大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

2017年11月

大西洋カナリア諸島のテイデ火山帯上空に出現し続けている黙示録的なレンズ雲

地球の記録 – アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/odorokino-clouds-of-teide-volcano/
<転載開始>
                
カナリア諸島テネリフェ島にあるテイデ山上空の雲

AEMET

テイデ山の場所
Google Map

Sponsored Link

続きを読む

地球すべての場所へのEMP攻撃がリアルになった日。北朝鮮からアメリカ本土へ攻撃がおこなわれた場合、1年以内の死者数は専門家の予測で数百万人から最大「3億人」

In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/emp-attack-to-usa-is-now-real/
<転載開始>
                 
11月29日のアメリカのブログ記事より

The Economic Collapse

EMP攻撃が米国におこなわれた際に想定される「国家単位」の被害

・電力送電網のクラッシュによる完全な停電
・通信システムとテレビ、ラジオ網の崩壊
・コンピュータシステムの完全な停止(交通、軍事、医療を含む)
・あらゆる物流の停止(食料・飲料水供給を含む)
・インターネットの崩壊

EMP 兵器が米国中央上空で爆発した場合の被害想定

1997年 アメリカ下院「国家安全委員会」公聴会資料

続きを読む

妹が ^ ^ 海苔の佃煮を作りましたよ♪

愛娘×2さんのサイト
https://blogs.yahoo.co.jp/t_s_m0901/21871608.html
<転載開始>
  おはようございます 今日もブログを見てくださって ありがとうございます 心から感謝です



妹が、 ママに教えてもらいながら、 海苔の佃煮を作ったそうです 海苔は、伊方原発が動く前の 『 瀬戸内海産の海苔 』 を使いました。

イメージ 1














最初に、海苔を小さくしていきますよ ( 撮影は、 ママです )

イメージ 2














続きを読む

モリンガの正しい選び方と成分&効能を探る

強健ラボさんのサイト
http://maron49.com/10577
来年の春にモリンガ・ヒルデブランディモリンガ・ドロウハーディ(ボトルツリー)の種モリンガ・オレイフェラの種のいずれかを購入して育ててみます。
<転載開始>

健康を取り戻すには、分かっていても出来ないほど難しい時代になってしまいました!

日々の生活が忙しくてなかなか食の改善に手が回らない方も少なくありません。

病気を治す、健康維持にはミトコンドリアが喜ぶ食べ物を選んで化学添加物などの毒物を食べないことと申し上げてきましたが・・・

実際問題として、近年の野菜はF1種という無能な農薬付き人工野菜になり、化学添加物食品ばかりになり、自然のままの優秀な食材がほぼ無くなり、ミトコンドリアを喜ばせるのが至難の業になりました。

紹介しております発芽発酵玄米立石野菜スープなど本当に優秀な栄養素を含む食べ物を消費者側が賢く選んで、一手間、二手間かけていかなければいけません。

今回はそういった迷える現代人の健康を取り戻す救世主植物、可食植物10万種類の中で奇跡的な栄養素を含む世界一の植物「モリンガ」を紹介したいと思います♪

bb890981d1c117368e7ef40f682a35b0

正式名は「モリンガ・オレイフェラ」、別名「マルンガイ」、日本の学術名は「ワサビノキ」とも呼びます。

モリンガ茶は、ダイエットに良いとして最近は知られるようになって来ましたが?

調べるほど、あまりにもとてつもない植物なので興奮して何から書いて良いやらで!、これ一つでよいと思えるほど多種多様の重要栄養素を含む植物でした。

モリンガとは、いったい何なのでしょうか?

 

続きを読む

モリンガの効能が凄い!解毒力と生命力の神秘

強健ラボさんのサイト
http://maron49.com/11995
<転載開始>

なぜ添加物や医薬品などの化学物質がそこまでいけないの?

この記事を最後まで読んでいただければご理解頂けると思います♪

p1100820

実は私は少年補導員をしておりまして定期で青パトに乗っておりますが、今日は近所の幼稚園で誘拐の寸劇の声優をしてきました。

久しぶりに大勢の小さな子供たちに出会い、素直な子供たちで若いパワーを頂きました♪

見えない社会毒が子供たちを容赦なく襲っている現代ですが、毒の無い社会で心身ともに元気に育ってほしいと祈るばかりです。

 

続きを読む

地震感知情報

1130-11130-2
地震情報
発生時刻2017年11月30日 22時2分頃
震源地茨城県南部
最大震度震度3
位置緯度北緯 36.1度
経度東経 139.9度
震源マグニチュードM3.9
深さ約50km



続きを読む

不思議な秋みつけた(イヌスギナ)

HNさんより情報を頂きました

ひなたぼっこ主義さんのサイトより
https://ameblo.jp/tabokko/entry-10160283092.html
<転載開始>

11月初旬の今日。

春につくしがいっぱい出ていた場所で、つくしを見つけました。

つくしさん、季節を間違えてるんちゃいます???



