大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

政治家・代議士

おかしな、おかしな小沢一郎

東海アマブログさんのサイトより
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-734.html
<転載開始>
 小沢一郎の経歴に関しては、「壊し屋」の渾名どおり、組織を作っては壊すの繰り返しで、「この人物は、いったい何がしたいのか?」と思うほど、価値観や獲得目標の得体が知れない。

 今回、小沢一郎を取り上げた理由は、山本太郎との共闘が2014年12月以来、4年半になるのだが、とうとう分裂してしまった(新緑風会は残留)ことで、何が問題だったのかを考えたいということである。

 2016年10月に、「山本太郎となかまたち」から、「自由党」に党名を変更したのだが、わずか2年あまり、2019年1月に、右翼政党、国民民主党と合流を発表した。
 直後に、左派といわれる山本太郎は離党し、独自の「令和新撰組」なるグループを立ち上げたのだが、山本が離れた理由は、小沢らしい独裁的発想で、次々に意表をついた行動をしたがり、組織を弄ぶようなイニシアチブをとることで、過去、数十名の小沢シンパが愛想を尽かして離れていった理由と同じであろう。

 いってみれば、場当たり、その場凌ぎ、組織を作っては壊すことに執着しているとか、いろいろあるが、1942年生まれの77歳ともなれば、老人性認知症による暴走といえなくもない。
 しかし、そもそも、小沢一郎とは、どのような思想の人物なのか、理解しておけば、今回の行動も、必然的なものだと分かる。
続きを読む

確認後、国税に手配させて頂きます

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/10/post-14150.html
<転載開始>
古手のマスコミウォッチャーは誰でも知ってる事なんだが、週刊新潮はバックに公安、週刊文春はバックにCIAが付いている。このところ冴えなかった週刊文春なんだが、今週はパイズリ議員と片山さつきの口利き疑惑で、連発ですねw いよいよ来るべき物が来たのか、単なる挨拶代わりのジャブなのかw

 今週発売の週刊文春が、片山さつき地方創生担当相の国税庁に対する口利き疑惑を報じることが17日、分かった。会社経営者から100万円を受け取り、確定申告を巡り口利きをしたとの内容で、片山氏の事務所は取材に「発売前なので答えられない」としている。
 同誌のインターネットサイトなどによると、経営者は税務調査を受けて税制優遇がある「青色申告」が取り消されそうになり、2015年に片山氏の私設秘書をしていた男性に働き掛けを依頼。秘書からは文書で100万円を要求されたため指定口座に振り込み、片山氏が依頼に応じて国税庁関係者に電話をした、としている。

今回は明白な物的証拠が残されているので、これで片山さつきが逮捕されなかったら、日本は法治国家じゃないぞw
続きを読む

相沢記者が語る「森友事件の本質」と「移籍の思い」 大阪日日新聞

さてはてメモ帳さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/cf5f7bca8a2f4faf525246ddd1cf3625
<転載開始>
相沢記者が語る「森友事件の本質」と「移籍の思い」 大阪日日新聞 2018年9月28日
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/180928/20180928087.html

 NHKを先月末に退職し、新日本海新聞社が発行する大阪日日新聞に移籍した相沢冬樹記者(55)は、森友学園への国有地売却問題を一貫して取材してきた。移籍後も、森友事件を追及しているが、そもそも、なぜ大手メディアから地方紙の記者に転身したのか。相沢記者は、「どこにもしがらみはなく、遠慮もいらない」(吉岡利固・新日本海新聞社社主)を基本とする報道姿勢に感銘を受けたと言う。森友事件の本質と移籍の思いを聞いた。

森友事件と移籍について語る相沢記者
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/180928/images/IP180925TAN000090000.jpg
視察に訪れた参院予算委の与野党理事らに応対する籠池泰典氏(手前左から2人目)=2017年3月16日午後、大阪府豊中市
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/180928/images/IP180925TAN000091000.jpg
森友学園の小学校名の経緯を明らかにした籠池氏の報告書
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/180928/images/IP180925TAN000262000.jpg

