大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

2014年02月

この世は自分が映し出す鏡~自分が変わる事で世界が変わる

魔法入門カバラ~潜在意識~真を見抜くさんのサイトより

http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-293.html

<転載開始>

精神世界ではよく言われている話で、自分の現実は自分の心の中が映し出されているという法則だ。四次元や五次元にある自分の本体からの写像が三次元に投影されているという解釈でもいいだろう。

次の文章はチャネリングメッセージ、しかもGFLサービスの話なので申し訳ない。だが、GFLサービスはコブラを閉め出した事で最低限の評価はできるようになった。また、筆者としては、この項目は正しいと判断したので、引用して語る。(GFLサービス情報の「これから起こる事」に関しては、一切信じてはならない。)

あなたの現実というのはあなた自身が発する感情やバイブレーションを映す鏡でしかない。あなたと同調する現実のみがあなたの現実にやって来ます。あなたが既に内に抱いていないものは、どんな物質も他の人でさえもあなたに与える事は出来ないのです。……エンジェリックガイド

誰か新しい人に会えば自分が変わるとか思っている人もいる。まあ、確かに誰にも会わないで家にいるよりは可能性はある。しかし、自分の波長に合わない要素は、相手から見いだす事はできない。

以前に筆者が京都で会合を開いた時は、それなりにいい雰囲気で進んだ。訪れた場所では、通常は公開していないものを公開していて手で触る事ができたりと、皆の意識レベルが高い状況だから実現したと言える。

幾ら筆者が色々な知識などを持っているといっても、例えばスーパーマーケットで買い物する時に周りの人間が筆者に質問をしてきたり、情報を得られる事はあり得ない。

筆者と会う事で、元々素質のある人は、筆者から色々なものを得る事ができる。しかし、たとえ筆者が有していても、まだ知る事の難しいエリアの情報を引き出せるかは本人次第というわけだ。

情報に限らず、お金に関しても同様な法則となる。ある金持ちがいたとする。しかし、その金持ちの所へ行っても、通常は訪問者に対し、お金を払ってくれるお客さんとしか見ていない。鏡の法則を加味した理由としては、金持ちを訪問した者は、その金持ちからお金を貰えると思っているからだ。その金持ちはケチでも駄目な奴でもない。ただ、訪問者に対してお金を渡す根拠が無いと考えているのだ。訪問者が何かを提供してくれるわけではないのだから、お金を出すはずがないではないか。

続きを読む

想念の力って怖そうねん

ポニョさんのサイトより

http://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/3d1632c1115fe916e5d09b64c9f6a610

<転載開始>

このブログが電子本になりました。
時系列に記事が並び読みやすくなっています。
もちろん無料です。
こちらの http://bccks.jp/bcck/120013/info
リンクからどうぞ。
いつもサポートしていただきありがとうございます。
では本文も楽しんで下さいね。



ヨシオ:マハバラータの話の中で、パンダバーズの妻であるドロウパティが、カウラバウズの兄弟の一人に、皆の前で綺麗に結んでいた長い髪の毛をほどかれ、サリーも剥がされかけた時、クリシュナが来て助けたのは、有名な話や。

その時、ドロウパティは、カウラバアズの男に、私のこの長い髪をお前の血に浸して洗うまでザンバラにしておく。と言ったんや。

その時に、そこに居合わした武勇たちは皆震え上がったんや。

というのも、ドロウパティは、生まれてから一回も嘘をついた事が無いので、ドロウパティが口にした言葉は全て実現するんや。

ドロウパティの思いは言葉となって、それが叶う言霊そのもの、マントラそのもの、神の言葉と同じになっているんや。

だから、そこにいた誰もが、将来そういう事が必ず起こると分かって恐れおののいたんや。

そういう、嘘をついた事のない人、菜食で自分の霊体が汚れてない人、そういう人の霊力は普通の人よりも何倍も強いんや。

だから、霊性修行をしている人は、自分の思いがピュアであるか、人に対してネガティブな想念を持っていないか、嫉妬心はないか、羨んでいないか、恨んでいないかということを常に内省しなくてはいけないんや。
続きを読む

