達人さんのサイトより
https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4476
<転載開始>

掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

三条紅線(三道紅線)、中国不動産バブル崩壊か。中国恒大集団の資金繰りを解説

https://suzuki-global.com/hengda-jituan-info/

8月30日、恒大集?有限公司(中国恒大集団)の中間決算が公表されました。

報告書には、資産売却の不確実性への記載が記されるとともに、売上低迷が継続していることが記載されていました。

総資産は、2,377,575百万中国元(2021年6月30日期末)、日本円にすると40兆円にもなる、世界屈指の超巨大企業です。

負債総額も、1,966,534百万中国元(2021年6月30日期末)、約33兆円となります。

最近、恒大社債の保有者が、??(金返せ)と、本社ビルを囲う姿が報道され話題を読んでいます。

社債の利払いができず、このような事態に至りました。

私は、現在はベトナムを拠点に会計サービスを提供しておりますが、依然は香港・中国本土で生活し、会計コンサルタントを行っていました。また、現在も中華系のお客様がおり、大変関心がありました。このコラムを通じて、ご紹介いたします。
中国恒大集団とはどのような企業か
恒大は、1996年に設立され、24年の間に急速に発展した企業です。

マンション開発を主力に、文化観光、健康とウェルネス、EV自動車を展開しています(香港上場)。

フォーチュン・グローバル500に選出され、2019年には、2019年中国トップ100民間企業で3位を獲得しました。

2020年にも、同ランキングに選出され、年間売上高800,000百万元(13兆円)、営業利益47,761百万元(約8000億円)を計上しています。連結での従業員数も14万人に及びます。

三条紅線(三道紅線)、中国不動産バブル崩壊のきっかけ

2020年8月に「三条??(三道??)」3本の赤線という融資厳格化の方針が決定しました。

2021年1月1日から実施され、2023年6月までに、対象企業の負債を削減することを目標としています。

三条紅線(三道紅線)

 1つ目は、負債対資産比率が70%を超える(前受金を除く)

 2つ目は、純負債比率が100%を超える

 3つ目は、現金に対する短期負債の比率が1より小さいこと

      現金有利子負債比率 = 現金/有利子負債 <1

簡単な説明ですが、1つ目は自己資本比率が30%は少なくても超えてください、2つ目は資本金は負債よりも大きくしてください、3つ目は有利子負債(利息がかかる借金)を返済できるだけの現金は確保してくださいね、ということになります。

この3つの条件に従って、?、橙、黄、?、と4つのランクに分類されます。

このあたりは、日本の銀行のドラマ半沢直樹に出てくる、正常先、要注意先、破綻懸念先、実質破綻先という用語のようです。

銀行の融資方針は、この分類に従い、レッドファイルは、負債規模の上昇が許されず、橙、黄、緑と、負債上昇率は、5,10,15%と許容される仕組みです。

中国恒大集団は、レッドファイルに分類されており、昨年より死刑宣告が言い渡されていた訳です。

この方針が打ち出されてから、台湾、中華系のメディアでは、恒大破産ということで騒がれていました。

恒大からすると、資金調達の3つの方法(株式、銀行融資、社債)の内、銀行融資が利用できなくなり、その他2つの方法に頼る、または早期に資産を売却するしか方法がありませんでした。

※これらの財政関連の法改正に加えて、ここ1-2年の不動産業界の低迷により、販売による資金回収がままならず、早々に資金ショートとなってしまうことは、明白でした。
中国恒大集団の対応(資産売却と理財商品の支払停止)

恒大集?は、これまでに香港湾仔Wan Chaiの自社ビルの売却、香港上場株式の電気自動車、不動産サービス会社の株式売却を進めていますが、売却の確実性がないと言われています。香港でも、湾仔は金融の中心である中環(Central)、金鐘(Admiralty)まで、徒歩圏ということもあり(周庭さんが演説した警察署の隣)、相当な資産価値であることが想像されます。何千億円ものビルを、早期に売却することは、至難の業でしょう。
heng da ji tuan

恒大集?大楼 Wan Chaiの香港ビル 一等地(東京都港区の1.5~3倍の価格)

商討出售本公司位於香港的辦公大樓

商討出售中國恒大新能源汽車集團有限公司及恒大物業集團有限公司部分股份,同時也考慮為本公司及其他附屬公司引入新投資者

中華系の報道では、9月8日には全ての理??品(金融商品)の利息支払いを停止したと言われています。

》理??品
商??行和金融机构自行??并?行的?品
根据?品合同?定投入相?金融市?及??相?金融?品

早期に資産売却を進めていくしか方法はなさそうです。

直近の報告書では、財務専門家に参画してもらうなどの記載があるものの、このような巨大企業では、アジアトップの清華大学など有名校で職歴も立派な方が役職についていることはよくあり、出来ることが限られているように見えてしまいました。
鈴木の恒大集団への考え

