大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

2012年07月

突然ですが

大摩邇サイトを閉鎖いたします。

【速報】LIBOR問題で三菱東京UFJと農林中金が破綻危機へ!アメリカ地銀が21金融機関提訴、損害賠償額は10兆円規模か!

News U.S. さんのサイトより
http://www.news-us.jp/article/284025906.html
<転載終了>

【速報】LIBOR問題で三菱東京UFJと農林中金が破綻危機へ!アメリカ地銀が21金融機関提訴、損害賠償額は10兆円規模か!


ついに恐るべきニュースが報じられました。
ニューヨークの地銀「バークシャーバンク」が、日米欧のメガバンクを訴えました。


日本では、三菱東京UFJ銀行と農林中金が槍玉に挙げられました。


日米欧の銀行が本格的に追い詰められる日がやってきたようです。

続きを読む

冬は必ず春になる

達人さんの掲示板より
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs?from=bbsticker
<転載開始>
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/311.html

注:最高裁まで戦った主婦.......にもありますようにスピード違反で最高裁まで戦い勝訴した東大生もいましたね。もしあなたが一斉取締で制限速度オーバーで切符を切られそうになった場合...........照射角度は何パーセントですか?と質問してみよう。角度によってスピード違反は生まれるのです。相手が曖昧な態度をとっていたら違反切符に署名をせず供述書に供述し署名すること。公安委員会から書類が届いたら家庭裁判所に公訴することになりますがそれでもいいのですか?くらい脅かさなきゃだめだよ。

相続税だって二重三重課税なんだからどこかの熱血弁護士がやったらいいのですがやらない。消費税あげますよ......だけど食料品は免除します。相続税は10年前にさかのぼって廃止します...........ぐらい政治家は言わなくちゃあだめだね。

『脱税指南防げたはず(日本共産党のHPより)
吉井議員追及に「甘さあった」と財務相

 日本共産党の吉井英勝議員は二十八日の衆院財務金融委員会で、元札幌国税局長の巨額脱税指南と国税庁幹部の顧問あっせん問題を質問しました。

 事件は、元札幌国税局長浜田常吉税理士が、税理士として開業する際に企業の顧問税理士となれるよう当局から企業をあっせんしてもらい、受け入れ側企業も脱税指南を期待して迎え、この四年間で八億数千万円の所得、隠し所得四億数千万円、脱税額二億五千万円の容疑でこの一月、東京地検特捜部に逮捕されたもの。

 吉井議員は、「なぜ長期にわたって所得の把握ができなかったのか。顧問先企業が提出を義務付けられている支払い調書を、税理士の住所地を管轄する税務署で名寄せすれば報酬の概略は分かるはずで、それを(浜田容疑者の)申告書と照らし合わせれば、早くに脱税はわかったはずだ」とただしました。

 塩川財務相は、「おっしゃる通り。支払い調書を事前に十分チェックすれば防げた。内部的甘さがあった。今後とも強く申しつけておく」と答弁しました。

 また吉井議員は、「浜田容疑者以外の幹部出身のOB税理士でこういう例はないのか、調査するか」「今回のような不正事件の再発防止には、国税庁の人脈を使ったり影響力を行使して、OBの顧問となる企業を紹介・あっせんすること自体をやめることだ」と主張しました。塩川財務相は「できるだけそのような配慮を持って実行したい」とのべました。』

最高裁まで戦ったある主婦

年金型保険は長年に渡り国が「二重課税」していた!・・・(最高裁で国側が女性に逆転敗訴!今後の「過払い金」の手続きは?)(追記3:所得税は5年を遡って救済へ!+α)

今日,最高裁は「ご婦人」に「一本勝ち」を与えました。(当たり前の事が当たり前に判断された!?)

