大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

ネットゲリラ

はい消費に冷や水

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15295.html
<転載開始>
年金問題なんだが、これ、共産国のロシアや中国でも同じで、ロシアの年寄りの窮状は有名だし、中国では国営企業は従業員を死ぬまで面倒見なきゃならないというので、敷地の中に「年金村」みたいのを作って家賃なしで住まわせてますw 日本の年金制度が民間にまで広がったのは戦後なんだが、「年金だけで暮らせる」レベルになった事なんかない。一部の特権的な公務員と高級ホワイトカラーがその恩恵に預かっただけです。民間でも、自営業とか多少の資産がある人は、年金をアテにしない。非正規雇用でその日暮らしの人が、働けなくなればカネに詰まるのは当然で、だから釜ヶ崎しとか山谷があった。それも外国人に占領されて、食い詰めた貧乏人の老後なんか誰も心配しない。それが現実だ。

 報告書は、65歳で定年退職した夫婦の場合、毎月約5万円、30年間で約2000万円の生活費が不足するとし、資産取り崩しが必要だとしている。
試算は、厚生労働省が提出した資料に基づいて審議会が行った。
 これに対し、菅氏は「個々人の生き方は個々人が責任を持って行うということだ」と述べ、必要な生活資金は個人によって異なると強調した。その上で、「政府は個々人が多様な資産形成ができるように、NISA(少額投資非課税制度)など様々な制度を構築している」と語り、資産運用の必要性にも言及した。
 これに関連し、厚労省の木下賢志年金局長は13日の参院厚生労働委員会で、「私どもは、老後の生活は年金だけで暮らせる水準だと言ったことはない」と述べた。

つげ義春は底辺の庶民を描かせたら天下一品の作家なんだが、「長八の宿」という作品に、年金なき時代のそういう年寄りが出てくる。民宿を経営している網元の下男で「ジッさん」というのが出て来るんだが、元は船乗りで、怪我をして年寄りなので捨てられて、居候している身の上です。昔は豪農とか商家にはこういう年寄りが一人や二人いたもんで、住まわせて貰って、食事も食べて、給料は極めて安い。そういうのが、最低限の社会保障として機能していた。今は、ジッさんを抱えている家なんかありませんw

続きを読む

トランプに殴られて逆に強くなる

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15294.html
<転載開始>
トランプの対中貿易戦争なんだが、中長期的には中国をより強くするだけの結果に終わりそうで、まぁ、白人というのは戦争に強い以外のトリエがない連中なので、当然の結果だろう。ブランド力に胡座をかいてモノ作りの努力をしない、みんな下請けに丸投げでは、いつか下請けの下剋上でやられるわw

中国で年内にも、中国企業により国産化した半導体メモリーDRAMの量産が始まる見通しだ。国策会社の長鑫存儲技術(CXMT)で量産のメドが立った。中国企業による半導体国産化を巡っては別の国策会社の計画が昨年、米国の横やりで頓挫したばかり。中国が悲願の半導体国産化に向け、手を緩めない姿勢が浮き彫りになった格好だ。米国との攻防激化は必至だ。

戦後の日本自動車メーカーは、外国車の組み立て工場からスタートした。オースチンとか、そういうの。何十年も経ずに、自前で開発するようになり、やがて世界を制覇する。PCだって同じ途をたどるだろう。便利重宝に下請けとして使っていたから全部盗まれる。日本も散々、非難されたもんだw
続きを読む

屁は屁元から騒ぎ出す

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15288.html
<転載開始>
タンカーを砲撃したのはズムウォルト級イージス艦の155mm砲だそうで。超遠距離射撃で137km以上飛ぶそうです。アメリカは三隻持ってます。

非誘導の弾道型長射程砲弾(ASuWP)使用時で最大射程41?44km、GPS/INS誘導・ロケット補助推進を導入した長距離対地攻撃砲弾(LRLAP)使用時で最大射程137km以上(平均誤差半径20?50m)を発揮できるとされており、搭載弾数は砲1基あたり304発である。

