ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13545.html
<転載開始>
今回、水に浸かった中をボートで救助して回っているのが民間人ばかりなのが驚いた。自衛隊は600人しか動いてなかったらしい。アベシンゾーが二日酔いでサボっていたので、21000人が「待機」のままw 水上バイクや釣り用のボートが大活躍で、民間人が民間人を救助していた。政府要らないじゃんw

 7日午後、同地区の親族宅に避難していた天辰(あまたつ)義輝さん(78)は、2階で親族4人と肩を寄せ救助を待っていた。激しい雨の中、目に障害のある三女(44)と足の不自由なおい(54)を連れて避難することはできなかった。
 そこに水色のボートに乗った3人組の中年男性が現れた。「助けてくださーい」。天辰さんが懸命に手を振ると、ボートが寄ってきた。ただ、周囲には助けを待つ高齢者がたくさんいた。「そちらを先に」と頼むと、日焼けした一番年長の男性は「見捨てたりしないから心配せんでいいよ」と励ましてくれた。再びボートが現れ、救出されたのは午後5時ごろ。「あの人たちがいなければ、私たちはここにいない。感謝してもしきれない」と話す。
 7日早朝に平屋建ての自宅の天井近くまで水につかった野瀬達雄さん(85)は、妻と天井裏に逃げ込んだ。高さ1.5メートルの隙間(すきま)に腹ばいになって救助を待ったが、誰も来ない。「もう終わりじゃな。今生のお別れじゃ」。妻につぶやいたその時、天井裏の小窓から、黄色のゴムボートが近付いてくるのが見えた。「助けてくれー」。声に気付いた登山帽をかぶった50代くらいの男性2人が、窓から助け出してくれた。男性らは岡山市から来たと話したが、連絡先を聞く余裕もなかった。野瀬さんには2人に伝えたい言葉がある。「ありがとう。命の恩人です」

都会人は馬鹿なので、「なんでそんなところに住んでいるんだ、自己責任」とかホザクんだが、洪水で水に浸かるような土地は、水稲栽培の適地なんです。ウチの近くでは畑毛温泉の近所に、洪水でよく浸かる場所があって、古い家では必ず「小舟を土間の屋根裏から吊るしていた」という。今回、長良川流域も被害が大きかったが、あすこは江戸時代から水害対策で薩摩藩士が動員されて、幕府の無理無体に耐えながら、堤防を作ってきた。

薩摩藩はこの工事で、数十万両もの莫大な経費を負担した。幕府側の妨害工作などによる過労のため、病となり生命を落としたり、あるいは横暴な幕府側への抗議のために切腹して果てる者を多数出した。総奉行平田靱負は工事完遂を見届け、この難事業の責任を取る形で切腹した。藩主重年も後を追うように病没した。

薩摩藩は947名の藩士を派遣し、現地の住人を動員して工事をやったが、度重なる幕府の嫌がらせへの抗議で、切腹した藩士51名、病死33名。平田弘史の名作、「薩摩義士伝」を読め。日本人は、延々と、この水害と戦いながら生きて来たのだ。
【西日本豪雨】「見捨てたりしない」 男性ら、名乗ることもなくボートで救助にあたる、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
火事場泥棒目的の大阪人だろ
-----------------------
火事場泥棒に気をつけてニダ!
-----------------------
助かってもしょうがない人間ばかり助けられてて草
-----------------------
↑お前は今すぐ死んでいいよ 配信するなら見てやってもいい。
-----------------------
↑レスの内容はともかくとして
記事を読めば読むほどに
いかに障害者や高齢者の避難が難しいかってのがよく分かるよな
-----------------------
スーパー堤防事業は、200年に1度の大洪水に耐えられるよう堤防の幅を高さの30倍(200~300メートル)に広げるというものです。
1987年から始まり、首都圏と近畿圏の6水系873キロメートルを整備する計画でした。
完了まで400年、総事業費12兆円とされたため、2010年10月の事業仕分けで「廃止」の判定がでました。
-----------------------
↑高さ200メートルの堤防?むちゃくちゃじゃね?
-----------------------
↑読み違えてるで
-----------------------
「もう終わりじゃな。今生のお別れじゃ」

ほんとにこんなドラクエに出てくるじいさんみたいなしゃべり方の人いるの?
-----------------------
↑婆ちゃんの話で
阪神大水害(1938年)の時に婆ちゃんの家の前の道が濁流になって
そこを流されていく家の上にどこかの爺さん婆さんが乗ってて
「おーい、さようならぁ~さようならぁ~」と言いながら周囲に手を振って
そのまま瀬戸内海に消えてった話なら聞いたので、
非常時に老人が最期の言葉を残すのはあるかもしれない。
-----------------------
↑助けてって言わないんだ......覚悟してるんだな
-----------------------
・レジャー用に水上バイク持ってた兄ちゃん
・近所の手漕ぎ釣り船を持ってたおっちゃん
・夏のバカンス用にゴムボート買ってた学生