続きを読む

アベ友疑惑ついに法廷へ 加計“マル秘文書”全公開の可能性 むしろこれからが佳境

Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12408243830.html
<転載開始>


アベ友疑惑ついに法廷へ 加計“マル秘文書”全公開の可能性
2018/09/27 日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/238312
 いまだくすぶる加計学園問題を巡って、約1年前から関連資料の開示請求を行ってきた東京都の翻訳業・福田圭子さんと「加計学園情報公開弁護団」が26日、都内で会見。加計学園の獣医学部新設に関わる文書を文科省が不開示としたのは不当として、国に決定の取り消しと文書の開示を求めて東京地裁に提訴したことを公表。隠され続けてきた“アベ友”疑惑の一端が今後、裁判を通じて白日の下にさらされる可能性がある。

 訴状によると、福田さんは2017年11月、獣医学部が新設された愛媛県今治市と加計が締結した「基本協定書」や学園の理事会議事録、校舎図面を開示請求。ところが、文科省は同年12月、「法人の不利益になる」といった理由で、議事録の開示を拒否。開示された図面も真っ黒に塗りつぶされ、内容が一切分からないものだった。

 獣医学部設置認可後もかたくなに開示を拒み続ける文科省に、福田さんと弁護団は総務省所管の「情報公開審査会」に不服申し立てをしたが、審査会も「(図面を公開すると)部外者の不法侵入など犯罪を誘発する」「厳格に保管されるべき病原体等が不法に外部流出させられる」などと判断したというのだ。

 ところが、加計の獣医学部同様、BSL(バイオセーフティーレベル)3の施設がある京都産業大学本山キャンパスは、研究施設などの概要図をフツーにウェブサイトに公開している。「不法侵入の恐れ」など、ただの建前で隠蔽する理由などないはずだが、そうまでして隠し続けるのは、よほど都合の悪いことが書いてあるからに違いない。加計のマル秘文書は裁判を通じて明るみに出るのか。弁護団の海渡雄一弁護士は会見の終盤でこう話した。

「今まで不開示にされてきたものは、『不開示にしろ』と指示を受けた役人が仕方なく判断したのでしょう。つまり、法律家の検討を経ていない可能性があるのです。しかし、訴訟になった以上は、国側が事実関係を精査した上で『このままでは裁判に負けるぞ』と判断し、判決前に部分的に資料を開示せざるを得なくなることが考えられます。私が見てきた原発関係の情報公開訴訟でも、被告側が資料の部分開示を繰り返してきたケースが多々ありました」

 いくら身をよじっても、もう隠しおおすことはできまい。
続きを読む

<テレ東、独自取材!>森友問題 公文書改ざん 自殺職員の父が語る遺書 「言われた通り書き換えた」

Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12407743646.html
<転載開始>
遺書はあった。
テレビ東京、さすが↓



<テレ東、独自取材!>森友問題 公文書改ざん 自殺職員の父が語る遺書 「言われた通り書き換えた」財務局OBが決意の告白!
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/333.html




続きを読む

むしろこれからが佳境 野次馬 +

さてはてメモ帳さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/01947ec9de89f45954f5e0056c0f72c2
<転載開始>
むしろこれからが佳境 野次馬 (2018年9月26日 02:13)
http://my.shadowcity.jp/2018/09/post-14003.html

森友も加計もまだ終わってない。むしろこれからが佳境ですw アベシンゾーが築き上げた強固なはずの帝国が、あちこちで崩れ始めている。まぁ、スルガも新潮45も貴乃花騒動も、オリンピックにまつわる利権騒動も、腐った日本の限界を露呈しているわけです。アベシンゾーの足元から、次々に日本が崩れて行く。さて、いつまで神輿は神輿でいられるのかw

