大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。

世の中

「一枚の写真」:バリケードに鎖で結んだ女性

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/18297379/
<転載開始>

すべての日本人に


私は、あなたがた日本人に悪意を持っているわけではありません。あなたがた日本人はアジア人のアジアという崇高な希望を持っていました。しかし、今では、それも帝国主義の野望にすぎません。そして、その野望を実現できずにアジアを解体する張本人となってしまうかも知れません。世界の列強と肩を並べたいというのが、あなたがた日本人の野望でした。しかし、中国を侵略したり、ドイツやイタリアと同盟を結ぶことによって実現するものではないはずです。あなたがたは、いかなる訴えにも耳を傾けようとはなさらない。ただ、剣にのみ耳を貸す民族と聞いています。それが大きな誤解でありますように。 あなたがたの友 ガンディーより。1942年7月26日


みなさん、こんにちは。

俗に「一枚の写真」という言い方がある。その一枚の写真にその現場の真実がすべて入っているような写真のことである。大東亜戦争の広島長崎の原爆の写真、ベトナム戦争の裸で逃げ惑う子供たちの写真、そして、福島第一原発の大爆発の写真。こういったものは、それを見るもの全てに無言で真実を語る。

今回、629の官邸前の原発反対15万人デモ
「原発反対」629デモ炸裂、15万人超!:これでもテレビマスゴミはシカト!
の写真もそういうものの1つである。そして、今回の大飯原発前の民衆によるバリケードの写真


【福井発】 大飯原発が再起動した日、機動隊が攻め込んできたより
続きを読む

〝細い鎖〟を引きちぎって生きよう!

宋文洲さんのサイトより
http://www.soubunshu.com/article/276465530.html
<転載開始>
誰が自分を〝終身雇用〟してくれるのだろうか。結局、その答えは「自分」なのだ。自分だけが、自分自身に終身雇用されるような価値をつけることができる。

こう書くと重たく受け取られるかもしれない。しかし、ものは考えようだ。要するに誰かに雇用されて、やりたいことができていればいいのであって、どこかに属して社会に貢献し、顧客に満足してもらえればいいだけだ。ただ、誰に雇われるかは、あまり重要でなくなるだけなのだ。

私が経営者だったころは、以前退社した人材が戻ってくることを大歓迎した。他社の文化を体験し、やり方を身につけた人間は、大きく成長している。私は、ずっと同じ会社に居続けることをことさら低評価する気はなかったが、比較すると、外に出たことのある人間のほうが、明らかに能力が高くなっている。結果として、幹部のほとんどが、一度他社に流出した社員になってしまったほどだ。

日本企業では、こうした流れを「出戻り」などと呼んでポジティブに評価しない。会社よりもむしろ、従業員のほうにこそアレルギーが強いかもしれない。一度は裏切ったくせに、のこのこ戻ってきた情けないやつ…そんな陰口を叩くのだ。

これからの時代は、どこからも雇いたいと思われるような人間を目指したほうがいい。どこかの会社に一生雇ってもらうのではなく、自分が行きたい会社に行けるだけの実力を養うのだ。

上司や経営者がアホだと思うなら、いますぐ辞めたほうがいい。大切な人生だ。我慢などしても仕方ない。それは人生のクオリティを下げてしまう。

会社を辞めるのはよくないことだ、というのも、終身雇用が成立していた稀有な日本が生み出した「迷信」だ。だが、若い人でも、びっくりするほどこうした考え方にとらわれていることに驚かされる。
続きを読む

「正しい」読者投稿欄の作り方

院長の独り言さんのサイトより
http://onodekita.sblo.jp/article/56805504.html
<転載開始>
 以前も書いたことがありますが、私の祖父は中国新聞社で新聞記者をやっていました。母から聞いた話ですが、何度も何度も読者欄に記事を書いたと、話していたそうです。つまり、一つの意見に偏らないように、二つの意見を並べるわけです。

 そんな馬鹿な・・・と思っていたのですが、いやいやまさしくその通りの紙面構成になっています。
本日の熊日朝刊-若者の声
2012070101.jpg
ほぼ同じ年齢(13歳と14歳)性別も同じ。しかしながら、この記者特有の文章の癖が出ます。一番最初に結論を言うのです。(以前の例

2012070103.jpg

 今回も女子中学生を装いながら、いきなり「私は、今の日本は原子力に頼るべきだと思う。」ととんでもない結論が出てきます。この年代であれば、最初の文章は揺れる真情の吐露から始まるべきです。

続きを読む

ロト6の当選番号が筒抜けか?:汚ねーゾ、運営会社!

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/18290146/
<転載開始>
みなさん、こんにちは。

いやー、これは実に興味深い。

ロト6、教えられた数字が当選番号と一致して…
 滋賀県警長浜署は29日、長浜市の無職男性(61)が数字選択式宝くじ「ロト6」の当選番号の情報料名目で約450万円をだまし取られる詐欺被害に遭った、と発表した。
 同署によると、男性の自宅に4月上旬頃、情報会社の社員を名乗る若い男から「ロト6の運営会社の内部情報を知ることができる」「試しに明日のロト6の当選番号を伝える」などと電話があり、男性が翌日、インターネットで確認したところ、教えられた番号と一致していたという。
 男性は情報料名目で1000円を指定口座に振り込んだが、その後、「情報料が足りなくなった」「特別会員になる必要がある」などと言われ、6月5日までに15回、計448万1000円を求められるままに振り込んだという。
 ロト6は宝くじの一つで、1~43の数字から6個を選び、全て的中すれば1等となる。
(2012年7月1日09時31分 読売新聞)

ロト6やtotoや宝くじには、販売店によって極めて当たり易い店や地方があることがよく知られている。出るところでは何度も1等が出る割には、出ないところではまったく出ない。