この辺はTVで確認した。
-----------------------
AbemaTVで映ってた一般人の救助おじさんかな

何度も往復して救助し続けてた
犬飼ってて避難出来なかった人が多かったのか
犬もよくのせて貰ってた

格好良かったよ
-----------------------
一方チョンガー中高年は被害者叩きに勤しんでいた
-----------------------
政府は見捨てる気満々だけどな
-----------------------
こんなときにジェットスキーで颯爽と助けに来られたら惚れてまうやろと思ったけど
あれ系は吹き上げる水がすさまじいから周囲に気を遣うね
-----------------------
↑水上バイクで人命救助してる人がTVに出てたよ。
-----------------------
一方、ネトウヨはガセ情報を流して救助を妨害した
-----------------------
漁師さんが船出したって言ってた
物干竿がオールだったw
-----------------------
見捨てて外遊しようとしたどこかの総理大臣にこのセリフ聞かせてやりたいわ
-----------------------
AbemaTVに映ってた一般救助おじさん
こういう人達でしょ
本当にずっと救助してたよ

http://fast-uploader.com/file/7086748111436/
http://fast-uploader.com/file/7086748199591/
-----------------------
↑はスコップがオール
泣ける
-----------------------
人に親切して名前を聞かれても「名乗るほどの者じゃございません」
と言ってさり気なく名刺を落として立ち去る俺
-----------------------
高梁川はバス釣りのメッカだからな ボート持ってる人は多い
-----------------------
安倍には見捨てられたからな
-----------------------
いざ関東が冠水してもお前ら鬼畜に回すボートはない
空気嫁にでも抱きついて脱出しろよ
-----------------------
ダム増やせ言ってる自民工作員はしね
治水になるからと国民を騙して日本中をダムだらけにして結果洪水ばかり。普段から水溜めているから意味なかっただろ、しかも水流が弱くなって下流や港は砂で埋まり年間何千億円めかけて砂掘りしなきゃならなくなった 。、
干潟も死滅して漁獲量も激減 酷い場所はヘドロで水深1mなんてザラ
今までかかった金でいくらでも洪水防げたわ
さらにダムの底にも土砂がたまって50年で永遠に解体できない地球最大のゴミになるって事を国民に隠した。
(汚泥を流す機能をつけたダムを後に作り、大丈夫だとウソをついて作ったが、流すたびに下流の全ての生物が死滅し、海産物も養殖も全滅するバカ機能)
公務員の土建癒着と自分達の金のためだけに国土を破壊した自民は責任を取れ

ダムを作れば地下水位が上昇する。ダムと水の重さの総重量の凄まじい圧力がかかるからな。
今まで地下にあった自然吸水機能が全て失われ
タイの洞窟のように今までは問題なかった崖でも地下の水圧上昇によって岩盤ごと剥がれ落ちてしまう。ダムから何十キロ離れていようが関係ない。
地下水路は全てつながっているんだからな。
下流も干潟やため池を自民党の利益の為だけに全部埋め尽くした。
逃げ道がないから全部一気に川に流れる。干潟が無くなれば川の出口が遠くなって溢れるにきまってるだろ。(干潟は超巨大な天然の吸水施設であり容量は無限大)
大卒程度の知識があれば誰でもわかるわ。その危険を知りながら天下り、自分たちの選挙の票のためだけに開発をしてコンクリートで埋め尽くした。
あと数十年で日本中のダムが土砂で埋まり、日本は破壊される
全ては自民党の責任であることをその時まで忘れてはいけない。
民主党が中止したダムも自民党は再開し、毎年何兆円とかけてまた作り続けている。
その後、ダムを作る場所がもう無くなったので、スーパー堤防という新たな癒着システムを考え、、
毎年何兆円も税金をドブに捨てている。(ウソで着工開始して完成まで2000年)
(その間の天下り官僚の給料年間数千億円は癒着土建屋から出るが
すでに予算が組まれているので税金である)
その金があれば一体どれだけの家が再建できる?どれだけの避難設備が作れた?
仮に毎年洪水があっても、かさ上げして全ての家を補償して再建できる。
洪水で沢山の方が被災し、...全く補償も受けられない全ての責任は自民党にある。
忘れてはいけない
-----------------------
消防とかよりも行動が早かったということなのか?
-----------------------
仕事とかに行ってる間に、こんなことになって、
家にいたであろう家族の元に駆けつけたくても、すでに大河状態でどうしようもできない、
ってなったらと考えると怖くなる。
うちも難病と足の悪い両親がいるから人ごとじゃない。
-----------------------
自衛隊仕事しろよ
-----------------------
レジャー用ゴムボートはがれきで穴開いて沈没のおそれがある。
釣りに使うアルミボートも一般的な12フィートくらいだと2人乗せるくらいで喫水ぎりぎりか。
本職が使うものに比べてかなりリスクがあるって事は知っといた方がいい。助けに行った人はそれを承知でそれでも行っておられるんだろうけど。
-----------------------
そりゃ瀬戸内なら船たくさんあるだろ
関東だったら船なんか滅多に無いし釣りする人間排除方向だからな
いざという時に何もできない被災者ばかりになる
-----------------------
こういうのを火事場泥棒だろと即レスしてしまうようになったら、自分だったらもう人生終わらせるけどな
よく生に醜くしがみついてるよなww
-----------------------
安倍「先手先手で~」

