ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/03/post-14917.html
<転載開始>
アメリカではインスリンが買えなくて死ぬ人が続出、というんだが、こういう話になると「透析患者を殺せ」と主張する自己責任ネトウヨがワラワラ湧いて出るんだが、アメリカでは腎臓患者は日本より恵まれていて、基本、移植です。家族に提供者がいなくても、アメリカでは「宗教上の理由で赤の他人に腎臓を提供する」という神様みたいな特定宗教の信者がいて、タダで貰えるw アメリカが何でせっせと移植するのかというと、腎移植は一度だけだし、透析は延々コストが続く。アメリカでも透析まで行くと、メディケアで政府がカネを出しているのだ。

糖尿病の人にとってインスリンは生死を分ける薬ですが、医療崩壊が叫ばれるアメリカでは、医薬品が高騰する一方でインスリンも例外ではありません。
保険が効く人でさえ、728ドル(約8万円)の請求書を受け取る状態だそうで、捻出できずに死んでいく人が増えているというのです。
各製薬会社のインスリンの高騰ぶりはすさまじく、イーライリリー・アンド・カンパニーは2001~2005年の間に35ドルから234ドル、ノボノルディスクは2013~2019年に285ドルから540ドル。
サノフィは244ドル~431ドルと、この数年だけでも倍増している状態です。
アメリカには現在3000万人の糖尿病患者がいると言われ、そのうちインスリンが日常的に必要な人は約740万人であると見積もられています。
薬が買えずに亡くなっていくという、まるで後進国のような状態に議論が沸騰していました。