そこで、私は以前から、昨今のアメリカの大統領選の電子投票の時に、常に51%vs49%で勝利するというような仕込みが、日本のtotoBIGなどにも仕込まれているに違いないと見て来たわけである。

また、宝くじでも当選番号を矢で打つ時に、的の回転数と矢のタイミングをうまく合わせて、思い通りの番号をはじき出すことができるはずだと見て来たのである。同様に、ロト6なども番号をうまく選ぶことができるような細工があるのではないかとずっと疑っているというわけである。

さもなければ、いつも同じ宝くじ売り場から1等が出るとか、トトビッグの当選者が出るとか言う芸当は、確率論からすれば、まったくあり得ないことだからである。

実際そういうことができれば、犯罪する方の組織の職員が個人で買った振りをして、自分の手元や家族や友人や愛人の手元に当選を導くことが可能となるというわけである。こういうことは内部情報だから、実際のところだれも知ることができないわけである。だから、当事者がやろうとすればいくらでもそういう悪質なことは防ぎようがないのである。

今回のこの事件は、どうやら情報関連会社の職員が、「当選番号を盗み見できる」という可能性を示唆している。

これは技術的には実に簡単なのである。

なぜなら、大組織のコンピュータシステムを運営している会社が、メンテナンスする時、その職員のデスク上のパソコンを運営会社のパソコンからカーソルまで全部見てコントロールできるからである。相手のパソコン上の画面をお互いに見ながらコミュニケートするというようなことをしているひとならよくわかるはずである。

だから、メンテナンス会社の職員が、トトや宝くじやロト6の運営会社の内部情報を見ようと思えば簡単なことなのである。ましてや、そのメンテナンス会社のパソコンに侵入できれば、そこから勝手に未来の当選番号を手に入れて、何食わぬ顔をして高額当選金を手に入れることもできないはずがないということになるわけである。

あるいは、裏社会の人間が、そういうメンテナンス会社の人間を金や女で釣って、内部情報を引き出すという裏取引すらできないことはないということになるわけである。

こうなると、一般の購買者は自分の夢を買って、それが全部こうした非合法な手口のものどもへの資金供給者になるだけというわけである。まるで、我々日本人が必死で働いて治めた税金が全部が全部、在日朝鮮人の年600万円もの生活保護に使われてしまうというのと似たような状況になっているということだからである。

こうした意味でも、この一見馬鹿げた事件は実に意味深なもので興味深いのである。
<転載終了>

デンバー空港閉鎖!コロラドの山火事でイルミナティ壊滅か!?UFO飛来!ベンジャミン・フルフォード講演会より

News U.S. さんのサイトより
http://www.news-us.jp/article/278256470.html
<転載開始>

デンバー空港閉鎖!コロラドの山火事でイルミナティ壊滅か!?UFO飛来!ベンジャミン・フルフォード講演会より



ベンジャミン・フルフォード氏講演会で、衝撃の情報がもたらされました。
デンバー空港が現在閉鎖されているそうです。イルミナティ壊滅作戦が実行に移された可能性あり。
そして、コロラドの山火事もその一環である可能性があるということです。


デンバー空港のサイトを見る限り、特に異常はないように見えます。フライトの検索も可能です。
サイト上の情報は全く当てにならないので、現段階ではどちらとも言えません。
http://flydenver.com/flights?ArrivingAirlineCode=&ArrivingFlightNumber=&FlightStatus=IsArriving&SourceAirportCode=SEA&DestinationAirportCode=DEN&SourceAirportCodeValue=SEA&Arrive_FlightRange=ALL&Arrive_FlightRange_Value=0&TravelDate=0



一方ドレイク情報では、ついに逮捕劇が始まったとあります。
デンバー空港に航空機が着陸できず、ラスベガスに向かったということです。辻褄が合っています。
しかし、フルフォード氏がこの情報をもとに発言していた可能性もあります。

A traveler told a caller that their flight was sent to Las Vegas and couldn’t land in Denver because the military were arresting several hundred people there.

Notes for Drake Call of 6/27/2012 The Global Voice

http://globalvoice2012.us/?p=258




コロラドの山火事ですが、現場はコロラドスプリングス市。デンバーの100マイル程南に位置します。
ブッシュの悪魔会議の会場となっていたキンボール・チェロキー城とは少し距離がありますが、
かなりの広範囲にわたって山火事が起こっているため、巻き込まれている可能性も十分に考えられます。

また、この山火事を報じるヘリの後ろにUFOが飛んでいると話題になっています。
後ほど動画を載せますが、合成の類ではないようです。

本当に宇宙人がやってきたのか?それとも、悪魔勢力の偵察か?

続きを読む

「バチカンの歴史と真実のすべて」にアクセスできる唯一の人物がアクセスコードを持ったまま失踪

In Deepさんのサイトより
http://oka-jp.seesaa.net/article/278199846.html
<転載開始>


batican.jpg


(訳者注) 映画みたいな話ってあるもんなんだなあと思います。

バチカン(ローマ法王庁)のことを日々報道する機関というのはキリスト教系を除けば、一般紙ではイタリアのメディアくらいしかないのですが、そのイタリアの新聞ラ・レプブリカの報道の内容が他の国でも報道されていて、それを読んで「映画みたい」と思った次第ですが、それがどういう内容かというと、まず前提として、

バチカンは世界で最高峰のセキュリティレベルを誇るコンピュータシステムを持ち、その中にありとあらゆるバチカンに関わるデータを保存している。

ということがあります。

バチカンのコンピュータシステムのセキュリティの高さは、アメリカの国防総省などよりレベルが高いといわれるほどで、そのセキュリティを破るのは、世界中のハッカーたちの「目標」のひとつですが今までそのような人物はいませんでした。・・・あるひとりを除いて

