大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

2015年11月

野の価値を認めない仕組み

へネラルうみもとさんのサイトより
http://generalumimoto.blog108.fc2.com/blog-entry-1744.html
<転載開始>
野とは、普通の人々と自然の営み。

少なくともこの国では、イスラエルかアメリカか知らないが、特に金融を仕切る非日本人の承認がないと何も進まなかった。
電痛は時に政府より上から目線、大銀行は過去の悪業のシッポを握られて手も足も出ない。

一口に役人と言っても中の人には厳格な区別。
だが、概ね犬(飼い犬になった人)が殿上人。
と、言いたい所だが最近はやや違って見える。

昔から一貫して思うことは、最小行政単位さえしっかり機能すれば宜しい。
そして、担い手は中高生。
ヘッドは30台でもいいが、40歳以上は関わらない。

40歳過ぎたオッサンが何万人も高給を食む無駄。
役人は少ないほど良い。
仕事の大半はボランティア。
地位は無用。
中高生はこずかいを稼げるし、生きた社会勉強になる。

これが定着すると、本来の意味で若者が社会で出られる。
学校と言うかごの鳥から解放されて、自然に放たれる。

若者は野から始める。
主権者とは何かを野から学ぶ。


続きを読む

プラセボ効果が物語る|いかに現代人が西洋医学に洗脳されているか

新発見。BLOGさんのサイトより
http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/430410651.html
<転載開始>

lessons-placebo.jpg

プラセボ(偽薬効果)という言葉を聞いたことがありますか?これは、何も成分が入っていない薬に似たようなものを本物の薬だと思わせて飲むことで「薬を飲んだから効く」と思い込み治癒効果が生まれるというものです。

これは医師会や薬品メーカーも認めているものですが、「薬は効く」という心理的な作用を期待した治療なので、この世に薬という存在がなければこのプラセボは全く効果がないということです。

でも、あれ?と思いませんか。結局、薬で治すという深層心理が治癒効果を発揮しているとすると、自己治癒できるのになぜ薬をのまなくてはならないのか?という単純な疑問が浮かびます。



続きを読む

ネガティブと思われているが、実は健康的な感情・行為7つ

世界の裏側ニュースさんのサイトより
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12100911172.html
<転載開始>
ネガティブだと思われているが、実際には健康的な7つの感情・行動

7 Behaviors Most People Think Are Negative That Are Actually Healthy

【LifeHack】http://www.lifehack.org/articles/lifestyle/7-behaviors-most-people-think-are-negative-that-are-actually-healthy.html より翻訳



(画像 「21世紀へようこそ!」より)



もっとも健康的な行動とは、あなたが本物の自分らしくいるというだけのことです。しかし私たちは、そういった行動を自分自身の行動が健康的でないと思い込んで避けることがよくあります。

あなたの心と体は、あなたが必要としていることを知っています。本物の自分自身の声に従うことが重要な理由を思い出す必要がある時は、実際には健康的なのにネガティブと考えられることの多い、次の一般的な行動を再確認してください。

続きを読む

動かぬ証拠!ロックフェラーの関係者がNWO計画を1969年に明らかにしていた by Henry Makow Ph.D.

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://satehate.exblog.jp/10755380
計画通りに事が進んでいますね!
<転載開始>
動かぬ証拠!ロックフェラーの関係者がNWO計画を1969年に明らかにしていた by Henry Makow Ph.D. December 5, 2008



我々の政治的、文化的な「リーダーたち」は、ユダヤフリーメーソンの中央銀行カルテルに仕えるため人類を設計し直す一つの策略における共犯者である。

戦争、「テロ」、恐慌、政治的・社会的変化、娯楽、一時的流行はすべて、徐々にジョージ・オーウェル式の警察国家をもたらすために企画されている。



続きを読む

少数民族の楽園を忘れた人は帰る場所を失う geneumi + 酒鬼薔薇と311

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/d3701fff0490eea6af40b484e3d8f233
<転載開始>
少数民族の楽園を忘れた人は帰る場所を失う geneumiのブログ 2015-11-28 05:55:55 テーマ:【少数民族の楽園】
http://ameblo.jp/geneumi/entry-12099142825.html

☪常岡浩介容疑者☪ 

『我々が存在すると信じていた「タリバン」という名の組織はほとんど存在せず、また勢力ももっていませんでした』 これは事実でもあり、間違いでもある。ヘルマンドの作戦で英軍が戦っていた相手はタリバンではなかった。ただの麻薬栽培農家集団だった http://d.hatena.ne.jp/shimizulaw/20141127/1417053262




続きを読む

超病気の時代に生きる:「大腸ガンをアスピリンで予防する臨床試験」の報道を見て、そのNSAIDsにより死にかけた昔を思い出し、ついでに「この世に病気がある理由」

In Deepさんのサイトより
http://indeep.jp/effect-of-aspirin-for-cancer-like-placebo/
<転載開始>

「薬の上塗り」がもたらす先は

images_cell4

 

今回はあることに関しての記事を書こうと思っていたのですが、今朝の報道を見まして、「ガンの予防のためなら、あとは何がどうなってもかまわないのだろうか」と、やや愕然とした気分となりまして、そのことを少し書かせていただこと思います。

