おっ! こんな記事が(;゜д゜)さんより情報を頂きました。


つむじ風さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/075c992b51f8a33251eaf1d8dc937c3e
<転載開始>

ヒラリーは生死不明だが・・・
クリントン財団はひどいものだ!
ハイチ地震の集めた義援金130億ドルの内
10%しか現地に費やしていない・・・!
その余は・・・?

どうせテロリストの軍事支援か、

コカイン等麻薬密売資金に流れたのであろう。

勿論、

懐にも・・・。

が、

所詮はマフィアの軍資金だから、

何処にどう流れようともロクな使い道はされないだろう。

 

こうしたクリントン財団追及するハイチ大統領、

そして、

ドナルド・トランプ陣営は、

ヒラリー陣営に取って天敵である。

当然。ブッシュ・クリントン犯罪集団、

つまり、

ハザールマフィアは重大な局面を迎えている。

 

そりゃあ、必死になる訳である。

9年前(2007年)、

メキシコで4トンのコカインを積んだジェットが墜落した。

CIAのチャーター機であった。

4トンのコカインと言えば、

数億ドルの末端価格の麻薬であるが、

ブッシュ・クリントン犯罪集団のマネーロンダリングである。

その総額からすれば、

はした金だ。

 

報道に依れば、6.5兆ドルにも及ぶペンタゴンの使途不明金が

取りざたされているが、

今に始まった事ではない。

9.11テロ直前には、2.3兆ドルが消えた。

それ以上に、

とにかく桁違いの巨額闇資金が、

彼らの周辺には動き、闇から闇に消えていく・・・。

原資は税金であったり、

義援金、

あるいは麻薬取引に依る収益資金である。

 

やがて、

それらはテロ戦争に投資され、

さらに巨額のリターンを期待される。

テロリズムは、

宣戦布告なき終わりのない戦争のことで、

夥しい軍事資金が費やされる。

その額は、

イラク戦争だけでもずっと前に3兆ドルを超えている。

 

3兆ドルということは、

約300兆円と言うことで日本の国家予算のざっと3倍である。

これらは軍産複合体を経由して、

やがて彼らに還流する巨大なビジネス市場である。

その為に、

一貫して不断のマネーロンダリングを駆使しているのである。

クリントン財団はそのための組織である。

古くは、

通称ヒラリーファンドとも言われるChildren's Defense Fund2.5億ドルも

一切子供の為に使われた形跡がない。

 

まさにハザールマフィア恐るべしである。

 

これらはさらにヘッジファンドに回され、

巨額のあぶく銭となっている・・・。

ゴールドマンサックスなど投資銀行が、

クリントン財団に巨額の選挙資金が振り込まれる理由が、

そこにある。

 

ドナルド・トランプでなくとも、

そうした暴露を目の前にして、

黙って見過ごすことはないだろう・・・。

同時に、

それに必死に抵抗しようとするマフィアは、

形振り構わず行動に走る。

これが実体の様である。

 

ヒラリーは間違いなくCIAの麻薬取扱いのコードネームを持った、

スパイであることは早くから知られている。

少々の健康問題など、

眼中にないのである。

死んでも生かされる理由が十分にある・・・?!

 

Haitian President EXPOSES the Clinton Foundation: "Hillary Clinton tried to bribe me!" <ハイチ大統領はクリントン財団を公開しますヒラリー・クリントンが私を買収しようとしました

SHOCKING Donald Trump in Little Haiti Florida - Crooked Hillary Clinton Cash

 

次々とスキャンダル発覚中

ハイチ震災の際、クリントン財団が義援金の大半を懐に入れていたと判明
http://www.infowars.com/busted-new-clinton-scandal-rocks-the-internet/

ハイチの要人が、
1.クリントンからの賄賂を断り脅された
2.クリントンがハイチから金を盗んだ
3.クリントンが麻薬絡みの案件に絡んでいた
旨をトランプ氏に直接伝えました。
その時の映像です。


新たなクリントンスキャンダルはインターネットをロックする!

BUSTED! New Clinton Scandal Rocks The Internet!

 


<転載終了>