大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

2016年11月

2016年世界情勢はこうなる!23~最終回:2016年世界の新たなステージが始まる~

金貸しは、国家を相手に金を貸すさんのサイトより
http://www.kanekashi.com/blog/2016/11/5076.html
<転載開始>

2016年世界情勢はこうなる!23~最終回:2016年世界の新たなステージが始まる~

胡錦涛 輸血経済プーチン・キッシンジャー

日本は「輸血経済」でアメリカへの献金を続けてきた。それに陰りが見えてきたときの方策がアベノミクス。

 

小泉政権がつくり上げてきた郵政民有化を、具体的に推し進めてきた。そして今年それを実行に移した。「ゆうちょ」「かんぽ」の上場である。これにより、またアメリカへの「献血」が活発化した。

 

しかし、ウラジミール・プーチンと胡錦涛の間で、「戦後世界」を定めるための会議がもたれた。これが、21世紀の「ヤルタ会談」とも言われるエカテリンブルク会議である。

この会議の場で、日本の「BRICs」参加が話し合われた模様。

それに応える形で民主党政権も動き出した。

 

それを阻止したのが、「3.11テロ」。

 

続きを読む

これが国(政府)の手口だ!

simatyan2のブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12224351414.html
<転載開始>

これが国(政府)の手口だ!

 

「下車勤」というのがあるそうです。

 

運転手が勤務中の駐車違反を隠すため、別の男性を出頭させ、
減点を回避するというものです。

 

もちろん犯人隠避教唆などの容疑に触れる違法行為です。

 

その「下車勤」で佐川急便の従業員が交通捜査課に逮捕され
ました。

 

警視庁の捜査でも、身代わり出頭が営業所内で蔓延していた
ことが明らかになりつつあるそうです。

 

「佐川男子」が恐れる「ゲシャキン」 駐車違反身代わり出頭のウラにある業界事情

http://www.sankei.com/premium/news/161125/prm1611250013-n1.html

 

続きを読む

「安倍晋三・稲田朋美・世耕弘成」の気色悪さ

simatyan2のブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12223694291.html
<転載開始>

「安倍晋三・稲田朋美・世耕弘成」の気色悪さ

 

安倍内閣は「妖怪の巣窟」だ、と前に書いたことがありますが、
中でも、安倍晋三・稲田朋美・世耕弘成の3人は郡を抜いて
気色の悪い存在です。

 

安倍晋三

http://www.fastpic.jp/images.php?file=3408705192.jpg

 

滑舌悪く嘘を吐き続けても罰せられない妖怪です。

 

続きを読む

そして月末、忙しい時に・・・

二階堂ドットコムさんのサイトより
http://www.nikaidou.com/archives/87249
<転載開始>

http://www.afpbb.com/articles/-/3109221

読みが全く逆だ。香港の状態を注視せよ。特に株などの金融マンは、香港の動きをリアルタイムで聞けるようにして、いつでも手じまいできるようにしておいた方がいい。

万が一、香港で暴動が起こり市場が止まった場合、どういう影響があるのか俺にはわからんが、まぁ、上がることはないだろう(笑)。

この「香港最後の提督」がわざわざ来てイヤミ臭いイギリス特有の英語で話している内容を聞いてみろ。

「中国内にいる草よ、たちあがれ」

といってるとしか思えない。まぁ、英語に自信があって情報のセンスがある人間はコレの意味がわかるだろう。

例をひとつあげよう。

“I am going to say something which you may not want to hear: Hong Kong is a great society. It is not a nation state.”

(訳)私が言う言葉は、君たちは聞こうとしないだろう。香港はすばらしい社会であるが、決して国家ではない。

⇒(本当の意味)今から言う言葉は全て逆に取れ。香港はもうむちゃくちゃだ。新しい国家として新生しなければ後はない。

続きを読む

22日福島沖地震直後に「完璧すぎるUFO」を撮影?!

新MUのブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/agnes99/entry-12224311565.html
<転載開始>
テーマ:


22日の福島沖震度5弱の地震が起きた直後に、群馬県沼田市の女子高生が≪完璧すぎるUFO≫を撮影していました。

隕石ならば地上に向かって落ちていくはずですが、上に向かっており、飛行機よりも格段に速いスピードで音も聞こえなかったということです。大きな地震の前後にUFOが出現する確率が高いのです~。

TOCANAさんの記事内でTwitterの動画が見れます。それにしても凄い映像です。信じる信じないはあなた次第!(*'▽')


巨大地震直後、群馬県のJKが“完璧すぎるUFO”動画を撮影していた! 火球か、隕石か、UFOか、撮影者に取材!(11/28)


続きを読む

アスカさん逮捕の裏には、こんな権力者の思惑が?!