そのひとりとは、三十代の若きハッカーでした。
名前も国籍も性別もわかりませんが、ここでは「彼」としておきます。


彼は、歴史上で(多分)唯一、バチカンのセキュリティ・システムを破り、バチカンのコンピュータ・システムに侵入することに成功したのでした。


それがいつかは明らかにされていません。


つまり、その人物は「バチカンの極秘情報データにもアクセスした」ということになり、これらの情報にふれるのはバチカン内部のごく上層部の一部以外の人間では、歴史上で初めてのことだったと思われます。

つまり、民間人が、キリスト教の真実の歴史から現在のバチカンの現実のすべての情報を入手したという、とんでもない事件が起きたのでした。
続きを読む

今日は、原発再稼動反対!デモ・・・10万人を越えるだろう!

つむじ風さんのサイトより
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/06/10_2acc.html
<転載開始>

案の定、YouTube動画『報道ステーション・・』は瞬殺された・・・・!
あまりに分かりやすい幼稚な手法!!
消されない『古館バージョン』を転載しておこう。
序でにタグも示しておこう!
飯山御大の力作だ。いや、天の邪鬼作だ。
各々方(おのおのがた)も共有して頂きたい!!



 そのタグであるが、



<a href="http://grnba.com/iiyama/">↓YouTubeから消された『古舘バージョン』 (クリック)↓
</a></p><embed width="520" height="375" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" type="application/x-shockwave-flash" quality="high" src="http://freevideocoding.com/flvplayer.swf?file=http://dosenbo.web.fc2.com/i/flaver3/vt1/hodo-st45000-20120623.flv&amp;autoStart=false"></embed>



 である。


↓YouTubeから消された『古舘バージョン』 (クリック)↓



 姑息な『バランサー?!』が蠢いている。誰とは言わないが、飯山一郎さんを脅している。よほど真っ当な正論者を嫌っている証拠である。

続きを読む

やっぱり反社会的勢力が買い支えていたソフトバンク

二階堂ドットコムさんのサイトより
http://www.nikaidou.com/archives/26400
<転載開始>

ヤフー子会社のファーストサーバが5698企業のデータをバックアップごと吹き飛ばしながらも謝罪会見一切なし、約款どおり利用料分だけ弁償してやる、機会損失分にデータ再構築の手間?ンなもン知らんニダと開き直っても上がり続けるソフトバンク株とヤフー株。「天下りは絶対に受け入れない」と孫社長がわめき散らす裏ではSB本社にウヨウヨいる警察OBが政治家のSB無料ばらまき携帯電話を傍受する。企業舎弟たちが警察幹部の個人情報を暴力団に横流しする見返りに、暴力団は潤沢な資金でソフトバンク株を全力で買い支える。半島・在日勢力の持ちつ持たれつの関係ですね、分かりますw


携帯顧客情報漏らした疑い ソフトバンク元販売店長逮捕

http://www.asahi.com/national/intro/NGY201206280046.html

写真:ソフトバンクの顧客情報の販売をうたう探偵業者のちらし


警察幹部の情報取得容疑で逮捕 愛知、ソフトバンク元店長ら

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/383589.html

山口組弘道会捜査担当の愛知県警幹部宅に身内の実名を出した上で捜査中止の圧力をかける脅迫電話。


警部の情報漏洩容疑 元携帯販売店長ら逮捕

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012062990020431.html

ソフトバンク販売店からの情報漏洩の仕組みのフローチャート付き。


個人情報流出、3年以上か 逮捕のソフトバンク代理店元店長

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120629/crm12062907290008-n1.html

個人情報の提供1件につき数千円の報酬。写真:名古屋・西署に移送される横田太佑容疑者=29日午前2時52分
<転載終了>

No Violence, Throw Weapons, but Shall we dance?:マット君頑張る!

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/18273745/
<転載開始>
みなさん、こんにちは。

いやー、これは面白い。と同時に、これは素晴らしい。黄金の金玉氏のサイトに紹介されていたものである。

通称マット君という、若者が世界中を旅しては歩き、その現地を背景にダンスを踊った。
Where the Hell is Matt? 2008

このダンス映像は、いまでは数千万人が見たようである。

あれから、4年。マット君が帰ってきた。「帰って来た、待っとくん」である。
しかし今度は、孤独なマット君ではなかった。
みんなと踊るマット君である。
Shall we dance?
Let's dance!
のマット君であった。

Where the Hell is Matt? 2012


かつてバックミンスター・フラーが世界中に説いて回ったのだが、この地球の諸問題は、結局支配層の贅沢三昧にある。いまではコンパクトで衛生的なユニットハウスが作れるにもかかわらず、そんなものより、古代石器時代のピラミッドやら石造りの城に住みたがる。しかし、あまりにエネルギー効率が悪い。だから、古代流のピラミッド住宅では無駄が大きくなりすぎるのである。同様に、パルテノン神殿のような建物では、無駄が多すぎる。そんなわけで、RBフラーは、どことなくUFOに似ている居住空間、ドームハウスを提案したのである。
フラー
続きを読む

人生の節目・衝撃の一言:「平和目的だから日の目を見ませんよ」

武田邦彦先生のサイトより
http://takedanet.com/2012/06/post_eff1.html
<転載開始>

若き頃、私は原子力の研究をして、日本原子力学会から最高の栄誉である「平和利用特賞」を受賞しました。でも、その前後に私が原子力を止める一つの原因となった衝撃の一言がありました。

