大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

2015年05月

マイケルJの死はやはり殺害か 最後の通話テープが公開

世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11619270065.html
<転載開始>
ティジャスさんからの情報です。


マイケル・ジャクソン氏の死亡前夜に録音されたとされる、通話内容のテープが動画の後半に含まれています。(たしかに彼の声のように聞こえます!)

元国防総省勤務の内部告発者によって、アメリカ政府が国民の洗脳を目的とするMKウルトラ計画を実施していたことを証明する情報がリークされることになりそうです。

ヒップ・ホップやマイケル・ジャクソンなどがアメリカ国内の黒人の「洗脳」のために使われていたようです。前半で独白している方が、その国防総省に勤務していた方です。

翻訳が少し雑かもしれませんが、もう時間がないのでそのままでご容赦下さい。
明日23日までに国防総省が何かのアクションをとるのでしょうか。目が離せません。



****


続きを読む

国民を羊に洗脳する方法 

世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12032757585.html
<転載開始>
操り人形の作り方・政府が国民を完全な操り人形に仕立て上げる方法

Designing the Marionette: How Your Government Molds You Into the Perfect Puppet

2014年10月【Anonymous】http://anonhq.com/designing-marionette-government-molds-perfect-puppet/ より翻訳




AnonDiVinci著:

政府は、メディアによるプロパガンダ、恐怖心、拒否に対する恐怖心を用いて一般市民を「命令に従う」ように洗脳しています。政府は恐怖心を国民に与える一方、自由な選択という前提を操作しています。そうすることにより、政府はあなた方一般市民に対して、あたかも「本物の情報」に基づいて自分達の選択をしているように思い込ませています


続きを読む

ジャンヌ・ダルク

Wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%AB%E3%82%AF
5月30日、昨日でしたか。
<転載開始>
ジャンヌ・ダルク
1485年頃に描かれたミニアチュール。ジャンヌを直接のモデルとして描いた肖像画は現存しておらず、このミニアチュールもジャンヌの死後に想像で描かれた作品である (Centre Historique des Archives Nationales, Paris, AE II 2490)
他言語表記: Jeanne d'Arc
生誕1412年1月6日[1]
Royal Standard of the King of France.svg フランス王国ドンレミ[2]
死没1431年5月30日(満19歳没)
イングランド王国の旗 イングランド王国(占領下)、ルーアン
列福日1909年4月18日
列福場所フランスの旗 フランス共和国 ノートルダム大聖堂 (パリ)
列福決定者ピウス10世
列聖日1920年5月16日
列聖場所バチカンの旗 バチカン サン・ピエトロ大聖堂
列聖決定者ベネディクトゥス15世
記念日5月30日
守護対象フランスの旗 フランス、殉教者、捕虜、軍人、女性従軍者など
ジャンヌ・ダルクの紋章

ジャンヌ・ダルクフランス語: Jeanne d'Arc、過去:Jehanne Darc[3]IPA: [ʒan daʁk]ユリウス暦 1412年1月6日[4] - 1431年5月30日)は、15世紀のフランス王国の軍人。フランスの国民的ヒロインで、カトリック教会における聖人でもある。「オルレアンの乙女」(フランス語: la Pucelle d'Orléans[5]/: The Maid of Orléans[6])とも呼ばれる。

ジャンヌは現在のフランス東部に、農夫の娘として生まれた。神の啓示を受けたとしてフランス軍に従軍し、イングランドとの百年戦争で重要な戦いに参戦して勝利を収め、後のフランス王シャルル7世の戴冠に貢献した。その後ジャンヌはブルゴーニュ公国軍の捕虜となり、身代金と引き換えにイングランドへ引き渡された。イングランドと通じていたボーヴェ司教ピエール・コーションによって「不服従と異端[7]」の疑いで異端審問にかけられ、最終的に異端の判決を受けたジャンヌは、19歳で火刑に処せられてその生涯を閉じた[8]

ジャンヌが死去して25年後に、ローマ教皇カリストゥス3世の命でジャンヌの復権裁判が行われ、その結果ジャンヌの無実と殉教が宣言された[8]。その後ジャンヌは、1909年に列福、1920年には列聖され、フランスの守護聖人の一人となっている[9]