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1062778811.html
<転載開始>

アスカさん逮捕の裏には、こんな権力者の思惑が?!

47



アスカさん逮捕の報道を見た時に、アスカさんは「盗聴国家・日本」を著書執筆中だったという報道を見て、「やられたな」という言葉が頭をよぎりました。

wantonのブログさんでは、「
アスカさん逮捕は、年金カット法案”強行採決隠しの為に予め、用意されていた」という内容の記事が書かれています。何か法案を通す時にはそちらに衆目が集まらない様に、誰かが生贄になります。

今回のアスカさん逮捕はマスコミが前のめりで、
テレビ各局が逮捕状も出てない段階で一斉に、「ASKA元被告 逮捕へ」と報道されていたようです。

今回のアスカさん逮捕は、年金カット法案”強行採決隠しと、「盗聴国家・日本」の著書執筆を邪魔する為の逮捕の様に感じます。

影響力のある人が、「盗聴国家・日本」なんていうショッキングな内容の著書を出版すれば今まで気がつかなかった人達も、「あれ?そう言えば何かおかしい・・・・」と、考える切っ掛けになると思います。考える切っ掛けを与えれば興味がある人はドンドン自分調べして、真実に到達するでしょう。それは1%にとっては命取りになるので、影響力のある人が、真実の告発する出版物などを出す事は絶対に阻止したいのが、1%の本音でしょう。アスカさんが覚醒剤の再犯で、よれて、おかしな本を書いていると印象付けたい為の逮捕でもある様に思います。

警察、検察がタッグを組めば幾らでも犯罪者に仕立て上げられるのが、日本です。

日本は表向きは盗聴国家ではナイという触れ込みですが、日本の権力者側は1%の手先なので、権力者同士でタッグを組み、盗聴位はお茶の子さいさいでしょう。
ネットを監視するチームがある位なので、盗聴などお安い御用です。不正選挙、人工地震公認国なので、盗撮・盗聴なんて楽勝でしょう。


続きを読む

安倍晋三政権の「傲慢と幼稚」さ(小沢一郎評)が顕著に露呈している,この日本国首相の田舎芝居的な「政治手腕(?)の有害性」が止まらない

 社会科学者の随想さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1062772784.html
<転載開始>
 【隣国では大統領が任期を残して辞任するというが,この国では稀代の無駄な首相があと何年も居すわるつもりである】


 ①「〈天声人語〉無駄 無駄 無駄 無駄」(『朝日新聞』2016年11月30日朝刊)

 最近の『朝日新聞』少し,元気をとりもどしつつあるようにみえる。本日の記述はその点も示唆する展開としたい。ともかく,最近は,安倍晋三というこの国の首相の行跡があまりにもひどくなりつつある。プーチンにはしごく軽くあしらわれたり,フライングでトランプ(まだ大統領に就任していない段階で)のもとに,当選祝いを言上しにいき,アメリカの現政府陣を激怒させたりするなど,この人は政治(内政・外交ともに)をよく判っていないように映っている。

 つぎの『朝日新聞』「天声人語」の披露した安倍晋三批判,いよいよ劣化・腐朽していくばかりである日本政治の実状をたしなめている。だが,こういう指摘を聞く耳があるのかどうかという以前に,ものごとの理解力において難のあり過ぎるのが,政治家としての安倍晋三君の資質であった。このヒトは,いくら,なにをいわれても馬耳東風に受けとめる以前において,ことばじたいのもつ意味や重みというものを,ありままに解釈するために必要な「最低限の感性」すら喪失状態である。ただただ,そのようにしか感じられないのである。
※ 2016年11月30日「天声人語」※

  「無駄  無駄  無駄  無駄  無駄  無駄  無駄  無駄」。まもなく連載開始30年を迎える漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する悪役ディオはしばしばこう叫ぶ。戦闘シーンで主人公たちを威圧する強烈な連呼だ。
無駄無駄の画像
出所)http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im3667143

 ▼ 年金改革法案をめぐる先週の衆院厚労委員会の質疑を聞いて「無駄」の連呼を思い出した。「私が述べたことをまったくご理解いただいてないようでは,こんな議論を何時間やっても同じですよ」。発言したのは安倍晋三首相そのひとである。

