ゴーストライポンさんのサイトより
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12245646898.html
<転載開始>


Rothschild Family Wealth is Five Times That of World’s Top 8 Billionaires Combined
https://worldtruth.tv/rothschild-family-wealth-is-five-times-that-of-worlds-top-8-billionaires-combined/

オックスファム・インターナショナルの最近の報告書は、世界のトップ8人の億万長者の資産の合計が、世界人口の下半分(約36億人)以上であることに着目して、不平等を強調しています。報告書の意図は、世界経済システムに内在する不公平と不公正に意識を持たせることでした。

「これは、経済を管理する方法の根本的な変化が、幸運な人だけではなく、すべての人々のために働くように求めている」[Oxfam]

以下に挙げるのは、トップ8人の億万長者の富で、合計で4,262億ドルになる。

Bill Gates – $75 b(billion→10億)
Amancio Ortega – $67 b
Warren Buffett – $60.8 b
Carlos Slim Helu – $50 b
Jeff Bezos – $45.2 b
Mark Zuckerberg – $44.6 b
Larry Ellison – $43.6 b
Michael Bllomberg – $40 b

オックスファムの主張は、世界経済が富裕層に有利であると誤解されていることであるが、これは大部分が真実であるが、私有の中央銀行による負債に基づく世界的な通貨発行システム、この重大な問題には触れていない。



現在の銀行モデルは、何百年もの計画的な開発の成果であり、構造、操作、力とペテンに基づき、18世紀に、金融家Mayer Amschel Rothschildにより、ドイツで最初の銀行として確立され、本格的にスタートした。

ロスチャイルドは、5人の息子の助けを借りることで、富を慎重に培養することが可能になった。彼は、フランス革命には資金を、オーストリアへは武器を提供することで、莫大な利益を得る。その結果、新進気鋭の家族帝国は、多国籍組織に成長し、その後、産業と戦争の主要な資金提供者になりました。

「その頃、ロスチャイルドは、彼の5人の息子を、様々なヨーロッパ諸国の首都に送り込み生活をさせました。彼の目標は、フランクフルト、ナポリ、ウィーン、パリ、ロンドンで、息子たちに銀行業務を確立させることでした。そして、1800年代を通して、彼らはそうなりました。Mayer Rothschildの息子たちが、ヨーロッパに広がったことで、ロスチャイルドは、国境を越える最初の銀行になった。過去数世紀に渡り、戦争資金を政府に融資することは、債券を蓄積し、様々な業種に、豊富な富をもたらしました。」[Source]

2016年に目を移すと、ロスチャイルド家は想像を絶する富の王朝であり、それを何とか隠すことができており、世界で最も豊かで、最も影響力のある家族として、公に認められることはありません。数多くの子孫や相続人を含む家族の多くのメンバー間で、資本と持株を分散しています。まれに、家族の一人のメンバーが、世界のトップリストに表示されることがあります。しかし、家族全体で、これら最大の財産を代表しているのです。

「伝統的に、ロスチャイルドの財産は、保有している非上場企業に投資されています。ほとんどの家族は、これらの企業に直接雇われているか、家族の富を生み出す事業に投資しています。家族の顕著な成功は、主に協力であり、起業家としての、賢明なビジネス原則の実践によるものです」[Source]

Investopediaは、資産と保有額で2兆ドルを超えると、家族の総資産を推計している。 世界で最も古い企業のいくつかを含む:

「...彼らの保有は、金融サービス、不動産、鉱業、エネルギー、さらには慈善事業など、さまざまな業種にまたがっています。ロスチャイルド所有の金融機関は、まだヨーロッパにも数社あり、イギリスのN M Rothschild&Sons Ltd、スイスのEdmond de Rothschild Groupがそうです。家族はまた、北アメリカ、ヨーロッパ、南米、南アフリカ、オーストラリアで、12以上のワイナリーを所有しています。[Source]

家族の資産は、2兆ドル以上で、世界のトップ8人の億万長者の5倍に相当し、ロスチャイルドファミリーだけで、世界の人口の4分の3以上の富を支配している。

source:
www.wakingtimes.com


兆の桁の後半と言う指摘がある↓ので、2兆ドルよりもう一つ桁が上かもしれない。


壮大な詐欺:新生への希望 元カナダ国防大臣ポール・ヘルヤー DISCLOSURE PROJECT
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11952402434.html
世界の金融システムは完全な詐欺である。それは友人、隣人から金を騙し取ったバーニー・マドフ同然の壮大なネズミ講(Ponzi scheme)であり、幾世代にもわたり搾取してきた被害者の数を合算するならば、その数千倍も悪辣である。
これら二つの詐欺の主な相違点は、マドフが法律に違反していたのに対して、国際銀行カルテルは代々の国王、大統領、首相たちを説得し、自分たちの窃盗行為に法的保護を与えるようにしてきたことだ。

1 世紀半以上もの間、このシステムはロスチャイルド家およびその同盟者たちの辛うじて見える手により、画策されたのである。そして第二次大戦以後はロックフェラー家である。この二つの支配者層は力を合わせ、ビルダーバーグ会議が構築した秘密の覆いに保護されて、多くの領域に影響を及ぼした。

はっきり言えば、議会は金(money)を創出するという、憲法で規定された至上の権利を、民間銀行グループの単独監護権へと委譲してしまったのである。その強奪の規模は世界史に前例がない - 現在その額は兆の桁の後半である。

政府には債券利息を払うための一定の収入源が必要であることを彼らはよく理解していた。そこで彼らは政府に対して、債券保有者に対する債務の支払いが可能になるように、初めは臨時的措置として、後には恒久的なものとして、所得税の導入を促したのである。米国における2005 会計年度の個人所得税総額は9,270 億ドルだったが、そのうちの3,520 億ドルすなわち38 パーセントは、連邦政府負債の利息払いだけのために必要だった。現在その比率はもっと高いと思われる。


そして、通貨発行権を法的に覆されないように、世界の法曹界は、階層的なフランチャイズにして管理運営。フランチャイズ本部は、シティのテンプルバー(Illuminati Knights Templar)にある↓


ピラミッドのトップ:ロスチャイルド、バチカン、英国女王が世界を支配している
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12242104561.html


一生懸命、寝ずに考えて作ったのでしょうね。
壮大な詐欺も、そろそろ終わりですが・・・
メモ。



<転載終了>