私は、中国系のお客様がいることから、恒大集?の例は大変関心が沸きました。

北京、上海、深センなど、一級都市では不動産の上昇が止まらず、政府もコントロールすることに躍起だったと容易に想像ができます。メディア、SNSなどでは、バブルが崩壊したという投稿が目立ちますが、正確には、バブルの中にいるが、正しい表現だと思います。もし、恒大集?の財政悪化により不動産業界が低迷となれば、日本のバブル崩壊と同じような構図になってしまいます。なぜ、中国政府が制御できなかったのか、そんな風にはなって欲しくはないと思うばかりです。

※こちらの記事は、2021年9月18日に作成しました。

9月末頃には、中国の中央銀行、中国人民銀行(国務院統治下)は、金融機関に対して、不動産市場の安定化の要請しました。中国人民銀行は、他国同様に、金融政策の策定と実施、財政的な安定を目的にしています。今後、政府側による支援がより明確になっていくと思われます。

進捗を見て、できるだけ情報をアップデートしていければと思います。

最後に、自分で言うのもおこがましいですが、中国恒大集団の構造を、専門家と言われる方々よりも、早くご紹介できたと思います。最近(10月上旬)では、徐々に大手メディアでも、こちらの用語が使われるようになってきたと思います。

こちらは一例ですが、弊社と他社との違いは、中国事情を把握している(または、しっかりと把握できる)ことは、とても異なります。中国からベトナムへの工場移管など、中国語と会計が理解できるスタッフたちで対応させて頂いています(中国現地の資料も翻訳や説明などは必要ありません)。お困りことがありましたら、ぜひご相談ください。

AERAの関連記事

中国当局の“バブル退治”で激震? 中国の不動産開発大手に経営破綻の危機

https://www.msn.com/ja-jp/money/news/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%bd%93%e5%b1%80%e3%81%ae-%e3%83%90%e3%83%96%e3%83%ab%e9%80%80%e6%b2%bb-%e3%81%a7%e6%bf%80%e9%9c%87-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81%ae%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e9%
96%8b%e7%99%ba%e5%a4%a7%e6%89%8b%e3%81%ab%e7%b5%8c%e5%96%b
6%e7%a0%b4%e7%b6%bb%e3%81%ae%e5%8d%b1%e6%a9%9f/ar-AAPs3dV


AERA dot. 提供 恒大集団が建設中のマンション。ある日本企業には現地から「中国版リーマン・ショックになるかもしれない」との見方も届く(c)朝日新聞社

 中国の不動産開発大手「恒大集団」に経営破綻の危機が忍び寄っている。世界的な金融危機の発生を恐れる声も。AERA 2021年10月18日号でその背景と見通しを取材した。

*  *  *

「恒大よ、カネを返せ!」

 中国不動産開発大手の恒大集団に対し、各地で出資者が抗議の声を上げている。恒大は国内総生産(GDP)の2%にあたる約2兆元(約34兆円)もの負債を抱える。10月4日には香港市場での売買が停止された。世界でリスク回避の動きが広がり、日米などの株価が下落した。

 1996年に広東省で創業した恒大は、旺盛な開発意欲で急成長した。不動産だけでなく、サッカークラブの運営や電気自動車の開発など多角化にも積極的で、借金を膨らませてきた。

■「三条紅線」で激震走る

 激震が走ったのは昨年8月。中央銀行の中国人民銀行などが不動産業者の借金を規制する「三条紅線(三つのレッドライン)」を出した。習近平指導部が、不動産向けの金融リスク抑制に本格的に乗り出し、恒大は資金調達が難しくなった。

 今年9月13日に恒大は「考えつくすべての手段で正常な経営を回復する」と声明を出した。恒大には約266億ドル(約3兆円)分の未償還社債があるとされるが、23日満期の米ドル建て社債は利払いをできず、30日以内に払われなければ債務不履行に。恒大が保証するドル建て債も10月3日が期限で、償還できず債務不履行になるリスクもある。破綻(はたん)が現実味を帯びる。

 破綻した場合の世界への影響は楽観できない。米国のリーマン・ショックのような金融システムが揺らぐ「システミックリスク」も指摘される。ただ、中国の金融関係者は「絶対ないとは言えないが小さい」と見る。