またアメリカとイギリスが組んで、イランがやったと大合唱なんだが、だったらCIAの仕事だと、みんなが思っている。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは14日、安倍晋三首相のイラン訪問中に日本のタンカーが攻撃を受けたことに絡み「中東和平における初心者プレーヤーが痛みを伴う教訓を得た」との見出しで報じた。
トランプ米大統領が今回の訪問に謝意を示す一方、米国内に日本の中東外交への冷ややかな見方があることを示したと言える。
同紙は、タンカー攻撃で緊張が高まる中東情勢を踏まえ「日本の指導者による41年ぶりの訪問を終え、米国とイランの対立関係は以前より不安定になった」と論評。「米イランの橋渡し」を目指した訪問と紹介したが、訪問の成果に関する言及はなかった。

「屁は屁元から騒ぎ出す」絵に描いたような屁元案件だw
続きを読む

いわゆる人買いだろ

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15283.html
<転載開始>
日本の起業家というんだが、やってる事は実習生の売買とかの便利屋的な仕事です。東南アジアでは何か金儲けのネタはないかと訪れる同胞を案内するポン引きみたいな日本人がいる。どこにもいますw バンコクにも多いねw ところで資本主義と帝国主義の歴史を勉強してみると、もっとも重要なカネ儲けのツールは労働力だというのが判る。

意識高い系日本人起業家「最近ベトナムのスタバに小汚いドライバーが増えてきた。世界観が崩れるから店は対応を考えた方が良い」

現地のニュースで報道される

本人のフェイスブック大炎上中

食材の貧しいイギリスが、旺盛な食欲によって世界覇権を手に入れるという筋書きなんだが、土地だけを占領しても働く人がいないと生産できないw そこで登場したのが奴隷貿易で、新しい植民地に他の植民地から奴隷を運んできて働かせるわけだ。マレーシアが典型的で、マレー人が働かないので、中国から奴隷を買って来て働かせた。今も、新自由主義がやっている事は同じですw
続きを読む

またアメリカの嘘がバレていく

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15284.html
<転載開始>
アメリカは「くっつき爆弾」だと主張しているんだが、くっつき爆弾は炸薬量が1kg程度で、タンカーに穴なんか開きませんw せいぜいヘコむだけらしいw 工作が雑になったね、アメリカも、というんだが、昔からですw 

攻撃されたタンカーを運航する東京・千代田区の国華産業の堅田豊社長は、14日午後1時から記者会見を開きました。アメリカ軍はタンカーから不発の機雷が見つかったと発表していますが、堅田社長は、「乗組員が飛来物でやられた、なにかが飛んできたようだと話している。乗組員が目視もしていて、それで船内に穴があいたという報告がきている」と述べました。
そのうえで、「タンカーが着弾の被害を受けた場所は、水面よりかなり上にあり、機雷や魚雷、装着物による被害ではないと思う」と述べ、飛来物で攻撃を受けた可能性が高いという見解を示しました。

アメリカの仕業だという証拠にしかならないそうですw
Hiroshi Makita Ph.D.?@BB45_Colorado
このサムネイル映像で分かること。
喫水線の遙か上に炸薬量1kgの癇癪玉をくっつけるなんて、完全に無意味。こんな写真を出す合衆国は、やらせの被疑者となるほかないね。

せいぜい国連でロシアと中国にフルボッコにされて恥をかけばいいわw
続きを読む

原油が高騰して儲けるのはユダ菌

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15280.html
<転載開始>
アメリカの手口はもうバレバレなので、タンカー攻撃がイランの仕業だと言う人が誰もいないw ネトウヨですら、中国だとかロシアだとか言ってますw 中国は原油価格があがると困るので、動機がないw ロシアもわざわざこんなところに火を点けませんねw トランプはネオコンと対立しているように言われるが、好戦的なネオコン使って脅しておいて、相手がブルったところで交渉という戦略かも。原油が高騰して儲けるのはユダ菌だしw

イラン外相「怪しいということばでは言い尽くせない」
2隻のタンカーが攻撃を受けたことについて、イランのザリーフ外相は、ツイッターに、「日本に関係するタンカーへの攻撃は安倍総理大臣とハメネイ師が友好的な会談を行っているさなかに起きた。怪しいということばでは言い尽くせないことだ」と書き込み、イランと敵対する勢力が緊張緩和に向けた動きを妨害しようとしているという立場をにじませました。