これは1人の女性の問題だけでなく・・・数百万人ともいわれる方に影響が及ぼす「近年まれに見る判決」となりました。

■二重課税、国に「ノー」訴え届く 勝訴の主婦
(「47NEWS」様よりご紹介)
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070601000747.html

 「大切な人を亡くしてもらうお金。1円だって無駄にしたくない」。年金形式の生命保険金に対する所得税の課税を違法として取り消した6日の最高裁判決。夫の急死から間もなく8年。相続税との「二重課税」に、一人でノーを言い続けた長崎市の主婦(49)の訴えが届いた。

 電気工事業を営む夫が41歳で亡くなったのは2002年10月。年金特約付きの保険に加入してから6年しかたっていなかった。娘2人は未成年。保険会社の担当者から「一時金と年金、受け取る際に違いはない」と説明を受け、将来に備えて保険金の一部を年金化した。

 遺産相続で相談した税理士から「年金部分が源泉徴収されている。おかしい」と指摘を受けたのは03年7月。初回受給の230万円から22万800円が引かれていた。一時金には所得税がかからず、かえって疑問は深まった。

 納税額の訂正を求めても「課税実務」を盾に、税務署は応じない。悩んだ末に提訴を決意。弁護士には依頼せず、税理士の支援を受けながら国側の代理人と対峙した。

 一審では全面勝訴したが、弁護士を付けた二審では逆転敗訴。納得できずに上告した。

http://

消費税増税を簡単に葬る方法

達人さんの掲示板より
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs?from=bbsticker
<転載開始>
http://nueq.exblog.jp/18743587/

「 一度決めたものは変えられない 」 と云うこの国の 「 洗脳 」

           なぜ、野ブ田は海外で何度も増税を公約するのか?
         ( 野田をブタ呼ばわりすると豚に失礼と云うご指摘もありますが。。。)



この国では「 一度決まったことは変えられない 」と云う、不思議な「 常識 」が大手を振ってまかり通っている。 会社であれ官僚であれ研究機関であれ仲間内であれ、あらゆる組織でそれがあたかも「 常識 」であるかのように誰も疑問を呈することがない。

しかし、一度決めたことは何度でも決め直せば良いのである。

決め直したり、変えたり、なくしたりするのは以下のいずれか、或いは複数の理由による。

  1) 決めた内容が間違っている。馬鹿げている。
  2) 物事には賞味期限・疲労限界がある。
  3) 内容が時流にそぐわなくなった。 ( 2 とあまり変わらないけど。。。(^o^)ゞ)


さて、消費税増税だが、2014年の導入。と衆議院で可決され、参議院でも可決される可能性が高い。 非国民主党と基本的にアメリカ&経団連・東電の利益代弁者=自民党には勝手にやらせておけば良いのである。

そして、次の総選挙やその次の総選挙、そして参議院選で、14年までに市民サイドの第3極が過半数の議席を取って、また消費税を変えれば良いのである。 14年までに実現しなかったら一旦、消費税は10%になるがその後で変えれば良い。 そして消費税増税に賛成票を投じた現職国会議員・落選国会議員を全員国会喚問してその犯罪性を白日の下に晒せば良いのである。


では、どのように消費税を変えるのか?

  ・ 3% → 5% → 10% と増税されてきた消費税を廃止する。

  ・ 固定資産税を徹底的に見直す。
      宗教法人の無課税を通常課税にする。
      現在まかり通ってる固定資産税の有力者優遇措置を撤廃し、一率課税にする。
      = 大蔵省から自治体への 「 指導・通達 」 の全貌を暴く。
                           ( これで、毎年 10兆円ほどが捻出できる )

  ・ 特別会計を徹底査察( 仕分け? )し、これを廃止、一般会計に組み込む。
      政府系の財団への予算支給を全廃し、
          戦略上必要な財団等を新規に立ち上げる。
                       ( これで、毎年 20~100兆円ほどが捻出できる )
      霞が関埋蔵金( 官僚どもの特別会計横領金 )を掘り出す。
                              ( これで、数十兆円ほどが加算される )

       ※ 亀井静香は郵政・金融担当相(2009年当時)、
         「 特別会計に切り込むべきだ。財源20兆、30兆はすぐ出る 」
         と、発言している。

