強健ラボさんのサイト
http://maron49.com/9406
<転載開始>

誰も知らない?驚愕の放射線情報を入手しましたので記事にしました。

放射能の汚染問題や情報があまりにも飛散し何が真相か良くわかませんし、この記事の内容も本当かどうか確信はありませんがオドロキの内容です!

 

この世に放射線は2種類存在しています

 

「低線療法」、「ホルミシス効果」などの言葉をご存知でしょうか?

簡単に言いますと・・・、放射線は一気に大量に浴びると癌や病気になりますが、少ない量を浴びると逆に病気が治り健康に良いという治療法や理論ですが、結論から先に言いますが実はこれは甚大な間違いだったのです。

 

生命が生きている証である細胞分裂は、自然放射線が介在していなければ細胞分裂が出来ないのです。

自然放射線とは、赤外線に乗った生命信号のようなものでそれを自然に地球上で人類はキャッチしており、放射線があるから生き延びているのです。

 

自然放射線とは・・・

マグマの火山活動によって地表を溶岩石で覆われ、地球上で最初の命となるアミノ酸(たんぱく質)が40億年前の海の中で出来たのです。

アミノ酸が地球上の生命体の究極の原形であり、地球上の生きものを作っているのです。

アミノ酸からバクテリアが発生し酸素を排出し大気となりオゾン層が出来て、単純な本当の最初の生命体が出来て、いくつもの生命体を経てやがて人類が誕生するのです。

ここで大事なのが地殻のマントルから出てきた「マグマ」、溶岩石つまり石、鉱石です。

鉱石は、波動(赤外線)にのって信号を絶えず発信していてその信号が自然放射線であり、生命体形成のプログラムで、私達人間も常に無意識の中で受信しています。

つまり石=生命体=人体、とリンクしているのです。

私の田舎の家も実際にガイガーカウンターで測定しますと大地から受ける自然放射線が0,2μsv程ありました。

パワースポットと呼ばれる場所は、この自然放射線の数値が高いのだと思います。

 

そして、その自然放射線を大量に受け継いでいるのが植物です。

植物が育つ原理は、バクテリアが放出する酵素を吸収して育ちます。

バクテリアが豊富にいる土は肥料や農薬など一切不要で、これが大自然のアマゾンなどの環境で勝手に生い茂ります。

逆に農薬を撒くとバクテリアが死にますので肥料が必要になるのです。

田んぼや畑の土とはマグマの粉砕物、つまり放射線を持っており、バクテリア放射線を受けて酵素を出し植物が育ちます。

実は植物に含むカリウムビタミン、ミネラル類が自然放射線の化身なのです。

なるほど、当ブログで紹介しています野菜スープスギナ茶など素晴らしいものにはカリウムが大量に存在しますし、アーシング(裸足で土の上を歩く)が大変気持ちいいのは自然放射線を浴びているのでしょう。

 

自然放射線は、遺伝子を正しく作ったり修復する信号を絶えず発信しているのです。

野菜やビタミン類が健康に良いという本当の理由は、自然放射線を体内に取り込んでいる作業だったのです。

細胞には沢山のカリウムが必要です↓

あimage-58557

 

人工放射線とは・・・

もう一つの放射線というのは、人間が作り出した人工放射線です。

原子力爆弾、原子力発電、医療(CT、放射線治療)などが発する人工放射線は、先ほどの自然放射線と大きな違いがあります。

放射線としての一般的な性質は同じですが決定的な違いがありまして、人工放射線は放射する信号が生命体の遺伝子に傷をつけるのです。

生命体には自然放射線とは全く真逆の作用をし、生き物にとっては全く最悪の放射線なのです。

そして人工放射線は、実に恐ろしく小さな量の被爆でも確実に遺伝子に傷をつけるのです。

大学でそのことは一切教えないというか、一流の教授でさえ知らないそうです。

つまり、トップシークレット、支配層の嫌がる情報なのです。

ですから、最初に申し上げた「低線療法」「ホルミシス効果」というのは、自然も人工もごちゃ混ぜにしているから、真実から目を逸らした似非論なのです。

何処までが低線で何処からが危険なのか説明がありません、あいまいすぎます。

自然、人工、どちらも1msvの線量がカウンターで測定されても、生命体には全く違う相反する作用をするのです。

 この世の中には人体の健康を分ける相反する2種類の放射線、命を育むのに欠かせない自然放射線と、生命体の遺伝子プログラムを壊してしまう人工放射線が存在していると考えられます。

 

テロメアと鉱石

 

私達の体を構成する細胞は、絶えず細胞分裂をしていますが規定の回数が来たら分列を止めますが、それが細胞の死です。

細胞分裂は自然放射線が行なっており、自然放射線以外できないのです。

細胞内のDNAにある染色体の端末にある「テロメア」の構造は、細胞の増殖制御や死と深く関わっています。

テロメアとは、ギリシャ語で「端末部分」という意味で、DNAのしっぽです。

細胞が分裂を繰り返すたびにテロメアは短くなりテロメアが短くなると分裂できなく成ります。

つまりテロメアの長さは、細胞の若さをあらわす指標なのです。

 

