大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

軍事関連

★人工知能電磁波兵器は人類支配兵器である!?

タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-17845.html
<転載開始>
kenchicjunreiさん:11/May/2019「2001年宇宙の旅」で叛乱し宇宙船を乗っ取った「人工知能ハル」=666の刻印を持った天使は、いまやHAARPとともに地上に舞い降り、一秒の休みもなく人間個々をスキャンし、生体を拷問破壊し、思考と行動を書き換え、人間を遠隔から乗っ取り家畜奴隷とする、全知全能の人工知能電磁波兵器=すでに2019年の現在で人類最終支配者、となってしまった。 より転載します。
貼り付け開始

http://kenchicjunrei.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

アメリカは、大戦後、亡命ユダヤ人科学者エドワード・テラーを責任者として、原爆を改良して水素爆弾を開発。そして水爆実験を成功させた。意図的に水爆の技術も流出させ、ソ連が水爆を製造して核実験を成功させると翌年にはソ連は保有を宣言した。

水爆プロジェクトのあとエドワード・テラーは、HAARPと表裏一体のプラズマ兵器開発の責任者となった。

さらには、後年、このエドワード・テラーは地球温暖化対策を名目にした空中散布プロジェクトの責任者として、今日の米軍による地球を覆うケムトレイル作戦を開始している。
HAARPと表裏一体のプラズマ兵器、これとケムトレイルは一体であり、連動している。

プラズマ兵器に関しては、米国ならびに欧州の政府とマスメディアは、プラズマ兵器のプラズマ現象を、UFOと異星人の仕業である、とひとびとに思わせて、HAARPとプラズマ兵器の存在を巧妙に隠蔽させている。

ひとびとの政府に対するUFO情報開示運動とグレイ宇宙人等やザカリアシッチンの猿と異星人DNA配合人類論といった話題提供は、一番背後にいるイルミナティの仕込みである。

続きを読む

5Gによって、空を飛んでいた鳥が一斉に落下する恐るべき様子(動画) ~多くの人は、体調不良の原因が電磁波であることになかなか気づかない

シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=198592
<転載開始>

5Gによって、空を飛んでいた鳥が一斉に落下する恐るべき様子(動画) ~多くの人は、体調不良の原因が電磁波であることになかなか気づかない

続きを読む

電磁波インターフェアと発癌

東海アマブログさんのサイトより
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-735.html
<転載開始>
 1980年代にアマチュア無線(2級)のライセンスを取得し、いろいろな交信を楽しんだ経験がある。
 当時は、名古屋市内の10階建てマンションの9階にいて、屋上にモービル用GPアンテナを建てて、430Mhz帯なら、東は茨城県から西は、徳島県や岡山県とも直接交信できた。

 アパートだったので、大きなアンテナは建てられず、せいぜいUHF止まりだったが、車には10mを載せていた。
 夢中になった理由は、交信の楽しさもあるが、若い頃からの課題としていた地震予知の情報データを得られることに気づいていたからだ。

 阪神大震災の十日あまり前から、2mや430交信に得体の知れない激しいノイズが入るようになり、いったいなにごとが起きるのかと不安になっていて、1995年、1月16日の満月が、まるでトマトのように染まった真っ赤になったことから、大地震を確信した。
 翌朝、五時過ぎに激しく揺れて、阪神大震災が発生したことを知った。

続きを読む

★集スト:電磁波過敏症と化学物質過敏症 基本と対策

タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-17800.html
<転載開始>
ウォーカーさん、電磁波過敏症と化学物質過敏症 基本と対策2019-05-05 00:57:11より転載します。
貼り付け開始

https://ameblo.jp/syuusuto-memo/entry-12459014292.html

電磁波過敏症と化学物質過敏症

 

画像:引用元 ※電磁波過敏症患者の数については、諸説あります。

 

テクノロジー犯罪被害者の中に、電磁波過敏症を発症した方がたくさんいます。

スマートメーターや、5Gネットワークの普及により、日本国内に電磁波過敏症の方は爆発的に増えると予測されます。電磁波過敏症は放射線問題と同程に重要な問題と考え、急きょ記事にしました。

 

※本記事では、WHOに関する電磁波情報は取り上げません。WHOは人類の大半を過剰人口とみなし、人口削減ワクチンを推奨するNWO側の機関です。赤十字や日本ユニセフ同様、信用できません。

続きを読む

世界42カ国の科学者たちが導入中止の運動を続けている第5世代移動通信規格「5G」の人体へ及ぼす強力な影響の真実

In Deepさんのサイトより
https://indeep.jp/we-must-know-5g-risks/
<転載開始>
投稿日:

人の目と汗管が5G無線の放射線の「受容体」となっていることを突き止めた科学研究の記事より

principia-scientific.org

続きを読む

★マイクロチップ入り(付き)紙おむつ!

タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-17757.html
<転載開始>
36Kr:おむつの替え時や発熱を通知、赤ちゃんケア用品をスマート化する「凡米科技」2018年12月19日より転載します。
続きを読む

デジタル教科書は児童虐待?(3)あまりにもお粗末な、日本の “電磁波” 常識

ザウルスでござるさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/84de46c7a83000f1862f18685d47a950
<転載開始>
2019-04-18 12:47:35 | 電磁波

デジタル教科書は児童虐待?(3) あまりにもお粗末な、日本の “電磁波” 常識

ふつうに新聞を読み、テレビも見、同僚や友人とも会話しているし、自分にはある程度の常識は備わっているとふつうの日本人は自負しているものだ。しかし、真実(本当のこと)を知るためには狭い日本の常識にとらわれず、広い視野で、世界標準でものごとを見ることが必要な場合が多い。

親や世間の無知、情報不足、科学的リテラシーの欠落が児童虐待の放置につながっている面もあると思われるので、こんなことを言い出している次第である。

 

“電磁波、うつ病” を英語の “EMF, depression” で検索すると、以下のような結果が得られる。説明をつけてあるので、じっくり目で追っていけば英語が不得手でも十分理解できる。

 

続きを読む

デジタル教科書は児童虐待?(2)学校のWiFi をめぐる海外の動向

ザウルスでござるさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/2a9709e6be596dac58a8282e893fcd17
<転載開始>
2019-04-16 22:27:15 | 電磁波

 デジタル教科書は児童虐待?(2)学校のWiFi をめぐる海外の動向                    

 以下の記事は、ネット上でいくつもある学校のWiFi を問題視する記事の一つである。信頼性のある比較的新しい記事を選んで、ザウルスが訳出したものである。 “Wi-Fi in Schools: Experimenting With the Next Generation” 

 

 

続きを読む

デジタル教科書は児童虐待?(1)マスコミにも見殺しにされている子供たち

ザウルスでござるさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/8eaca6b5a7aabcbef2b325ac596c629e
<転載開始>
2019-04-16 06:51:39 | 電磁波

デジタル教科書は児童虐待?(1)マスコミにも見殺しにされている子供たち

 

デジタル教科書がいよいよこの4月から導入可能となり、新聞やテレビではこの近未来的なデバイスと教育システムをこぞって紹介している。このデジタル教科書がいかに便利で、効率が良く、教育効果を高めるかをさまざまな具体例を挙げてアピールするのに余念がない。

教育工学のセンセイなどもこのときとばかりに神輿(みこし)を担いでいる。デジタル教科書には設備、デバイス、ソフト等の一大産業が創出して、その “莫大な利権” が絡んでおり、お墨付きを与える立場のセンセイたちには笑いが止まらない時代 になったのだ。

続きを読む

5Gが “電磁波問題” として新聞記事に!ついにタブーを破った東京新聞!

ザウルスでござるさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/4844855398ca62bfda2583d865b19253
<転載開始>
2019-04-12 16:29:09 | 電磁波

5Gが “電磁波問題” として新聞記事に!ついにタブーを破った東京新聞!

 

ついにこの時が来た!“電磁波問題” は十数年にわたって新聞をはじめとする大手マスコミが決して触れてはならない “タブー” であった。

しかし、東京新聞が昨日の朝刊でついにこのタブーを破った。昨年10月にスマートメーター問題を日本の新聞で初めてて取り上げだしてから、ザウルスは東京新聞を購読し始めた。スマートメーターの “発火の危険” から、問題は “電磁波の危険” に展開するかもしれないと漠然と期待していた。「こちら特報部」 の記事には権力や大企業に忖度しない切れ味があったからだ。今どきの新聞としては考えられないほどの公正さと客観性と批判精神を感じたのだ。電磁波問題を避けて通るようには思えなかったのだ。

今回のこの 「こちら特報部」 の “電磁波問題としての5G(ファイブジー)” の報道じたいが “日本の新聞史上、特筆すべき事件” なのである。この事件を解説させていただこう。

 

続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場