mariscoさんのサイトより
https://ameblo.jp/koji-kitano/entry-12368460303.html
クロームでコピペしたらそのままになるんですね。
初めてクロームで行っての発見です。

<転載開始>

著者と私

 

◎ 神は我々自身

 

林原 健

 

 

 

 私自身数年前までは、まったく神仏を信ずる気持などなく、また世にいう超能力、超常現象等においては、このような現象が現実にあれば世の中少々楽しくなるとは考えたことはありましたが、完全な否定論者といってもよいほうの部類でありました。

 その私が政木先生との出会いから今日まで、数限りない奇跡と共に、目にみえない糸のようなものでつながれた人との出会い、別れなどが、計算されつくした形で次々目の前に現れ、また体験せざるをえない羽目に陥ることになりました。

 そして、人間以上の意志をもつ、大きな力をもった何かによって、間違いなく、この世の中、我々自身がコントロールされ、そして将来に対しては、幾とおりかの限られた範囲でありますが、我々自身の選択の余地まで残してくれているとしか考えられない結論に、私自身が今日達することにより、現在公私共に完全な心の安定平和を得られたことに対し、心より感謝の気持ちを持つことであります。

 この書に書かれておられる超常現象の大半は私自身も現実に体験致しました。

 現在の科学ではほとんど説明は出来ませんが、根本は科学の延長線上にあることは間違いないと考えられます。

 ゆえに、へたに今現在の我々の未熟な学問で解明するよりは、将来完全に説明出来る時点まで、事実のみを記載されるに留められた政木先生のこの書に対し、心より敬意を表したいと思います。

 この本は、自分自身の心といわれる内に秘められている偉大な力を、自身で確認され、そしてその力を各々の人達の置かれている環境、立場の中において正しい方向に役立てることにより、次の世代の人達が平和で、安心して暮せる世の中になることが可能であるということを、本当に今こそ我々は認識しなければならないということを、改めて確認させる書であります。

 そして私自身今後共、神は我々自身であり、修行ということは難行苦行をすることでもなく、また私共に日常生活の中で神様が人間に与えて下さったお経
(キリスト教では聖書、仏教では経典等)等の文句を唱えることでもなく、これら神より与えられたお経の内容を実行して生かしていくことが神に対して最高のお経であること、そしてこの中には神が人間にこの世で与えてくれた肉体精神をまず一〇〇%働かせ、これ以上は人間の力では出来ない所まで努力したあとは神に判定をまかすという心境で日常生活を送れということ、これらが私がこの数年政木先生を通じて学んだすべてのように思います。

 改めて先生に感謝を申し上げるとともに、一人でも多くの方が、この書を読まれ、宗教とは、神とは等について正しい認識をもたれることを、切に願っております。

 そして何を信じてよいかわからないこの不透明な時代に、読まれた方々一人一人が世界を明るくしてゆくための、一本一本の松明となられ、そしてそれが集まり大きな火となられんことを、切に願っております。

(林原生物化学研究所社長)

 



初版発行:一九八七年六月二五日
重版発行:一九九三年
著者:政木和三
発行人:赤尾文夫
編集人:新井政義
発行所:株式会社 旺文社
    東京都新宿区横寺町五五
    〇三-三二六六-六三七二(編集)
    〇三-三二六六-六四一四(販売)
印刷:日新印刷㈱
製本:有限会社 市川第二製本所
©1987,Kazumi Masaki
Printed in Japan(303035)
ISBN 4-01-071062-4


 

 

 政木先生とのご縁の始まりは、
昭和五年生まれの私の実父が小学生時代の頃より電気のイロハを教わり、
(実際に、電気ギター制作等々、様々な電気技術のご教授を、家族ぐるみのご近所付き合いの中で個人的に無償で賜ったそうです)
その後、御晩年には、政木先生の素晴らしいご発明品の集大成のひとつとして
“世のため、人々のため”に御余生をかけ陰徳にご尽力なさいました
超強力 神経波磁力線発生器
(改名機器、インパルス磁力線、そして、Mリング。すべての御販売は㈲政木研究所、㈲ケントにて)
の製造に至るまで、数々のお仕事をお世話頂き、
政木先生がお亡くなりになる最後の最後まで、私も含め家族ぐるみのお付き合いを賜わり、
今も尚、心の底よりとても尊敬し、感謝している恩師・師匠です。

 

 

 政木和三先生の廃刊御著書

 

 以前、

2013年3月20日、2015年1月28日、2016年8月4日より
三度に渡って掲載させて頂きました

『精神エネルギー』
~ Spiritual Energy ~

 

を、現状のブログデザインに合わせて
再び掲載させて頂きます。

 

 

 政木先生の御教えである

『目先の欲望を捨て去り、世のため、人々のために尽力せよ!』

との仰せを引き続き継承するため、

今後も少しずつではありますが、

何度も何度も繰り返す、日々の心の学びの礎として、

政木先生の御教えのすべてをこれからも紹介させて頂きますので、

皆様には引き続きのお付き合いの程、

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

深謝

m(__)m

 

 


<転載終了>