95-2_2 r1-1

ダウン症は、XYの染色体の配列が変わっています。

何故配列が変化するのかといいますと、人工放射線がXY染色体の配列をいじったことが最も考えられる原因なのです。

人工放射線というのは、そういうとんでもない信号を発信している可能性が高いのです。

で、人工と自然の放射線の2つの存在を公的に認めてしまいますと、人工放射線のみで被爆、ダウン症やガンになっていることも判明できますのでもう医療や政府は大大パニック、大量殺人犯罪者になりますからトップシークレットにしていると考えられます。

このテロメア長さを調べることで老化や将来癌になるかどうかなどの健康状態、寿命を測定することが出来るそうなのです。

ガンは、このテロメア異常です。

で、鉱石、もう少し言いますと様々な天然ラジウム鉱石を体に当てているとテロメアが長く成ったり正常に戻ったりするのです。

つまり生命の根本は、石が管理しコントロールしているといえるのです。

有名どころでは、秋田の玉川温泉の北投石や、オーストラリアのバドガシュタイン石などが有名ですが、高価でなかなか手に入りません。

7a9f210fbfb46ba7ad7d_460x460 

保護しているといいながら、実は庶民の手に入らないようにしている気がしてなりません。

08-01 rimg0036

でもね、放射線を発している石なら何でもよいのです。

 

世田谷のラジウムの家でおばあちゃんは50年生活、1500ミリシーベルトも被爆していた!

 

下記は大騒ぎになった世田谷放射線騒動の抜粋文ですが、最下部に武田先生が「外部被爆をしていただけ~健康被害を受けない人もいる」なんて煙に巻いていますが違います。

メディアやそのお抱え有名教授は特に、自然と人工の放射線の存在や違いには触れません。

大量に放射線を浴び続けたおばあちゃんは90歳を超えても元気元気!、この事件こそ自然放射線はどれだけ大量に浴びても安全で健康にますます良いということがはっきりと分かります。

一時は東京の各地に高濃度汚染地があるのではと疑わせる事態にまでなった世田谷の放射能騒動。しかし、福島第一原発によるものではなく、原因はこの家にあったラジウムの瓶だった。

騒動の舞台となった民家は、築60年ほどの木造平屋建て。現在は空き家になっているが、今年2月まで、92才の女性・A子さんがひとりで住んでいた。

「A子さんが引っ越してきたのは、50年ほど前の、昭和35年ごろのことです。瓶自体も同じくらい古いものなので、当時からあったとみられています」(全国紙記者)

ということは、この放射能おばさん、ラジウムの上で50年も生きていたことになるのだが、放射能の影響は受けなかったのだろうか。

つまり、A子さんはラジウム入り瓶の木箱のすぐ上で毎日寝起きをしていたのだ。

計測された放射線量から推測すると、A子さんは1年間で30ミリシーベルト近く外部被曝していた計算になるというこれは震災後、国が計画的避難区域の基準とした20ミリシーベルトを上回っている。

この家に50年間住んでいたということは、単純計算すると、これまでに浴びた総被曝量は1500ミリシーベルトにもなる

放射性物質に詳しい中部大学教授の武田邦彦氏によると、実際にこれだけの量を被曝しているならば、「白血病になってもおかしくない」という。だが、それでもA子さんは90才を超えたいまも健康体

「外部被曝のみをしていたと考えられます。確かに高濃度ではありますが、1年30ミリシーベルトといった放射能の影響を示す数値は、あくまで目安です。健康被害を受けない人もいるということなんです」(武田氏)

妊娠時に腹帯をする理由とは?

 

懐妊すると腹帯をする風習がありますが、本来の目的は何でしょうか?

実は本来の腹帯は、遺伝子が正常に継承されて五体満足で健康な子が生まれるように、DNAを正常に構築するために天然ラジウム鉱石を腹帯の中に3つ入れ、石が落っこちないようにするものなのです。

石がずれたり落ちないように保持する役目をするのが腹帯なのです。

温めるのが目的でしたら腹巻でいいですし、石を入れない腹帯なんて本当は意味がないのです。

で、その天然ラジウム鉱石の中でも特に女性の子宮に良く効くのが姫川薬石です。

腹帯の中に入れるもってこいのラジウム鉱石です。

子宮筋腫や子宮がんなど子宮に問題のある方は薬石を抱いてその放射線水を飲んでください。

unnamedcd

勿論、薬石でガンや万病に効果があり、いつも体に接しているとテロメアが長くなるようなのです。

放射線が飛散する距離は短いので出来るだけ体に接することが大事です。

薬石は測定器で測ると非常に小さな線量ですが、放射線量の大小は関係がありません。高価な有名な石を買わなくても良いです。

もしかすると、天然ラジウム鉱石を腹帯に入れる習慣が途絶えたのは、誰かさんの戦略だったのかもしれません。

 