「武田さん、あなたの技術は平和目的にしか使えませんから、日本政府は実施しませんよ」

つまり、日本の原子力は核武装するためであって、建前となっている平和利用の技術など日の目を見るはずもない、何を錯覚しているのですかという忠告でした。

20126月(今月)、原子力基本法と宇宙開発関連法が改定され、核兵器の開発が可能になりました。「日本人はバカだから、国民が議論することはまかり成らぬ」ということですが、まさに私の経験と一緒です。民主主義はボヤっとして守れるものではなく、不断の戦いがいるという言葉を思い出します。

私の尊敬する人で核武装をした方が良いという方がおられます。私とは意見が違いますが、私は民主主義信奉派なので意見の違いがあることを尊重します。その点でもっとも大切なのはダダ漏れ議論とおもいます。

「tdyno.155-(3:50).mp3」をダウンロード


(平成24628日)



武田邦彦



<転載終了>

デモには危険がつきもの

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3260.html
抗議行動を暴徒化させるために、色々と仕掛けを仕組んで来る頃合でしょうね!!
<転載開始>


きのこちゃんの妄想です。
そう思って読んでくれ。

これだけのデモの広がりを
何故に黙って見ていたのか

ガッチガチの利権の温床警察は

警察トップがザコ民衆側につくと思う?
だってそれと平行して違法DL法や、
児童ポルノ法や、ネカフェ封鎖で、
民衆を取り締まる法ばかりできてるよ?

警察「民主主義だからデモは自由」
この発言を美談だと思うなら、
違うと思う

気を緩ませる演技だと思ったよ

つまり、こないだのデモまでは、
様子見だったような気がする

どの手で本当のデモをぶっつぶすかうかがってる

橋下の下っ端の公務員切りで、
きっと気がついて、旧政権に、
内心では反旗を翻してやる、と
思った公務員も多いはず。

公務員内部で、じめじめの表にはでない
大きな内部分裂が起きているはず。

旧政権は、民衆ならびに、
内部の反乱者をあぶりたいとおもうに違いない

敵は内部から潰すのは鉄則じゃん

きっと、一般市民に成りすました旧政権側の警察のプロと、
警察内部の反乱者が激闘をする

そこでは、大勢の子供たちを盾にする
詐欺師、チンピラ、テロリスト、猟奇殺人になったつもりで、
どういう手を使うか想像すると、
そうするような気がする

デモには必ず危険が伴うということを、
肝に銘じてほしい

かといって、デモ反対とはいわない
ここまできたら、
大人は覚悟を持って行動しなくちゃいけない

でも、あくまでも冷静に、
暴動がおきたら、すぐ逃げられるように、
注意して気を抜くなー

子供だけは巻き添えにするな

以上、妄想でした。
<転載終了>

「株式日記」は何のために書いているのか?

株式日記と経済展望さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/eda3592fae441afa3e68d32e6e1f7d21
<一部転載>
(私のコメント)

「株式日記」は収入を得る為に書かれたものではなく、無料サイトであり誰かに言われて書いているものでもない。むしろ光電話回線料金やプロバイダー料金やウェブサイトサーバー料金など10000円近い出費で書いています。だから読者が多かろうが少なかろうが利益には繋がらないのであり、経済活動として書いているものではない。
では「株式日記」は何のために書いているのかと言えば、自分自身のためであり自分の能力開発のために書いている。「株式日記」を書くためには多くの本やテレビや新聞や他のブログなどを読まなければならないし、それが自然と能力開発に繋がっている。さらに「株式日記」に社会的な影響力が出ればいいのですが、ネットのブログはミニコミでありマスコミの物量にはかなうわけも無い。
本日の国会でも「消費税増税法案」が可決されるようですが、「株式日記」では増税に反対の記事を書き続けてきましたが、国会に対しても何の影響力を持たない。しかし書いている事が少しずつ効果を上げてくる事もあり、小泉構造改革に反対し続けてきたことも成果として実ってきている。市場原理主義の弊害がリーマンショックなどで明らかになってきたからだ。
経済合理性から考えれば「株式日記」を書き続ける事は割に合わない仕事であり、誰かに評価される為でもなく、自分自身への自己学習の一環のようなものだ。私は学校などに行っても教科の勉強は最小限度するだけでほとんど受験勉強もしなかった。大学時代もほとんど一夜漬けの勉強ぐらいで卒業してしまったから、内田樹氏が書いているような「最低の学習努力で、最も高値の学歴を手に入れる方法」で学生時代をすごしたことになる。
しかし、学校で教えている事は日常生活で必要としている学力のほんの一部であり、教課外学習はいろいろと本を読んだりして知識を広く持つようにした。だから宿題が出る以外は時間があれば、様々な本を読む事に使ってきて、本箱を幾つ用意しても本で溢れるようになった。だから英語や数学や国語をもっと勉強していれば一流大学も入学できたのでしょうが、二流大学でもかまわないと考えていた。
本を読んできた事で、サラリーマンよりも独立自営業の方がいいと考えており、銀行に就職したのも社会勉強で5年か10年で転職を考えていたから一流大学を目指す事は考えていなかった。昔は大学の学費も安く文科系の学部なら年30万円程度だったのに、今では大学の授業料は文科系でも年100万円以上もかかる。これでは親は大変な出費になりますが、親の心子知らずで大学生達の学力低下が問題になっている。
少子化で学生の数が減るはずなのに大学の数は増え続けているのは、当然大学生の質的な低下をもたらします。大学さえ選ばなければ誰もが大学に進学できて大卒者になれるから受験勉強もしなくなり、早稲田や慶応もAO入試で入る学生が多くなった。受験戦争の負担を減らそうと言うのでしょうが、結果的に大学生の質的な低下に繋がっている。
入試競争は一部のブランド大学に限られてきて、東大生も以前の明治大学レベルまで落ちてきているそうです。最近では大企業も大学よりも進学高校で選別するようになり、大学のレベルはあてにならなくなってきたのだろう。内田樹氏は『「みんな」が5時間のときに、相対的優位に立つためには6時間、7時間の自宅学習が求められるが、「みんな」が1時間なら、2時間で優位に立てる。だから、賢い子どもたちはすぐに周囲の子どもたちの学習意欲を減殺することが競争的環境においては、自己努力よりも圧倒的に費用対効果がよいことに気づく。』と指摘していますが、ゆとり教育がそれに当たるだろう。