ジャンヌは、王太子シャルル7世を助けてイングランドに占領されていたフランス領を奪還せよという神の「声」を聞いたとされている。これを信じたシャルル7世は、イングランド軍に包囲されて陥落寸前だったオルレアンへとジャンヌを派遣し、オルレアン解放の任に当たらせた。オルレアンでは古参指揮官たちから冷ややかな態度で迎えられたが、わずか九日間で兵士の士気を高めることに成功したジャンヌは徐々にその名声を高めていった。そしてジャンヌは続く重要ないくつかの戦いの勝利にも貢献し、劣勢を挽回したシャルル7世はランスでフランス王位に就くことができた。

フランスを救い、シャルル7世の戴冠に貢献したことから、ジャンヌは西洋史上でも有名な人物の一人となった。ナポレオン1世以降、フランスでは派閥を問わず、多くの政治家たちがジャンヌを崇敬しているといわれる。世界的に著名な作家、映画監督、作曲家たちがジャンヌを主題とした作品を制作している。


続きを読む

NATOの軍事演習に対抗するためロシアも大規模軍事演習を開始しました。

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51960355.html
<転載開始>
ロシアとNATOの軍事演習ごっこが本当に子供じみていると感じてなりません。
NATOが軍事力を見せつけたため、今度はロシアが軍事力を見せつけています。ロシア+中国 VS アメリカが主導するNATOの構図です。本当に。。。。彼らはわざと戦争に導くように行動しています。獣のように、力で相手を倒すことしか考えられないのでしょう。
このような軍事演習ごっこがいつまで続くのでしょうか??軍事演習ごっこと言えど何かのきっかけで相手の陣地に爆弾を投下してしまうことにもなりかねません。

複雑なのは。。。オバマ政権はマルクス主義、共産主義独裁政権であり、オバマもオバマの側近もイスラム教徒(過激派)です。共産主義独裁思想の彼らなのですから、裏では中国と手を組んでいるはずです。。。それなのに、アメリカも中国も戦争をしたくて仕方ないようです。裏では手を組んで、表では戦争をする。。。いつものやり方ですが、これで世界は騙されるわけです。戦争は感情的な憎しみ合いではなく、利権獲得、陣取り、金儲けの手段です。
まあ、政治家たちが戦うわけではなく、自国の軍隊(兵士たち)を使って戦うのですから、チェスの駒を動かすだけの政治家たちは気楽ですし、やりたい放題です。そして政治家たちを操っているのがイルミナティ、バチカン、ハザール・マフィア、シオニスト、金融エリート、軍産複合体、ネオナチです。金融エリートらは今後、世界的にキャッシュレスの社会を作ろうとしています。現金があれば人々はタンス預金もできますし。。。しかし現金を使わない社会になると、現金を隠し持つこともできず、人々の資金が完全に金融エリートの監視下に置かれることになります。

それにしても、オバマはDHSだけでなく各政府機関(省庁)を重武装しているようです。オバマは米国民を同胞と思っていません。
アメリカ国内では戒厳令を敷くために7月~9月にジェイドヘルムが行われることになっているようですが。。。米軍が海外で戦うことになるため、国内の兵力が足りなくなるため政府機関に軍隊の役割を果たさせようとしているのでしょうか。
軍隊の役割とは米国民を守るためではなく、米国民を敵とみて、彼らを一斉検挙することです。そして戒厳令!
オバマ政権は早速テキサスを攻撃しています。攻撃方法は軍事的でなくても効果はあるようです。
テキサスは気象兵器でやられてしまっています。

http://beforeitsnews.com/alternative/2015/05/russia-preparing-for-war-mass-surprise-war-games-in-response-to-nato-drills-coming-ww3-video-3163210.html
続きを読む

自然に対する畏敬の念が利他愛を育てます!

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51960283.html
<転載開始>
自然の偉大さや美しさに対する畏敬の念を持つことは人間的に成長する上でとても重要な事だと思います。
山に登って山々の頂や雲海を見たり、広い海やきらきら光る星空を眺めたり。。。人間の心を養うためにはとても大切なことだと思います。情緒が安定します。

最低レベルの人間とは自己中で他人への思いやりがない人間だと思います。そのような人は自然に対する畏敬の念など持たないのではないかと思います。そういう人は他人だけでなく、花、植物、動物にも興味が持てません。

毎日、ビルが建ちならぶ都会の片隅で忙しく働き、週末は家に籠ってごろごろするだけ。。。そのような生活を送り続けると心も魂も淀んでしまいそうです。そのような生活が続くと自然に対する畏敬の念などわかず、他人に対する思いやりもなくなるでしょう。

