さてはてメモ帳さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/a3fb58455a99d99c4f76f27c486f4b16
<転載開始>
山口4区にモリカケ告訴の候補者、安倍首相ヒヤヒヤ 日刊スポーツ 10/17(火) 8:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00029949-nksports-soci


山口4区 立候補者(届け出順)


<アベ政治YES?NO? 激戦!!2017秋の陣>

 安倍晋三首相(63=自民党総裁)が立候補する山口4区が「乱戦」となっている。加計学園問題の真相解明を求める市民団体代表の黒川敦彦氏(39)が無所属で立候補。街頭では「真相究明の大切さを訴えたい」とマイクを握る。黒川氏は16日、新設を目指す獣医学部へ補助金を今治市に申請する際、建築費を水増しして約148億円としていた疑いがあると、安倍首相を詐欺幇助(ほうじょ)罪で山口地検に刑事告発した。

【写真】告発状を提出した木村真豊中市議と立候補者の黒川敦彦氏

 安倍首相のお膝元、山口4区。全国を遊説で飛び回る首相に代わり、妻の昭恵氏がマイクを握る。集会などでは「厳しい選挙だが、ご理解いただき、当選を果たさせていただきたい」と訴える。この日は長門市などで支援を呼びかけた。

 安倍首相が臨時国会冒頭で衆院を解散したのは、国会で森友&加計学園問題の追及を避ける「モリカケ隠し」だったのではないかとの批判もある。昭恵氏は選挙戦では自身も疑惑の目を向けられた森友学園問題には触れていない。

 同選挙区に「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の黒川氏が急きょ、立候補。選挙戦に入り、自らのツイッターに森友問題などを昭恵氏に説明してもらうために「囲みましょう」と書き込み波紋を広げた。安倍首相の地元事務所(下関市)は昭恵氏の安全の確保などを理由に、地元で開かれる個人演説会の取材を拒否する方針を下関市政記者クラブに伝え、16日現在も続いている。

 この日、黒川氏は安倍首相を詐欺幇助罪で刑事告発した。山口地検に告発状を提出した黒川氏は「獣医学部の建設費は少なくとも50億円水増しされている」と主張。友人で学園の加計孝太郎理事長については詐欺容疑での告発を検討しているとし、「計画の責任者は安倍首相にある」と強調した。

 同じ選挙区内の候補者が対立候補を刑事告発する異例の展開に「選挙妨害では」の声もある。黒川氏とともに告発状を提出した森友問題を追及する木村真豊中市議は「(黒川氏から)相談を受けたとき、このタイミングでどうなんだろうと思った」と、違和感を持ったことを明かした上で「首相はモリカケ問題を選挙戦で説明すると言ったのに避けている。逃げ回っている相手に対し、これを争点にしたいと明確に示すためには刑事告発も1つの方法」と後押ししたという。首相の地元事務所は告発状の提出に「コメントすることはありません」とした。

 山口4区には、いずれも新顔で希望の藤田時雄氏、共産の西岡広伸氏、無所属の郡昭浩氏も立候補している。藤田陣営は「安倍さんへの批判票が割れる」。安倍首相が圧勝を続ける“無風区”が乱戦模様だ。【松浦隆司】


https://twitter.com/kamitori/status/918481539473670144



https://twitter.com/HON5437/status/919448645585346561

HOM55‏ @HON5437 11:23 PM - 14 Oct 2017

安倍昭恵、有権者の前から逃亡




<転載終了>