さてはてメモ帳さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9885473554620cc6dcd7de3ab4b35c41
もぉ~ね
今の日本人には何を言っても駄目ですね。
上に帰ってから事実に気が付くでしょう。
<転載開始>
何度も繰り返していますが、とにかく、殺戮攻撃の主役はワクチンと「治療薬」でので、お気を付けください!


ジョン・ホール:ワクチンはそれらが 「予防」する病気を引き起こす October 16, 2020
https://www.henrymakow.com/2020/10/VACCINES-CAUSE-DISEASES-THEY-PREVENT.html


Fort Riley


「機械化された戦争の暴力は、
2千万人から2千5百万人の犠牲者を出したと言われる一方で、
スペイン風邪は
世界で5千万人から1億人の犠牲者を出しました。
その「接種」が病気の原因であると信じるには
極めて正当な理由があります・・・」

「我々は皆、自分たちの政府によって攻撃を受けているという事実を直視する必要がある。 泣くなよ、民主党員! そして、そうだ、それは本当だ、共和党員! あなた方の愛する党の指導者達は、WHOと様々な国連組織に協力している。ダボス会議の破壊者達の大規模なグローバル・リセット計画を実施するために。」


スーパーマン対ダボスの独裁者たち
by John R. Hall
(henrymakow.comによる抜粋)


72歳にして・・・マスクを拒否し、パンデミックの存在を否定する、年老いた近所の偏屈者になってしまった。

私は、社会の脅威となっている。

8ヶ月間の独房生活は、コンピューターを介した教育的機会を多く与えてくれた・・・

ヨーロッパの強奪者たちが第一次世界大戦を呼び出すのに忙しかった一方で、池のこちら側では、ジョン・D・ロックフェラーが、すでに有機医療の顔を石油系医薬品の使用を容易にするアロパシーのビジネスモデルに変えていた。 都合のいいことに、彼はすでに石油のほぼすべてを所有していたのである。

1918年初頭、カンザス州フォート・ライリーで軍隊がヨーロッパの塹壕訓練を行っていたとき、馬で培養した実験的な細菌性髄膜炎ワクチンが、数え切れないほどの若者たちに広く投与された。

スペイン風邪がフォート・ライリーで勃発したのは、ほぼ直後のことであった。 最初は感染しなかった兵士たちも、その後アメリカ全土に感染を広げ、軍艦全体に感染し、ヨーロッパの戦場にまで伝染した。

重要なことは、死亡者のほとんどが細菌性肺炎によるものであり、ウイルス性のものではなかったということである。

そして、そのワクチンを作製、製造、配布したロックフェラー医学研究所は、熱心にイギリス、フランス、ベルギー、イタリアに出荷した。


その2年後の結果は、機械化された戦争の暴力が2000万人から2500万人の犠牲者を出したのに対し、スペイン風邪は全世界で5000万人から1億人の犠牲者を出したというものであった。 その「接種」が原因だと考えるには極めて正当な理由がある・・・

ロックフェラー研究所の1968年の年次報告書は、人口削減の分野での失敗を嘆いている。 「ワクチンのような免疫学的方法により出生率(稔性)を低下させる対策の研究はほとんど進んでおらず、ここで解決策を見出すにはもっと多くの研究が必要である。」


カバリストユダヤ人


若きビル・ゲイツは、当時まだ13歳であったが、数十年後には、この分野の先駆者からワクチン研究と開発のリレーバトンを誇りを持って受け取ることになるだろう・・・

ビル・ゲイツはトニー・ファウチ博士と組む運命にあった。ファウチ博士はウイルス錬金術の達人であることを証明し、40年の間に良性の旅客ウイルス(HIV)をベースにしたAIDSパンデミック産業複合体を作り上げたのである。