思考/映像伝送

たまWEBさんのサイトより

http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/e/f32469b3d2c471f3a1ceba248f74fe3a

<転載開始>

マインド・コントロールに関し、もう何十年も、100年近くでしょうか、研究されてきてるわけで、思考や映像を直接、脳に送り込むことが可能になってるんではと。これってかなりヤバイことなのでは・・・・例えば、教会で、啓示を受けました等というのが、誰か/機関による思考伝送の結果だったら???、とたまWEB、またしても悲観的杞憂的になってしまうのでした・・・SFの世界ではなく、現実に使われてるんでは?? 思考を盗み見し、或いはイメージなど伝送するといったことが・・・・一昨年だったかのステーク大会で夢の話が出たんだが・・・・

       マインド・コントロール  思考 伝送
       http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB++%E6%80%9D%E8%80%83+%E4%BC%9D%E9%80%81&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

「21世紀は科学がテレパシーを実現する!?──科学技術庁     ’脳の活動状態を信号に変換・伝送する技術により,人と装置,人と人との伝送波による直接通信が可能になる’──科学技術庁科学技術政策研究所はこのほど,21世紀の科学技術の展望について専門家の意見をまとめ,公開した。      2000年12月8日 

          http://www.itmedia.co.jp/news/bursts/0012/08/21c.html

続きを読む

米国民、議員の信を失ったオバマ大統領 4月訪日で日本が得るものはあるのか

浮世風呂さんのサイトより

http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/fff52843b7250980c8d7f095dd358e98

<転載開始>

米国民、議員の信を失ったオバマ大統領 4月訪日で日本が得るものはあるのか

2014.02.20 zakzak

「中間選挙にむけたキャンペーンがすでに始まっているが、与党・民主党の候補は誰もオバマ大統領に応援に来てほしいと思っていない」

 米議会の友人が私にこう言った。民主党の議員らは、オバマ氏から応援の申し出があった場合、「大変ありがたいのですが、結構です」などと、どう言って断ろうか苦労している。

 日本は、靖国問題などで中韓が反発しているため、4月のオバマ氏訪日を有り難がっている向きもある。だが、米国でオバマ氏の支持率が急落し、中間選挙を控えて、身の置き所がなくなっていることを理解しているのだろうか。

 実際、オバマ氏に対する米国民の評価は、支持率が低下しているといった程度の生易しいものではなくなっている。私が親しくしている保守系雑誌編集長はこう言った。

 「オバマ氏は、今やレームダックどころではない。国民健康保険の問題で嘘をついただけでなく、移民法改正や税制改革も実施できていない。そのうえ、米議会の指導者や議員と対立して個人的にも嫌われている」

 レームダック(足の不自由なアヒル=死に体)とは任期切れを前に政治的に何もできなくなった政治家のこと。オバマ氏は任期が2年半も残っているのに、すでに何もできなくなっている。

 米大統領は、指導者としてのイメージが重要だ。しかし、オバマ氏は正直でないうえ、看板とする政策を何一つ実現できない、指導力のない大統領というネガティブなイメージを国民に与えるようになっている。

 オバマ氏は、中間選挙の応援を歓迎されないため、メンツを保つために、せっせと外国旅行に出かけるのだ。

 3月にサウジアラビアとオランダ、4月に韓国と日本、5月にブラジル、6月にアフリカ訪問を予定している。“死に体”のオバマ氏が来日し、安倍晋三首相と握手したところで、日本のイメージが良くなるはずはない。


 さらに、考えなくてはならないのはTPP問題だ。オバマ氏が推し進めるTPPを日本側が妥協して飲んだとしても、米国での日本の立場が良くなるわけではない。

 米民主党の議員たちは、TPPが成立しても、「得をするのは農民や企業の株主だけだ」と考えている。環境保全関連の製品などの輸出がいくらか増えるものの、TPP協定で、「米国の労働者が受ける打撃のほうが大きい」と、強く反対している。

