大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

2014年05月

米海兵隊総司令官 辺野古移設に異論唱え、グアム活用を提言してた

ざまあみやがれさんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65907530.html
<転載開始>
普天間辺野古

普天間グアム案 長官了承も日米政府拒む | 沖縄タイムス+プラス

『普天間グアム案 長官了承も日米政府拒む
2014年5月24日 06:10

 【ワシントン22日=伊集竜太郎】1999~2003年まで米海兵隊総司令官を務め、米軍再編協議にも関わったジェームズ・ジョーンズは22日、在任当時、普天間飛行場の名護市辺野古移設について異論を唱え、ラムズフェルド国防長官に、辺野古移設を伴わないグアムの空軍基地の活用を提言したと明らかにした。長官は「それは可能だ」と受け入れたという。ヘリ部隊の嘉手納統合も提案し、長官も了解したが、日米両政府が受け入れなかったと語り、「政治の問題だった」との見解を示した。
 オーストラリアやグアムに分散するという点では受け入れられたとも述べた。』

これはスクープですね。

続きを読む

修羅の地に吹き荒れる暴力と弾圧の連鎖

星月夜☆さんのサイトより
http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11866115682.html
<転載開始>
わたしのブログタイトルは3,11に起きた出来事と、
宮澤賢治の*春と修羅*からつけましたが、*春と修羅*にも
ウイグルのひとたちの故郷が「西域もの」と言われる
童話の舞台として取り上げられてます。
『春と修羅』/作者不明
¥価格不明
Amazon.co.jp
検索しましたらこちらの方がそのことについて書かれてます。
宮澤賢治の詩の世界☆ 左矢印参考になさってください。

まさに今この地は修羅状態。
中国は多民族国家です、漢民族ばかり優遇され少数民族
との格差が大きいです。

アメリカもそうですが*テロとの戦い*の名目で誤った方向にいくようです。

なぜテロが起こるか、住民へのテロは正当化、国家は裁かれません。

テロは抑圧され追いつめられた人たちの最後の抵抗。
暴力と弾圧繰り返してます。愛などひとかけらも支配にありません。
一つの民族滅ぼそうとしています。

中国は1964年から40年間に46回核実験をこの美しいウイグル
自治区で実施。シルクロードと呼ばれた場所です。

ウイグルで行われてきた中国政府による弾圧

こちらの記事で書きました。
続きを読む

【ヤバイ】遂に自民党念願の児童ポルノ法改正案が提出へ!6月4日に提出し、6月上旬には衆議院通過予定!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2695.html
<転載開始>
20140531112914jipoo.jpg
遂に自民党念願の児童ポルノ改正案が国会に提出され、6月上旬には衆議院で可決されます。児童ポルノ改正案の問題に取り組んでいる山田太郎議員の公式ホームページによると、6月4日までに児童ポルノ改正案の修正案が提出され、6月5日から6月6日の間に衆議院を通過する予定とのことです。

今回の児童ポルノ改正案には児童ポルノと思われる映像を持っているだけで、銃刀法違反に匹敵するような重罪となります。しかも、児童ポルノの定義は曖昧な点が多く、自民党の推進派は「衣服を着ていても性的な映像ならば規制対象」とか「年齢や性別は関係なく、18歳以下に見えれば規制対象」というような事を国会で述べているのです!

まだ、修正案が提出されたわけではないので、推進派の意見がそのまま反映されているかは不明ですが、仮にこれが法案に盛り込まれてしまうと、衣服を着たおっさんの画像でも、政府側の判断次第では児童ポルノとなる可能性を秘めています。イギリスなんかでは同じ様な法律が成立した後、これを利用した逮捕が続出し、親族との写真だろうが何だろうが関係無く、無差別的に逮捕されました。日本の警察を見ていると、イギリスと同じことをしても不思議ではありません。

警察に逮捕特権を与えるのが児童ポルノ改正案であり、これの可決には慎重な審議が必要不可欠です。自民党は数日で一気に可決しようとしているので、この数日間の間に猛抗議しないと、本当に気が付いたら可決されてしまいます。
*電子データも対象

続きを読む

無人偵察機グローバルホーク、米軍が公開 三沢基地

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。さんのサイトより
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2017.html
軍拡を望んでいる人は日本人がターゲットになっていることなど考えないのでしょう。
今の政治を見れば日本人絶滅作戦中と思っています。
<転載開始>
昨日、30日。無人偵察機グローバルホークが三沢基地に配備された。
在日米軍司令官のサルバトーレ・アンジェレラ中将は「GHは昨年、米軍の安全賞を獲得したぐらいなので安心してもらえると思う。民間航空機に影響を与えることはない」と安全を強調してはいるが、絶対では無い。
何事にも「想定」される事故を念頭にいれなければならないと、311の時、多くの国民が考えた筈だ。

