ゴーストライポンさんのサイトより
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12238066567.html
<転載開始>


NWOコントロールシステム VS 覚醒 - どちらが勝つのか?
http://worldtruth.tv/nwo-control-system-vs-the-awakening-which-will-win/
真実と透明性を通した目覚めの時代、私たちは、この歴史的な時代の中に生きている。そして、これほど素晴らしいことはありません。

私たちの多くは、自由のために戦う賭け金が高いことを知っています:一方で、私たちは、ますます破壊的な寄生システムを保持しています;支配エリートと、その手先たちによって、冷酷に設計され、きちんと整備されたマシンが、私たちを虚偽の制限パラダイムに閉じ込め悩ませている。

一方で私たちは、変容した惑星を共同創造する意識の変化を伴い、大胆な目覚めを目指しています。

一体、どちらが勝つのでしょうか?支配エリートの統制システムか?私たちの目覚めか? - 多くの異なった回答がでる非常に大雑把な質問、ここでの回答は、私の気づき、ハートから来ています。


制御システム

すべてがエネルギーです。寄生的なコントロールシステムのあらゆる面は、私たちのハートのエネルギーを破壊する働きをします。それは、私たちの、強力な直感的なハートの情報から、私たちを切り離すのに役立っています。簡単に言えば、支配エリートは、私たちが彼らのように、心無い、冷酷な人間になることを望みます。

彼らは、私たちにプログラミングと洗脳をかけ、多くの偽りを信じるようにしてきました。そこで私たちは、心無い、冷酷な人間ではないことを、互いに示さなさければなりません。

例えば、権力、金銭的利益、政治的利益のために、秘密裏に製造された戦争のケースを考えてみましょう。これら決して終わらない戦争の、唯一の敵は、支配エリートであり、「私たち」対「彼ら」であり、他はすべて幻想に過ぎません。- 秘密裏に製造された他のものについても、同じことが言えます。市民の不安を煽るような紛争、民族紛争、経済的混乱の犠牲者...


ゆりかごから墓場まで、私たちの直感的なハートは、狭く深く息苦しい教育システムのカリキュラムと、職場によって打ち砕かれている。どちらの場合も、物質主義者の「死んだときに、一番おもちゃをたくさん持っている人の勝ち」と「適者生存」の考えから、利益を崇拝するように、利己的な企業/銀行家の貪欲主導型のシステムに、プログラムされ、洗脳されてきました。

そして、支配エリートが所有し、コントロールしている主流メディアがあります。 エンターテイメントは、エントレインメント(同調化)です:主流メディアは、人々がお互いを恐ろしく扱うテレビ/映画を、エンドレスに流すことで、見た後の私たちの行動に影響を与えています。私たちは、脱感性化されています。

私たちは、非常に欺瞞的な、恐怖を誘発する「偽ニュース」を忘れることはありません;彼らは、秘密のスポンサーに、外部の悪魔と偽のテロリズム、偽の犯人...を販売しています。

オカルト

ハートに対するもう一つの攻撃は、オカルト主義の形で存在します。支配エリートは、秘密裏に、彼らの負のエネルギー儀式を保持するのに役立つ、正しい幾何学的/対称性を有すると言われる部屋で会う。彼らの負のエネルギーの儀式や会社のロゴのようなオカルトシンボルは、形態形成において私たちの精神に悪影響を与え、人類に退化をもたらすように設計されています。

トランスヒューマニズム

私たちの人間の資質は、トランスヒューマニズムのアジェンダによって、真剣に脅かされている。 ナノテクノロジー、遺伝子工学、ドラッグ、ロボット、バイオニクスなどの技術を用いて、私たちを「強化」することで、私たちは、ハートのつながりを失い、支配エリートのコントロールシステムについて、何もしないよう骨抜きにされてしまうという、重大な危険にさらされています。

地球と私たちのエネルギーの切断

私たちのハートのエネルギーは、地球と活発につながります。 EARTHがHEARTの、つづり換え語であることは、偶然ではありません。

支配エリートは、地球工学、フラッキング、化学汚染、放射線、遺伝子組み換えなどを用い、土地、空気、食糧、水を汚染することによって、惑星のハートのエネルギーを破壊しています。

最近のスタンディング・ロックの石油パイプラインの敷設に対する、ダコタはハートの聖地であるという抗議:一方には、神が与えた、肥沃な土壌、清水を提供する土地を、聖地と賞賛し守ろうとする抗議者たちがいます。

他方には、無数の心無い、冷酷な人々がいます; 利己的な企業を代表する政治家、そして、平和的な抗議者を弾圧する、度を超えた、脅迫的で残忍な軍事警察官たちがいます。

私たちの目覚め

真実と透明性の時代に、私たちは目覚め、「他の人への奉仕」の道を選択し、感謝、思いやり、共感、寛大さ、優しさ、互いの思いやりを示す必要があります。

欠点も含めて、ありのままの自分自身を受け入れ、心の平和を見つけてください。そうすれば、寄生的なコントロールシステムは、あなたに寄生することができなくなります。

生き残りと互いのサポートだけでなく、私たちの変容のためにも、私はいつもその答えが、地元のコミュニティ「共同体」を形成することにあると信じてきました。

それぞれのコミュニティには、生き残り繁栄するために、団結力、自給自足、洞察力が必要です。富を選んだ少数の手に集中させるのではなく、富を分配することをベースとしたコミュニティの生活です。

現在の理論と実際のパラダイムを超えた、新たな教育システムを再構築する必要があります。オープン性に加え、誠実さと健全なアプローチが必要です。

私たちは種として、一般大衆の合意と、いわゆる専門家の意見を盲目的に受け入れたことで、この混乱に陥ってしまいました。今私たちは、そこから抜け出す道を、意識的に創造することを任されています。 意識が、世界の変化への鍵です。

それは、想像以上に簡単です。私たちは、ハートからの感情、思考、そして行動を通じて、この変化を作り出します。

集合意識にトラウマを与えますが、私たちは、この現実を変容させるために、経験する必要があります。この世界は元々、人々に差異(個性)を与えているという新しいパラダイムの体験、それは、新たな世界を創造するという、大衆の意識を集結することで可能になります。

それは、私たちに深い理解をもたらします。私はあなたであり、あなたは私です。だから、なぜ嘘をつき、人を騙し、あなた自身を傷つけているのですか?

結論として

すべての現実は、虚偽かどうかにかかわらず、私たちの生活の中で、意識が働いた結果として具現化します。

私たちの目覚めが勝つでしょう:大衆意識の変化。ハートのエネルギーは、制御システムを打ち負かした現実をもたらすでしょう。

source:
www.newparadigm.ws


ハートは、心だったり、良心だったり、愛や愛情だったり、上手くあてはめてください。
パラダイムは、枠組み。

タルムードだかシオンの議定書には、人類と自然とを切り離し、人類が本来持っている霊力を奪えと書いてあったと記憶しているので、記事の主張と整合性が取れる。コンクリートで固められた都市とは、そういう場所。
ひふみ神示にも、土とつながりなさいとあります。


私にも、覚醒が優勢に見えますね。
目覚めが勝つでしょう。


<転載終了>