大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

きのこ組

一国二制度?!

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-11332.html
<転載開始>




中国の中の「エゲレス植民地 ホンコーン 返還じゃなく独立を!」
イスラエルの中の「パレスチナ自治区」
シリアの中の「ISIS自治区」

まあ、国家の中に「治外法権自治区」を作ると言う事は
テロリストのアジトを作るようなものです。
続きを読む

「再生医学」 派閥争いと特許強奪事件

きのこ組さんのサイトより
 http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-8419.html
<転載開始>
 

早大:小保方氏の博士号取り消しへ 再提出論文で判断

毎日新聞 2015年10月30日 08時30分(最終更新 10月30日 10時43分)

小保方晴子氏=三浦博之撮影
小保方晴子氏=三浦博之撮影

 撤回されたSTAP細胞論文の筆頭著者だった小保方(おぼかた)晴子・元理化学研究所研究員(32)の博士号について、早稲田大が取り消す方針を 固めたことが29日、複数の関係者への取材で分かった。小保方氏は博士論文に盗用や不適切な記述があると認定され、大学の指示で再提出したが、学内の審査 委員会が検討した結果、博士号取り消しが妥当と判断したとみられる早大が近く発表する。

 小保方氏は2011年3月に早大で博士号を取得。ところが昨年2月にSTAP論文の不正疑惑が浮上すると、博士論文でも全体の5分の1に当たる20ページ超に米国立衛生研究所のホームページと同じ記述があるなど多数の問題が指摘されるようになった。

 早大は同10月、「研究者としての基本的な注意義務を著しく怠った」として、博士号を1年程度の猶予期間を設けたうえで取り消すことを決定。大学 側にも審査の不備などの責任があったことを理由に、期間中に小保方氏が研究倫理の再教育を受け、論文を適切に訂正すれば学位を維持するとの異例の判断を示 していた。【須田桃子】

http://mainichi.jp/select/news/20151030k0000m040171000c.html


続きを読む

米国海軍第7艦隊:横須賀に集結!

きのこ組さんのサイト
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-8208.html
<転載開始>
「もしや?」 「魔坂!」
70  71
米海軍第7艦隊 新司令官「万全の準備を」
神奈川県の横須賀基地を拠点とするアメリカ海軍第7艦隊の司令官の交代式が7日行われ、新たに就任したジョセフ・アーコイン司令官は、「今後の作戦や災害対応などに向けて万全の準備をしていきたい」と抱負を述べました。

アメリカ海軍第7艦隊は、アジア・太平洋からアフリカ沖までの広大な海域を担当し、その司令部は横須賀基地に配備されている旗艦「ブルーリッジ」の艦上に置かれています。

7日、横須賀基地で行われた司令官の交代式には、アメリカ軍や自衛隊の関係者などおよそ600人が出席しました。このなかで新たに就任したジョセフ・アーコイン司令官は、「第7艦隊はイージス艦や空母など最新鋭の設備と優秀な人材を備えている。今後の作戦や災害対応などに向けて万全の準備をしていきたい」と抱負を述べました。

外務省によりますと、第7艦隊には戦力の中心となる原子力空母「ロナルド・レーガン」が配備されることになっていて、来月2日に横須賀基地に到着する予定です。 (NHK NEWSweb)

続きを読む

ユーラシア主義へGO!

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7642.html
<転載開始>



日本人専門家、石郷岡健氏、「プーチン氏はアジア、日本の重要性をよく理解」

© Sputnik/ Alexei Druzhinin
2015年05月07日 19:52

今年5月7日、プーチン大統領は大統領の第1期就任から15年を迎えた。

政 治学者らは、プーチン大統領にはこの15年、途方もなく多くの挑戦が突きつけられたものの、外交政策では粘り強さを発揮し、社会政策路線を揺ぎ無く推し進 めてきたと評価している。プーチン氏という現象について、また大統領の発案でロシアがアジアへの転向政策をとったことについて、著書『ヴラジーミル・プー チン 現実主義者の対中・対日戦略 』(東洋書店)を表した石郷岡 建氏(いしがおか・けん・元毎日新聞モスクワ特派員)は次のように語っている。

「原 則的にはプーチン大統領の政策に反対することは出来ないわけで、特に官僚や側近の人たちは反対ということは言わないと思いますが、私の感じで は、プーチンの考えにほとんど100%賛同してプーチンの政策を支持しているという人は、非常に少ない。プーチンの考え方の中には、中国が好きとかアジア が好きとか言うことではなくて、『極東地域と中国の間の発展の格差をどう縮めるかということは、ロシア国家にとって大きな問題である』という問題意識があ ります。