 「オバマ氏が日本を説得してTPP締結の調印にこぎつけても、米上院がTPPを批准する見通しは今のところ非常に少ない」。米議会の専門家はこう言っている。

 日本の人々はオバマ氏の置かれている政治的な立場を冷静に分析し、大統領の訪日を評価すべきである。

 ■日高義樹(ひだか・よしき) 1935年、名古屋市生まれ。東京大学英文科卒。59年NHKに入局し、ワシントン支局長、理事待遇アメリカ総局長を歴任。退職後、ハーバード大学客員教授・同大諮問委員を経て、現在はハドソン研究所首席研究員、全米商工会議所会長顧問。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140220/dms1402200722000-n1.htm

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成26(2014)年2月20日(木曜日)貳
       通巻第4154号 

続きを読む

少子化をダシに移民

まさか、右翼と呼ばないでさんのサイトより

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-2585.html

<転載開始>

最下段にざっと検索した結果を挙げておきましたが、ずっと感じていた事を 今日はちょっと整理したいかなと思います。
もう我慢出来ない、と言う方がぴったりくるかもです。

まず第一に 少子化 少子化と騒ぐ割にはちゃんと本質を伝えないですよね。
マスコミは勿論、かなりの識者までもが まるで子供がいなくなるのはこの地球上で日本ただ一国みたいに騒ぐのは あれは一体何ですか?
全世界の 特に先進国がみんな 同じ運命にあるのに何で日本だけかのような騒ぎ方なんでしょうか。
アメリカなんか ヒスパニックが第一の人口となり、次が黒人になって白人は数では片隅に追いやられます。
かつて搾取した民族に みんな取って代わられてしまう。

ドイツもフランスも みんな移民がどんどん産めよ増やせよになって 自国民は産まない傾向なのは 自国の女性が高学歴で働き続けるのと深い関係があります。
あのシナですら 愕然と人口が減るのに、この現実を前になぜあたかも日本だけが滅ぶかのような騒ぎ方をするのか。

➀ それは本当に浅薄だから。
② 騒ぐことで 国民に刷り込みをして移民を入れないといけないという方向に誘導するため。

多分➀と②の両方なのでしょう。

今やどこを見ても全部移民を入れると言う政策に全力を入れています。

私は これがどんなに取り返しのつかない事になるかと恐ろしくて悔しくて仕方ありません。

続きを読む

台湾二二八事件

ねずさんのひとりごとさんのサイトより

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2185.html

<転載開始>


台湾二二八事件
台湾228事件-1



2月28日は、台湾二二八事件が起こった日です。
昭和22(1947)年のことです。

事件後、台湾に進駐していた国民党軍は、その後約40年間にわたって、台湾を「戒厳令」下におきました。
「戒厳令」というのは、国家緊急権としてすべての法の執行を停止し、行政司法立法権のすべてを、軍の掌握下に置くというものです。

戦前の台湾は、日本でした。
教育も政治体制も、すべてが日本本土と同じ体制でした。
当時の台湾の人々は、日本人そのものであったし、実際、自分たちは日本人と思っていました。

続きを読む

子供の脳を破壊してしまう危険な食べ物

るいネットさんのサイトより

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=287840

<転載開始>

化学塩にはなんと「アルミニウム」が含まれている。塊をなくすためにアルミニウムを添加し、塩をサラサラにしている。このアルミニウムが脳を破壊するようです。

開運マルモリ面白書評倶楽部(リンク)より

===================================================================

塩に関しては絶対に「天日塩」を使うようにすることだ。「化学塩」は塩化ナトリウムが99%以上なので、これは食用の塩としては使えないのだ。化学塩になってしまうと、塩辛くなってしまい、その塩辛さが塩分の味などと勘違いしてしまい、非常に塩辛い食事を好むようになってしまうのだ。気をつけるべきは、和食は塩をかなり使うので、塩味の濃い食事をする人は、延々とその塩辛い食事をし続けてしまい、それで腎臓を傷めてしまい、様々な病気を発症するようになるのだ。

 しかもこの化学塩にはなんと「アルミニウム」が含まれているのだ。塩というのは常温で放置しておくと、固まる性質を持っている。その塊をなくそうとするためには、アルミニウムを添加し、塩をサラサラにするのである。アルミニウムは痴呆症の原因物質と見られており、主婦が家庭で化学塩を使用していれば、家族内から痴呆症患者が出て来るようになってしまうのだ。