鉄砲玉の美学アベシンゾーが何の成果もなくスゴスゴと帰国するのもセットw 命が残っていたらシアワセというレベルだw

続きを読む

がまかつスペロヘータ

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15275.html
<転載開始>
川勝知事がリニアの邪魔をしてるというのでネトサポ発狂というんだが、川勝は細野豪志が連れて来た人で、どっちかというとミンス系です。だから未だに浜岡の再稼働もないw 水甕のソコを抜いてしまったというのは、国鉄時代の丹那トンネルでも前例があって、いまだにJRは毎年、補償金を支払っている。丹那トンネルの両端からは、今でも地下水が流れっぱなしですw

リニア中央新幹線の静岡工区(11キロ)が未着工のため、2027年度の開業予定時期に遅れが出るとの懸念が他県の知事やJR東海の金子慎社長から相次いだことについて、川勝平太静岡県知事は11日の定例会見で「我々が遅らせているとみるのはフェアじゃない。自分の立てた計画を金科玉条のごとく相手に押しつけるのは無礼千万」とJR東海を批判した。

国鉄だから永遠に補償金も払うが、JR東海はアベトモ私企業であり、補償金払わないまま倒産しかねないのだw 
続きを読む

偽造、捏造、安倍晋三

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15270.html
<転載開始>
どうやら参院選単独らしいんだが、風向きが変わってきたので、同日選での失敗が予想されるわけで、年金問題は朝鮮愚鈍王アベシンゾーにとっては、それだけ鬼門なのだ。せっかく潰した野党からも、山本太郎という伏兵が登場。山本太郎が勢いつけないウチにとりあえず、参院選だけでもしのごうとという算段だろう。

国民年金や厚生年金などの公的年金は、物価や賃金の見通しや人口推計などを基に、今後100年間の支給水準の見通しを示すため、5年に1度、財政を検証することが定められています。
5年ぶりとなることしの検証は、中長期の実質経済成長率がプラス0.9%からマイナス0.5%までの6つのケースを想定して行うほか、受給開始年齢を引き上げた場合の支給見通しなども試算することにしていて、政府・与党は検証結果を踏まえて制度改正に向けた議論を本格化させる方針です。
検証結果は5年前の前回は6月初旬に公表され、今回も5月から6月をめどに発表されるとみられていましたが、厚生労働省は「丁寧に作業を進めている」とし、具体的な公表時期は決まっていません。
政府・与党内からは、現役世代が減少し高齢化が進む中、将来の支給水準が現在よりも低くなることは確実で、参議院選挙の前に結果を公表すれば争点化するおそれがあると懸念する声も出ています。


ただ、年金、年金とあまり騒ぐと、「だから増税だ」と増税のイイワケにされるので、不味いね。いくら増税したって貧乏人になんか回らない。自民党を潰さない限り、何度でも詐欺は繰り返されるw

続きを読む

偽装統計ですらマイナス

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15262.html
<転載開始>
他にも不景気を示す数字が出ているようなんだが、いよいよアベノミクスの大失敗が隠しきれなくなってまいりましたw 選挙は同日選だろうが、例によってインチキと捏造で自民党が勝つと面白いね。日本でも「革命」とやらが見られるかも知れないw

働く人の給与総額のことし4月の速報値は去年の同じ月を0.1%下回り、4か月連続のマイナスとなりました。
厚生労働省は全国のおよそ3万の事業所を対象に行った「毎月勤労統計調査」のことし4月の速報値を7日、公表しました。
それによりますと、基本給や残業代などを合わせた働く人1人当たりの給与総額は平均で27万7261円と去年の同じ月を0.1%下回り、ことし1月以降4か月連続のマイナスとなりました。
物価の変動分を反映した実質賃金も去年の同じ月を1.1%下回り、4か月連続のマイナスとなっています。

流石に上級国民の間にも「コレじゃ不味い」という暗黙の合意が拡がりつつある。朝鮮愚鈍王の余命は残りわずかだろう。
続きを読む

天安門事件

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2019/06/post-15257.html
色々な話が出てきてます。
次のつむじ風さんのサイトよりを見比べてみてください。
<転載開始>
Facebookより転載。