これらの結果、30兆~110兆円 + 霞が関埋蔵金数十兆 が自由に使えるようになる。

続きを読む

オリンピック-途中で退場させられていた日本人選手団のなぞ

院長の独り言さんのサイトより
http://onodekita.sblo.jp/article/57352527.html
<転載開始>
 オリンピックが今週開幕しました。この時期は、何をやってもオリンピックを一面に持ってきて、国内の重要な問題を隠そう、隠そうとします。特に、7月30日の新聞がひどかったことは、ブログでまとめさせていただきました

 原発が稼働できていない九州電力。わたしはオリンピックで金メダルを取った翌日に計画停電をしてくるのではないかと考えています。九州の片田舎の計画停電は、オリンピックの金メダルに比べたらニュースバリューは低いという判断をマスコミ各社はしそうですから。

 最近はテレビをほとんど見ませんので新聞で知るくらいですが、入場行進の時にとんでもないことが起きていました。表に出てきたのは、

インドの中に紛れ込んでいた女性の話のみ。日本人選手の入場行進については一切ふれられていませんでした。
2012073101-thumbnail2


消されるとは思いますが、LIVEの日本人選手入場行進の様子


 日本は22分頃(注:ニコ動画が貼れませんでした)
続きを読む

マクナマラ長官は「米国はサンフランシスコやハワイの防衛のためだけなら沖縄にいる必要はない。」

株式日記と経済展望さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/4989bfef85dbfeca211af9d1b153d3aa
<転載開始>

マクナマラ長官は岸氏との会談で。「米国はサンフランシスコや
ハワイの防衛のためだけなら沖縄にいる必要はない。」と発言した。


2012年7月31日 火曜日

オスプレイ問題で見えてきたこと:グアム移転したがっている沖縄米軍を必死で引き留めているのは日米安保マフィア日本勢だった 7月27日 新ベンチャー革命

1.大手テレビ局、オスプレイ報道に限って、まともになった?

 2012年7月26日のテレ朝報道番組モーニングバードにて、オスプレイ配備を日米がやめられないのはなぜかについて、国際ジャーナリスト・田中宇氏へのインタビューをまじえて、具体的に解説しています(注1)。

 本ブログでは、日本の大手テレビ局はテレ朝を含めて、悪徳ペンタゴンとみなしてきましたが、この報道番組はびっくりするくらい問題の核心を突いており、大変、見応えがありました。オスプレイ問題に限って、大手マスコミはなぜ、これほど冴えているのでしょう、実に不思議です。

なお、上記、悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力およびその黒幕・米国戦争屋の定義は本ブログのNo.576の注記をご覧ください。

 本ブログでもオスプレイに関してこれまで何度か取り上げています(注2、注3、注4、注5)。

 悪徳ペンタゴン・大手マスコミがオスプレイ報道に限って、その黒幕である米戦争屋に不利な報道を繰り返しています。たとえば、朝日新聞が7月16日、堂々とオスプレイのネガキャンを行ったのです(注3)。その後も、朝日以外の大手マスコミのオスプレイ・ネガキャンは続いています(注5)。

 そして、7月26日のテレ朝報道(注1)につながっています。

 これらの悪徳マスコミの変貌に、彼らもついに脱・米戦争屋志向に改心したのかと期待するブロガーがいるかもしれませんが、ほんとうに改心したのでしょうか、彼らは・・・。

2.オスプレイ報道に限って、米戦争屋に不利な報道が許されるのはなぜか?