1981年、アメリカの大都市に住む数人のゲイの男性が、このようなライフスタイルにありがちな免疫不全に関連した肺炎(ニューモシスティス肺炎)に罹患した後、ファウチは治療法の確立を発表した。 AZTは、細胞内のDNA合成をランダムに破壊する毒性のある化学療法薬で、魔法の弾丸になるはずだった。

この薬は以前、癌患者を治療するには危険すぎるとしてFDAによって禁止されていた。 彼らがHIVウイルス疑惑の患者のために禁止を覆したとき、ゲイコミュニティではAZTの需要が捏造されていた。

そして、検査が始まり、彼らは検査を要求して並んだ。陽性結果は天から大金が降り注がせ、そして、無症候性の男性は不正検査に基づいて AZTを服用した。(訳注:なんだか今と同じですよね。アビガンだのレムデシビルだの)

ゲイの男性は免疫不全かどうかに関わらず、長期の化学療法で、ハエのように病気になり死亡した。 ファウチの殺人スコアは 推定で30万人以上に膨れ上がった。 (訳注:今回も「治療」で殺されている人も多い)

その後、彼は第三世界を訪れた。そこでは、トニー・ファウチとビル&メリンダ・ゲイツ財団の監視下で、あらゆる性的嗜好を持つ貧しい人々がいまだにテストされ、毒殺されている。 死の犠牲者:誰が数えているの?



ファウチ博士、致命的な詐欺と欺瞞の40年近くを 乗り越えたこと、おめでとうございます。今日に至るまで、HIVウイルスがエイズを引き起こすという決定的な証拠はない(訳注:ナガラーゼには証拠がある、これが主犯の可能性が高い)。エイズが単一疾患であることを示す研究もなく、そして、認可されたワクチンもない。その治療法が病気であり、そして、詐欺的な検査で儲けることができるカネがある。(訳注: PCR検査詐欺のみなさん、ご機嫌はいかがでしょうか?島津なども嬉々として参加中)


ダボスの独裁者たち

同胞である人間が単なる人材であるグローバリストたちは、3つの産業革命を成功させ、ゲイツやファウチ博士のような有能な同盟者に助けられて、第4の壮大な計画を長い間実行してきた。

これら2つの苛酷な存在を1つのものとして結合させる絆は、第4次産業革命の先駆けとなったと言われている高貴で正当な理由であり、単離されていない(それゆえ存在が証明されていない)ウイルスの後ろで、ウイルスの存在をテストするように設計されていないPCRテストによって広くテストされている。(訳注:まともな研究者や医者は、みなわかっている強権的詐欺です)

何十億ドルもの金が、いつもの製薬関係の容疑者たちに贈呈されていて、世界は、魔法のワクチンが、私たち全員を・・・うーー・・・どこにもいなくて・・・うーー・・・誰も殺していない・・・うーー、この恐ろしいウイルスから救うために、開発途上にある だけど、検査を受けてワクチンを接種してください

温度計の銃で頭を撃たれるだろう、そして社会的に距離を置き、マスクをして、それに慣れるんだ。 政府はそう主張するだろう・・・少なくとも強くそうすることを提案するだろう・・・もし再び家を出るつもりならば。そして、ありがたいことにワクチンを接種することになったとき・・・そして、そのあとに病気になったとき・・・スペイン風邪やエイズについての醜い話は、真実の一粒や二粒が含まれていたのではないかと、あなたは疑問に思い始めるかもしれません・・・

申し訳ありませんが、潜在的なスーパーピープルの皆さん。しかし、ソーク博士でさえ詐欺師であり、ワクチン開発という死のスポーツの歴史の中で、安全で効果的なワクチンが存在したことがないことを理解するまでは、あなたは決して自分の否定の繭から抜け出せず、人類の現在のジレンマの解決策になることはないでしょう。 ワクチンメーカーは完全にリスクのない運営をしています。