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/news/post_163325
学校法人「森友学園」への国有地売却問題。 この問題が明らかになってから1年半以上が経ちました。 公文書の「改ざん」を強いられ、近畿財務局の職員が自殺してから半年、Aさんの父親が初めてテレビのインタビューに応じました。 テレビ東京の独自取材です。
「上司に言われた通りに書き換えたと遺書に書いてありました」
詳細はソース内の動画をご覧ください


加計については、BSL施設を誰も見てないとか、購入したはずの蔵書が拾ってきたような30年前の古本ばかりだとか、次から次にインチキが暴かれて、さて、いつまで泥棒どもは威張っていられるのか

続きを読む

安倍が造反を怖れ、細田派に首相を支持する旨の誓約書を書かせるという

のんきに介護さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/4d611543b7871e873ca628e78ed186e9
<転載開始>
読売新聞が2018年9月1日朝付で、

―― 安倍首相(自民党総裁)の出身派閥で党内最大の細田派(94人)は、所属議員に、9月の党総裁選で連続3選を目指す首相を支持する誓約書に署名させることを決めた。3日発足の合同選挙対策本部に提出する。首相の出身派閥が所属議員から誓約書を取るのは極めて異例。

 誓約書には、「全力を尽くして応援するとともに、必ず支持することを誓約する」などと書かれているが、派内からは、「うちの派で造反議員がいると思っているのか」(中堅)などと反発する声が上がっている。

 首相支持の麻生派、二階派はすでに所属議員の署名付きの推薦状を作成していた。細田派幹部は「他派閥と足並みをそろえる必要がある」と説明している。――

と報じていた。

☆ 記事URL:https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180901-OYT1T50015.html?from=tw

出来レースと思ったが、

当人にしたら不安、不安で仕方ないようだ。

麻生派は、

98%規模の人格一致率、

細田派はそうではないってことかな(笑)

ただし、こんなことをすれば、

かえって逆効果だ。

面従腹背の人間を増やすだけだろうと思う。


続きを読む

モロトフカクテルの晋三

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/08/post-13814.html
<転載開始>


#ケチって火炎瓶、というハッシュタグがtwiterで大流行、というんだが、アベシンゾーに

モロトフカクテルの晋三

という新しい二つ名が付きましたねw 

 2000年6月17日、当時は選挙期間中で「衆議院議員候補」だった安倍首相の下関の自宅に火炎瓶が投げ込まれた放火未遂事件が発生した。同月28日には市内の後援会事務所に、8月14日にも自宅と後援会事務所にそれぞれ火炎瓶が投げ込まれている。
 この放火未遂事件について2003年、6人の男が福岡県警と山口県警の合同捜査本部に逮捕された。逮捕された容疑者は、国内で唯一特定危険指定を受けている暴力団「工藤会」(本部:北九州市)系高野組の高野基組長と組員、さらに元建設会社社長の小山佐市氏(80)だった。
 小山氏は2007年3月9日に福岡地裁小倉支部で懲役13年の判決を受けて宮城刑務所に服役。今年5月に宮城刑務所を満期出所した小山氏は、寺澤氏や山岡氏らに対して「安倍事務所が約束を守らなかったことへの仕返し」として、放火未遂事件を起こしたと主張しているという。さらに証拠として、当時の安倍事務所筆頭秘書だった竹田力氏(元山口県警刑事部捜査1課次長/2016年8月に死去)との間で交わした確認書や「願書」を示している。
 小山氏が言う「約束」とは、1999年4月に行われた下関市長選を舞台にした「汚れ仕事」の報酬だ。現職で安倍首相と近い江島潔候補と古賀敬章氏、亀田博氏が立候補し、江島氏が勝利したものの選挙戦では古賀氏を「北朝鮮生まれ」などと誹謗中傷するビラが大量に撒かれる泥仕合となっていた。このビラ撒きの実行部隊となったのが小山氏らが主導した工藤会の組員らで、小山氏はこの選挙工作の見返りとして公共工事関連の利権を得る予定だったという。
■沈黙を続ける大手メディア
 寺澤氏と山岡氏は、安倍事務所の筆頭秘書だった竹田氏への取材に成功し、確認書の存在と竹田氏がサインしたことなどの証言を得ている。情けないのは、国内のマスコミがだんまりを決め込んでいることだ。元共同通信記者の青木理氏や魚住昭氏は、当時、共同通信社がこの疑惑について取材を進めていたことを証言しており、共同通信の上層部が「官邸に気を使って」記事化を握りつぶしたと推測している。

