大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

白雲さん

今月のIWJインタビュー

白雲さんより
<転載開始>
白雲です。今月のIWJインタビューを紹介します。

10/3 小出裕章インタビュー/岩上安身
http://www.youtube.com/watch?v=HThI2Bxi3C4

IWJ 応援 各地ボランティア・スタッフに感謝!!
公開日: 2013/10/03

【10/6 小出裕章 講演前半31min】http://www.youtube.com/watch?v=1FNnAK...
【10/6 小出裕章 講演後半28min】http://www.youtube.com/watch?v=8ywVJW...
このインタビュー続き【2of3】http://www.youtube.com/watch?v=WzDuMc...
このインタビュー続き【3of3】http://www.youtube.com/watch?v=h6Pykr...
↓内容書き出しあり↓ by みんな楽しくHappyがいい
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog...

【註】中継断で、修復処理も行いましたが、一部ごっそり抜け落ちがありますペコリ
http://www.ustream.tv/channel/iwakami...
10/3 小出裕章 インタビュー/岩上安身 京都大学原子炉
東電の主張は、格納容器の底には1メートルのコンクリートがあり、70センチは溶けた­が、まだ30センチ残っている 山田廣成の鉛コーティング方式は部分批判
水棺は水を張ることも出来ないだろう

10/12 【イントロ】岩上安身による鈴木宣弘氏インタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=-cEMQbZtcyU


Movie Iwj
公開日: 2013/10/12

IWJ Webサイトの記事はこちら↓
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/106294
会員登録はこちらから↓
http://iwj.co.jp/join/

<転載終了>

TPP推進は結局ポチになりたいだけ

白雲さんより
TPPについて、交渉会場からのレポートです。
国民に知らせられない本当の情報
https://twitter.com/magosaki_ukeru#


tacc77·
公開日: 2013/06/21

■2013年6月21日【金】 参院選争点~TPP交渉参加で、暮らしはどうなる?

参院選まで、残り1か月となりました。
「報ラジ」では、わかりにくい選挙の争点について、
みなさんの投票の参考になる情報をお伝えしていきます。
きょうのテーマは、TPP交渉参加。
参院選の直後、日本は初めて交渉の場に参加することになりますが、
日本の経済、そして私たちの暮らしにどんな影響が出るのでしょうか?
今年3月のシンガポールでの交渉と、先月のペルーでの交渉に、
NGOの一員として参加したPARC(アジア太平洋資料センター)
事務局長の内田聖子さん、
元外務省国際情報局長の孫崎享さんに、
TPP交渉のこれまでと今後、その中身について、お話いただきます。
お二人に質問・ご意見のある方は、メール・FAXでお寄せください。
東京報道・神崎記者の選挙リポートもあります。


ノーカット(wma)
http://goo.gl/Rqkso
予備
http://goo.gl/5skZK

【YouTube】RamadaVikara 2nd Channel
http://goo.gl/qvaKb


報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/c_toku/

続きを読む

「エルサレム賞」受賞時、イスラエルで行った講演

白雲さんより
<転載開始>
genkimaruさんこんばんわ白雲です。
村上春樹の「エルサレム賞」受賞時、イスラエルで行った講演スピーチ凄いですね。世界の舞台で、よくぞ言ってくれた。スカーとしました。歴史に残る本当に真っ当なメッセージです。
http://ameblo.jp/fengben0000/entry-11377829921.html
続きを読む

屈辱的なほどアメリカ様を恐れるトヨタと同様に稀代の恐米家に成り下がった安倍総理のトラウマとは

白雲さんより
すでにみているかもしれませんが参考までに

タイトル:屈辱的なほどアメリカ様を恐れるトヨタと同様に希代の恐米家に成り下がった安倍総理のトラウマとは
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/archive/2013/3/26

<リンク先より>
新ベンチャー革命2013326日 No.735
タイトル:屈辱的なほどアメリカ様を恐れるトヨタと同様に希代の恐米家に成り下がった安倍総理のトラウマとは
1.仰天!在米日本企業の日本人社員が12人も収監される
 2013325日の朝日新聞に衝撃的スクープ記事が掲載されました、それは自動車業界の日本人が12人も米国で禁錮刑に処せられているというものです(注1)
 その罪状は自動車部品業界の独禁法違反カルテルとのこと。このような事件は日本でも過去、起きておりますから、その違法行為が事実なら、収監もやむを得ません。しかしながら、この事件は、在米日本人がアメリカ様から人質にとられていることを実感させるものです。
 在米日本自動車メーカーや米自動車メーカーにワイヤーハーネスを納入している古河電工は2011年、米国にて独禁法違反で2億ドルの罰金を払わされています(注2)。だから、上記、朝日の記事は特に目新しいものではありませんが、今話題のTPPとの関連で、勇気ある朝日記者がこの情報をセンセーショナルに取り上げたのでしょう。しかしながら、予想通り、他のマスコミのフォローが低調です、恐らく、日本にTPPを仕掛けるその筋から朝日にクレームが来ているからと思われます。
2.米国支配層にとって憎き在米日本自動車メーカー
 現在、米国支配層にとってもっとも悔いが残るのが、戦後、日本企業の米国市場参入を許したことです。
 そして、戦後の日米貿易摩擦は紆余曲折があり、それは現在も続いています(注3)
現在、彼らにとってもっとも頭の痛いのは米市場に深く入り込んだ日本の自動車メーカーです。なかでもトヨタの米市場の席巻は彼らの許容値を超えてしまっています。
 そこで、90年代末、在米トヨタは米国司法省から、2兆円訴訟を起こされています(注4)。このときは、米国戦争屋ボスだったデビッドRFの宿敵・ジェイRF(米民主党上院議員)の力を借りて、なんとかかわしましたが、その後、2010年にもトヨタは空前絶後の大規模リコールを起こされています(注5)
 本件、元々、トヨタバッシングを目的としており、トヨタに非はないとわかっているのに(注6)、結局、集団訴訟の原告団に1000億円(11億ドル)もの和解金を支払わされています(注7)、何と卑屈な対応でしょうか。
 日本の自動車メーカーや自動車部品メーカーは米国市場という他人の庭で稼がせてもらっているので、米国支配層には逆らえないということです。
なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.687の注記をご覧ください。
続きを読む

