ひかたま(光の魂たち)さんのサイトより
http://shindenforest.blog.jp/archives/74265673.html
<転載開始>
朝はよくご来光を眺めるのが好きです。

1IMGP2253blog


IMGP2247



IMGP2248


IMGP2249



1IMGP2253


まん丸のお日さまが顔を出す時間が好きです。


ところが
四角いお日さまのご来光が見られる場所も
日本にはあります。

北海道の別海町です。

四角い太陽は、
水平線に雲の無い日で
空気の急激な温度差が発生したときに
光が屈折して起こる太陽蜃気楼です。

毎日四角い太陽が見られるわけではありません。

おすすめ観察ポイントは
野付半島や尾岱沼(おだいとう)。
観察時期は
秋から冬がよいようです。

四角い太陽だけでなく
さまざまな形の太陽もあります。

別海町観光協会のウェブサイト
別海町役場のウェブサイトに行くと
いろいろな写真が掲載されています。




<転載終了>