子供たちも同じです。毎日、習い事、塾通い。。。受験勉強に忙しく家では食事と勉強と寝るだけ。。。このような毎日を繰り返している子供たちは大人になっても畏敬の念など育たないのではないでしょうか。
このような大人や子供に共通していることは、心から感動したり、感激することが日常的に殆どないということです。
大人は仕事だけをするのではなく、子供は勉強だけをするのではなく、自然に触れたり、いつもとは違うことをやったりして、心の浄化をしながら、畏敬の念を育てることが大切かと思います。

感動や感激がないということはエイリアンと同じです。感動、感激するのは人間だけです。
人間は感動、感激することができる特殊な存在です。これこそが、神と繋がっている、あるいは、神の一部であるということなのではないでしょうか。

畏敬の念は自然環境に対してだけではなく、自分にはできないことをやっている人たちに対しても、素晴らしい作品、音楽、スキル(技術者やスポーツマンも)、行為に対しても持つべきですね。
サイコパスは無理でしょうけど。。。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52193109.html
続きを読む

玄米で乳酸菌を培養しよう!

飯山一郎さんのサイトより
http://grnba.com/iiyama/index.html
<転載開始>
2015/05/30(土)  玄米で乳酸菌を培養しよう!
乳酸菌は自宅で培養しよう!
玄米乳酸菌
米とぎ汁を発酵させようと思ったが、イヤな臭いがして良く発酵しない!という不器用で知恵のないシトがいます。

こういうシトが、EMBCなど高価なだけで効果のない詐欺まがいの乳酸菌食品を衝動買いしています。

そこで! 乳酸菌を自宅で培養する無難な方法を、飯山一郎・スタンダード(標準)として提唱します。

続きを読む

日本も含めて「これは壮大なディストピア社会化実験」の進行中なんじゃないかと思いつつ、それもまた仏陀の言う幻想かもしれないし

In Deepさんのサイトより
http://oka-jp.seesaa.net/article/419900396.html
<転載開始>

human-cyborg-top.jpg

▲ 2015年05月25日の英国テレグラフより。タイトルの下のリードは「人と機械の融合は、生物学における最大の進化になるとユヴァル・ノア・ハラリ教授は主張する」です。



続きを読む

韓国人こそ歴史を学べ!――朴槿惠大統領は父親を糾弾すべし - ケント・ギルバート(米カリフォルニア州弁護士・タレント)/聞き手=丸谷元人(ジャーナリスト)〔1〕

ライブドアニュース・BLOGOSより
http://blogos.com/article/113674/
<転載開始>

「論理的に自爆した」テロリスト


――ケント・ギルバートさんは最近、戦後日本の在り方についてのみならず、日韓関係についてもさまざまな意見を述べられており、各方面で大きな反響を呼んでいます。そもそも、このような問題に関心を抱かれた理由を教えていただけますか。

ケント・ギルバート(以下、ケント): 私はもう日本に40年近く住んでいますが、この国には本当に素晴らしいところがたくさんあります。それなのに、70年も前の戦争の記憶がいまだに日本人の行動や考え方を縛り付けていると感じたんですね。自分なりにいろいろと調べてみると、じつは戦後占領期にGHQが検閲などを通じて日本人に施した「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」というマインドコントロールが、いまも解けておらず、それがさまざまな分野に悪影響を与えている元凶であることがわかりました。

日本は早く目覚めなければならないのに、一方で、その状態を利用して、近隣諸国が好き放題にやっている。とくに韓国の論理はメチャクチャで、幼稚なのに、日本はやられっ放しという姿をみて、「いい加減にしろ、あなたたちに何をいう権利があるのだ」と思いました。

続きを読む

タイマーズ広島ピースライブ1988-2

タイマーズ広島ピースライブ1988-2
https://www.youtube.com/watch?v=6ZtGJlBHHb8

woodisl
2011/07/07 にアップロード

原発が日本で爆発してしまった今、改めて。


続きを読む

米海軍の恐るべき新巨砲(レールガン)!!-超電磁砲-

つむじ風さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/0ff9c6da1dd2524ca8b904e08fdc6eb9
<転載開始>

米海軍の恐るべき新巨砲!!として、
記事を書いたのは、
2008年のことである・・・。
今や、
確実に進化を遂げ、
間もなく実戦配備されることだろう・・・?!
序に・・・!


先頃は、レーザー砲についての記事を転載した。

兵器の進歩は著しい。

もはや、一時代前の戦争とは、その戦闘において全くの様変わりである。

既に、湾岸戦争ではそれを立証したし、

その後の戦争でも、様変わりの片鱗を見せつけている。



続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場