「安全」「安心」は時の流れの中、存在はしない。

今や日本のみならず、東南アジア、イタリアではアメリカによる植民地化が進んでいる。

表面上は他国から「護る」事が前提だが、どう考えても「植民地」になっているのに他ならない。
以下の著者「デーヴィッド・バイン」氏と同じく、七曜も危惧している。

メトロポリタン社から刊行予定の新著“Base Nation(基地国家)”で、デーヴィッド・バインは、基地を巡る地元の利害のねじれを簡潔に説明している。“基地は安全保障をもたらす贈り物のように描かれることが多いが、ダル・モリン新基地は、基地がトロイの木馬の様なものとなる可能性を示唆している。建設されてしまえば、基地はアメリカ幹部にとって、基地や様々な政策課題に関する外国政府の判断に影響を与える強力な道具となる。基地撤退の脅威だけでも、基地閉鎖の経済的損失を考えれば、受け入れ国の政府や国民の意志を歪める手段になる(ただし基地閉鎖は、ドイツ、アメリカや、他の場所での経験が示す通り、実際は現地経済の改善に役立つことが多い).”



「護る」と言えば聴こえは良いが、実際は其処に根付き、政治もそれに従い動く。
今の日本を見れば自ずと判る事なのだが、味方だと思っていた仲間に寝首を欠かれる事になる可能性も高い。
ではその様にならない為にはどうするか?
それは国が強国アメリカに付き従い、ご主人様の機嫌をいつも伺いながら生きるしかない。

何故なら既に「笑顔の狂人」を家に招いてしまっているからだ・・・・。
続きを読む

地球空洞説はほぼ正しい

唖蝉坊の日記さんのサイトより
http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20140416/1397642051
<転載開始>

地球内部には、アガルタ、アルザル、シャンバラ、テロスと言うような地底国があり、アトランティスやレムリア人の子孫が住んでいると言われています。アトランティス、レムリアは今日の人類より遥かに高度な発達した文明を持っていたと言う事ですが、その精神性は今の人類とさほど変わらなかったのか、両者は戦争を起こして互いに滅びたと言われています。

f:id:k1491n:20140416164443j:image:w360

f:id:k1491n:20140416165614j:image:w360

f:id:k1491n:20140416165611j:image:w360

f:id:k1491n:20140416165613j:image:w360

◇地底人たちはテレパシーで地表に住むチヤネラーとコンタクトして様々な情報を送ってくれます。シエルダン・ナイドルなどは銀河連盟とアガルタ人は連携して人類の次元上昇の手伝いをするためにもうすぐ地上に姿を現すだろうと言っています。

続きを読む

拡散希望!!気象庁の言う8分遅れは命取りになる!!

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。さんのサイトより
http://orangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2018.html
<転載開始>
こんにちは、七曜高耶です。

本日二つ目の記事になります。

既にコメント欄において読者である桃加様が先に書いて下さっているのですが、南海トラフ観測用データが昨日の朝から届いていないと気象庁が発表している様です。

海洋研究開発機構(神奈川県)が運用している地震計や津波計がケーブル上の20点に設置されているそうですが、30日午前9時頃から、沖合50~125キロ・メートルにある16点からデータが届かないそうです。

津波の検知は最大で8分間遅くなる可能性があるそうですが、津波の高さや到達時間を推定する津波警報などは別の観測網のデータから求めるため、影響は出ないと言う事ですが、8分間で津波の速度を考えるとどうなのでしょうか?

東北大震災の時を考えてみましょう。


平成23 年(2011 年)3 月11 日金曜日14 時46 分頃,三陸沖(北緯38 度1 分,東経142 度52分,深さ24 ㎞)を震源とする国内観測史上最大規模となるマグニチュード9.0 の巨大地震が発生しました。
震源地から沿岸部迄の到達時間は約30分。

あの距離で30分であると言う事は、震源が近ければ近い程津波到達時間は早くなると言う事です。

今回起こる可能性の高い「南海トラフ大地震」も東北大地震と同じ位の規模と推定されていますが、

トラフ2

上画像を見て下さると判るように、震源地になりうる場所が非常に近いと言う事です。

続きを読む

自民党、移民の大量受け入れを本格的に検討へ!外国人参政権もセットで!移民の失職後は税金で対応!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2693.html
<転載開始>
20140531004435iminniin.jpg
*事実上の移民法が5月28日に可決
マスコミが一切報道していないせいで私も気が付くのが遅れてしまいましたが、5月28日に事実上の移民法案である「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」が全会一致で可決されました。この法案については別記事で改めて説明する予定ですが、自民党は移民法の次も検討を開始しています。それは「外国人参政権」です。
自民党の目指している移民は日本の人口を上昇させるための移民であり、一時的な労働力ではありません。そのため、最終的に移民の話は外国人参政権に辿り着くことになります。

しかも、自民党の検討している移民法は東京オリンピックを餌にする予定なので、東京オリンピック後は大量の失業者が発生する可能性が高いです。失業者が増えるということは、治安が劇的に悪化します。外国人は生きるためならば容赦はしないため、今までは有り得ないような犯罪が連発することになるでしょう。

その上で外国人参政権。何処からどう見ても、日本という国を外国人に献上しているようにしか思えません。未だに「安倍首相は愛国者だ!」とか本気で言っている方が沢山いますが、いい加減に目を覚まさないと、この国の全てが手遅れになってしまいます。TPPや国家戦略特区などもあるわけで、日本という国が消える瀬戸際になっていると危機感を持つべきです。

続きを読む

マスコミ一切報道せず!事実上の移民法が可決される!たった一日の審議で「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」が全会一致可決!