大きな話からいくと、資源、つまり石油・ガスに依存した経済を続けるか続けないかという話があります。たしかに、豪州のよう に、石油資源を売ること で国家を経営していくことも可能だと思います。しかし、石油資源があることによって国家が発展しないという面もある。つまり、あまり皆が一生懸命働かない し、あまり努力もしないで、流されてしまうというようなことがあるわけです。

ロシアはシベリアを持つし、石油を持つし、極東を持つ、 と。それを抱え込んでいくからこそロシアなんであると。これがプーチンのユーラシア主義の根 本にあると思います。無理であろうと、困難であろうと、それをせざるを得ない。それは彼が持っている国家観、もしくは国家主義観に関わる問題だと思いま す。この点については、それほどロシアの人たちは理解しているように思えないのですが。

で、シベリア・極東に関して言いますが、現状では アジア、特に中国の経済圏と付き合っていくという場合に、対等な関係はあり得ない、と思います。た とえば、人口、労働力に関して言えば、圧倒的な差があるわけです。労働力のいっぱいある産業地域と、ほとんど資源以外に人口がないシベリア極東地域に、ど のような平等な関係があるかと思うと、私は非常に疑問ですし、やはり豪州的な関係しかないのではないかと思います。たとえば極東地域の産業を発展させると いう場合でも、圧倒的に労働力が足りない。ビジネス関係者から見れば、その地域へ産業投資するということは、僕はありえないと思う。にも関らずプーチン は、コスト計算を抜きにして、つまり儲かるか儲からないかを別にして、あの地域を発展させないと、シベリア・極東という地域はロシアという概念から落っこ ちていくと考えて、シベリア・極東開発を進めている。

中 国の脅威はあるかどうかということですけども、それは分からないんです、いまのところ。しかし、経済的には、中国の経済力はここ10年か20年で 米国を抜くという予測があって、その予測に近い形でものごとは進んでいる。つまり、ひょっとすると中国は世界最大の経済国になるかも知れない。最大の経済 国になったとたんに、世界の状況は一変するだろう。これが脅威であると考えるか考えないかはその人によって違うでしょう。

日本について 言うと、日本は、脅威だ脅威だといって叫ぶ割には、何もしない。日本は米国との関係があって、まあ米国とくっついておけばいいんじゃな いかという考え方が、大多数です。私はそれとはまったくちがう考え方をしています。どういう考え方かというと、明らかに、米国の時代は終わる、と。これが 私の考え方です。そのことについて、プーチンと私は一緒だと思う。

つまり、米国は太平洋地域、アジア地域から退がっていく。残されるの は日本とロシアである。日本とロシアが残された場合に、ロシアは中国とけんかし たり戦争することは出来ない。同様に、日本も中国とけんかすることは出来ないし、するつもりもない。両国は同じような立場にあるのです。もしも中国が大き な覇権国に向かって進むようならば、それはやはりちゃんとしたルールに基づいて大きくなってほしい、LC(貿易取引用語で「信用状」の意味)になってほし い。そのために、日本とロシアは、中国とけんかをするんではなくて、その脅威を和らげるために、軟着陸=ソフトランディングさせるために、協力しなくては ならない。それだけの問題なんです。もしかすると、中国は、LCにならないかもしれない。このままいくと、中国に内在する、中国内部にある問題で、内乱が 起こるかもしれない。内乱が起きた時に困るのは、やはり日本、朝鮮半島、ロシアであって、米国ではない。その点において、日本とロシアの利害関係は一致し ている。中国についても、一生懸命「パートナーシップ」とか言ってますけども、見ている限り、中国に関してはっきりした意識はないと思う。それに対して、 プーチンは、圧倒的に、アジア、日本のことを分かってるという感じがします。」



続きを読む

2ちゃんは、公務員の巣窟

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7640.html
<転載開始>

掲示板データ流出で判明した政府とマスコミの世論操作!

2013-08-27 08:05:29
テーマ:

掲示板データ流出でが判明した政府とマスコミの世論操作!