 そこで、本ブログの疑問、オスプレイ報道に限って、日本の悪徳ペンタゴン・マスコミが堂々とアメリカ様に不利な報道を展開しているのはなぜか、というものです。実に気味が悪い現象です。

 上記、7月26日のテレ朝報道(注1)を観て、その疑問が解けました。オスプレイ日本配備強行は、米戦争屋の単独意志ではないということが、本報道から見えてきました。すなわち、今回のオスプレイ配備は日米安保マフィアの米国勢より日本勢の意志の方が想像以上に強いことがわかりました。案の定、軍事評論家・神浦氏の指摘どおりだったのです(注4)。

 彼ら日米安保マフィア日本勢は日本国民を危険に晒してまで、おのれの意志を通そうとしている許し難い輩であることが判明しました。二言目には反日、反日と絶叫するネットウヨよ、日米安保マフィア日本勢こそ、反日(反・日本国民の意味)の権化だと心得ましょう。

 上記からわかるのは、鉄壁だった悪徳ペンタゴンにほころびが見えることです。そして、悪徳ペンタゴン・マスコミは日米安保マフィア日本勢の意志より、米戦争屋の意志を優先しているということです。だから悪徳ペンタゴン・大手マスコミは、オスプレイ報道に限って、同じ穴のムジナであった、悪徳ペンタゴンの典型・日米安保マフィア日本勢を批判することができるということです。これで、大手マスコミのオスプレイ・ネガキャンの謎が解けてきました。

3.米戦争屋は在日米軍のグアム移転を望んでいる

 2009年、歴史的政権交代を果たした小沢・鳩山政権の公約、それは沖縄普天間基地の県外移転でしたが、日米安保マフィア日本勢に妨害されて、これを潰され、鳩山総理の辞任にまで至りました。当時の沖縄県民は鳩山氏を批判していましたが、とんだ見当違いでした(注6)。このとき、米戦争屋は、彼らにとって、不都合な小沢・鳩山コンビを失脚させるため、日米安保マフィア日本勢の謀略に悪乗りして、まんまと小沢・鳩山体制を無力化してしまいましたが、当時、だまされた沖縄県民も小沢・鳩山失脚に一役買わされています、今後、だまされないよう気を付けましょう、沖縄県民よ。

 鳩山総理が普天間基地の県外移転は可能と考えたのは、米戦争屋が沖縄米軍のグアム移転構想をもっているとわかっていたからです。当時の鳩山総理は普天間基地移転騒動のとき、米戦争屋からはしごを外されたにすぎません。

4.日本の対米自立を阻害しているのは米戦争屋というより日米安保マフィア日本勢だった

 対米自立を悲願とする本ブログの見解では、沖縄を含む在日米軍すべて、グアムおよびハワイへの全面撤退が実現できるなら、日本がその撤退総費用3兆円すべて負担させられてもやむを得ないと考えているほどです。

 なぜ、それができないのか、その元凶が、日米安保マフィア日本勢だったということです。日本の対米自立を阻害しているのは、米戦争屋というより、日米安保マフィア日本勢だったのです。懲りない日本の原発マフィアと非常によく似ています。

 今回のオスプレイ問題にて、この構造が国民によく見えてきました。沖縄県知事がいくら、沖縄県民の民意を日本政府に伝えても、ラチがあくわけがないということです。

 日米安保マフィア日本勢にとって、半永久的に在日米軍を日本につなぎとめるため、北朝鮮脅威が必須であることも自明です、そこで、北朝鮮拉致被害者家族がいくら日本政府に懇願しても、拉致被害者は絶対に戻ってこないことがわかります。日本政府を仕切っている日米安保マフィア日本勢にとって、在日米軍を引き留めておくには、拉致被害者が日本に戻ってこない方がよいということです。なんということか。

 日米安保マフィア日本勢はおのれの既得権益を死守するため、ときに米戦争屋を利用し、一方、米戦争屋も逆に彼らを利用し、もちつもたれつにて、結果的に日本の対米自立を妨害している構図がクッキリ浮かんできます。だから、彼らは対米自立を志向した小沢・鳩山コンビを死にもの狂いで潰したのも無理ありません。

 しかしながら、いくら日米安保マフィアが引き留めても、中国の極東ミサイル配置戦略をみれば(注7)、中長期的には在日米軍が日本から撤退する方向であるのは間違いないでしょう。

 そして、沖縄県民を含む日本国民がオスプレイ問題で目覚めて、日米安保マフィア日本勢の正体を見破る日も近い気がします。

最後に、中国の極東ミサイル配備(注7)を見れば、在日米軍がいてもほとんど気休めにしかならないと思います。日本の防衛は日本の問題であって、米国の問題ではないと思います。