内田氏は、『経済的合理性によって子どもたちを学習させようとすれば、ある段階から、子どもたちは急坂を転げ落ちるように学習意欲を失い、「誰がもっとも無知・無教養でありながら、最高レベルの学歴を手に入れたか」を競うようになる。「誰がいちばんバカか」を競うようになる。奇妙な話に聞えるかも知れないが、それが学校教育に市場原理を持ち込んだことの悪魔的なコロラリーなのである。それが世界でもっとも早く、もっとも劇症的に起きたのが日本である。』と言うのは、日本の大学の現状なのだろう。
だから一流大学を出ると、本を一切読まなくなり勉強もしなくなる。東大出と言うブランドで能力が証明されているからわざわざ勉強しなくても出世コースに乗れる。霞ヶ関や一流企業で起きている事はエリートの能力低下であり、通産省出身の堺屋氏も官僚の能力低下を嘆いている。内田氏は、「かつて世界でもっとも勤勉だった日本の子どもたちは、教育の市場化にともなって、今は世界でもっとも勉強しない子どもたちになった。」と言うのは本当だろう。
「株式日記」を書き続けるには、毎日勉強を続けなければ記事を書く事はできないだろう。私は本屋に行くたびに何冊かの本を買ってきては机に積んでおきますが、それでも読みきれない。ましてサラリーマンや公務員では本を読む暇も無いから時代の流れが読めなくなる。攻めて「株式日記」を読んでいただければ、時代の流れはある程度は分かるのではないだろうか?
<転載終了>

NO NUKEのうねりと視聴率について

玉蔵さんのサイトより
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1297.html
<転載開始>
首相官邸前の大飯原発再稼働反対デモですが。
4万5千人までいったそうですね。
うーん。すごい人数です。

毎週金曜日の午後6時から8時に行われているようです。

主催者発表では
先々週は11,000人

先週は45,000人

今週はどれだけ行くんでしょうか。

未だに福島原発からは放射能が垂れ流されている。
これから4,5年後には癌や白血病で多くの子ども達が死んでいく。
東京湾の汚染のピークもこれからだ。

そんな中で原発再稼働?
こ、このスカポンチンどもが。。
ワタスもプルプルと股間を怒りに震わせていましたが。
これだけの人数になるのも当然といえば当然でしょう。



それにしても報道したのは、テレビ朝日の報道ステーションのみです。
4万人規模のデモを報道しないNHK、そして他の民放とは何でしょうか。
そろそろ、テレビなど単なる洗脳箱、洗脳電波だと気づくべきではないでしょうか。

視聴率。
皆さんはどこぞのテレビ番組も視聴率が上がったとか下がったとか。
良く聞くかと思います。

続きを読む

やってくれました、ファーストサーバーIT大震災:孫正義終了か!?

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/18247365/
<転載開始>
みなさん、こんにちは。

いやー、世界では、ホワイトハットやアノニマスによるハッカー攻撃が、イルミナティー企業に加えられたという話だった。それゆえ、日本企業にもサイバー攻撃はいつ来るかという段階にあったわけである。だから、若いコンピュータ技術者を発掘し、ハッカー教育をして、犯罪者ハッカーから企業を守ろうという話が出て来たという話であった。

しかしながら、外部からの侵入によるサイバー攻撃という、ヴァーチャル世界の戦争の形ではなく、リアルな人間による物理的損傷という、実にありふれた攻撃によって、ついに日本社会は、リアル世界の2011年311東日本大震災に匹敵する、インターネット界の大震災が起こったようである。

孫正義のヤフー傘下のサーバ−レンタル企業の「ファーストサーバ−」という会社が、数千以上もの日本企業の死活問題であるデータをちゃらにしてしまったというのである。これぞインターネット界の「データ・デフォルト」である。

人々は「金融デフォルト」がいつ起こるかと、世界の金融動向ばかりに気をとられていたために、ちょっとうかつだったようである。結果として、日本の企業人たちは、自分の足下が救われたわけである。

そんな話がNews.usに出ているので、ここにもメモしておこう。以下のものである。

【緊急】ファーストサーバー障害、全データ消失!復旧不可能!影響は5000社以上か!前代未聞の障害情報まとめ(1)
ファーストサーバーは在日売国朝●企業だった!障害でサイボウズ5000社分のデータ消失、大損害確実!前代未聞の障害情報まとめ(2)


そんなわけで、この系列企業の総裁である孫正義は、ついに正真正銘のリアル犯罪者となってしまったようである。


1企業が損害賠償金、1億円を要求したとしても、5000億円は必要である。損害の大きさにより、それ以上にもなるわけだから、おそらく何兆円もの損害賠償を必要とされるに違いない。いったい、何人の死人がでることやら。
続きを読む

ファーストサーバーは在日売国朝●企業だった!障害でサイボウズ5000社分のデータ消失、大損害確実!前代未聞の障害情報まとめ(2)

News U.S. さんのサイトより
http://www.news-us.jp/article/277080974.html
予行演習の可能性が高いですね!
他国にデーターを委ねるのは、命を預けることと同じですよ。
<転載開始>