 舅や姑と同居しているなら、この化学塩を常用していれば、確実に脳が破壊され、痴呆症に成って行くことだろう。また夫婦でよくありがちな夫の物忘れに関しても、その記憶力のなさは夫の不注意なのではなく、化学塩に含まれるアルミニウムのせいなのである。更に子供がなかなか物を覚えようとしない場合、それは化学塩を使用し続けたために、アルミニウムによって脳の成長が阻害されたと見るべきなのである。

 日本は世界で最も多くの寝たきり老人を抱える国家なのであるが、この寝たきり老人は化学塩の使用によるものなのである。日本では長らく塩が政府の専売であったのだが、政府が化学塩しか販売しなかったために、多くの人々がアルミニウム中毒に罹り、それで脳が破壊され、寝たきり老人になってしまったのだ。

 天日塩は化学塩に比べれば2倍から3倍ほど値段が高いものだ。しかし天日塩を使っていれば、腎臓が丈夫になるし、痴呆症や寝たきり老人など出て来ることがなくなるのだ。しかも天日塩は塩辛くないので、自然と天日塩の使用量が少なくなり、適正な塩分使用量に落ち着くことになるのである。


続きを読む

ソマチッドは生命か否か? 生命現象とは磁化された水が生み出す「命の場」であり、本当の電源は体の外にある。

るいネットさんのサイトより

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=287834

<転載開始>

血液中で動くの極微小体(ソマチッド)は、果たして生命なのでしょうか?
実際、顕微鏡映像をみると、くっついたり離れたりして意思を持って動いているように見えます。しかし、非常に小さく有機化合物でもないらしい。

以下の記事は、このソマチッドの動きについて、有機体と無機化合物からなる生命の本質から解き明かしています。

バウの道中記【ソマチッド概論】
リンク
より引用

・・・・・前略
ソマチッドとは、この「燐酸塩鉱物」に他ならなく、基本的には極めて原始的な無機生命体であって、無水状態では鉱物として存在するばかりか、水に触れるとたちまち「含水燐酸塩鉱物錯体」へと変貌し、燐酸基に由来する様々な作用を呈示します。

特にそれが生物の体内、つまり“命の場”に存在する場合は、最も基本的な生命代謝機能に係る作用を発揮し、それ自体が「命の場」からエネルギーや情報を受け取る「電磁場レセプター」となるばかりか、血中の金属イオン同定や、貴重な血中燐酸基供与体として、あるいは電子の授受体として種々の働きを行います。

我々生物の体(有機体)を支えているものは、無機元素や無機化合物に象徴される無機基盤であり、生物種が下等になればなる程、それだけ無機に対する依存度が増加します。

高等動物よりも下等動物が、そして動物よりも植物の方がその依存度が高くなる事は言うまでもありません。通常「燐酸塩鉱物」は火山や温泉で育成されており、特に海底火山の噴出孔や温泉内部に大量に発生するものです。

・・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む

ウクライナ人とロシア人の間の曖昧な境界

マスコミに載らない海外記事さんのサイトより

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-598d.html

<転載開始>

Mahdi Darius Nazemroaya

「モスクワへの道はキエフ経由: ロシアを脅かすクーデター」の抜粋

Global Research

2014年2月25日

ウクライナ人とロシア人の間の曖昧な境界

東ヨーロッパ諸国の政策は、ウクライナ東部と南部ではロシア語が普及しているという事実によって、更に複雑になる。正確な人口に関しては論争が続いている。ロシア語とウクライナ語の近さゆえ、ウクライナの一部の地域では、現地人が、実際に、ウクライナ語方言で話しているのか、ロシア語で話しているのか判断するのは困難だ。非常に混乱するのは、自分がウクライナ人なのか、ロシア人なのか、あるいは、どちらの言葉なのかの境界線が決して明確でないことだ。