医療・食品の現状について本当の話

白雲さんより
<転載開始>
病気については医者まかせ、食べ物については売り手まかせ、それで健康が損なわれている。池田先生のお話しは、医者からの内部告発!?、目から鱗が落ちる話しばかりで覚醒します。食品添加物のない自然食で、免疫力を維持して、脳も活性化、本来の生き生きした心身を養うことができる。
http://www.youtube.com/watch?v=y0upagy_vrY&list=PLPg7hSdi4rU6TsHnuN7y7yAF6prcqPAg_

健康維持のために(池田レディスクリニック)
1秒間に数百万から一千万の細胞分裂がヒトの体の中で起こっています。
ヒトの正常初期胚で64~128細胞期の染色体を調べると半数以上に染色体異常が起こっています。
正常核型の細胞は半数以下です。これが現実の Nature なんです。
つまり個体を形成する細胞は、正常細胞のクローンであると思うのは高校の教科書までです。
がん細胞は1秒間に何万何千と発生しているものと思ってもいいかもしれません。
珍しくはないものと思われます。
免疫担当細胞と異常細胞の動的せめぎ合いが現実に体の中で起こっているのであろうと思われます。
だから、 total cell kill などという治療理屈はフィクションでしょう。
抗がん剤も放射線療法も、実行するとリンパ球が激減します。これは
免疫の情報コントロールの中枢が破壊されることを意味しています。
それが証拠にはそのあとラッシュに再発をみて死にいたります。
インドのアーユルベーダは4000年前、ヒポクラテスは2500年前にすでに
病気の原因は食べ物と生活環境といっています。
これはほんとでしょう。
あなたの免疫システムが壊れたのも食べ物が原因であると考えるのが妥当です。
免疫維持のため以下の事柄を厳密に守る必要があります。
これからの課題は免疫力を上げ、正常化てゆくことです。
その手段とは以下のごとくであります。
最重要ポイントは、日常の食事を改善することです。
それは、簡単なお話です。
安全な調味料を使用し、生鮮食料品を入手し調理して食べることです。
そして、他人が商売で作ったもの、すぐ食べられるものは注意を払うことです。
良い品質の納豆と豆腐以外、人の手を介入した加工食品、総菜、乳製品、お菓子を摂取しないことです。
それは食品添加物、あるいはホルモン活性物質等の有害物質を摂取しないためです。
食品添加物を摂取すると、免疫力の低下を招きます。
以下は注意すべき有害物質を含む食品の例です。
ここで注意すべき点は、下記 1. 化学調味料・加工調味料 を厳密に排除する必要があります。
化学調味料・加工調味料は血中から脳に移行し、味覚の正常な働きを阻害します。
そして、味覚の正常化には摂取量にもよりますが、通常12時間以上の時間を要します。
ですから、日常の食習慣のなかにこれら調味料がありますと味覚の異常から回復する
チャンスはありません。
すると、2. 以下の食品添加物(酸化防止剤、保存料、合成色素、発色剤、人工甘味料、)
を多く含む食品群に味覚的親和性が保たれて、有害食品からの離脱が困難となります。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201302/article_93.html
<転載終了>

【上村シーラ千賀子】経済植民地化、もう一つの日本侵略計画[桜H24/11/22]

白雲さんからの情報です
<転載開始>
チャンネル櫻ではありますが、村上シーラ千賀子さんが本音で非常に重要な発言をしています。チャンネル櫻なので、アップは無理かもしれませんが参考までに見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=UJGS8F3uuy8
http://www.youtube.com/watch?v=q63-35zmH8g


公開日: 2012/11/22

民主党が愚かしくも公認条件に掲げている「TPP参加」の推進。しかし、既に暴露されているように、これはアメリカの形振り構わぬ「近隣窮乏化政策」であり、そのために仕­込まれた「ISD条項」や「ラチェット規定」などの毒素条項で悪名高い不平等条約である。しかし日本のマスメディアはTPPを農業問題に矮小化して「平成の開国」を煽って­いるため、TPPにより国家主権が脅かされるという恐怖の未来像について、大多数の有権者が正確な知識を持つに至っていない。今回は、欧米のビジネスシーンに精通しておら­れる上村シーラ千賀子氏をお招きし、弁護士や医師などのライセンサーまでもが「開国」され、その挙げ句に日本がアメリカの経済植民地と化す暗黒の未来像について実体験を背­景に御説明いただくとともに、「報道しない自由」の横行が、結局マスメディアの自殺行為になることを警告していただきます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、­全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

<転載終了>
誰が、何処がではなく
何を言っているのかが重要ですね!!

お便り紹介です。

白雲さんからの情報です。
大摩邇 様
孫崎亨さんと飯田哲也さんが出演されて、あつい討論が展開されています。
愛川欽也「パックインニュース」 2012.10.06
白雲

プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場