ファーストサーバーは在日売国朝●企業だった!障害でサイボウズ5000社分のデータ消失、大損害確実!前代未聞の障害情報まとめ(2)






前回の続きです。
ファーストサーバーが起こした障害がどれほど深刻か、詳細を追求します。



サイボウズ国内グループウェア市場シェア1位IT企業です。
「サイバー」+「坊主」という意味があるようです。

グループウェアというのは、企業や組織内での情報共有を円滑化するツールのことです。
メールやスケジュール、プロジェクト情報、資料、会議室の予約・・
組織内で様々な情報のやりとりを行なう上で、このグループウェアが活用されています。




同様のサービスはマイクロソフトグーグルも提供していますが、
サイボウズは、このグループウェアを国内向けに安価に提供することで収益を伸ばしているようです



そのサイボウズの一部データが、このファーストサーバー障害により消失したと話題になっています。
後で述べますが、企業によっては、これは死活問題となるのです。

続きを読む

アメリカとロシアに宇宙技術を盗まれたニダ

ネットゲリラさんのサイトより
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/06/post-573.html
ちょっと気の抜ける情報です。
<転載開始>
ロケットを本当の意味で実用化したのは何といってもフォン・ブラウン博士なんだが、18歳から本格的にロケットの研究を始め、ドイツが降伏した1945年には、既にV2号開発で名を知られた第一人者だった。その頃ロケットの技術を持っていたのはドイツだけだったので、アメリカとソ連で技術者とロケットの奪い合いになるんだが、フォン・ブラウン始め、500人の科学者たちはアメリカ軍に投降し、残ったロケットと部品もアメリカが手に入れる。当時、フォン・ブラウンはまだ33歳です。遅れをとったソ連は、それでもV2号生産チームの大半を捕虜にしてしまう。

第二次大戦後、アメリカとソ連が熾烈な宇宙競争を繰り広げた背景には、そんな事情がある。生産チームを連れて行ったソ連はすぐにロケットを作ることが可能だったので、スプートニクまではソ連のほうが開発に先行していたんだが、頭の良い科学者を大量に連れて行ったアメリカが追いつく。

と、まぁ、こんな話を韓国人にしても仕方ないんだが、韓国が「米国とロシアの宇宙技術は韓国が発明したのに盗まれた」と主張し始めたようで、自前のロケットが失敗して、日本に頼んで衛星打ち上げてもらったのがキッカケなんだろうが、「日本に盗まれた」というのはさすがに使えないので、こんな寝言を垂れ流すようになったのかね。

韓国 「米国とロシアの宇宙船は韓国が開発したものだが、両国に技術を盗まれた。返して欲しい」
1 リビアヤマネコ(愛知県) 2012/06/23(土) 22:06:26.30 ID:SQg9OhF70
韓国が主張 「米国とロシアの宇宙技術は韓国が開発したもの」
◆韓国が宇宙開発大国って本当? 中国人たちの声は
中国大手検索サイト百度の掲示板に「韓国が宇宙開発大国って本当?」というスレッドが立てられた。スレ主は、韓国自身が韓国は宇宙開発大国だと主張している文章をネット上で見つけた、と紹介している。
韓国は第2次大戦中、日本の統治下にありながら地下で宇宙工学の開発を進めていて、すでに多くの技術的成果を有していたが、朝鮮戦争後に米国とロシアに技術を奪われて、残りの技術は中国に奪われてしまったという。
・「スレ主は遅れているなぁ。韓国の宇宙船乗組員はすでに宇宙を何百年も漂っているんだよ」
・「韓国人は宇宙から地球に来たからね。数千年前に地球の文明を作り上げたんだ。
続きを読む

6月22日

煩悩くん フルスロットルさんのサイトより
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-2354.html
<転載開始>
今年は徐福東渡2222年であることから、22日は今年の最重要キーの日とだと睨んでいますが、実際、6月20,21日(日本時間6/22?)にはコロラドに100人のイルミナティトップの金融屋が集まってサタンの儀式を行うとか、、、昨年、闇の世界権力ゼーレは11個の事件でセフィラを形成し、今年はその間をつなぐ22個の事件でパスを形成して最終的には徐福が目指した「不老不死」の成就でもあるカバラの「生命の木」を完成させるだろうと睨んでいます。

このように「6月22日には何かある!」という噂が怒涛の如く広がっている。少なくともオイラの頭の中だけだが、、、(爆)。

実は、この22日は少女時代の日本オリジナル曲・第二弾 『パパラッチ』(パパ・ラッツィンガーの意?)のTV初披露の日でもあるのです。少女時代の「日本オリジナル曲」発表自体が日本側への使徒の「プリバッコ~ン」(もう1度行くわよ)の警告でもあると睨んでいますが、大地震が同日に発生というわけではありません。あくまで型が出来上がるといった程度の認識です。

また曲名からローマ教皇周辺に何らかの変化もあるとも睨んでいます。

ある人が百詩篇集(ノストラダムスの予言集)から割り出した洞察結果からは、6/22前後がローマ教皇暗殺の「危険日」でもあるという。まぁ、それが2012年限定というわけではないのだが、、、

しかし、現在、「バチリークス」と称されるように、バチカン銀行のゴティテデスキ総裁が突然解任されたことを発端に、ローマ法王宛の親書や機密文書が今年1月から何度もイタリアのマスコミに漏れ暴露されているいう事件が起きており、教皇側からは逮捕者も出ている始末。今、教皇と枢機卿の間で対立が起きているというが、その背景とは、、、ある記事を長いので要約して載せると、、、

