あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/08/httpmsoukenblogspotcom2007_10_25_archivehtml.html
<転載開始>
2011年8月 5日 (金)

なんども言っているが、オイラは全くの無宗教者です。

また昨日も書いているが、自分の信仰している宗教が正しいと言い争いをして留めは宗教戦争にたどり着き人殺しをしていることがオイラには理解出来ない。

1/10 カルト シオニズムやモスリム

本当の信仰とは自分個人が心の中で信仰を仰ぐもので、別に組織教団司祭祭壇金などは必要としない。

5/10 カルト 軍はカルトの道具


しかし、宗教の教えが悪いとは全く思わない。

宗教と言う組織偏ったひとつの仕組みは必要ない言うことだ。



高野山で修行した真言密教の阿闍梨の称号を得た松永修岳さんもオイラと同じ考えのようだ。


この↓松永さんも同じように「宗教」への本質を悟った方である。

http://unouzenkai.seesaa.net/article/145439641.html より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

松永修岳さんの本を読みました。

松永修岳さんというのは、
真言宗のアジャリですが、

信徒が1万人も居たのに、
荒行の最中に「宗教では人は救われない
ということに気付き、

山を降りて、信者にそう語ったら、
信者はほとんど去ってしまった・・・

というスゴい逸話の持ち主です。わーい(嬉しい顔)

今回読んだのは、8つの真実

私は成功本も開運のための本も好きで、
結構読みました(軽く、百冊は超えますわーい(嬉しい顔))が、

この本が、今までの中で、一番でした。

ま、本にも出逢い揺れるハートがあるので、
たまたまそういう時期だったのでしょう。。

本の内容は、

8つの分野で、自分の本当になりたい姿を考え、

それを思い描いて、
そこへたどり着く道筋を考える・・・

というもので、

他の成功本にはない、
成功への道筋のたどり方・・・みたいなのを
教えてくれます。

それぞれにエクササイズがついていて、
そのエクササイズをすると、
考え方(道筋の付け方)がわかる、という仕組みです。

ここまでなら、他の成功本にもあると思いますが、
事例がいちいちついているので、

自分が考えたのでいいのかどうかが、
よくわかります。

読み終えると、
かなり自分の方向性が見えてきます。

私は今まで、
自分がもう一つわかりませんでした。

何でも器用にこなすけれど、
これでいいのかな?・・・みたいな。。

この本のおかげで、
今までのもやもやした疑問が、
解け始めた気がします。ぴかぴか(新しい)

本と、松永修岳さんとの出会いに感謝るんるん

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

アマゾンのなか見!検索から、一度松永さんの悟りを見て下さい。

いかがでしょうか?

そんでもって以前にも何度かクローズUPした記事をここでもう一度振返る必要があるようだ。

http://msouken.blogspot.com/2007_10_25_archive.htmlより

すごい写真本です!!

不思議な写真が数多く掲載されている。


久しぶりに、泣いた。
この本を読んで魂から涙が溢れて止まりませんでした。

著者の荒行での苦悩と、愛の行動

「気」の写真集 気が拓く明日への扉

「気」の写真集 気が拓く明日への扉

心の底からの真実への探求と己と葛藤しながら修業中の不思議な体験と究極の「悟り」得た方のようです。

中でも、僕が涙を流しながら本を拝読している中で、目に焼きつたのがこの写真です。

F1010232

(↑クリックすると拡大されます)

この写真は著者の千日の荒行の様子を写真に撮影したものですが、数珠や修行衣の淵に黄金の金粉が写真から出ているものです。


現在もその金粉は写真から出続けているそうです。


オイラは目に見えない世界に真実があることを体験した。

その不思議な体験を突き詰めて行くと人間の意識は光であると言う事実にたどり着いた。

この振動して共鳴を起こす。



このようにオイラの考え思想思い意識振動周波数が普通の方とは違う価値観へとポールシフトしたのです。


意識変えるとは

想念振動を変えると言うことだ

そうすると周波数波動が必然的に変わるようだ。

彼らはその波動感知する水晶テクノロジーを持っている。













追記

先般の記事に非常に面白いクリップがあったので追記したので、よろしければもう一度



<転載終了>