳子さま学習院脱出が、ある意味GOサインだったのかも。

水間さん。やはりこの方凄い。
ご自身北海道出身で、反日・売国奴の多くを北海道が生み出してしまったことへの皆さんへのお詫びの気持ちで、歴史の真実を掘り起こしているそうです。(目下、植村隆の件で道産子反日大暴れ中ですね)

GHQの焚書活動も、新聞には手出しできなかったそうで、国会図書館などに保存されています。そこに着眼!日本の冤罪を一次資料でつぎつぎ論証し粉砕しています。

もしや、小和田失脚に追い込める、凄い証拠資料押さえていたりして…(妄想です)

小和田を本気で崩すと、歴代の親中政治家や反日官僚、繋がる経済人の大悪業が晒されて、ドミノ倒しの失脚の嵐になり、日本が機能停止しちゃうかも。
皇統簒奪と窃盗の罪で失脚させるのが一番穏やかだったりしてぇ~
無題 (鏡)
2014-10-07 19:21:31
1492年に高麗を滅ぼし、李氏朝鮮を起てた李成桂は女真族です。なので、現朝鮮民族は、女真族の血を引いている者がほとんどでしょう。

みぃさんのおっしゃるとおり、日本人と朝鮮人はDNAがちがいます。
これは、科学的にも証明されています。
皇太子妃は朝鮮人 (虹)
2014-10-07 19:22:49
と、言い切ったに近い工藤美代子氏の「週刊新潮」の記事に、保守ブロガーがシーンと口をつぐんだままですね。

江頭にも触れているので、朝鮮人でありひょっとして同和だよ、と言われているに等しいのに。

普段は韓国がらみのことは瑣末でも騒ぎたて記事にして叩きまくるのに、保守を自称する人たちの思想基盤の脆弱さを見せつけられる思いです。
ある意味最もたちの悪い朝鮮人が、小和田とその娘なのに。

高円宮夫婦がこの朝鮮人を、昭和天皇が崩御なさるのを待ち構えて入れこんだことも見ないふりで、千家と典子さんの婚姻に、おめでとうと連発しているのを見ると、頭脳まで疑いたくなります。
でも頭が悪いわけではなく、やはり洗脳による自縄自縛なんですよね。ふだんは皇太子夫妻の批判をしているブロガーさんさえも、その肝心の雅子さんを仕込んだ人が高円宮久子さんだってことに気がついてないのか、忘れているのか、娘とは関係ないと錯覚しているのか。関係なく過ごせればいいけど、半島勢は在日特権に見られるごとく、数をたのんだ包囲網で取り囲み恫喝で動かします。まして島根は竹島(独島)のメッカ。
成りすましの工作員がどれだけ送り込まれてるのか、日本人の精神性の聖域である出雲大社が狙われないわけもないのに、ってかもうチクチクやられてるのにね。それも見ずに反日テレビのマンセーと軌を一にしてお祝いする人たち・・・・。情けない。
Unknown (応援してます♪)
2014-10-07 19:41:09
BB様、皆様、こんにちは。

他ブログのお名前と記事内容をあげて申し訳ありませんが、シャンプーさんのところで、大和田爺失脚のオカルト予測について書かれていましたね。
あちらの読者さんたちは、11月が待ち遠しい、予測どおりになって欲しいと、よく懇願コメントをされていました。
頭の上の葉っぱが落ちるのは、東宮妃ではなくて爺だったか?とも書かれてました。
その矢先、BBさんが今回のように詳しく記事で指摘され、今回は一般人が買い求められる紙面となったんですね。

ピタリと時期が符合しているので、見えざるものが動き始めてるのかなと感じています。

水俣の被害者のみなさまの、ご無念が晴らされますようにも、祈っております。
水俣に参らず、海外大好き、ご静養大好き、白人大好きな方にはついていけませんから。
尊敬などできず、むしろ軽蔑です。

愛子様を愛しているなら、あのような症状(身上)が出ているなら、親なら急いでお参りしようものを、それすらもしないなんて。
ある程度の年齢まで、子供の身上に出ることは、親や家族の影響が多いとも聞きます。
お子さんの具合を見て、親なら出来る限りの療養に教育、治療をしてあげるはずなのに、案じることもしないなんて、人としてどうかと思います。
やっぱり尊敬できないです。


ブライダルチェックって (夕映え)
2014-10-07 19:42:31
DNA検査なんかも、実は密かに行うのでしょうか。
雅子さんは拒絶したと伝えられてますが、ブライダルチェック。
処女性の有無チェックと勘違いしたからと、面白おかしく伝えられてますが、それよりDNAチェックを避けたかな、とふと。このコメントで。

>みぃさんのおっしゃるとおり、日本人と朝鮮人はDNAがちがいます。

処女なんかじゃ、ほぼありえないですけどねえ、これは単に常識から。
思考も朝鮮風味 (秋葉)
2014-10-07 19:54:19
雅子さんは愛子さんの運動会には、きちんと顔を見せたそうじゃないですか。
園遊会、歌会始め、赤十字大会と10年間連チャン欠席で、運動会には平然と顔出し。
この心臓に毛が生えた確信犯ぶり。
日本人か? といつも思ってましたが。

国麿典子さんの披露宴には出て来ると思います。
テレビで流されまくる効率のいい楽な公務は外さない。
ニューオータニは御所から目と鼻の先で楽ちんだし。
ビバ、朝鮮人感覚?
こんな見え見えの行動、日本人なら恥ずかしく思いませんか? それを平然とやってのけるって、脳がキムチだからと思えば凄く理解できるんです。
半島からのニュースを見るたび、あらぁ小和田と雅子さんと同類ねーと思ってたんですが、本当だったかもなのね。

<転載終了>