曖昧な言語の境界と、ウクライナ語もロシア語も、かつて一つの言語であったという事実は別として、民族的にウクライナ人である国民と、民族的にロシア人である国民の区別もあいまいだ。ウクライナ政府によれば、約30パーセントのウクライナ人は、ロシア語を第一言語か母語と考えており、ロシア語話者だが、こうしたロシア語話者ウクライナ国民の、およそわずか半数が、実際は、民族的ルスキエ(ロシア系)だ。2004年に行われた社会学的研究で、ロシア語話者の人数は、実際にはずっと多く、ロシア語とウクライナ語は実際にはほぼ同等に使われていることが明らかになった。

第一言語としてウクライナ語を話す少数派ロシア系さえおり、第一言語としてロシア語を話す、それよりずっと多くのウクライナ系がいる。多くのウクライナ国民は二言語を自由に話せ、ウクライナの多くの部分で、日常の言語や仕事用の言語として、ロシア語を好んで使う傾向もある。歴史的・社会学的過程で、ウクライナ系の人が、ロシア系であることを選んだり、また逆に、ロシア系の人が、ウクライナ系であることを選んできた。質問されても、多くのウクライナ国民は、自分がルスキエなのか、ウクライナ系なのかよく分からなかったりする。

第一次世界大戦と第二次世界大戦の原因について何か記憶すべきことがあるとすれば、それは、一般市民の心を捉え、戦争支持へと操るべく、民族主義と例外論の感情が、アヘン剤のように利用されたことと、日和見主義者の台頭だ。ウクライナの反政府派指導部は、支持者達の判断力を奪い、操る為、意図的に超国家主義感情をあおり醸成した。ウクライナ民族主義、具体的には、西欧指向の親欧州連合のものが、不健全な反ロシア感情基盤と、欧州連合の文化的優位性と、東スラブ人(とりわけロシア人だが、ウクライナ人とベラルーシ人も含む)の文化的劣等性というゆがんだ意識を基に形成されたのだ。

ウクライナ人とロシア人との間の様々な相似と、ウクライナ人かロシア人かという自己認識の複雑な関係が、反政府主流派を明確な反ロシア姿勢にさせているが、なかにはアドルフ・ヒトラーや、第三帝国や、そのソ連侵略を、あからさまに賛美する人々もおり、ウクライナ社会の結束や、ロシアやウクライナと国境を接する他の国々との、キエフの将来の関係にとって、極めて危険だ。

記事原文のurl:www.globalresearch.ca/the-road-to-moscow-goes-through-kiev-how-the-protests-in-ukraine-transformed-into-a-coup-that-could-target-russia/5370479
----------

続きを読む

証拠写真:金美齢宅で、売国親睦会。

飯山一郎さんのサイトより

http://grnba.com/iiyama/

<転載開始>

2014/02/27(木)2 証拠写真:金美齢宅で、売国親睦会。
CSISの手羽先:金美齢・安倍晋三・長島昭久
CSIS(米・戦略国際問題研究所)は、対日謀略・操作の指令塔。
この写真を撮った新聞社(日本経済新聞社)は、CSISの広報紙。
日本側エージェントの番頭格が長島昭久と渡部恒雄。親父の渡部
恒三は、表の看板は “黄門様” だが、CSISと原発ムラの手羽先。
上の写真は、金美齢婆さんが如何なる人物かを証明する証拠だ。

金美齢の悪辣な言動を 『文殊菩薩』でコテンパンに叩いたら、アクセスが激増し、「あそこまで良くぞ書いてくれました!胸がスッキリしました…」という喜びの電話が何本も入った。

米国戦争屋の手羽先であることがバレバレの金美齢婆さんだが…、憎まれかた、嫌われかたは半端ではない。

だっから、金美齢婆さんをメディアに晒せば晒すほど逆効果なのに…、日経新聞も、読売系列も、ソレに気づかない。

気づかないどころか…、金美齢婆さん宅での売国屋サンたちの親睦会の写真をイケシャーシャーと公開する始末。

日本を戦争国家に追い込む戦争屋の手羽先どものパーテイの写真…、憎しみと呪いを込めて眺めましょう。
続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場