安倍晋三が選挙妨害をヤクザに依頼していたという、それだけでもう大変なスキャンダルなんだが、これが裁判で認定されたわけです。アベシンゾーはアタマが悪いので、選挙妨害をする時にはいつも朝鮮がネタに使われる。そういやゲルが北朝鮮でハニートラップ、というのもあったなw 毎度、ワンパターンですw

続きを読む

【参議院 内閣委員会】平成30年7月17日 「総理が選挙妨害を発注」山本太郎

Ghost Riponの屋形(やかた)さんのサイトより
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12391484033.html
<転載開始>



安倍晋三首相が反社会的勢力と関係があったことは、安倍首相の筆頭秘書だった竹田力氏(元山口県警警視)の署名、捺印がある「確認書」からも明らかです。電子書籍『安倍晋三秘書が放火未遂犯とかわした疑惑の「確認書」』に掲載されている画像をツイートします。

2018年07月17日 13:55


ブッコミの太郎↓

17:39~ 内閣総理大臣、足を引きずらずスタスタと退場(笑)

ひょんなことから、仮病確定であった。

続きを読む

同類だから火炎瓶投げられる

ネットゲリラさんのサイトより
http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13589.html
<転載開始>
シャブ中は電池が切れたみたいに突然、廃人になるので、観察しているとすぐに判る。シャブ中をトップにしていると、突発事態に66時間対応できない、というような事が、まぁ、よくあるわけだ。アベシンゾーがシャブ中だと言ってるわけじゃないよ、念の為w

 「ニワトリとタマゴの話。何とかしてや」。鴻池祥肇(こうのいけよしただ)参院議員の神戸事務所が作成した森友学園に関する「陳情整理報告書」。目を引くのは前理事長の籠池(かごいけ)泰典被告(65)のセリフだ。
 私立の小学校新設には大阪府の認可が必要で、建設用地を確保していることが前提となる。籠池被告は国有地の上に小学校建設をもくろんだが、財務省近畿財務局は、設置認可の見通しがなければ国有地は貸せないという立場だった。籠池被告は「ニワトリが先か、タマゴが先か」という袋小路にはまり込んでいた。

アベシンゾーがシャブ中だと言ってるわけじゃないが、火炎瓶事件だ。これ、有名な話で、ネットゲリラでも何度も書いてきた。2014年にはこう書いた。

安倍晋三の自宅と後援会事務所に火炎瓶を投げたというのは、安倍晋三の秘書に頼まれて、怪文書をバラ撒いたんだが、約束の報酬が支払われなかった、といのが理由らしい。

 安倍事務所の秘書から、下関市市長選に出馬した古賀敬章氏について、「在日朝鮮人」とか「北朝鮮の金正日の手先」などという誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)した怪文書をバラまくという仕事を請け負った彼らは、それをきっちりやり遂げた。
 業界で言うところの「裏選対」というやつだが、この報酬が待てど暮らせど安倍事務所から支払われない。ヤクザをダマすとはいい度胸しているじゃないかということで犯行に走った、というのだ。

当時、内閣官房副長官としてバリバリの若手だった安倍晋三は、「北朝鮮の陰謀だ」とイイワケしていたらしいw 都合の悪いことはみんなチョーセンジンの仕業ですw これが美しい国ですw


この話が、遂に国会に出て来た。やらかしたのは山本太郎だ。大手のマスコミがソンタクしまくって書かなかったネタが、遂に登場ですw

「総理が選挙妨害を発注」山本太郎・自由党

| コメント(5)

続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場