続きを読む

あるく人間核兵器(平気)

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3352.html
だから野田首相や石原都知事は開会式を見送った!
ではなく来ないでくれと言われたのかも?
<転載開始>
olympic11s



【ロンドン五輪】 開会式各国入場で日本選手団だけが退場させられていた!?
http://rocketnews24.com/2012/07/31/236472/

原発が核爆発したのに、
まったく何とも思っておらず、
被爆した体で、
人の迷惑かえりみず、
のこのこと団体で笑顔で歩く国民。

そりゃ、はたからみたら、
世界一のキチガイ集団だろw

産地偽造も平気
再稼動も平気
放射能も平気
子供に汚染給食も平気
汚染地帯でのマラソンも平気
あれも平気これも平気

私たちはご迷惑なので辞退します、といえば、
世界の同情かえたのに、
どーどーと当たり前のように、
でかい面でこられたんじゃねぇ・・・w

あるく人間核兵器(平気)だwww
<転載終了>

# フロリダで災害か?8月9日~9月8日までの休暇を病院側が取り消している

ケムログさんのサイトより
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993599
意味深な内容です。
フロリダと言えばこの時期ハリケーンですね。
<転載開始>
長らく更新できずにいましたが、久しぶりに短文ですがご紹介してみたいと思います。
来月8月は、陰謀系フォーラムなどでも、8月4日にUFOディスクロージャーがあるとか、8月4日~5日かけて巨大隕石が地球に向かってくるなどの書き込みがあり、賛否両論盛り上がりを見せているのですが、ソースがスレッドの書き込みなので紹介は割愛させて頂きます。

代わりに、以下のようなページを発見いたしましたので、7月最後の記事にご紹介いたします。本当に8月に何かが起きるのでしょうか?


Disaster in Florida? Hospital Revokes Vacations Aug. 9 - Sept. 8

Disaster in Florida? Hospital Revokes Vacations Aug. 9 - Sept. 8

フロリダで災害か?8月9日~9月8日までの休暇を病院側が取り消している

2012年7月30日

こんちは、ホリー

私は、あなたのウェブサイトの熱烈な読者であり、今週職場に復帰する際に発見したことを、あなたに知らせたくて連絡しました。私はフロリダ州タンパにある病院の看護管理者です。今週職場に復帰しようとしていた時、8月丸1ヶ月に渡り病院側が如何なる休暇も拒否している事と、割り増しのシフトの追加することに対し、全てのナースに署名することを「要求」していることが分かりました。病院側の説明では、RNC集会(Republican National Convention)に備えての措置ということですが、それは月末のたった3日だけの事なのです(8月27日~30日)。これは一体何を予期してのことなのでしょうか?(1ヶ月にも及ぶ何かが起きるのでしょうか?)

全体的眺望を見ている一ナースからの参考だと思って下さい。私の(病院内での)地位によって、「必知事項」の情報にアクセス可能です。

私のCV(履歴書、投稿不可)を添付していますので、私がどこからともなくぞろぞろと現れるような、単なるマニアではないことが、実際に分かると思います。この事態へのご考察をよろしくお願いするとともに、あなたと、ご主人の世界のための活動に感謝いたします。

匿名希望

<転載終了>

シリア外相:国連安保理に紛争の終結のための支援を要請

ROCKWAY EXPRESS さんのサイトより
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/781/
<転載開始>

武装勢力の仕掛けた総攻撃のため荒れたダマスカスの市街

◆7月31日

 シリアの首都ダマスカスとシリア第一の商業都市アレッポでの戦闘で、武装勢力側は敗北を喫しつつある。少なくともダマスカスはほぼ静穏になり、アレッポでも反勢力側は追い詰められている。