真実を探すブログさんのサイトより
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2694.html
芸能無駄ニュースの裏でやりましたね。
<転載開始>
20140531105235lsijinminn.jpg
*移民法の可決に喜ぶ自民党谷垣氏
5月29日に外国人の入国条件緩和等を盛り込んだ事実上の移民法である「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」が可決されてしまいました。しかも、審議時間は異例の僅か1日だけです。マスコミもこの法案について口を閉ざしており、国民が知らない間に物凄く重要な法案が可決されてしまいました。

簡単に「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」について説明すると、これは政府が指定した「高度人材」の外国人が、3年間日本に滞在すれば、無期限の永住許可が得られるという法律です。そして、特に問題なのは、永住許可取得後に両親や家事使用人の帯同が認められる点と、子どもの養育を名目に帯同できる「両親」と「子供」は本当の両親や子供では無くとも良いという部分になります。

つまり、1人の高度人材外国人の日本移住が認可されると、彼の呼んだ仲間や家族も全員移民として認めるということなのです!家事使用人なんて、お金を持っている連中は大勢いるため、それこそ際限無く日本にやって来ることになるでしょう。中国やインドのような人口の多い国がそれを実行すれば、日本は滅茶苦茶になります。

何よりも一番の問題点は、マスコミがこのような重要な法案がある事を大きく報道していないことです!おそらく、毎日のようにマスコミの上層部と一緒に食事をしている安倍首相が「報道はしないでね」とお願いをしたのだと思います。ネット上でも全然話題になっていませんが、この法律をこのまま放置しているのは非常に不味いです。
*この法案の可決と同時に拉致問題が浮上したのは偶然でしょうかね?タイミング的に怪しいです。

続きを読む

「気温 40度の5月」の光景が気になりつつ、聖書とクインビー博士と森田正馬博士の言葉から考える「この世」と「神の子である人間という概念」

In Deepさんのサイトより
http://oka-jp.seesaa.net/article/398346951.html
<転載開始>
関東の私の住むあたりは今日(5月31日)、最高気温が 32度だか 33度だかになるそうで、日本全体としては、それより暑く感じたりするところも今日はあるのだと思います。

しかし。

「ふ、甘いよ」

という声が西の方から聞こえてきます。


下のは今日の中国の報道です。

baijing-40.gif

▲ 2014年5月31日の中国 365jia より。


このタイトルの最初の「熱! 熱! 熱!」というあたりに実感がこもっていますけれど、昨日 5月 30日、北京で気温が「 40度」を超えてしまったんですね。

正確には 42度。
続きを読む

早く来てクレーンと完成しないよ

ポニョさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/092a2c631425cdbb0b1786e46a94e5bc
<転載開始>
http://bccks.jp/bcck/121362/info
Sai's Message for The Golden Ageは上記のリンクから、また「サイババが帰って来るよ。」四部シリーズは、紙本も含めて下記のポニョ書店からどうぞ。
http://bccks.jp/store/114521
以下の記事は次の本から頂きました。
http://saitowers.com/limf/
欲しい方は送料込みで$57で送ってくれるよ。

ポニョ:それでは今日から数日の間ブログが終わるまでスピードアップするために、いきなりサイババさんの話から入ってもらいます。

ヨシオ:サイババさんの25歳までの話の本の最後の年、1950年4月14日の出来事をヴァラドゥという帰依者の方がこう述べています。
その夜、ババと私ともう一人の帰依者と三人、部屋にいました。そして、9時ごろにサイババさんは、私たちを見られたのです。
その、ババの表情によって私たちは、ババがご自分の部屋に入りたいという事がこれまでの経験ですぐに分かりました。
それで、もう一人の帰依者と私と三人でババの部屋に入りました。そして、ドアを閉めるや否や、サイバは意識を失われて倒れられたのです。
私は、それを予期していましたから、倒れて来るババをしっかり受け止めることが出来ました。
私ともう一人の帰依者はそれぞれババの手を持って、ゆっくりと床にババの身体を寝かせようとしました。
すると、ババの身体は、私たちの手から離れて宙に浮き上がって来たのです。
ババの身体は、板のように硬くなっていました。
そして、何かをつぶやいていました。よく聞くと、マハリシが私の蓮華の足にやって来た。と言っておられました。(訳注:ラマナマハリシは、"Who I am ?"と問い続けて瞑想をする南インドの有名な聖者でした。)

その後、ババの右足の足の裏から、とてもいい香りのする綺麗なヴィブティが二kgも出て来て私たちの足がヴィブティで覆われてしまいました。
私は、それらのヴィブティを拾い集めていましたが、その間もババの身体は宙に浮いたままだったんです。続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場