タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-17894.html
<転載開始>
7割弱が「具合悪い」を訴える日本の異常 <newsNueq-2014>より転載します。
貼り付け開始

 PRESIDENT
 7割弱が「具合悪い」を訴える日本の異常
 ~ 五感を忘れた生活が認知症を早める ~

 -------------------------------------------------------
 https://president.jp/articles/-/28361
 2019年4月15日号

 養老 孟司

 65歳以上の認知症患者数は2012年には約462万人、25年には700万人となり、
 認知症予備軍の数と合わせれば1000万人を突破する見込みだ。
 今、私たちはどんな対策ができるのだろうか。
 長年の解剖学研究の結果から、脳を中心として、社会、文化の問題を考えてきた養老氏に聞いた。


 ■ 人生100年時代、日本人が抱くあいまいな不安

 実に日本人の7割弱が「 自分は健康でない 」と思っているんです。

 経済協力開発機構(OECD)が2016年に35カ国を対象に
 「 自分の健康状態は良好だと思いますか? 」という調査をしました。

  国別:健康回答
https://president.ismcdn.jp/mwimgs/b/d/-/img_bde5ff17fa2a4de101d5a7def2e1458e235213.jpg
  https://president.ismcdn.jp/mwimgs/b/d/-/img_bde5ff17fa2a4de101d5a7def2e1458e235213.jpg

 ちなみに88%の人が「自分の健康状態は良好だ」と答えた国もありました。
 アメリカです。自己肯定感が強い。健康に関してもそうです。
 一方で、日本では7割弱の人が「 自分はどっか具合が悪い 」って言うんですよ。


 だから「 100歳まで健康で、ちゃんとボケないでいるには、どうすればいいですか? 」
 という質問が、私のところにもよくきます。

 日本で平均寿命が長い都道府県、皆さん、ご存じでしょうか。
 男女ともに長いのは長野県と滋賀県です。
 両県ともに豊かな自然環境で暮らせる地域ですよね。

 一方で都会の生活、これは私たちにとって非常によくない。
 都会にいると、周りは人工物ばかりです。
 植物や地面ですら、人為的に配置され、石ころすら転がってない。

   それでいつも困ってしまう。。。。。
    モンサントの本社ビルの窓ガラスに投げる石ころ探してもどこにも転がってない。。。。T T

 ビルの中にいれば天気に左右されることもないし、蚊もハエも飛んできません。
 つまり、無意味なものが一切ない。
 我々の祖先が自然の洞窟の中に住んでいた頃と比べると大違いです。


 ■ ボケないために、体のどこを使えばいいのか

 そんな現代人のための脳の訓練とは何か。
 ボケないためには、目と鼻と耳など、五感を使うことです。

 人間の脳に入ってくる情報の40%は視覚からの情報だという研究結果もあるので、
 もちろん視覚は重要です。
 しかし、認知症を防ぐためには、、普段使っていなかった五感を訓練するのがいいでしょう。

 手を積極的に使うのも大切です。
 カナダの脳神経外科医ワイルダー・ペンフィールドが電気刺激を用いて、
 大脳のどの箇所が、体のどの部分に対応しているかを研究し、
 脳みその中を地図に描きました。
 そうすると、手を動かすための領域がものすごく大きくなったんです。

  ペンフィールドの脳地図
  -------------------------------------
  http://buddha.sub.jp/img/3g-2.png
http://buddha.sub.jp/img/3g-2.png
  (左)脳領域サイズで人体を再現
  (右)脳領域の対応身体部位

 脳の大部分を刺激しているんです。
 だから、手先を動かすことは認知症対策にとても役に立ちます。

 そういった意味では、麻雀をするのもいいでしょう。
 パソコンを使うのもいいことですね。

   < newsNueq-1991:パソコン普及率が低すぎる日本の憂鬱な未来 > 参照


 本来、感覚は外の世界と結びついています。
 しかし近代生活だと、完全にコントロールされてしまっている。
 ビルの中にいれば、風も当たらない。
 照明も一切変わらず、床は同じ硬さで、必ず平ら。
 感覚がほとんど刺激されないんです。

 例えば、田んぼを想像してみてください。
 意識して歩いてみたら本当にいろんなものがある。
 土の感触や匂い。
 風を感じて、鳥の声を聞いたり。
 そういう情報が無意識に入ってくるわけですね。


 ■ 人間がどんどん数値に変えられていく

 患者さんの今の体の状態を検査して、すべて数値に変えます。

 CTなんかも、あれは全部、数値ですよ。
 画像と思っている方もいるでしょう。
 あれは、体の各部分を細かい立方体に分けて、
 そのそれぞれの立方体のエックス線の透過度を数値にするんです。
 それで皆さんの状態が、平均値からどれだけズレているかを確かめて、
 治療を施していくためのデータなんです。

 医者は患者を診ない。
 見るのはカルテだけ。
 検査の結果だけ。
 ほぼすべて数値です。

 患者さん本人を目の前にすると、
 顔色から、機嫌から、臭いから、いろんな感覚的情報が入ってきます。
 これ、医者にとっては邪魔なんですよ。
 そういうものを「 ノイズ(雑音)」と呼んでいます。

