M総合研究所さんより情報を頂きました。

msouken2のブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/msouken2/entry-12310142522.html
<転載開始>
今から10年程前に以前のボログで残しておりますが、小池百合子はCIAの飼い犬なんですね

これから安部政権がポシャると都民ファーストが民進党離脱派閥とくっ付いて政権を取るシナリオをCIAは想定している。



以前にZ8さんにも連絡した事があるが、、、

そしたら、その数日後にTOKANAでも掲載され偶然のタイミングでオイラもびっくりしまくら千代子でしたが、今から約20年程前に東京国際会議場でオイラはあるシンクタンクの会議で最後部から見ていたのですが壇上で演説していた小池百合子講演内容は、やはり中東問題の話しで、なぜ?中東問題が重要なのか?を説明していたが、そんな小池百合子の話しよりも、ダイヤのイヤリングがひときわ輝いていたのが忘れられない。

その時は小池百合子の前に当時の通産省の方が日本の戦略的国際経済指針を話されており、本当に日本の将来を案じていた話しにとても感動した事を覚えいる。


「小池百合子がCIAエージェントかもしれない“4つの疑惑”」を政府関係者が暴露! 都民ファーストの真の目的とは?


あの頃は、司会者から中東問題研究者として紹介されていたけど、週刊誌でも抜かれたけど、今の小池百合子の恋人もヤクザまがいの中東問題研究者なんですね。

小池百合子は、元はアナウンサーで日本では「中東に精通している」、「アラビア語が話せる」ということでそれなりに需要はあったようですが、それでも戦争や事件などがない限りはあまりお呼びはかからなかったといいます。


小池百合子「40年来の本命男」は刺傷逮捕歴もある硬骨漢



ここを訪れる変人の方々にはオイラがごく普通のサラリーマンなのに?

なぜ?

色々な事を知っているのか?

不思議に疑問を抱く方がいると思うけど

過去に自身のM総合研究所のサイトやブログを妨害されて自宅の電話回線が切断されたり、自宅や勤め先の会社のPCや自宅の自分のPCや子供のPCもお陀仏になり、カーライルの記事を阿修羅にUPした瞬間に自宅のマンションだけが停電になった。

とどめは小型UFO通称ディスク・スキャナーに意識を読み取られて、UFOを間近に4度も目撃した、キチガイですが、日本の将来を案じて米国のCIAの日本企業転覆を企て犠牲になった当時のミノルタの社長秘書をしていた塩見さんのお父さんと知り合いで、取材して「経済安全保障問題」をwebで無料で公開して、今は亡き船井幸雄さんと友達の副島隆彦さんからエールを賜り、不思議な体験と不思議なご縁がテンコ森です。

これらは全部、自身が体験した事実なのです。

私は25年程前から自分が興味を持った事を独自の視点で政治国際時事問題や意識を読み取られたUFOを研究して来ました。

その流れで、様々な問題の点と点が繋がる事を知ったのです。


<転載終了>