その報道は下のものです。

大腸がん、アスピリンで予防…検証へ臨床試験

読売新聞 2015/11/30

解熱鎮痛薬として知られる「アスピリン」の大腸がん予防効果を確かめる7000人規模の臨床試験を、国立がん研究センター(東京都)や大阪府立成人病センターなどのチームが始めた。

数百人規模の研究ではすでに確認されている効果をさらに詳しく調べて予防法の確立を目指す。

研究チームによると、別の病気の治療に使う薬でがんを予防する試みは初めて。

このアスピリンというのは、分類でいうと、NSAIDs (非ステロイド性抗炎症薬 / エヌセイズと読みます)といわれるカテゴリーに入る薬でして、私個人として思い出深いのは、

「この NSAIDs のために出血性胃潰瘍になり、死にかけた」

という、いわば青春の淡い死にかけの思い出があるわけですが、じつはそういう「わりと死にやすい薬」でもあります。

続きを読む

「報復」と「軍事」一辺倒の対テロ作戦は、軍需産業=死の商人を喜ばせるだけでテロの根絶にはならないどころかテロを増幅させる

TABIBITO さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/moritakeue/13693461.html
「罪のない人を殺していくら儲かったの」と係っている人に言ってあげましょう。
あっ!日本で税金を納めている人全員になりますね。
<転載開始>
2001年9・11の米同時多発テロとその後の米軍を中心とした「対テロ戦争」の名でのアフガニスタンとイラクへの攻撃は、報復と軍事一辺倒ではテロは根絶できないという教訓を世界的な明らかにしたはずである。
 
しかし、今回のパリ同時多発テロに見舞われたフランスのオランド大統領は、「これは戦争だ!」と叫び、パリのメディアもそう報じた。それは、9・11テロの直後にブッシュ大統領が叫んだのと同じ言葉であった。
 
イメージ 4
 
それを見て、「シリアの国民は大丈夫なのか」「空爆などの軍事攻撃の犠牲が増え、報復の連鎖を生むのでは…」と心配に思う人もいただろうが、一方で、悲しいことに、手を叩いて「これから忙しくなるぞ」とほくそ笑む業種の人たちもいるようだ。「軍需産業=死の商人」である。
 
続きを読む

東芝の裏金・効果絶大<本澤二郎の「日本の風景」(2190)

「ジャーナリスト同盟」通信さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52121297.html
<転載開始>
<刑事告訴は出来ない検察>
 「ともかく経済産業省内で別格の扱いを受けていた。東芝の裏金は政界だけではない。役所の中にまで深く浸透していた」ー。最近も元同省大臣秘書官の述懐を思い出してしまう。それは言論界にも、及んでいる。悪行の限りを尽くして、事実上、破たんしているような東芝である。それでも、刑事告訴の対象にならない。憲法の法の下の平等も、財閥・三井住友傘下の東芝には、東電同様に及ばない。日本国憲法も、その威力を発揮できない。東芝の裏金威力は、法律・憲法さえも押しつぶす。これも、内外の国民が気づかない日本である。本来は新聞テレビのトップ記事も、東芝には適用されない不思議な日本でもある。

<財閥主導の官僚社会主義統制の日本資本主義>
 戦後の勇気ある政治家の代表で知られた宇都宮徳馬は、いち早く日本の経済政策を「官僚社会主義経済」と分析する論文を発表している。戦前の財閥中心の官僚統制経済を引きずる、悪しき日本資本主義の戦後継承を見逃さなかった。

 それは歴史家・井上清のいう「独占資本」が貫徹される資本主義だ。霞が関官僚を通して推進される経済政策であって、本来の自由主義経済ではない。現在も独占資本・財閥の意思が、政府や議会を動かしている日本経済である。政府も官僚も、そして司法も、財閥の傀儡権力といっていい。これに言論界もひれ伏してしまっている日本である。
 この3年有余、それが極端に露出している。日本の危機でもある。
続きを読む

嘘ニュースで活躍するクライシス・アクターを派遣しているエージェンシー ウェブサイト閉鎖

宇宙への旅立ちさんのサイトより
http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/11/blog-post_81.html?spref=tw
<転載開始>

嘘ニュースで活躍するクライシス・アクターを派遣しているエージェンシー ウェブサイト閉鎖

閉鎖されたクライシス・アクターのエージェンシーのアーカイブ・サイト
https://web.archive.org/web/20140328202513/http://crisisactors.org/photo

クライシス・アクターズ 訓練された出演者とアクターが本当にあった様に見せかける。

こちらがエージェンシーに登録している訓練されたクライシス・アクターズのほんの一部。

続きを読む

「STAP論文が潰された真の理由」と「千島学説」

夢のタネさんのサイトより
http://ameblo.jp/135215/entry-12092684802.html
<転載開始>
少し時間が経過してしまいましたが、、
先日、STAP細胞でさんざんこきおろされた、というよりも嵌められて貶められたのだろうと思われる、見ていても本当に痛々しかった小保方さんが博士号がはく奪されるというニュースがありましたね。

そのニュースに関連してマイミクさんが教えてくれたサイトがありまして、その時にまとめようとしていたのですが、なんだかんだと今になってしまったのですが、注目すべき記事も含まれていると思うので取り上げます。
ちょと長くなりましたが、サラっと読めると思います。


----------

■「STAP論文が潰された真の理由」(EJ第4122号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/426170096.html
2015年09月17日 Electronic Journal より転載

(※一部私が強調や改行位置を見やすい意図で変更しています。)

-------

続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場