MSNBC/FOX/CNN/PBSなど、あなたが耳にするすべての言葉にお金を払っているのである。彼らは、2位のビッグ・オイルの2倍以上の現金を使って、プロファーマ法案にお金を払っている。 彼らは、グレートリセットのための探求において、ダボスの独裁者たちが利用できる最も強力な力となっている。 彼らは、真実の敵であり、健康の破壊者であり、正義の破壊者なのである。・・・

・・・我々は皆、自分たちの政府によって攻撃を受けているという事実を直視する必要がある。 泣くなよ、民主党員! そして、そうだ、それは本当だ、共和党員! あなた方の愛する党の指導者達は、WHOと様々な国連組織に協力している。ダボス会議の破壊者達の大規模なグローバル・リセット計画を実施するために。

彼らは我々の経済を停止させ、社会を致命的な追い込みをかけ、何万人もの自殺者を出し、医療不正、怠慢、孤独などを際限なく引き起こしてきた・・・そして、彼らの卑劣な行為の責任を問われなければならない。

あなたの愛する、選ばれた指導者たち・・・知事、上院議員、下院議員、大都市の市長たちは、すべて壮大なグローバリズムの夢を売りにしていた。彼らはあなたに嘘をつき、あなたを裏切ってきた。知事、上院議員、下院議員、市長は、一斉検挙され、投獄され、殺人共謀罪で起訴され、あからさまな罪で処罰されなければならない。我々は、いつか彼らを許すことができるかもしれない、なぜなら彼らは自分たちが何をしていたのか明白には知らなかったのだから・・・


ジョン・R・ホールは、正常な知覚を持った人間が、地球で進行中の地形の雪崩のコースを変える苛立ちのなかで、雪だるま式機会はないことにようやく気付き、今、ドン・ファン・マタスとドン・カルロス・カスタネダのもとで 魔術を研究しています、第二の留意として。もしあなたが辛抱強ければ、あなたはちょうど彼の新しい電子メールアドレスで彼をキャッチするかもしれませんが、彼の集団の主張がたまたま追放された場合、それはしばらくかかる可能性があります。そのアドレスは次のとおりです: drachman2358@outlook.com
ジョン・R.による他の記事を読む

RELATED - Gates Vaccine Spreads Polio Across Africa



関連

ビル・ゲイツは、ヒト遺伝子組み換え生物化Covidワクチンを売り込んでいる helpfreetheearth
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/940a786c93a5ec1f3efe23f9e16e8cdf

治療法:GMHワクチン(人間遺伝子改造ワクチンは何を「治療」するのか?)
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/0e9240f4c7f7ada9cb3b92a10192f0b8

ロバート・F・ケネディJr:コロナウイルスワクチンの恐怖:確かに、命に関わる状態(WHO)が続いている
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/ceea43592b8d1dca732f60d8ded20739

Mikovits博士"米国民全員に強制ワクチンを実施すれば少なくとも5千万人が死亡します
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/ff38da1163f6311ab2e21afb5317ea84

予防接種アジェンダ2030:誰一人として置き去りにしないための世界戦略 WHO
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/c60cfed5b6a5bc55f31b4609bd8d2127

絶歌猛進中:政府、ワクチン確保へ国際共同購入を検討 今月中に決定 + キル・ゲイツ:プロジェクト名「宗教的原理主義のワクチン」
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/b640d094dec2506d55234e6f1224488f

こちらは、ロベルト・ペトレラ博士です。彼が言わなければならないことに耳を傾け、そして大いに広く共有しよう
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/96a537249dd0c6b632697b33a0cd0dba

人口削減狂想曲 改訂再掲
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/7f4934a4a5651680cfb5f964afcf3b73



https://twitter.com/binbou415/status/1321561407066828800
びんぼ♬@binbou415

国民全員がワクチンを接種しなければならない。そして日本はすでに5.3億回分(ひとり4.4回分)のワクチンを契約、しかもまだ未承認薬。まわりを見ても「感染者」居ないし、会ったこともない。
裏では多額の金が動いてます。ワクチンは国民の了承得てません。
これをおかしいと思わないあなたは異常です。

