geneumiのブログさんのサイトより
http://ameblo.jp/geneumi/entry-12299175455.html
<転載開始>

つくずく偽総理はセンスが無い。

せっかく隠し球の青年会議所(日本懐疑別働隊)が満を持していたのに、おかしな議員を閣僚人事に取り込んで、すっかりクローズアップ。

 

破廉恥なスポットライトを浴びて呆気なくJC(青年懐疑所)の素性がバレてしまった。

もっとも、一度でもJCと関わりを持った経験がある人は、うさん臭さを知っている。

 

当ブログ管理者もフィリピンで、100人規模のボランティアと称して大挙して押し寄せたJCのお世話をしたことがある。

 

例によって、ひとりひとりはいい人たちだが、何か取り付かれたような悲壮感でパンパンのスケジュールにさらに何かを加えたがる。

さすがに現場のリーダーに糾した。

あなた方が目一杯日程を詰め詰めに組むのは勝手だが、受け入れる方の準備が間に合わない。

それなりに人を動かし、活動の導線を確保するには余裕が必要。

それに一日3食飯を食うなら、その準備もある。

こちらとしてはとてつもない負担だが、どう考えるのか?

 

すると代表者は言う。

 

仰ることはよく分かります。

しかし、行動日程は本部の幹部がチェックします。

これでも生温いと叱られています。

JCは多種多様な活動をしており、幹部も以前は我々と同じ現場で指揮を執ってきました。

現場リーダーはいわば持ち回りで、生温いスケジュールで終了したら日本に帰れません。

 

当ブログ管理者は、率直に言った。

お宅らの幹部は頭がおかしいの?

 

応えはYES。

今思えば、幹部連中は日本私物化勢力のお墨付きを貰ったエリートテロリスト?

 

JCも元はと言えばGHQがの導入したいわば即席油ダポチ養成所である。

地元で起業し、それなりの商売を成功させた子息、子女がメンバーになる。

さらに、日本では独自の発展?をして、今では日本懐疑別働隊とも言われる。

政治勢力になびく者、地域経済の中核となって特定勢力を支援する者、あるいは、直接的な極右的行動を起こす者もいるようだ。

 

彼らの行動原理の特徴は極端なのめり込みである。

3時間かかるなら、1時間半でやり終える。

無理を承知で取り組んで必ず成果を出す。

(最も報告書上の話だが)

それをある種の修練と思い込む。

 

しかし、それは一切、役に立たない。

現場も迷惑、自己満足にもならない愚行である。

 

苛烈に何かを追い求めるなら、無私の兵隊が最高の境地。

 

しかし、自らを何者かの道具に落とし込めば、無意識の思わぬ反発に打ちのめされる。

こんなことばかりやっていると、40代を過ぎてウツを発症するケースも少なくない。

 

個人的幸福とは縁のない、つまらない人生になるのが分かっていても、それを上回る目先のニンジンでもあるのか?

ま、許認可利権や身内の優遇がタナボタの原資(つまり税の私物化)である。

 

30代を中心に100名以上の強者が怒濤のように駆け抜けたが、当ブログ管理者が見た素の姿は未熟なボンボンの群れ。

みな人並み以上の稼ぎがあり、なをかつ時間を繰り合わせて参加しているので、一見精力的に見えるが、食事の後片付けもしない。

疲れているのは分かるが、こちらは面倒を見る立場にはないのである。

しかるに、彼らの基本的態度はお客さん

ああ、この人たちは全然主体的ではない、つまり群れの勢いに巻き込まれる客体意識のかたまりだな・・・。

 

だから、いとも容易くカルトに取り込まれる。

創価学会信者と同じ、哀れなカルト被害者。

 

 

確かに、偽総理の日本私物化政策は一時は七合目に達する勢いだった。

もちろん、インチキ選挙ありきだが、当時は日本懐疑でさえ、隠れた裏側の勢力だった。

その他大勢はもっぱら創価統一に目を奪われている。

さらにアメリカ偽ユダヤ勢力が隠然たる力を持っていた。

 

ところがどっこい、2017年に入ると日本懐疑はもとより、青年懐疑所、都民ファシズムまであらかた素性が知れ渡る。

隠れ勢力がどんどん表舞台に引きづり出される。

闇は表に出たらお役御免。

 

それでも、偽政権はかすかな望みを持っている。

それがトランプ大統領の失脚。

 

アメリカがネオコンユダヤ勢力の国に逆戻りする?

 

ヒラリーは2500万票もの不正を仕掛けたが、トランプ優勢はビクともしなかった。

つまり、過半数のアメリカ国民(マトモな人々)が投じたトランプ票は、浮動票ではない。

確信を持ってトランプを選んだのである。

 

就任半年で初期の目標は達成。

あと少しで後戻りできない揺るぎない体制が確立する。

(ま、日本の報道を鵜呑みにしている人には理解不能かも知れないが・・・)

 

そうなれば、滞りなく偽ユダヤネオコンはお陀仏。

 

自動的に日本私物化勢力もお陀仏。

 

この微妙な時期に総選挙をやっている場合ではないのは分かる。

犯罪容疑者であるにも関わらず、偽総理は広島の慰霊祭に出席。

こんなデタラメを許すのは、日本が植民地故の悲しさか?

 

しかし、この過程を経て、大部分のマトモな日本人がことのあらましをトクと見極めることで、立て直しが加速する。

もう、チンケな洗脳にはハナも引っ掛けない。

カルトも右翼も素性が知れて、誰も騙されない。

偽総理はそのために今日もせっせと墓穴を掘る。

 

国家反逆罪で逮捕されるまでのつかの間、精々お仲間の分まで墓穴を掘ってもらいたい。

1日延命する度に、墓穴が増える。

ついでで申し訳ないが、次か次の次、小池百合子さんの目もなくなる。

みな、それぞれの立場で正常化の道筋に必要な巡りの顕現作用に従っている。

 

と、いうか、従わざるを得ない。

未来のタイムラインは後戻りしない。

人類が前を向く限り。

 

・・・

Mind of the Earth Batangas

【NGO : マインドオブデァース・バタンガス】

https://goo.gl/photos/jdqpimnqk8ssQmkC7

【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】

http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

ドネーション受付ページへ

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfZ_fIYUaBmOxamKTI-xW-8OE3TQiU8gIpW1JBQVV1PwxsqNw/viewform

電子を放出/世界初!空間還元型空気清浄機。

【e-bless】

http://www.sanrix.jp/ebless/index.html




<転載終了>