...と思ったのですが、

もしかしたらコレ、季節はずれのつくしではなく、イヌスギナかもしんないです。

以前、「画像掲示板@植物園へようこそ」のNO. 68715の質問で見たやつ。

(どんどん流れてしまう掲示板の性質上、リンクは貼れないっす)


イヌスギナは、スギナ(胞子のう=つくし)の仲間だけど

イヌスギナの胞子のうは、茎が肌色をしているスギナのつくしとは違い

茎の部分も緑色をしているそうです。

なので、イヌスギナの胞子のうは、スギナの上につくしの頭がくっついたみたいになるそうです。

しかも春先にしか出ないつくしと違い、夏や秋にも胞子のうを作るそうです。


イヌスギナの写真はこちら。

http://blog.livedoor.jp/panakko/archives/50986829.html

http://blog.zaq.ne.jp/mukago/article/731/

続きを読む

もんじゅの知恵遅れ

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2017/11/post-12253.html
<転載開始>
もんじゅの液体ナトリウムが「抜き取り出来ない」、という騒ぎで、なんせ作った時には、壊す時の心配なんかしてない。役人は、自分が辞めた後の責任なんか取りませんw 政治家は世襲なんだから、代々、名前を襲名して、責任を取り続けろ。とりあえず三代目岸信介こと、アベシンゾーは戦犯で縛り首だw 江戸時代から続く商家などでは、代々、同じ名前を名乗るんだが、アレは「代が替わっても責任は取り続けます」という、無限保証責任ですw 豆州楽市でもお馴染みの山中兵右衛門商店さんは、35代目山中兵右衛門だそうですw 小田原藩は、借りたカネ、1万両返してやれw

 廃炉が決まっている高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、原子炉容器内を満たしている液体ナトリウムの抜き取りを想定していない設計になっていると、日本原子力研究開発機構が明らかにした。
放射能を帯びたナトリウムの抜き取りは廃炉初期段階の重要課題だが、同機構が近く原子力規制委員会に申請する廃炉計画には具体的な抜き取り方法を記載できない見通しだ。
 原子力機構によると、直接核燃料に触れる1次冷却系の設備は合金製の隔壁に覆われ、原子炉容器に近づけない。また、原子炉容器内は燃料の露出を防ぐため、ナトリウムが一定量以下にならないような構造になっている。このため1次冷却系のナトリウム約760トンのうち、原子炉容器内にある数百トンは抜き取れない構造だという。
 運転を開始した94年以来、原子炉容器内のナトリウムを抜き取ったことは一度もない。
 原子力機構幹部は取材に対し「設計当時は完成を急ぐのが最優先で、廃炉のことは念頭になかった」と、原子炉容器内の液体ナトリウム抜き取りを想定していないことを認めた。炉内のナトリウムは放射能を帯びているため、人が近づいて作業をすることは難しい。
 原子力機構は来年度にも設置する廃炉専門の部署で抜き取り方法を検討するとしているが、規制委側は「原子炉からナトリウムを抜き取る穴がなく、安全に抜き取る技術も確立していない」と懸念する。

つうか、液体だから始末が悪いんで、冷やして固体にすれば、ノコギリで切り出し出来ないか?

続きを読む

戦争が差し迫っているのが見えないだろうか?

マスコミに載らない海外記事さんのサイトより
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-412f.html
<転載開始>

Paul Craig Roberts
2017年11月27日

イギリス・マスコミのニュース報道によれば、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、ロシア産業に、戦時生産体制に迅速に切り替えられるように備えるべく指示した。http://www.independent.co.uk/news/world/europe/vladimir-putin-russia-business-war-production-sochi-military-talks-a8069951.html

欧米との戦争の可能性が現実的だと確信しない限り、ロシア政府がそのような声明をだすまいことは明らかだ。私はかなり前から、コラムで指摘しているが、ワシントンと、ヨーロッパの属国諸国がロシアに対して行ってきた長年の敵対的行動の結果、戦争に向かっているのだ。

巨大なアメリカ軍安保複合体は、膨大な予算を正当化するために説得力がある敵が必要で、狂ったネオコンが、アメリカ世界覇権という幻想イデオロギーを、地球上の生命より優先しており、ヒラリーと民主党全国委員会はトランプの大統領当選をひっくり返すためにありとあらゆることをするつもりだというのは容易に理解できる。しかしながら、ヨーロッパの政治指導者連中が、ワシントンの利益のために、自分たちの国々を進んで危険にさらすのかを理解するのは困難だ。

それなのに、連中はそういう行動をしているのだ。例えば、11月13日、イギリスのテリーザ・メイ首相は、ロシアは国際安全保障に対する脅威であり、ヨーロッパの選挙に干渉し、ヨーロッパ政府をハッキングしていると述べた。こうした主張には“ロシアゲート”に対するものと、同様、証拠はない。それなのに、こうした主張は続き、増大している。現在、欧州連合はソ連の旧共和国-ベラルーシ、モルドバ、ウクライナ、ジョージア、アルメニアやアゼルバイジャンを、欧州連合との“東方パートナーシップ”に組み込みつつある。https://www.strategic-culture.org/news/2017/11/27/british-pm-makes-clear-eastern-partnership-created-damage-russia.html

続きを読む

スギナの凄い薬効レシピ公開!

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/11995
<転載開始>
「医」はスギナに在り病院には無い、と言われるほどスギナの効用は素晴らしい潜在能力を秘めています。

前回の記事では、はスギナや野菜の立ち位置を主に書きましたが、今回はスギナの知られざる秘伝の凄~い実用応用編を書いていきたいと思います。

続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場