日本では、家族間しか腎移植できないんだが、それも極めて少ない。なので、何十年も透析やってる人もいますね。日本では、透析で「食ってる」医療関係者というのがたくさんいて、そういう連中としては、移植より透析の方が「末永く」美味しいわけだw 
【米国】国民がどんどん死んでいる...理由は糖尿病治療のためのインスリンが高過ぎて買えないから、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
意味が分からない、ただみたいな薬なのに
-----------------------
↑アメリカのある女性は、慢性的な治療薬を飲み続けないといけないが、保険に加入していないので、その薬代が年間300万円もかかる。
その保険代もべらぼうに高いそうだ。
それで仕方ないから、インドネシアなどから安い薬を個人輸入していたよ。
アメリカの医療事情はこんな感じ。
-----------------------
↑米国では無保険が
オバマケアの前で国民の10%超、4,000万人超
オバマケアで新たに2,000万人が医療保険に加入で無保険が2,000万人台
-----------------------
天然のインスリンと呼ばれるキクイモを食べなさい
アメリカによくはえてる雑草だ
-----------------------
↑アメリカは自分の庭でも勝手に農作物を作れないんじゃなかったけ
-----------------------
↑マジだ。
アメリカ自家菜園禁止法(510法案)
この法案で小規模農家や兼業農家すら逮捕されて廃業に追い込まれているのか。
-----------------------
インシュリンに限らず製薬会社を買収合併してどんどん値上げさせていくのが横行したからでしょ
-----------------------
生まれながらの糖尿病患者はしょうが無いが
食生活が悪くてっ、て奴は
-----------------------
↑日本人は気を付けても2型糖尿病にかかる人もいる。一概に自業自得とは言えない。
生活習慣病という名前が悪い。実際は生活習慣が影響する病気程度。
-----------------------
世界でアメリカだけ「ちょっとでも製法を変えたら別特許」という制度のため
他の国でジェネリックになる薬が
新薬扱いでいつまでも高くなり
さらにインフレ起こしてる
-----------------------
アフラックのような保険会社が悪い。彼らの政治力でアメリカは公的医療保険が貧弱。
間違ってもアメリカの言う事を聞いて国民皆保険制度を壊してはならない。
-----------------------
そりゃ最強のデブ食を移民が食えばそうなるわ
-----------------------
だから大金持ちからもっとガンガン税金取れよ
日本もそうだけど
今先進国が混乱してるのはあまりにも格差が拡大して固定化したからだろ
-----------------------
日本でも毎月1万円かかるで?
年間なら12万円
-----------------------
なんか国境のメキシコには薬局が多いらしいねアメリカ人目当ての
軽いのじゃなくてかなり本格的なヘビーなのも売っている
でも買っても自分で投薬とかできるんだろうか?
-----------------------
医師、製薬会社、保険業界がつるんで金の亡者と化してる国だから
-----------------------
↑医者は知らんが、製薬会社と保険会社の政治への影響力は甚大。
薬の価格は世界一高く、公的医療保険が貧弱なので民間の保険会社頼み。たから製薬会社と保険会社の利益は半端ない。
-----------------------
↑食品業界も食品依存で国民を養豚にしてるだけ
行き過ぎた資本主義も怖いねー
-----------------------
だから中南米に移住するアメリカ人が増えてんだよね
医療費1/100ぐらいで済むから
-----------------------
ジェネリックが造られないように毎年ちょっとずつ改良して特許を更新してるんだよな
-----------------------
貧困層ほど糖尿病らしいな。
空腹を満たすために安価な炭水化物を摂るとか。
-----------------------
アメリカとメキシコの国境沿いの住人は
メキシコまで行ってインシュリンを買ってくるそうな
アメリカで買うと5万円のインシュリンを同じ量をメキシコで買うと2千円だとさ
麻薬密輸するより安全で儲かるような気がするんだが
-----------------------
だから病気持ちの爺さん婆さんがタイに移住してくるんだよな。医療費安いから。
-----------------------
アメリカ人はコンビニのクリームパン食い過ぎだろ
-----------------------
オバマは国民皆保険をアメリカにも浸透させようとオバマケア法を成立させたけど
保険会社を完全に敵に回してトランプ政権になって撤廃されちゃったからなぁ
これでインスリンが高すぎて買えないと言ったところで知らんがなと返すしかない
-----------------------
↑ウソを書くなよ。
オバマケアを廃止してトランプケアにする法案は成立しなかったので、
オバマケアは存続している。
-----------------------
2型なら食い過ぎで自分のせいだろ
1型は助けるべきだけど
-----------------------
↑二型も結局遺伝で
食い過ぎではあるけど同じ量食っててもならない人はならないしなる人はなる
引き金があるかないかの違い
-----------------------
資本主義が行き過ぎた結果がこれ
金持ちしかまともに生きる権利がない
-----------------------
移民で補充するから大丈夫
-----------------------
↑ 10 Luxembourg21.0
税 14 Hong Kong SAR 24.2
金 18 Singapore 27.9
が 22 Switzerland 28.9
安 35 Korea, Rep33.7
い 47 United Kingdom35.3
国 48 New Zealand 35.6
58 Netherlands39.1
66 Norway41.6 ⇒ このあたりが中央値
67 United States42.3
税 75 Canada 45.4
金 81 Greece 47.4
が 87 Russian Federation 48.7
高 89 Australia 50.3
い 90 Germany .50.5
国 99 Sweden.54.5(老後は天国)
↓ 101 日本55.4(老後は地獄)
-----------------------
アメリカ人は平均寿命が日本人より5才若いから、高齢者の比率が少ない。
長生きできないから給与収入のない時期が短くなり、アメリカ人の1人当たりのGDPは高くなる。
-----------------------
移民国家だからこうなる。
昨日今日来た奴(特に大人の男性とかw)にアメリカの社会保障を全てやるのか?という話になる。
保険を整備するということは、昨日今日来た移民にもインスリンをただ同然でくれてやるってこと。
同じ国で生まれて育った人がほとんどという日本でも生活習慣が悪くて病気になった奴は自腹にしろ!という意見が出るのに、移民だらけで出ないわけがない。
結果、国民健康保険のようなものはできない。
-----------------------
アメリカの薬剤メーカは、ほんとクズだ。
日本に来るな!
降圧剤を売りつけようと、高血圧基準を、また下げるらしい。
-----------------------
アメ公なんて金持ちだらけなんだからそいつらから巻き上げて再配分すればいいだけ
まあ日本もそのうちこうなるよ
金持ち優遇、税金も控除しまくり
都合悪くなったら租税回避地に逃げてインフラだけ食いつぷす寄生虫大量発生
-----------------------
↑と言うか、米国でも、再配分しているんだよ。