最初7000億円だったワクチン代もすでに数兆円。これ必要があっての購入契約ではなく、すべてビルたちヤクザからの押売りです。この先いくら買わされるのでしょう。もちろん国民の血税です。



恒久的な世界のロックダウンの策略の全文!
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/5a11d660bf28d037b92813df07e98666

++
残念ながら、大多数の国民は依然として関心がないようだ。このままでは、予定通り、大勢殺されるだろう。






インフル予防接種で死亡の高校生、体内から毒劇物検出…遺族「無念晴らしほしい」請願=韓国 10/27(火) 16:38配信 中央日報日本語版
https://news.yahoo.co.jp/articles/522258f30a8a5fb6206c21667f26fb6b5ef2cf32

インフルエンザワクチンを接種した後に死亡した仁川(インチョン)の高校生に対する解剖検査で致死量の亜硝酸塩が検出され、警察が正確な死因を突き止めるための捜査に入った。亜硝酸塩はいわゆる「工業用塩」と呼ばれ、服用すると血液の酸素運搬能力を低下させ、多量を服用すれば死に至ることもある。これを受け警察は「解剖検査で亜硝酸塩が検出されただけに事故死や、極端な選択、他殺などあらゆる可能性を念頭に捜査している」と明らかにした。だが高校生の遺族は「極端な選択をする理由がない」として警察の捜査に強く反発している。

◇解剖検査で致死量の亜硝酸塩検出

仁川・弥鄒忽(ミチュホル)警察署によると、高校生Aさん(17)は16日午前に自身の部屋の中で死んでいるのが見つかった。Aさんが2日前に個人病院でインフルエンザの予防接種をした事実がわかり、死因をめぐりインフルエンザワクチンとの関連性に対する疑問が提起された。国立科学捜査研究院の遺体解剖検査の結果、Aさんの死因とインフルエンザワクチンの直接的な関連性は確認されなかった。だがAさんからは致死量の亜硝酸塩が検出された。

警察はAさんが暮らすマンションのリサイクルごみ捨て場でAさんが飲んだというブランドのミネラルウォーターのボトル19本を探し、このうち1本からも亜硝酸塩が検出された。このボトルが死亡したAさんが使ったものかはまだ確認されていない。警察はしかし、Aさんが亜硝酸塩を購入した状況を把握しており、亜硝酸塩が検出されたボトルとAさんとの関連性を把握することに捜査の焦点を集めている。

◇遺族「極端な選択するわけがない」

遺族は警察の死因を把握のための捜査に強く反発している。Aさんの兄は26日に青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)国民請願掲示板に「弟の死の無念を晴らしてほしい」という書き込みをした。彼は「18日午前に国立科学捜査研究院の解剖検査が進められ、(結果が出るまで)1カ月程度かかるだろうとしていたのに1週間もたたずに結果が出た。国立科学捜査研究院ではインフルエンザ(ワクチン)と関連がないというが信じることはできない」と話した。

Aさんの兄は「(弟が)インフルエンザワクチンの注射を打った翌日に体に力がなく元気がないとして夕食も食べなかった。(ところが警察で)亜硝酸塩が多量に検出されたという理由でインフルエンザワクチンとの相関関係を調査せず、極端な選択あるいは他殺として事件を終結させようとしている」と話した。彼はまた「警察が読書室の防犯カメラとマンションの防犯カメラも探し、弟の友達とも会って捜査したがおかしな点は見つからなかったという。(弟は)学校の成績も全校上位圏で大学入試もほとんど終え心理的なプレッシャーやストレスは最小の状態だった。自殺する理由は全くない」と明らかにした。27日午後1時20分現在、この請願には1万7000人以上が同意した。


++
ワクチン自体が毒劇物なんですけどネ


<転載終了>