大事なのは、石の効果が出るには、石を信頼する意識です。

石を見下した意識があるとダメなんですね。

全くやる気のない人が良い仕事が出来るはずが無いのと同じで、自分の意識が石と同調するのです。

宝石の本にも同じようなことが書いていますが、石と意志はリンクしていますので、自分の意志で石をコントロールして石の信号を100%受けようとするイメージですね。

何をするにも「意志決定!」して目的をしっかり持とうなど良く言われますが、もしかしたら「石決定!」かもで、こうした深い由来があるのかもしれません。

 

鉱石の効果を得るには、体にいつも密着させるのも良しですが、最も手っ取り早く強力に身体に自然放射線を取り入れる方法として、広口ガラスボトルに水とラジウム薬石を投入して冷蔵庫に一晩入れたあとの自然放射線水を飲むことです

飲用に使われる場合は石は、毒ではありませんが泥臭さがありますので洗って煮沸してから使ってください。

浄水器にかけなくても水道水のままで結構です。自然放射線が水道水の有害物を無害化してくれます。

プラスチック製のボトルは、若干溶解しますのでガラス製が良いです。

この水を乳酸菌水の材料水にしてもいいですね、お茶の水に使うのも素晴らしく良いと思います。

ちなみに食品化学添加物や野菜に付着する農薬なども天然ラジウム鉱石を触れ合わせるだけで自然放射線が無害化してくれるといわれています。

有害物を瞬時に無害化するお皿などの商品を以前に知る機会がありましたが、胡散臭くて相手にしませんでしたが、自然放射線の効力を知っていて利用していたのかもしれませんね。

今始めてその理屈がわかったような?気がします。

タバコは非常に良くわかるそうで、タバコの有害物を瞬間的に浄化してくれ味がガラリとマイルドに変わるそうです。

ここは僕にはわかりませんので喫煙者の方は、お試しされてください。

お風呂に5~10Kgほどラジウム鉱石を浸すのもいいですね。

早速頂いたコメントです↓
メッセージ本文:
マロン 様
先日薬石の注文について問い合わせしました、大○と申します。
さっそくお風呂に入れてみました。
お湯が柔らかくなって、いつまでも浸かっていたいと思ってしまいました。
いつもは辛口の老母も、お風呂から上がっても、ずっと暖かいと喜んでいました。
すばらしい薬石を紹介していただいて、本当にありがとうございました。
これからもブログ楽しみにしています。

マロン様
薬石、先程無事に届きました。いろいろな大きさのものが入っていました!!
早速、水道水に浸し飲んでみると、不思議…水道水は鉄くさいのですが、薬石浸したものは鉄くさくなく、まろやか!! タバコでも実験♪ あきらかに違います。
そして、私ただいま風邪をこじらせ、のどが痛いのですが、6時から首に石を巻いているのですが、咳がとまりました♪ひぇ~♪びっくり♪

そして長女は胸にしこりがあるので、ブラジャーに石を入れました!!
乞うご期待!! 今から石に名前をつけまーす♪

マロンさん、良い情報を教えて頂き本当にありがとうございました!!

 

お風呂には、7kg~8kg入れるほうがよいので飲料水も作られるのでしたら実質10kgは最低でもあるほうがいいですね。

石は1~2ヶ月に1回は洗って天日干ししますと劣化せずに永久に使えます。

天日干しは非常に大事です。

ラジウム薬石を購入したい方がおられましたら、下記写真のシーベルトチェツクしたホンモノを格安で販売されている方をご紹介します。

unnamedaa

流紋岩が混じっているかもしれませんが全て姫川で採取したラジウム鉱石で、薬石効果としては全く同じものです。

表層と内部のマグマは冷えて固まるスピードが違いますから、紋様や多孔などの違いが現れ、それだけで公式名が変わるのです。

つまり厳密には、流紋岩も姫川薬石も鑑定定義(紋様/多孔石であるとか)も専門家も鑑定機も確立されていません。

逆にそういった宣伝文句をつけて高値で販売しているサイトがありますが、それこそ中身の無い肩書きで価格吊り上げ文句と言ってよいと思います。

健康目的で使用されるなら拘る所はラジウム鉱石、つまり自然放射線が出ているかどうかだけです。

放射線は、アルファー線、ベーター線、ガンマ線の3つが測れるカウンター機器でなければ正確には測れません。

一般に出回っているガンマ線だけの機器では正確に測れません。

販売する薬石は、全て計測できるカウンター機で測定しています。

ラジウム鉱石(姫川で採取された姫川薬石で数値を確認しています)=10kg6500円、5kg3500円です。

万が一、自然放射線の出ていない石でしたら丁重にお取替えいたします。

何しろ自然のままの石ですので、それ以外は申し訳ございませんがNR/NRでお願いします。

 
unnamedbg

枕に、シーツ周りに、アイデア次第で様々に自然放射線が補給できます♪

ますます不思議な話しですが何かロマンを感じますね、まんざらでもない気がします。

今回はこのあたりで~、次回は更に様々な面白い使い方を紹介します♪

<転載終了>