 つまり、『【7月17日 AFP】シリア反体制派の自由シリア軍(Free Syrian Army、FSA)は16日夜、「ダマスカスの火山とシリアの地震」と称する総攻撃作戦を開始したと発表した』とある反政府勢力側の「総攻撃」は頓挫したのだから、以下の記事の意味することは、これ以上の流血は無駄となるから、武装勢力を説得してシリア領内から撤退させよ、ということであろう。

 なぜ頓挫したかといえば、結局シリア市民は立ち上がらなかった、ということが主な理由だ。作戦開始早期には、ダマスカスをはじめ各所でテロ攻撃が行われ、7月18日にはダウド・ラジハ国防相など国家の安全保障を担当する閣僚らが爆殺される事件もあったが、それでもアサド政権は揺るがず、最終的にはこの武装勢力側の総攻撃は失敗に終わったのだ。

 このままシリアの紛争が終結するとは思わないが、つまり散発的なゲリラ攻撃は今後も継続するだろうが、今回のような組織だった大掛かりな作戦は暫くはないと考えられる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●シリア外相:国連安保理に紛争の終結のための支援を要請
http://en.rian.ru/world/20120730/174869767.html
【7月30日 RIA Novosti】

 シリア外相は30日、「武装戦闘グループをシリアの市中から去らせテロ活動を停止させる」よう、国連安保理に要請した

 国連安保理宛の書簡で、シリア外務省は欧米のシリア情勢に対する姿勢を「偽善的」だと指摘し、アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、トルコ、カタール、サウジアラビアは「シリアに対する陰謀」の担い役を果たしている、と指摘した。

 「シリアのことを慮っていると主張している者たちは、テロ組織に対して攻撃を停止するよう、また国連が提案しシリアが承認した政治プロセスに参加するよう促すことはなかった」と書簡に認められている。

 その間、アメリカ国務省スポークスウーマンの、ビクトリア・ヌーランドは30日、アメリカはシリアの反政府勢力に対する非軍事的支援を拡大するだろう、と語った。

 「シリア政府に対する、誠実で執拗でしだいに能力をまし組織化が進んでいる反政府組織が存在する。彼らは変化を望んでいるからだ。彼らはこのような自国民に向けて銃を発射するような残忍な政権の下で生活したくないのだ」とヌーランドは記者会見で語った。

 2011年3月以来、反政府勢力の見積もりによれば、シリアの紛争で1万4000から2万人の命が奪われたという。欧米はアサド大統領に対して辞任するよう圧力をかけているが、ロシアと中国はシリアに対する外国勢力の介入を阻止しようとしており、アサド政権と反政府勢力の両者が流血の責任を負っている、と指摘している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<転載終了>

赤の意味(1): 再び現れた赤い海と赤い雨

In Deepさんのサイトより
http://oka-jp.seesaa.net/article/284026467.html
<転載開始>
そして地球上で唯一の「 DNA を持たない生命組織」のひとつである「赤血球」という存在


(訳者注) 今日、ご紹介するニュースは、アゾフ海という黒海北部にある湖(内海)の水が「突然赤くなった」というものです。アゾフ海というのは下の地図の位置にある場所です。

azo.png


このアゾフ海の海域の一部が現在下のようになっています。

red-azov-1.jpg

English Russia の7月25日の報道より。


この出来事単体としては、「なんらかの藻類か、あるいは化学物質のため」という一言で終わらせることができるのかもしれないですが、この「水が赤く変化する」という出来事を今年になってから何度記事にしたことかということを思い起こします。

過去記事としては、

血の川の出現:原因不明の理由で真っ赤に染まったベイルートの川
 2012年02月17日

世界中で流れ続ける「血の川」
 2012年02月18日

などがあります。

またつい最近、「世界中で血を流す聖母マリア像」のことを記事にもしました。

世界中に出現する「血を流す聖母マリア」:インドでは血の涙。米国ではこめかみから流血
 2012年07月23日




実は最近、この「血」と「赤」という意味から、「パンスペルミア説」や「宇宙の物質」、そして「彗星の意味」といったあたりなどをぼんやりと考えていましたところ、ふと、「自分でも異常な考えとしか思えないような考え」に向かおうしている部分があります。
続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場