 ▼ 「質疑がかみあっていない」「そもそも議論にならない」「年金が3割カットになるという言説は誤解と悪意に満ち,まったく不適当だ」「明らかにデマゴーグ」。表情からイライラが痛いほど伝わる。

 ▼ これらの発言から数時間ののちに委員会で採決が強行され,法案は昨日衆院を通過した。衆参で3分の2を制した与党には,もはや国会質疑そのものが時間の無駄としか思えなくなったのだろうか。異なる意見や価値観に向きあおうという姿勢がどうにも感じられない。

 ▼ いまから78年前,衆議院の委員会に「黙れ」の声が響いた。国家総動員法案を通そうとする陸軍の中佐が,議員のヤジを押さえつけた。軍部の専横,議会軽視を示す例としていまに語り継がれる。ときの実権を握った者が活発な議論を封じ込めようとすれば,国はたちまち傾く。

 ▼ 貿易協定TPPといい,年金法案といい,現政権は国会審議を軽んじすぎる。「無駄  無駄  無駄  無駄」。叫びはせずとも,首相の顔に書いてある。
続きを読む

よく眠る事が大切なもう一つの理由~睡眠は脳を回復し浄化する~(1)

るいネットさんのサイトより
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=322128
<転載開始>
ジェフ・イリフ:「よく眠る事が大切なもう一つの理由」ビデオの文字起こし(リンク)より
――――――――――――――――――――
  睡眠。我々は人生の約1/3を 睡眠に費やしていますが、本当に睡眠とは何か分かっている人はいるのでしょうか?

  2千年前、古代 最も高名な医学研究者の1人で古代 最も高名な 医学研究者の1人ガレノスは、「我々が起きている時は、脳の原動力である液が身体の方々に行き渡り、体の各部を活気づけ、脳を干上がらせてしまい、眠っている間に体中のこの液が脳に流れ込み、脳を潤し、新たな活力を与える。」という説を提示しました。(中略)誰しも経験から分かっている事ですが、眠ると頭がすっきりし、眠らないと 頭がぼんやりした感じがしますね。今や睡眠に関して分っている事は、ガレノスの時代よりずっと多いのですが、まだ良く分っていない事は、あらゆる活動の中で睡眠だけが驚くべき脳の回復機能を持っている理由です。(中略)

続きを読む

日本人をつくった教育

るいネットさんのサイトより
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=322155
<転載開始>
歴史を遡ると日本の教育には、「競争が存在しなかったこと」「先生も生徒の序列は無かった」ことが分かってきます。現代の学校教育は、個々の競争意識を高め、学び合うことも無く、孤立化していくという、歴史的な日本の教育(寺子屋)とは正反対の道を進んでいます。

私達の中に棲みつく競争意識、序列原理は、知らず知らずのうちに学校教育によって洗脳されたもの。教員免許ももはや怪しく、単なる肩書に過ぎなく、子どもたちの生きる意欲を上昇させるどころか、活力低下を促す資格となってしまっているのではないでしょうか。

以下の書籍を読んだ人の感想が示されている記事を紹介します。
リンク

続きを読む

トルコがシリアに宣戦布告、そして上空に大量のUFOが!

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51998381.html
<転載開始>
キチ害エルドアン大統領がシリアのアサドを殺害するために本格的にシリアを攻撃するようです。シリアではロシアやイランなどがISISと激戦中であり、そこに反アサドのトルコが攻撃すれば、シリア発の全面戦争になりかねません。オバマ政権は必要に応じてロシアと戦争ゲームをしてもよいと考えているでしょうから、トルコの出方次第では何が起こるかわかりません。トランプ新政権の閣僚にもネオコンが起用されれば。。。ひょっとしたら戦争が始まってしまいます。
そんな中、トルコ上空にUFOの集団が目撃されました。12の都市の上空で目撃されたそうです。これは地球外生命体のUFOではなくトルコ空軍の軍事演習ではないかと言われています。なぜなら、UFOが目撃されていたときに、突然爆音が響き渡ったからです。核兵器か何かが爆発したのでしょうか、それともUFOからミサイルが発射されシリアのどこかに命中したのでしょうか。
戦争をしたいエリートらの策略によりシリアでは世界戦争が起きるかどうかの瀬戸際となっています。

http://beforeitsnews.com/alternative/2016/11/turkey-has-declared-war-on-syria-does-this-mean-that-world-war-3-is-about-to-erupt-in-the-middle-east-3445232.html
続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場