geneumiのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/geneumi/entry-12308262659.html
<転載開始>

深層意識のメルティングがなぜ起こるのか?

これは3次元ボディと4次元ボディにまたがって起こる心(意識)の怪我である。

 

最も大きな要因は被曝ではないか?

 

レントゲンもスマホも、IH調理器も、車も新幹線も早い話が電磁波被曝。

もちろん、原発は稼働中でも停止中でも危険。

猛烈な核融合反応が(高高度)で瞬時に起これば、あらゆる電子機器が障害を受け、誤作動を繰り返し、電子部品に頼り切りのインフラは使い物にならなくなる。

 

もし、北朝鮮がEMP攻撃を実行すれば、日本終了。

と、言うか、その後の報復が前提なら地球終了である。

 

マジか?

 

既に半世紀以上飛んでいるミグ21戦闘機は電子部品がなく、速度や旋回性能は現在の最新鋭戦闘機にひけをとらない。

で、あれば自衛隊戦闘機のヨレヨレを尻目にスイスイと制空権を支配。

旧ソ連の技術力が最新兵器を凌駕する、何とも皮肉な世の中。

 

 

人体を電子機器と同列に見る訳ではないが、電磁波によっては電子機器と同じ反応が起こっても不思議ではない。

要するに強烈なプラスエネルギーが人体組織の電子を奪う。

核爆発は溶解炉に生身の人間を放り込むようなもの。

しかし、その他の電磁波も程度問題で、細胞組織やさらに精妙な内分泌・神経・免疫の指令系統に変調を来す。

 

電磁波による低温火傷は赤ちゃんから高齢者まで無差別。

 

人類はこれまでも核爆発で何度か滅びている。

その度に、新たに霊人(神さま)が地球にやってきて再生を試みた。

 

諸説あるが、最も最近、仕切り直したのが20000年前。

 

その後、幾度も邪悪な宇宙人による核攻撃があった。

 

間接的にローマ帝国滅亡につながったシベリアの核攻撃はフン族の土地の頭上で起こった。

生き残ったフン族は命からがら、民族大移動を開始。

フン族は中国を避け、大きく迂回して西へ向かうが、その先々で戦闘を繰り返した。

その凶暴性はヨーロッパを恐怖のどん底へ突き落とした。

これは核被爆に依る深層意識の崩壊で、通常の人間レベルを超えてしまった結果である。

 

 

ヨーロッパの東側にいたゲルマン人やその他の諸民族が押されるようにヨーロッパの中央へ進出。

結果、ローマ帝国は分裂、大きく勢力地図を変えてしまった。

 

このときの被曝によって意識に甚大な怪我をした人間がユーラシアの四方八方に飛び散った。

彼らに共通するのは恐ろしいほどの残虐性である。

 

喰うために狩りをするのではない。

彼らは娯楽のために人間を殺す。

無理もない、心が壊れている。

 

中国史上最も残虐な支配者は則天武后と言われている。

 

ま、こんな絶世の美女だったかどうかは定かでない・・・

 

有名な白村江の戦いで朝鮮半島を制圧。

このとき日本軍は百済と連合したが破れている。

強烈な征服欲は留まる所を知らず、日本征服も視野に入っていたと言われている。

彼女はサイコパスどころではない、完全に深層意識がチャイナシンドロームしてなを80歳まで生きた化け物である。

 

ま、皇帝と名のつく人間は地球外生物の干渉を受けたか、超強力なサイコパスなので、概ね全員が意識に甚大な損傷を持つ子孫である。

 

放射能はいずれ減衰する。

だが、世代を継いだ意識障害はある意味濃縮される。

濃縮されて自滅する直前がピークという恐ろしさ、まさに祟りである。

 

秦の始皇帝は古代ユダヤ人。

その後栄枯盛衰を繰り返す皇帝も漢民族出身ではなく、フン族に近い五胡と呼ばれる民族。

16もの国をつくり漢民族を支配下に置いた。

 

 

同じく朝鮮半島も満州女真族の支配下にあって圧政に苦しむ。

抑圧と貧困、尊厳を踏みにじられる体験は、意識に甚大な傷跡を残す。

早い話、人間が骨の髄までひねくれてしまう。

 

日本は概ね2000年間、侵略されずにきたが、明治維新以降、偽油ダ屋の間接的な干渉を受け始める。

 

 

太平洋戦争敗戦で完全植民地化完了、それ以来植民地暮らし。

だが、その自覚も薄いまま今日に至る。

ある意味、脳天気な民族・・・とも言える。

 

しかし、意識障害要因に囲まれた危険極まりない環境で半世紀が経過した。

日本民族の電磁波被曝環境は看過できないレベルである。

 

リニアなんてとんでもない。

旅行する度に被曝する阿呆がどこにいる?

しかもカネまで払って・・・。

 

 

金貸し植民地オーナーにしてみれば、意識ボディが損傷した人間ほど扱いやすい。

その上、抑圧で心がねじ曲がった朝鮮人をピックアップし、日本人の血と混ぜて要職に配置した。

植民地支配のプロフェッショナルの敷いたレイルは未だに健在。

 

では、どうすればいいのか?

 

ミラーリングは3・4・5次元にまたがる意識操作である。

反省するには、一端自己を客観視して、もう一つの人格による評価、あるいは、さらに明確な五次元主体が事のあらましを俯瞰できないと成立しない。

反省は猿でもできると言うが、実際はかなり高度な意識操作なので、損傷を受けた人間には容易でない。

 

そこで、誰か簡単なミラーリング・テストキットを開発してもらいたい。

偽総理は計るまでもないが、一見マトモに見えてもその実、ぶっ壊れている可能性は大。

 

評価 A 

軽度損傷(今時の日本で半世紀、誰しも無傷ではいられまい)

 

評価 B 

中程度の損傷(要職に就いてはいけないレベル。負担の軽い仕事をしながら、早急にリハビリを始められたし)

 

評価 C 

重症(要隔離。一般社会に出せるレベルではない)

 

評価 D 

絶望的(悪質なサイコパス・事実上の無期懲役)

 

ジミン党のお歴々は間違いなくCかD。

なので、全員お払い箱。

 

本来なら娑婆でウロウロできないレベルが支配の中枢に居るから国が劣化する。

こんな連中を野放しにすれば、日本の未来が限りなく暗くなるのは当然である。

 

劣化を食い止めるには支配構造(仕組み)を変えるしかないのである。

 

・・・

Mind of the Earth Batangas

【NGO : マインドオブデァース・バタンガス】

https://goo.gl/photos/jdqpimnqk8ssQmkC7

【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】

http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

ドネーション受付ページへ

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfZ_fIYUaBmOxamKTI-xW-8OE3TQiU8gIpW1JBQVV1PwxsqNw/viewform

電子を放出/世界初!空間まるごと還元空気清浄機。

【e-bless】

http://www.sanrix.jp/ebless/index.html




<転載終了>