飄(つむじ風)さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/47b4b4f69dc4a232deb3b3de8ca5aa8d
<転載開始>

ヒラリーはもう終わったな!
アルカイダを作り、
ISISに武器売却・・・!
カダフィーを謀殺し、
その片棒の大使を見殺しにした・・・!
それに脳腫瘍(!?)暴露の主治医の父親を、
24時間以内に瞬殺!

 

こうなると政治を超えて、

犯罪シンジケートの親分と同じ挙動であろう・・・。

政治が詐欺だとしたら、

これこそが詐欺の典型パターンということになる。

そもそもヒラリーは外交問題評議会を持ちあげ、

その支持を繋いできた。

 

その最も汚れ役を担ってきたといっても過言ではない。

それがクリントン財団だろう。

それがここに来て一斉曝露が始まった。

メール問題に始まるが、

そこに犯罪の確たる証拠が残されている・・・。

 

それに健康問題。

そして、

奇行・・・。

同性愛、悪魔教崇拝・・・と続けば、

どんなに不正選挙を企んでももはや無理だろう・・・。

 

既に、

選挙事務所には証拠収集の捜査の手が入った様である。

これまで、

何度も逃げおおせて来たヒラリーも、

もはや、

情報拡散で目も当てられぬ状況がある。

ネットでは、

その情報で持ちきりであるから、

大手メディアもさすがに無視できまい。

 

終わったな!

 

Assange: Why I Created WikiLeaks' Searchable Database of 30,000 Emails from Clinton's Private Server

 

【転載開始】

Wikileaks confirms Hillary sold weapons to ISIS US24.co     9th August, 2016 12:06:23

Wikileaks confirms Hillary sold weapons to ISIS

Although Hillary Clinton has repeatedly denied that she sold weapons to the Islamic Stats while serving as Secretary of State, Wikileaks founder Julian Assange claims he has proof to the contrary.

Thepoliticalinsider.com reported: In Obama’s second term, Secretary of State Hillary Clinton authorized the shipment of American-made arms to Qatar, a country beholden to the Muslim Brotherhood, and friendly to the Libyan rebels, in an effort to topple the Libyan/Gaddafi government, and then ship those arms to Syria in order to fund Al Qaeda, and topple Assad in Syria.

Clinton took the lead role in organizing the so-called “Friends of Syria” (aka Al Qaeda/ISIS) to back the CIA-led insurgency for regime change in Syria.

Under oath Hillary Clinton denied she knew about the weapons shipments during public testimony in early 2013 after the Benghazi terrorist attack.

In an interview with Democracy Now, Wikileaks’ Julian Assange is now stating that 1,700 emails contained in the Clinton cache directly connect Hillary to Libya to Syria, and directly to Al Qaeda and ISIS.【転載終了】

 

【Google仮訳】

ウィキリークスは、ヒラリーがISISに武器を売却し確認します
US24.co 2016年8月9日12:06:23printer

ヒラリークリントンが繰り返し国務長官として提供している間、彼女はイスラム統計に武器を売却していることを否定しているが、ウィキリークスの創設者ジュリアン・アサンジ氏は、これに反する証拠を持っていると主張しています。

Thepoliticalinsider.comが報告:オバマ氏の第二項では、ヒラリー・クリントン国務長官は、リビア/カダフィを打倒するための努力で、カタールのアメリカ製武器の出荷、ムスリム同胞団への恩義国、リビアの反政府勢力への友好を承認しました政府は、その後、アルカイダに資金を供給し、シリアでアサド打倒するためにシリアにそれらの武器を出荷します。

クリントン大統領はシリアの政権交代のためのCIA主導の反乱をバックアップする、いわゆる「シリアの友人」(別名アルカイダ/ ISIS)を整理するに先導的な役割を取りました。

宣誓ヒラリークリントンは彼女がベンガジテロ攻撃後の早い2013年に公共の証言中に武器の出荷台数について知っていたが拒否されました。

デモクラシー・ナウ!とのインタビューで、ウィキリークス」ジュリアン・アサンジは現在、クリントンキャッシュに含まれている1700の電子メールを直接シリアへ、直接アルカイダやISISにリビアにヒラリーを接続することを述べています。【Google仮訳終了】




<転載終了>