 中国当局は直接救済に消極的とされる。一方で、金融機関に不良債権を投げ売りすることを止め、融資を継続させて破綻処理を進められるなど、“強権”で軟着陸させる手段が豊富だ。すでに恒大傘下の盛京銀行の株を国有企業に買い取らせ、危機の波及防止に手を付けている。

 中国の実体経済への波及も気がかりだ。恒大は未払いの工事代金など約9511億元、引き渡し前の物件の契約債務が約2157億元ある。さらに簿外の証券化商品も抱える。

三条紅線」で危機が表面化した大手は恒大に限らない。危機が広がり、金融機関が融資に一層慎重になりそうだ。最近は不動産の販売が鈍り、長らくバブルが指摘されてきた中国の不動産市場は、一大転換期を迎えている。不動産業のGDPに対する貢献率は今年上半期の時点で7.5%ある。不動産バブルの抑制は成長のさらなる鈍化にもつながる。

■「リスク抑制」の標的

 ただ、当局は経済への影響も覚悟して、不動産の規制に取りかかっている。中国共産党にとって何よりも重要なのは政権の安定で、それには経済の安定が欠かせないからだ。鈍りつつある成長に、金融によるテコの効果でカンフル剤を打つことは、バブルをさらに膨らませ、経済の脆弱性(ぜいじゃくせい)を高めてしまう。

 習指導部は体制の動揺につながる金融のリスクをことごとく摘んできた。2017年には借金で不動産開発を拡大させた万達グループに資産を売却させ、20年には巨額の負債を抱えた海南航空の親会社を公的管理に。同年秋にはリスクの高い融資を手がけてきたアントグループへの締め付けも発生している。ビットコインも全面禁止した。

 そうした中で登場したのが恒大を追い詰めた「三条紅線」だった。習指導部が3期目入りを決めるとみられる22年秋の党大会まで残り1年。経済の“リスク退治”は続きそうだが、やりすぎは逆に「角を矯めて牛を殺す」危うさをもはらむ。(朝日新聞経済部・福田直之)

※AERA 2021年10月18日号

対中債務途上国で膨張

https://news.yahoo.co.jp/articles/b082ad2c83acc455f45629
e2704394cc81e12965


管理人注:中共はイルミナティ国家ですから先日も記事にした世界中が債務で首が回らなくなった時に世界金融崩壊が起こりNWO(世界統一政府)が始まるのではないかと危惧しています。早ければ今年の11月から来年末が勝負どころ。

コロナ財政支援1900兆円に

https://news.yahoo.co.jp/articles/51d7fd319e9befa4
f3b4926da3267f80572d0325


シオンのプロトコールには金融市場の閉鎖が書かれていますがそれを最初にやるのが中共ではないのでしょうか。アングロサクソンミッションには中国が風邪を引くってありましたね。意味深な言葉です。全てはシナリオ通りか?

シオンのプロトコール 21カ条

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/438.html

われわれが世界の王座に昇る時は、われわれの利益に反するかかる財政上の窮策を痕跡も残さず一掃し、併せて金融市場をすべて廃止する。われわれの権威は価格変動に左右されるべきではないから、価格上昇も下落もできないように、法令をもって価格というものを固定してしまう。(価格を吊り上げるのは落とすためであり、実にこの方法によってわれわれはゴイムとの関係の初期に彼らを弄んだのである)。

 われわれは金融市場に代えるに政府による大規模な国立信用取引所を設ける

シオン長老の議定書の実行部隊がサンへドリン

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/search/exec?thread_id=&SEWOR=%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%81%B8%E3%83%89%E3%
83%AA%E3%83%B3&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2


中国デフォルト危機 10月15日が山場~とはいっても中国の国そのものが二重三重帳簿ですからね。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-06/-10-15

おまけ~胴体真っ二つ

https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%83%B4%E4%BD%93%E7%9C%9F%E3%81%A3%E4%BA
%8C%E3%81%A4+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF






首が落ちる

https://www.youtube.com/results?sp=mAEB&search_query=%E9%A6%96%E3%81%8C%E8%90%BD%
E3%81%A1%E3%82%8B








おまけ~アフリカの大統領が殺されまくっている

https://golden-tamatama.com/blog-entry-strange-african-president-death.html

クライシスアクターの宮本晴代

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%99%B4%E4%BB%A3

ワクチン誘導が目的か?

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-4384.html



<転載終了>