ひかたま(光の魂たち)さんのサイトより
http://shindenforest.blog.jp/archives/66143122.html
<転載開始>
腎臓結石。

腎臓内で作られる石です。

尿中に含まれるシュウ酸カルシウムやリン酸カルシウムなどのミネラル分が
スムーズに排出されずに
何らかの原因で結石の核が形成され、
そこにつぎつぎとミネラル分が付着して
大きくなっていったものです。 


腎結石は
たいていは痛みも症状も出ないまま進行していくことが多いようです。
でも、
腎臓と尿管のつなぎ目のところに結石ができると強い痛みが定期的に起こってきます。

さらに、
尿管へ移動すると
脚や下腹部にも痛みが拡がることがあるようです。


一般的な治療法には、
自然排出させる方法

体外衝撃波腎結石破砕治療法(ESWL):衝撃波を当てて結石を細かく砕いて自然排出させる

経尿道的尿管破砕術(f-TUL):尿道から内視鏡を入れて結石をレーザーで砕いて取り除く

経皮的腎結石摘出術(PNL):背中に開けた穴から内視鏡を入れて結石を砕いて取り除く

などがあります。


今回米国米ミシガン州立大学の研究者らが
発表した方法は、
自然排出を促進させる新たな方法です。

それは、
ジェットコースターに乗ること。



ジャットコースターは、
日常ではありえない動きで身体が揺さぶられます。

そのため
腎臓内の結石が
動き
排せつされる可能性が出てくるというもの。


研究のきっかけは、
ある患者がディズニーランドの「ビッグサンダー・マウンテン」というジェットコースターに乗った後で
結石が排出されたことです。

Big_Thunder_Moutain_Railroaddisney.wikia.com

この話を聞いた教授は
さっそく
精巧な腎臓結石モデルを作成しました。

kidney-silicon-model-exlarge-169CNN


研究のために
ディズニー・ワールドに行きました。 
 
そして、
ビッグサンダー・マウンテンに繰り返し乗車したのです。 

遊びではなく
あくまでも
研究です。 

最初は
20回の乗車経験によって
効果的だとした論文を発表しました。

その後
教授らは
研究のためにビッグサンダーマウンテンの乗車を230回以上も繰り返し、
結石の排出率は、
なんと
64%でした。

これはすごい治癒率です。



ただし、
この方法は、結石の大きさが4mm以内と
小さな結石を対象としています。


ちなみに
後部車両に乗った方が
結石は排出されやすいそうです。



こちらも
ひかたま:コーラ伝説:胃石治療薬コカコーラ


<転載終了>