シェア大歓迎です。
天安門広場では「学生は1人も死んでいない」という池上彰さんの講演での発言を批判されるTweet が多いのを見て、現場にいた私はこれを書かないわけにいかないと思いました。
池上さんの発言は正しいし、広場内に残っていた私が知るすべてのジャーナリストに共通しています。
1989年6月3日夜に、まず軍が天安門に広場に入るところから始まります。最初に入って来たのは装甲車でしたが、それはすぐに暴徒化した市民たち(学生たちではない)に火をつけられ炎上します。この時に兵士の方に死亡者がいても不思議ではありません。またその兵士を救おうとする軍と市民との衝突で、市民・学生にも怪我人は出ています。
そして軍はすぐに大量動員であっという間に広場の周囲を取り囲みます。この時ずっと高いところから兵士が空に向けて、何かの合図のように発砲していました。実はその弾丸が私の2、3m先に落ちてきて私はドキッとしました。
この頃、学生たちは広場の中央の人民英雄記念碑の塔の周りに集まりました。死ぬことを覚悟したかのような深刻な表情が伺えます。
そして私はそれを目撃してはいないのですが、学生たちのリーダーや一昨年亡くなったノーベル平和賞を受賞した劉暁波さんが、軍と交渉して、学生たちは平和に撤退するから退路を用意することを話しあいました。というか、軍が囲んだ後も、一方向だけずっと道は空いていました。
軍が囲んでから撤退が始まるまでは数時間かかっています。軍はゆっくりと人民英雄記念碑の方に進んできて、兵士たちが記念碑を占拠します。この時に兵士から学生への発砲はありませんでしたが、高いところにある学生側のスピーカーを壊そうとしての機関銃の発砲はずっとありました。
その連続する銃声を広場の外にいたジャーナリストたちが聞いたら、学生たちは虐殺されたと思ったかもしれません。ほとんどのジャーナリストはホテルに戻っていて、中にいたのは私を含め12,3人ぐらいです。携帯電話がなかった時代です。広場の外にいたジャーナリストたちが、中からの銃声を聞いて虐殺が行われていると思って
「何百人、何千人が死亡している模様」
と、推測による第一報を次々と送ってしまったのです。これが事実が間違って伝わっていく原因でした。広場にずっといるような記者達ではなく、ホテルに戻っていた記者達です。
そして記念碑を離れた学生たちはゆっくり、ゆっくりと退路へ進んでいきます。戦車前に大勢がいる写真がありますが、緊張感がないのが判るかと思います。虐殺が行われている様子ではないのが判るかと思います。
そして最後に学生リーダーが手を繋ぎました。それは戦車を止めようとしているのではなく、学生が戦車に向かうのを止めているのです。彼らの学生運動には3つのスローガン
あり、「民主主義・報道の自由・非暴力」でした。なので撤退を決めたのは「非暴力」というスローガンに忠実だったのです。
広場から出た私はすぐにタクシーでホテルに戻り(タクシーが拾えるような状況だったのですよ)、短波放送でVoice of America を聞きました。そしたら広場で学生たちが300人以上死亡したと報道されていました。しかし、それは事実と違うのです。そもそもその放送局の記者は現場にはいなかったのに。
以上が天安門広場の中で私が目撃したことです。広場内ではなく、広場の外で軍と市民との衝突があり、そこでは軍が市民への銃撃をおこなっていて死者がでていますが、市民が暴徒化して軍に向かって、軍にも死亡者が出ている状態です。これらは学生たちではなく、市民です。広場内の学生たちは「非暴力」のスローガンに忠実だったのです。
なので天安門事件を正しく伝えていないのは、西側ジャーナリズムの方です。ほとんどが伝聞や想像での記事で「何百人、何千人、何万人」と数字をエスカレートして増やしていきました。でも広場に残っていたジャーナリストは死者を見ていないのです。
もし西側ジャーナリズムがこの事件の顛末をきちんと報道していたら、中国の民主化は多少なりとも改善したのではないのか、という気持ちが私にはあります。中国政府の高官達と思われる集団は、広場に隣接している建物の高い階から、様子をずっと見ていました。私はその姿を目視しています。
人民記念碑や天安門広場は中国政府にとっても大事な場所です。そこを血の海にはしないという意図を私は感じました。
続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場