25日、巨大匿名掲示板「2ちゃんねる」の利用者4万人分のデータが
流出していることが発覚しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130826-00000114-mycomj-sci


そして流出したデータから驚くべきことがわかったのです。


なんと政府関係者と朝日や毎日など大手マスコミが、個人を装って頻繁
に匿名掲示板に書き込みを行っていたことが判明したのです。


例によって大事件にも関わらずマスコミは報道していませんが、それも
そのはずで自分達が世論操作をしてました、なんて言えませんからね。


この流出したデータのドメインアドレスをざっと並べるだけで、


◆政府系
外●省 農林●産省 気●庁海洋気象研究所 気●庁 警察 
米国の軍事関係 JAMSTEC 北朝鮮政府高官


◆企業
電通 朝日 毎日 中日 日本テレビ テレビ東京 NHK JAS●AC 
講談社 双葉社 ソニー マイクロソフト Nintendo(出会い系サイト)
小松製作所 サントリー 味の素 avex 角川 DMM アスキー
メディアワークス エンターブレイント 三菱商事 三菱電機 
三菱マテリアル 住友電工 チャンネル桜 KDDI ディズニー 
脱法ハーブ業者  双葉社 小松製作所 味の素 


◆学校
旧帝大(九州大除く) 一橋 東工大 東外大 東京医科歯科大
 東北大 東洋大 信州大 神奈川大 千葉大 群馬大 琉球大
早稲田 上智 法政 関西学院 立命館 北陸先端科学技術大学院 
 韓国慶北大学 コロンビア大学 マサチューセッツ工科大学 
イェール大学 フロリダ大学 シドニー大学 ポートランド州大学 
 カリフォルニア大学 ジョンホプキンス大学


これだけの名前が出てきたのです。


もう数日も経てば、追加の政府筋やマスコミ関係の名前がもっと出て
くるかもしれません。


このブログでも以前から電通やチーム世耕などが、世論工作のため
掲示板などに書き込みをしていることは書いてきましたが、ここまで
政府があからさまに、しかも直接利用してるとは思いませんでした。

(以下省略)

続き↓

http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11600713097.html

知ってた(爆w)

続きを読む

国策「ハチは毒だよ!偽装殺人事件」

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7620.html
<転載開始>

洗脳成功:蜂は危険な昆虫!
宮崎では飫肥(おび)市が最も美しい街だ。

その飫肥で一献(酒飲み)!という約束があり、出発まで1時間の余裕があったので、鷲は、あわただしく蜜蜂の巣箱をひっくり返して、底板の掃除をはじめた。

鷲の庭には9個もの巣箱があって、どの巣箱も元気一杯の蜜蜂たちでごったがえしている。

きょうは天気晴朗なので沢山の西洋蜜蜂が飛んで来ていて…、鷲の日本蜜蜂たちは「敵機襲来!」と気が荒立っていた。

そこへ、鷲が乱暴に巣箱をひっくりかえすものだから、さすがの日本蜜蜂も怒ってしまい、鷲を刺しにきた!

そんなことに構わず、鷲は、9個の巣箱の底板の掃除を終えた。

気がつくと…、目の上、おでこ、両手の指など6箇所を刺されていた…。

1時間の間に6箇所も刺されると…、痛いの!痒いの! ほんと、たまらんが、しかし、不思議な快感もあった。

続きを読む

プーチンの母親

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7618.html
<転載開始>


プーチン大統領、戦時中の
両親の生活を綴る

c Sputnik/ Mikhail Klimentiev
ロシア
2015年04月30日 17:52(アップデート 2015年04月30日 22:50) 

プーチン大統領は「ロシアのピオネール(共産少年団員)」誌へ寄せた記事のなかで、大祖国戦争当時の両親について語った。

それによると、プーチン大統領の父親が参加した工作団がドイツ軍人を追跡していた際、待ち伏せに遭い、父親はすんでのところで命を落とすところだった。

「森林での追跡で父親は生き残った。それは沼の水の中に隠れ、数時間の間、アシの茎で息をしながら座り続けたからだ。父親の話では、沼の水中にいる間、ほんの数歩のところまでドイツ人兵士らがせまり、その声も犬が鳴く声も聞こえていたという。」

プーチン大統領は工作団にいた28人のなかで生き残ったのはたった4名だったと書いている。

その後の戦闘でプーチン大統領の父親は重傷を負った。

「父は一生、弾の破片を片足に抱えたまま生きた。全てを取り除くことはできなかった。」

「父親は歩いてもよいと許可をもらった際に、松葉杖を就いて立ち上がり、帰宅した。家に着くと、衛生兵らが団地の入り口から死体を運び出しているのが見えた。なんとそれは自分の妻、つまり私の母親だった。近寄ると、母はまだ呼吸をしているように思えた。