**************************************************
【6月4日 AFP】ローマ法王庁(バチカン)の秘密文書がマスコミに大量流出した問題は、法王庁でナンバー2の地位のタルチジオ・ベルトーネ枢機卿の追放やローマ法王自身の交代を狙った策略と専門家はみる。流出した文書はローマ法王ベネディクト16世のデスク上から直接持ち出されコピーされた私的文書であり、複数の枢機卿から成るあるグループが国務長官職を手中に収め、自分たちが推す法王候補を伴って新法王を選出する筋書きだという。

ベルトーネ枢機卿はベネディクト16世の側近だが、バチカン財政の清浄化を図ろうとしていた矢先に異動させられたカルロ・マリア・ビガノ大司教との間には確執があり、利権・不正・浪費を一掃しようとしたビガノ大司教を罰した形。「漏えい文書はベルトーレに向けられた銃弾だ。彼ら(文書を流出させた人たち)はベルトーレを沈没させたがっている。彼を辞めさせたがっているのだ」という。

さらなる文書漏えいを食い止めるためにバチカンは素早く動き、内部文書を保持していたとしてベネディクト16世の秘書、パオロ・ガブリエレ補佐官を逮捕。現在この他に法王の身辺で働いている多くの人物が取り調べられている。今回メディアへ漏えい文書を提供した内部告発者は約20人いるとされ、うち少なくとも2人はすでに匿名で発言している


■バチカン文書流出、暴露された「聖なる」権力闘争
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2881645/9041162?ctm_campaign=txt_topics
**************************************************

続きを読む

続いて622

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://satehate.exblog.jp/18127394/
<転載開始>
今日のリンク

ちょっと気になる6.22
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1281.html




関連

「終わり」が好きなんですねー
http://satehate.exblog.jp/18067566/

611?
http://satehate.exblog.jp/18078720/



こちらは7月22日までですが、5階なので?・・・


関東近辺での最近の予兆、おさらい












続きを読む

日本史から見た日本人・古代編

なわ・ふみひとさんのサイトより
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/browse1006-2.html#20
<転載開始>
日本史から見た日本人・古代編
渡部昇一・著  祥伝社  1989年刊
「ご先祖様」から「ご近所様」への堕落
  2、3日前、長いことアメリカで活躍しておられた音楽家の夫妻がうちに遊びに来てくれた。そして日本の教育ママの話になった。
  私の知合いの家で娘にヴァイオリンを習わせている母親がいる。この母親自身が実力あるピアノのソリストなのだが、子どもがヴァイオリンのお稽古をするときは、その側にひざまずいたままコーチする。1時間でも1時間半でも。しかも毎日。
  この話をしたら、アメリカ帰りのその音楽家は、「いったい、どうしてそんなことができるのだろう」と嘆息した。彼の夫人は、「向こうの奥さんたちなら、そんなふうに子どもの犠牲にはならないわね」と言った。
  この音楽家のご夫妻はお二人とも、かなり有名な旧家のご出身であるのだが、10年以上もアメリカやヨーロッパで活躍なさっているうちに、日本人の行動様式が理解しにくいものになられたらしいのだ。それで献身的な母親の行為がピンとこないのである。
  それで私は日本の教育ママの行為の背後には、天皇を支えている感情と同じものがあるという自説を述べざるを得なかった。この音楽家ご夫妻は、欧米流の個人主義をよく理解しておられたので、日本の教育ママの場合は単なる個性の欠如としか考えられなかったわけである。
  しかし、私の知人のピアニストは女流として名を成すだけあって強烈な個性の持主であり、個性欠如ということは問題にならない。また近所のママたちと張り合って子どもをしごいているのでもない。というのは、近所に張り合うような人がいるわけではないし、また、この人は他人の目を意識して自分のやることを決めるようなヤワな人でないのである。
  それなのに、毎年リサイタルを開いて好評を得るほどのピアニストの彼女が、毎日、自分の娘のために何時間もひざまずいたままの姿勢でヴァイオリンを見てやるという、欧米では「考えられない自己犠牲」を払っているのはなぜか、ということなのである。
  聞いてみると、このピアニストには姉妹しかなく、しかもこの人の母もピアニストだったのだが、毎日、何時間も彼女につきっきりでピアノを教えたという。つまり親子で続いていることなのだ。
  先ほど、私は日本文化は根本的には先祖たちを意識するところから生じ、西欧文化は、絶対神の目を意識することから生じたと述べたが、このピアニストも自分の一人娘をちゃんとしたヴァイオリニストに育て上げれば、「ご先祖様に顔向けができる」という意識からきているというのが、一番無理のない説明のように思う。
  ついこの間まで、「家名を上げる」というのが日本人の最高価値であった。消極面でも「家名を汚さない」というのが道徳基準であった。それは、つい3、40年前までそうだったのだ。
  しかし、現在は先祖や家を意識することが急減したために、自分たちの行動の理由がわからなくなり、西洋的やり方を無条件に優れていると思うインテリが増えているし、また、むやみと張り合う教育ママが生じているわけである。
  昔の教育ママは──賢母と呼んだものであった──こう考えたものである。「子どもを立派に育て、家名を上げてくれれば、あるいは少なくとも家名を汚すことをしてくれなければ、私は大きな顔をして先祖たちにあの世で会えるのだ」と。
  今の教育ママたちは、先祖に顔向けできないという深い情緒からでなく、隣近所の奥さんに威張ってやりたいという気だから、せちがらい見栄の競争になる。
  つまり敗戦を境にして、日本の母親の質がひどく低下したというのは、彼女らが、「ご先祖様の目」でなく、「ご近所の奥さんの目」ばかり意識するようになったからである。これがよく言われながら、あまり正確には理解されていない「世俗化」の真の意味なのだ。
  これに対して、西欧の世俗化した母親たちは、死後に一人で絶対神と対面する意識がもはや薄れてきて、自分の子どものためにさえ犠牲になることを嫌う。昔は子どもに正しい人生観を与えて一人前にしてやれば、大威張りで神の前に出られると考えていたが、「子どもには子どもの好きなようにさせればよい」という考えが安直に用いられると、自分の性生活や愛情生活、あるいは物質生活を最優先させる母親が出てきて、子どものことはほったらかし、自分が離婚した場合に子どもが味わう苦悩にも二次的考慮しか払わないママたちが出来る。日本の教育ママの反対が出てくるわけだ。
  つまり、こういうことになろう。日本のような先祖の目を意識していた文化において世俗化が起こると、自分の行為の基準が近所の目というところから、過当教育が生ずるが、欧米のように超絶神の目を意識するところで世俗化が起こると、自分さえよければよいというところから、過少教育が生ずる傾向があると。


