タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-16687.html
<転載開始>
捏造語「 TAG 」を流布する安倍政府:日米貿易協定FTAの真の姿 <newsNueq-1579 >より転載します。
貼りつけ開始

幕末の紀州傀儡:井伊直弼の不平等条約を遥かに凌ぐ
不平等( 日本占領 )条約である(迂回)TPPを
更に上回る日米貿易協定。
安倍晋三政府は「 TAG 」なる名称を捏造して日本国民を騙そうとしている!

幕末、薩長グラバー( ジャーディン・マセソン )のウラにいたのが
ロスチャイルドと結んで日本を売り飛ばした紀州徳川家である。
落合莞爾は、その紀州の人間で、売国奴の巣窟=野村證券国際部の出身。


 IWJ
 就任早々逃げを打つ新大臣!!
 IWJ記者にTAGは造語、実質的にFTAである交渉をTAGと偽る理由を!と問われ、
「FTAの定義は外務省へ」と逃げる!!
 ~10.2吉川貴盛 新農林水産大臣 就任会見 2018.10.3

 -----------------------------------------------------------------
 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/432977
 2018.10.
 https://youtu.be/2iEyKjBSuEY

 10'18"
 日時 2018年10月2日(火) 22:30~
 場所 農林水産省(東京都千代田区)


飼い犬に「 餌( 大本営発表資料 )を撒く 」シーンは、ポリ公の実体を暴いた
映画「 ポチの告白 」での、記者クラブの記者に資料( 餌 )を撒くシーンの表現だが、
記者クラブでの記者会見でまともな質問を浴びせられるのはIWJを於いて他にない。

IWJは少々 左( 軍産金融複合利益代理 )がかってはいるが、
彼らが知ってる限りの範囲ではキチンと「 筋 」を通している。



 時事通信
 物品交渉は実質FTA?=日米政府、認識にずれ
 -----------------------------------------------------------
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018100600372&g=use
 2018/10/06-15:47

 < 抜粋 >

 国内での自由貿易協定(FTA)への懸念を背景に、
 安倍晋三首相は「(TAGは)包括的なFTA交渉ではない」と強調。
 これに対し、トランプ米政権は実質的なFTA交渉を始める構えだ。

  FTA・TAGを巡る日米両国の主張の違い
  https://www.jiji.com/news/kiji_photos/20181006ax06_t.jpg


 政府は首脳会談後の共同声明(日本語版)で「日米物品貿易協定(TAG)」
 とともに「他の重要な分野(サービスを含む)で早期に結果を生じ得るもの」も
 交渉を始めると表明。
 TAGを「Trade Agreement on Goods」の略称だと説明した。

 しかし、米ホワイトハウスが発表した共同声明(英語版)に「TAG」の文字はない。

 物品を指す「goods」は頭文字が大文字ではなく、小文字で表記。
 さらに、「as well as (同様に)」と続け、
 「other key areas including services (サービスを含むその他重要分野)」となっている。
 正文には大文字でのTAG(物品貿易協定)という言葉はない。

 日米は「物品および、サービスを含む他の重要な分野(早期に結果を得られるもの)」について
 「Trade Agreement(貿易協定)」交渉に入ると記された。

 ハガティ駐日米国大使は新聞のインタビューに答え
 「われわれはTAGという用語を使っていない」
 「共同声明には物品と同様にサービスを含む主要領域となっている」
 (「産経」3日付)と発言しています。

 日本共産党の志位和夫委員長は、ツイッターで
 「(首相の発言との)矛盾を糊塗するために、翻訳まで改ざんしウソで国民を欺く。
  こんな卑怯、卑劣なやり方はないではないか 」と指摘しました。


  基本的な貿易協定の概念( 物品とサービスを含むその他重要分野 )
  https://www.jiji.com/news/kiji_photos/20181006ax12_t.jpg
https://www.jiji.com/news/kiji_photos/20181006ax12_t.jpg


「 サービスを含むその他重要分野 」の一般概念は、

 1.各分野に共通の約束
 2.通信サービス
 3.建設サービス及び関連のエンジニアリングサービス
 4.流通サービス
 5.教育サービス
 6.環境サービス

 7.金融サービス

 8.健康に関連するサービス
   及び社会事業サービス
 9.観光及び旅行に関連するサービス
 10.娯楽、文化及びスポーツのサービス
 11.運送サービス
 12.その他のサービス

であり、そのすべての分野に「 内国民待遇=治外法権 」が認められる。


「 6.環境サービス 」には、

   水道
   電力
   ガス
   政府・行政サービス(地方公共団体を含む)

が重点項目として含まれるようだ。

そして「 7.金融サービス 」では、
日本の金融システムの完全支配が目論まれているものと思われる。

まぁ、三菱も三井・住友もすでに半分乗っ取られてるようなものだが。。。。。


時事通信

 なぜ、安倍政権はFTAという言葉を避けるのか。
 自民党の支持基盤である農畜産業界はFTAによる関税撤廃に懸念を強めており、
 安倍首相はトランプ政権との貿易協議について
 一貫して「日米FTA交渉の予備協議ではない」と主張してきた。

と、書いているが、最初の報道で、トヨタの輸出完全を見逃してもらう為、
農業分野全域の首を差し出していることが報じられている。

そのトヨタの関税にしても、トランプは、

 シンゾーとの友情があるから今回は控えておこう。

と、今後の協議で復活させることを示唆している。


 日米共同声明の文言比較
 https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-10-06/2018100601_01_1b.jpg
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-10-06/2018100601_01_1b.jpg

 ホワイトハウスの日米共同声明全文
 https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/joint-statement-united-states-japan/



 
                              nueq
貼り付け終わり、



*みーんな確信犯のようです(=・ω・=)にゃ~!

<転載終了>