www
-----------------------
これほんと、釣り船とか水上バイクとか助けてた人いたみたいだね
なかなかできることじゃない
-----------------------
こういうふうに人助けして名も告げず去っていくような生き方には憧れる
-----------------------
英雄として奉られ晒し者になるのはどうせろくなモンを呼びこまないから勘弁なというのは、経験からの自己防衛であるから、救助したらさっと匿名で消えちまうのが賢い
-----------------------

アベシンゾーが酔い潰れて寝ている間にも、庶民は戦っていた。国会は今日も、被災地そっちのけで売国カジノ法案審議ですw もうね、政府なんか要らない。いるだけ邪魔。税金払いたくないから、早く日本は破綻して下さいw

コメント(8)

こんな時、バクチの相談なんかして西日本沈没じゃねーか!
梅雨明け宣言も、砂防ダム工事も国交省だろ
公明党にたたりじゃー!
http://blog.livedoor.jp/korban/archives/1071915234.html

家の土地は室町末期から分かっているだけで三回大洪水に見舞われました。
家の辺りは砂地だが、あと100m位行くと関東ローム層なので、洪水の極であり、死人が出るほどではない、ちょうど水田に向いた土地です。
一番最近は明治40年の水害で、その時には家を建て直すまで親戚の造り酒屋に数カ月居候をしていたようです。
関東大震災の時も母屋に損壊は無いが危険なので、別の親戚が庭に小屋を建ててくれ、震災が収まるまでそこで寝ていたようです。
日本人はそうして隣近所同士親戚同士が助け合ってきたからこそ、この災害いだらけの国で生きて来れたのでしょう。

ハザードマップで指摘されていたところが結構やられているようです。
せっかくお金を掛けてマップを作っても活用されていないことに
問題があるんじゃないかと。

引っ越せないなら、せめて危険になったら避難できるようにして
おかないと何度でも被災しますよ。高齢者は避難が大変ですよね。
寝ているときに急に避難が必要になった時は諦める感じですか?

もちろん限度はありますけど大きい鉄筋コンクリートの建物は、
一軒家に比べれば全然安全でしょうね。3階まで水没とかなかなか
無いと思いますよ。

別にわかった上で一軒家が良いなら、止めはしないです。

>平田弘史

 といえば、題字w
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/2009/10/12/img_0120.jpg

 いきさつを知りたい人は、「たけくまメモ 平田先生とネットゲリラと」でググれw

飲み物にマキャベリネムリグスリもられてただけの話しじゃね?

このタイミングの宴会幹事は天然アキエ以外考えることが出来るだろうか(´・ω・`)

年寄りが仕切っている業界では、七夕の当日やその直前に納涼大会をよくやっている。

>自衛隊は600人しか動いてなかったらしい。アベシンゾーが二日酔いでサボっていたので、21000人が「待機」のままw 水上バイクや釣り用のボートが大活躍で、民間人が民間人を救助していた。政府要らないじゃんw

何でも悪いのは、安倍が~というのは、災害防止に何も役立たんぞ。日常の不満を安倍が~と叫んで、はらしているだけかもしれんけど、限度ってものがあるわな。
自衛隊の災害派遣要請は、地方自治体がするのだろう。
それをしなかったから、手持ち無沙汰の自衛官が出たって事。
京都なんて、派遣要請をしておいて雨が小降りになったので、その要請を取り消した。そしたら、その後の豪雨で被害拡大。

自治体の自衛隊嫌い(西日本だからね)や自治体、住民の水害発生に対する甘い予想も、大被害をもたらした原因だよ。
倉敷市の被災住民の中には、市が配布したハザードマップの存在を知らなかったのが居るしね。


<転載終了>