父は衛生兵に『まだ生きているじゃないか!』

『運んでいる最中に死んでしまいますよ。こんな状態ではもたないでしょう。』

父の話では、松葉杖を持って衛生兵に襲い掛かると、母をアパートまで再び運ばせたという(…)。 そしてとうとう父は母の病を治したのだ。」

プーチン大統領の父親は1998年に、母親は1999年に亡くなった。

プーチン大統領は、両親がファシストらに憎しみを抱いたことは一度もなかったと強調している。

「正 直にいうと、私は未だにこれが理解できないでいる。母はとても優しい人だった。母は、『こんな兵士たちに一体どんな憎しみを抱けるというんだ ね? あの人たちは普通の人間で同じように戦争で死んでいったんだよ』と話していた。これは驚くべきことだ。ソ連の教科書、映画で育った私たちは憎しみを 抱いていた。ところが、母にはどうしてそれが全くなかったのだろうか? 母の言葉を私はとてもよく記憶している。『あの人たちをどうしようっていうんだ い? あの人たちだって私たちと同じように働いたんだよ。ただ戦線においたてられただけさ。』」

プーチン氏と両親の写真

<転載終了>

日本とウクライナは「メシア」のトサツ城

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7615.html
<転載開始>
メシア(救世主)の国↓



安倍首相の米訪問が重要問題を解決することはない

「米 国での安倍首相の任務の複雑さや実行不能性の原因となるのは、まず米中関係の矛盾にある。米国と中国は、最大の貿易・経済パートナーだ。しかし米国は 中国を自国の政治的パートナーならびに同盟国にすることができなかった。それは米国がメシア思想と世界の主導権の考えにとりつかれているからだ。これと同 じ理由で、米国はロシアを自国から遠ざけている。米国は日本をアジアで米国の利益を守るための単なる道具とみなしており、常にそのようにみなしてきた。そ して米国は日本のこの役割をできるだけ長い期間にわたって確保しようと努めている。」

続きを読む

東電 復興基金の横領だー

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7617.html
<転載開始>

東電、海外に210億円蓄財 公的支援1兆円 裏で税逃れ

写真

  東京電力が海外の発電事業に投資して得た利益を、免税制度のあるオランダに蓄積し、日本で納税していないままとなっていることが本紙の調べでわ かった。投資利益の累積は少なくとも二億ドル(約二百十億円)。東電は、福島第一原発の事故後の経営危機で国から一兆円の支援を受け、実質国有化されなが ら、震災後も事実上の課税回避を続けていたことになる。(桐山純平) 

 東電や有価 証券報告書などによると、東電は一九九九年、子会社「トウキョウ・エレクトリック・パワー・カンパニー・インターナショナル(テプコイ ンターナショナル)」をオランダ・アムステルダムに設立。この子会社を通じ、アラブ首長国連邦やオーストラリアなどの発電事業に投資、参画していた。

 子会社は、こうした発電事業の利益を配当として得ていたが、日本には送らず、オランダに蓄積していた。

 オランダの税制について米国議会の報告書は、「タックスヘイブン(租税回避地)の特徴のある国」と指摘。専門家も「多くの企業が租税回避のために利用している」とする。

 東電のケースも、オランダの子会社が得た配当利益は非課税。仮に、東電がオランダから日本に利益を還流させていれば、二〇〇八年度までは約40%、それ以降は5%の課税を受けていたとみられる。

 こうした東電の姿勢について、税制に詳しい名古屋経済大学大学院の本庄資(たすく)教授は「現行税制では合法」としつつ、「公的支援を受ける立場を考えると、企業の社会的責任を問われる問題だ」と指摘。会計検査院は蓄積した利益の有効活用を東電側に要求した。

 東電担当者は「多額の税金が投入されていることは、十分認識している。国民負担最小化をはかる観点から、海外投資子会社の内部留保の有効活用は引き続き検討したい」としている。

  <タックスヘイブン> 法人税や所得税などの税率がゼロか、極めて低い国や地域のこと。税(tax)からの避難先(haven)という意味で、租 税回避地と訳される。カリブ海のケイマン諸島などが有名。近年、多国籍企業などがタックスヘイブンに所得を移し、納税額を減らす「課税逃れ」が国際的な問 題になっている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2014010102100006.html


続きを読む

プーチンがアスぺなら安倍はサイコパスw

きのこ組さんのサイトより
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7227.html
<転載開始>
プーチンをアスペルガーだと分析した、
自称一流の科学者たちというのは、
西洋アカデミズムが、
単なるサイコパスバカデミズムだったということを、
証明しています。

ガリレオを裁判にかけた時から、
キリスト過激派は、何一つ変わっていないということ。
狂ってます。

イスラム国は、本当はキリスト過激派国
日本、ウクライナ、イスラム国は、
とっくに民族浄化のテロ国家。
これにいつ気が付く、日本ザコ庶民?

世界一、放射能汚染、医療詐欺、自殺が多いよ?
内乱状態の国より、不審死が多いよ

安倍は相当やばい状態よ?

てか、日本ザコ庶民の脳も、とっくにやばいよ?(爆w)

アリスが必死で警告してるよ。

続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場