糖尿病段階を超えて
人工透析や腎臓移植の段階になると
高齢者(+障害者、人工透析)医療のメディケアの対象
財源は現役世代の給料から天引きされるメディケア税
本人負担1.45%+会社負担1.45%、自営業2.9%
メディケア税の対象収入に上限がなく
それどころか
高所得者はメディケア税2.9%->3.8%
年収10億円ならばメディケア税は3,800万円

高所得者にとってはやらずぶったくりだが
文句を言う人はいない。
-----------------------
超大国でもこのザマか
格差是正というのはしなきゃいけない政策かもしれない
貧乏人が死に絶えたら富裕層も一蓮托生だろ
-----------------------
しっかし、アメリカ、何でもたけーなw
家賃月30万とか、手術500万円とか。
日本で新卒の手取りが13万円とか知ったら卒倒するだろうなw
-----------------------
日本も近いうちナマポが医療費有料になるから死者増える
-----------------------
トランプ「貧しい移民難民どもは日本へ行けばいい アベがなんとかしてくれる」
-----------------------
曰く、アメリカの医療制度は破綻などしておらず
きちんと設計した通りに機能している。
ただし、患者の事を考えて制度設計された事は一度も無い。
-----------------------
勘違いしている人がいるが
GDP比での医療費総額や医療費の公的負担は
米国が圧倒的に多い。
ただし、医療費単価が日本の倍以上なので、
医療費総額が多いわりに、サービスが悪い。
-----------------------
製薬会社がハゲタカファンドに買われた結果だろうな
-----------------------
小泉政権から新自由主義の自己責任社会になったから近いうちに日本もこうなる
美しい国日本へ
-----------------------
NHKでやってたアメリカの季節労働者のドキュメントでも全員がデブで金がないから医者にかかれない人達だった
そんで全員がアマゾンの巨大集配所で荷物運びしてた
-----------------------
こうならないようにオバマが改革しようとしてたのにそれにNOを突き付けたのは米国民じゃないか
自業自得だろ
-----------------------
米国には
公的医療保険として
高齢者医療のメディケアと低所得者医療のメディケイドがあるので、
実は、医療費に対する公的支出も世界一

2017年度予算教書 | 外務省

米国の歳出408.9兆円
内訳は

裁量的経費:
国防関係費 60.1兆円
非国防関係費 61.4兆円
義務的経費:
社会保険 96.7兆円
メディケア 60.2兆円
メディケイド 37.7兆円(+州政府負担分)
その他 62.9兆円
その他:
利払費 30.4兆円
災害費 6兆円
-----------------------
日本の国民医療費が40兆円なのに対して
米国の国民医療費は333兆円
人口比やGDP比を考慮しても
米国民の医療費支出は高額