続きを読む

「マスコミは日本の敵です」西田昌司議員:民主党もオウムも同じ穴のムジナですナ!

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/18208688/
<転載開始>
もうこのままでは日本は潰れてしまうかもしれません。いや、もう潰れているのかもしれません。
––西田昌司参議院議員



みなさん、こんにちは。

いやー、これは痛い。ねずきち氏の
高橋容疑者とオウム事件の根本的な問題
の最後に貼付けられていたYouTube番組、これは実に興味深い。野田首相の違法さ加減、満載のものである。以下のものである。

【超人大陸】野田首相はN氏の娘の結婚式に蓮舫氏と共に出席


拡散します「国会でいくら追及しようが、マスコミが全く伝えない。日本はも­­うつぶれてしまう。どうか多くの人に拡散してください。マスコミを敵にして、闘いで­­す」
--------
初めてこちらを見ている方は、下記検索して見て下さい。 興味半分でも、疑い半分でも良いです。 どうお考えになるかはお任せします。
【ミコスマ】 http://mikosuma.com/
【初心者のための『国民が知らない反日の実態』】 http://www36.atwiki.jp/support5482/
【韓国は"なぜ"反日か?】 http://peachy.xii.jp/korea/
 http://www.eonet.ne.jp/~mitukiti/chon/top.htm

【フジテレビ抗議+αまとめWiki】 http://nomorefujitv.wiki.fc2.com/
【フジテレビ抗議+α・BBS】 http://nomorefujitv.bbs.fc2.com/
【報道監視まとめWIKI 情報操作の手法】 http://www15.atwiki.jp/houdou/pages/55.html

【ねずきちのひとりごと】 http://nezu621.blog7.fc2.com/
【銀魂の保守的考察】 http://ameblo.jp/renho38/
【ひのもと情報交差点】 http://johokosa.blog98.fc2.com/

【ちらしライブラリー】 http://www.flickr.com/photos/63637381@N04/
 http://www.flickr.com/photos/chirashi-library2/

【国民が知らない反日の実態】 http://www35.atwiki.jp/kolia/
【部屋とY褻と私 このホステス話凄い】 http://11dollar.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
【「普通の日本人」が気付くことが本当に脅威】 http://11dollar.blog.fc2.com/blog-entry-30.html
【韓流がなぜ"駄目"なのか...】 http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3988108.html

【正しい歴史認識を英語で発信しよう!】 http://1st.geocities.jp/undertakerrach/
【Kの写真館】ただし、食前食後、子供の視聴は気をつけて下さい。 http://jackassk.web.fc2.com/funny/photo/index.html
【フジテレビ】抗議デモまとめwiki http://fijidemo87.wiki.fc2.com/
【花王・カネボウ不買運動 まとめWiki】 http://okusama.jpn.org/kao/wiki/wiki.cgi
◆サルでも分かる?人権擁護法案 http://blog.livedoor.jp/monster_00/archives/cat_890062.html
◆全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会 http://kidnapping.jp/

【花王デモ公式】 http://kaodoff.blog.fc2.com/
【ソフトバンク公式】 http://www.youtube.com/user/SoftBank#g/p
-----
● 【人権侵害救済法案】
(新仮称:­­人権救済機関設置法案)
 刑法以外の法律で、警察以外の組織に依って、
司法の判断なく(令状なく)身柄を拘束され家宅捜索を受けます。
 警察以外で身柄拘束・家宅捜索が出来る組織は何でしょうか?
 暴力団・ヤクザ組織、韓国民団、朝鮮総連...三位一体...以外に考えられますか?
 NPOがヤクザの資金源になり今度は国家組織がヤクザになるのです。
 産経と出所直後の山口組トップの連載を思い出して下さい。
※2012年早々に国会提出。公明党はいつ裏切るか分かりません。
※人権擁護法案はFAX抗議で廃案になったとの事。
「法務省03-3592-7393」へFAX抗議願います。拡散願います。
---
・TPPに参加しないためには、野田内閣を倒すことだ。(11/8 ニコ生青山氏の発言)
 倒閣して民意を示せば、民主主義国家としてTPP参加はありえない。
デモは続けよ。
 地元選挙区の議員事務所にじかに足を運んで、議員が留守でもいいから、スタッフ相手に話をして、解散しろ、でないと投票しないよ、と自分の意志を伝える。
 やりやすいこと(在宅業務)とイヤなこと(議員事務所訪問など)、両方やる。
 民主党議員(前原?)が認めているように、
自公がその気になれば参院での予算審議をストップし、即解散総選挙にできる。
それが野田民主にとっては一番困る。
 要は本気で倒閣をやっていないから、野党こそ議席に固執して臆病になっているのだ。


アメリカでは「法の下の平等」、これが米国憲法のもっとも憲法らしいところである。日本においても、かつて福沢諭吉が「天は人の上に人を作らず、天は人に下に人を作らず」といったが、その精神においては、同じものが流れている。
続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
情報拡散の為訪問一回ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