mariscoさんのサイトより
https://ameblo.jp/koji-kitano/entry-12341631447.html
<転載開始>

『 未来への発想法 』

~ 「無欲の想念」が成功をもたらす ~
政木和三

 

 

未来への発想法000

 

 

第五章 信仰と輪廻転生の世界

~ 自己にあると出会い、前世の縁を結ぶ超発想法 ~

 

◎ アトランティス『賢者の石』との不思議な縁

 

 

 

 昭和六二年三月一四日、サイ科学研究集会でのことであった。

 その日、私は体験による前世の縁と現世の出会いについて講演し、一時間余が過ぎた。

 そして、
アトランティスから届いた

 
賢者の石

 を取り出したとき奇跡が起きたのである。

 この

 
賢者の石

 とは、昭和六一年一〇月一六日、アメリカのウィリアム・カウツ博士とメキシコのチャールス・ヌウ氏がエジプトを訪れたとき、エジプトの神官から、

 
『このは昔からエジプトに伝わるものです。

 あなた方は、近いうちに日本へ行くことになっています。

 日本へ行けば、このを受け取るべき人に必ず会うことになっています』


 と告げられ、預かって来たものだった。

 岡山の林原生物化学研究所で、その二氏から

 
『これはあなたのものです』

 とその
を渡された瞬間、私の掌はものすごく熱くなった。

 このことを、前世では松平の殿様であった人に話したところ、

 
『そのはキュウリの輪切りの形をしていますね。

 それはアトランティス

 「賢者の石」

 です。

 エドガー・ケーシーの本に書いてありますよ』


 と言われたことがあった石である。

 その
を講演しながら取り出すと突然、会場にいた一人のご婦人が、何語ともわからない言葉を喋りだした。

 歌を歌っているような、なめらかで美しい言語であった。

 
『前へ出て、政木先生の所でお話しください』

 と、司会の木村会長がいわれた。

 その方は本城さんという方で、私がこの会場に入る前に階段で見かけたとき、何か心に感じるところのあった人であった。

 彼女は私に次のように語った。

 
『このはあなたが一万二〇〇〇年前にアトランティスの神官をしていたとき、持っておられたものです。

 私はそのとき、神官のハーモニーをやっていましたので、こののことはよく覚えています』


 これは日本語ではなかったので、会場のみなさんのために

 
『この人はいまアトランティス語で話しています』

 といった。

 
アトランティスとは、一万二〇〇〇年前に海中に消えた謎の大陸とされているのはご存知であろうが、このアトランティス大陸
は実在していたのである。

 そして数日後、その女性が岡山の林原生物化学研究所を訪ねてきて、林原社長も同席して会った。

 そして、

 
賢者の石

 を取り出すと、その女性はただちにアトランティス語
に戻り、林原社長を指差して、

 
アトランティス ダイアモンド……

 と語りはじめたのであった。
 
未来への発想法031



≪追記≫

 政木先生の講演会によるアトランティス語の録音音声が聞けますので是非、こちらをクリック(15分50秒あたりから)して聴いてみてください。




未来への発想法
第1印発行:1996年6月27日
第3印発行:1996年7月25日
著者:政木和三
発行者:浅野純次
印刷・製本:丸井工文社
発行所:東洋経済新報社
    〒103 東京都中央区日本橋本石町1-2-1
    電話 03(3246)5661
    販売 03(3246)5467
    振替 00130-5-6518
©1996 <検印省略>
Printed Japan
ISBN 4-492-04090-0


 

 

 政木先生とのご縁の始まりは、
昭和五年生まれの私の実父が小学生時代の頃より電気のイロハを教わり、
(実際に、電気ギター制作等々、様々な電気技術のご教授を、家族ぐるみのご近所付き合いの中で個人的に無償で賜ったそうです)
その後、御晩年には、政木先生の素晴らしいご発明品の集大成のひとつとして
“世のため、人々のため”に御余生をかけ陰徳にご尽力なさいました
超強力 神経波磁力線発生器
(改名機器、インパルス磁力線、そして、Mリング。すべての御販売は㈲政木研究所、㈲ケントにて)
の製造に至るまで、数々のお仕事をお世話頂き、
政木先生がお亡くなりになる最後の最後まで、私も含め家族ぐるみのお付き合いを賜わり、
今も尚、心の底よりとても尊敬し、感謝している恩師・師匠です。

 

 

 政木和三先生の廃刊御著書

 

 以前、

2011年10月4日、2014年11月17日、2016年5月22日

より三度に渡って掲載させて頂きました

 

『未来への発想法』

~ 「無欲の想念」が成功をもたらす ~

 

を、現状のブログデザインに合わせて
再び掲載させて頂いております

 

 

 政木先生の御教えである

『目先の欲望を捨て去り、世のため、人々のために尽力せよ!』

との仰せを引き続き継承するため、

今後も少しずつではありますが、

何度も何度も繰り返す、日々の心の学びの礎として、

政木先生の御教えのすべてをこれからも紹介させて頂きますので、

皆様には引き続きのお付き合いの程、

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

深謝

m(__)m

 

<転載終了>