  上記に「 医者 」と書いてるのは大きな間違いで
   コイツラは「 移死 」と呼ばねばならない。

   高度成長期辺りまでの「 名医 」は( アメ公医療をやってないので )、
   患者が診察室のドアを開けて、診察椅子に座るまでの間に
   どこが悪いかほぼ把握できている。
   これを、更に詳細にやってるのが、Dr.ブラックジャックの
  「 血液顕微鏡観察 」だ。
   < 瞬間風速 > でしかない「 データ 」とは違って、
  「 ノイズ 」の「 ディテール 」が「 ありのままの姿 」をそこに晒すのである。
  「 ノイズ 」の変調を聞き分ける感覚が本来の「 医者 」の姿。


 このような人間の情報化・数値化の出来事。。。
 ある日、銀行に行ったときのこと。
 手続きの途中で、本人確認の書類を求められました。
 あいにくその日、運転免許証を持っていなかったんですよ。
 それで「 僕、今日は免許証、持っていません 」と事務員の人に言いました。
 すると相手がなんて言ったか。
 「 困りましたね。養老先生本人だとわかってるんですけどね 」と。
 僕の顔を見て言ったんです(笑)。

 私本人だってわかっているのに、本人確認の書類が要る。
 要求されたのは、生身の私ではなく、情報としての私だったんです。
 銀行にとってみると、本人はノイズでしかない。


 ■ 生身の人間は、ノイズを含みすぎている

 現代の若者は、ノイズを嫌います。
 面と向かって人間と接するよりSNSのほうが好きなのも、これに関係しているはずです。
 会社では若い社員が課長にメールで報告をする。
 同じ部屋で働いているのに。課長の顔を見たくないんですよ。
 ノイズがいっぱい詰まってますから。

 薬でいちばん注意しなければいけないのは、体の中の滞留時間が長いものです。
 「 1錠飲んだら1週間効く 」という薬は、飲まないほうがいい。

   < newsNueq-1177:新分子が風邪を過去のものにした! >
    < newsNueq-1608:ロッシュの画期的なインフル即効薬 >
    < newsNueq-1680:「 インフル予防接種は効果なく有害! 」元看護師、米疾病予防委員会で爆弾発言 >
    参照


 ■ 「 忘却力 」だって大切

 認知症も人生のうち。お互い様ですからね。
 「 あ、ボケたんだ 」って、それを理解して親切にしてあげれば、別に問題ないでしょう。
 無理やり、入院させる必要もない。

 赤瀬川原平さんも「 老人力 」を提唱して、老いることをプラスに考えようと言っています。
 物忘れがひどくなることを、「 忘却力が付く 」って言っていましたね(笑)。

   赤瀬川原平:DADAist

 世界には記憶力がよくて困るっていう人もいます。
 うちの女房がそうだったら、僕なんか一緒に暮らせませんよね。
 「 あのとき、こうだった。ああだった 」と、必ず覚えてますからね(笑)。
 だから「 忘却力 」も非常に大切だと考えます。



関連情報

  < newsNueq-999 :白蟻化から大腸菌化へと向かう人類 >
  < newsNueq-1577:赤外線脳のスキャンで医師の技術レベル見抜ける? >

  < newsNueq-676 :白色LED照明は生命に危険! >
  < newsNueq-410 :夢の超爆速LED通信「 Li-Fi 」アップルが採用 > ← 超危険!
  < newsNueq-1306:脳味噌破壊 : ZTEのワイヤレス充電EVカー >
  < newsNueq-922 :イーロン・マスク、1万2千個のインターネット衛星計画で脳味噌沸騰! >
  < newsNueq-1187:世界の耕地の13%は遺伝子組換え作物! >
  < newsNueq-820 :抗生物質は免疫細胞やミトコンドリアを阻害 >
  < newsNueq-1229:若年層の致死性不整脈・急性心不全死亡が急増! >
  < newsNueq-1193:若年層、年間2万1400人癌発症…初の推計 >

  < newsNueq-1678:気持ちが若い人たちは、脳も本当に若かった >
  < newsNueq-1607:ランニングで脳が若返る! >
  < newsNueq-1219:サンスクリット・マントラで脳灰白質が増加 >
  < newsNueq-1964:高齢者の記憶力を20代に回復させる方法 >
  < newsNueq-1551:老化細胞の除去で脳の「アンチ・エイジング」 >
  < newsNueq-1446:ヒト老化細胞の若返りに成功:リバースエイジング >
  < newsNueq-1634:ニューロンは遺伝子の発現によって「経験を記憶」している >

  < newsNueq-886 :健忘症・アルツ:脳の健康:ミトコンドリア活性化法 >
  < newsNueq-1255:アルツハイマーの原因はヘルペスウィルスと鉄? >
  < newsNueq-1628:パーキンソン病、始まりは腸から:虫垂切除で発症リスク19~25%減 >
  < newsNueq-1539:統合失調症と自閉症の発症機序に重複:ゲノム変異要因 >

  < newsNueq-1627:江戸時代のブラックジャック >
  < newsNueq-1771:西太后の美と健康を支えた秘伝漢方 >
  < newsNueq-1770:処方薬、来年から自宅入手可能に >
  < newsNueq-165 :赤ワインの高血圧解消と、悪魔の血圧降下剤処方 >

  < newsNueq-1881:テクノロジーで瞑想不要に >
  < newsNueq-1552:頭の中から雑音が消える機械 >


                                 nueq

貼り付け終わり、ニュークさん解説。



>CTなんかも、あれは全部、数値ですよ
・AIの得意分野ですねーw

>私本人だってわかっているのに、本人確認の書類が要る。
・それを証明するのがパスポートで、海外に於いては命の次に大事だってさw

<転載終了>