だから、米国には医療費積み立て口座という制度があって
給料から掛け金を天引き
掛け金は必要経費扱いになる。
-----------------------
↑ちなみに米韓FTA以降、韓国の医療費は3倍に増えたそうだよ。
つまり、そういうことだろうな。
-----------------------
日本は老人を甘やかしすぎ
金持ってない老人はみんな死ねばいいんだよ
-----------------------
35ドルの薬品が今は234ドルって、そりゃ酷い。
新薬開発には金がかかるだろうけど、既存の薬なら値上げする必要は無いだろ。
3000万人もいるならなおのこと薄利多売で食っていける。
ノンブレーキで資本主義が発展しすぎだ。
-----------------------
貧民を皆殺しにすれば国が豊かになるんでね?
-----------------------
コカインの代わりにインスリン輸入するマフィアとか出てこないんかね?
クスリに中毒性がなくても患者は常用してくれるし、売人が中毒になることもない
麻薬なんかより良い商売になると思うけど
-----------------------
アマゾンやJPモルガンが今狙ってるのはこの市場
中所得者を破綻させない保険を作ってくことで、保険市場を独占し
自分達のエコシステムに取り入れてく
はやくやってほしい
-----------------------
アルコールを禁止しろよ
日本も今すぐにだ
俺がしぬだろ
-----------------------
ラクトアイスは食べてはダメだぞ
アレは植物油が殆どだから
ちゃんとした牛乳から作ってるハーゲンダッツ食え
安いのには訳がある
-----------------------
経済ばかりを重視するとこうなるという見本
経済成長率が低いと日本を罵倒してる連中の望む社会がこれ
-----------------------
竹中なら日本もアメリカのようになる
-----------------------
↑だから、竹中平蔵を批判した立て看を学内に立てた東洋大学の学生たちは、『愛国者』だよ。
ネトウヨなどの人たちは批判してたけどね。
-----------------------
超金持ちだったらアメリカ
金さえ払えば最先端の医療か直ぐに受けられる。
貧乏人だったらヨーロッパ。医療費は無料。ただし疾患によっては半年以上待たされ、しかも古い教科書レベルの医療。
普通の人は日本が良いと思う。安価で最先端の医療があまり待たされず受けられる。
-----------------------

日本の医療制度は、一般国民にあまり負担がかからないように、うまく作られている。高額医療費制度もあって、大きな病気になっても、あまりカネがかからない。その割に、医療の質は高い。腎臓病に関しては、アメリカみたいにどんどん移植した方が安上がりだと思うけどね。どうだろ、公明党と統一協会の信者さんは赤の他人にタダで腎臓提供を義務付けたらw

コメント(4)

>本では、透析で「食ってる」医療関係者というのがたくさんいて、そういう連中としては、移植より透析の方が「末永く」美味しいわけだw 


一度手にした利権は,絶対に手放なそうとしない現在の日本人。公益なんて知ったことじゃない。
環境の変化に合わせて,稼ぐ方法や生活の仕方を変える,という事が苦手なんだろうね,日本人は。
だから,冷戦終結以降のアメの対日政策の変化に合った外交・内政を未だに生み出せていない。只管,アメに盲従しているだけ。

二型は自己責任という風潮が有るが、遺伝的要素が100%で、断じて食べ過ぎではない。
だいたい暇さえあれば何か食べているデブは、インシュリンが良く出るから太る(インシュリンは肥満ホルモン)のであって、多少血糖値が上がっても食事を控えれば正常に戻る。
日本人の糖尿病の大部分を占める、痩せているのに糖尿病の人々は、普通に食べていても、老化によりランゲルハンス島のインシュリンを分泌する細胞が死滅してくると発病する。
こちらは食事を控えても多少進行を遅くするだけで、結局最後はインシュリンを打つようになる。

透析に年間600万円かけるよりも、食事・運動・薬物治療をメインにした保存期治療に120万円かけるほうが合理的。

保存期治療に本腰を入れずに、安易に医者や医療産業が透析に導入しがちなのが問題なのだ。

移植は金持ちによる人間牧場そのもの。
貧乏人は臓器売買の対象。
臓器を取られた貧乏人は病気や死期を早めるし、
移植を受けた金持ちも死ぬまで免疫抑制剤を飲み続け、
挙げ句癌で死にます。
つまり病人や死人を倍に増やす。
移植は禁止しないとなりません。

そもそも何故、腎臓患者や糖尿患者が増え続けているのか?
ずばり犯人は病院です。
対処療法で強力な薬を処方する為、弱体化→透析へ一直線。
経済原理を考えても当たり前。
患者には病気が悪化したと説明すれば完全犯罪成立してます。


<転載終了>