大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

M総合研究所

小池百合子はCIAの飼い犬

M総合研究所さんより情報を頂きました。

msouken2のブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/msouken2/entry-12310142522.html
<転載開始>
今から10年程前に以前のボログで残しておりますが、小池百合子はCIAの飼い犬なんですね

これから安部政権がポシャると都民ファーストが民進党離脱派閥とくっ付いて政権を取るシナリオをCIAは想定している。



以前にZ8さんにも連絡した事があるが、、、

そしたら、その数日後にTOKANAでも掲載され偶然のタイミングでオイラもびっくりしまくら千代子でしたが、今から約20年程前に東京国際会議場でオイラはあるシンクタンクの会議で最後部から見ていたのですが壇上で演説していた小池百合子講演内容は、やはり中東問題の話しで、なぜ?中東問題が重要なのか?を説明していたが、そんな小池百合子の話しよりも、ダイヤのイヤリングがひときわ輝いていたのが忘れられない。

その時は小池百合子の前に当時の通産省の方が日本の戦略的国際経済指針を話されており、本当に日本の将来を案じていた話しにとても感動した事を覚えいる。


続きを読む

波動が高ければ、高いほど「原点の光り」に近くなる。

あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/08/post-a4f7.html
<転載開始>
2011年8月 8日 (月)

http://msouken.blogspot.com/より


意識レベルも、振動数により異なる。


一秒間に光の振動の波で光プリズム色が振動する波長によりと順に変化していきます。

オイラはこれまた偶然なのですが、広島県にある日本ピラミッドの葦嶽山に3度登頂したが、その内2回は今は亡き神谷と言う男と一緒に登頂すると不可思議な現象が起きる。

この葦嶽山の鏡岩を原先生の知人がビデオで撮影したらカラーで古代日本人の神事の様子がハッキリと写っていたのです。

不思議なのですが、その写りこんだ古代日本人のキャプチャ映像が消えて消滅したのです。

このキャプチャ映像は何十人も見ているので多くの証言者が存在している。

しかし、そのキャプチャ映像が消えているのです。

ありえないが事実だ。



オイラは2度とも不思議な写真を撮影した。

その葦嶽山はレイラインの上にあり、この山は最も波動が強い紫の光が観測される。

また真言密教で有名な高野山も同じように波動が強い紫の光が観測される。

ホントに偶然なのですが、このふたつの最も強い波動(光の周波数が高い)の動画をYouTubeにUPしたダス。



このような光とは何か?を人類の本来の目的の為にオイラは命を使うことを自分で選んだのかもしれない・・・

だから名前も義光=光を義する者との定め、目に見えない世界からの印として架せられたのかも知れない・・・



意識は光なり

続きを読む

宗教では人は救われない

あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/08/httpmsoukenblogspotcom2007_10_25_archivehtml.html
<転載開始>
2011年8月 5日 (金)

なんども言っているが、オイラは全くの無宗教者です。

また昨日も書いているが、自分の信仰している宗教が正しいと言い争いをして留めは宗教戦争にたどり着き人殺しをしていることがオイラには理解出来ない。

1/10 カルト シオニズムやモスリム

本当の信仰とは自分個人が心の中で信仰を仰ぐもので、別に組織教団司祭祭壇金などは必要としない。

5/10 カルト 軍はカルトの道具


しかし、宗教の教えが悪いとは全く思わない。

宗教と言う組織偏ったひとつの仕組みは必要ない言うことだ。



高野山で修行した真言密教の阿闍梨の称号を得た松永修岳さんもオイラと同じ考えのようだ。


この↓松永さんも同じように「宗教」への本質を悟った方である。

http://unouzenkai.seesaa.net/article/145439641.html より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

続きを読む

日本を蝕む韓国 間接侵略 電通と韓流の関係

あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/08/post-bace.html
<転載開始>
2011年8月 3日 (水)

電通といえば小泉政権で「タウンミィーテング」をやらせで展開しワン・フレーズ・ポリティックスの街頭演説を展開したことがある。



共同通信は「電通」の大株主である。

これまた偶然なのですが、この共同通信とCIAの関係の話はそこらへんのジャーナリストや評論家から聞いたのではない。

ホントおいらは不思議な縁と言うのか?因縁と言うのか?使命と言うのか?不思議な体験と不思議なご縁がテンコ森ダスが、この話は当時の経団連のある人物から直接聞いた話なのです。

その共同通信にはCIAから送り込まれたノックス要員が意図的米国の国益に関わる時事問題を有利になるようにジャナリズムを煽りターゲット国に政治的な外圧とナショナリズムを誘発する記事を流すと聞いたのです。


最初にこの話を聞いた時は丁度、日本は日米貿易摩擦で自動車の貿易摩擦でパパブッシュが来日して米国の自動車メーカーのビック3のCEOを引き連れて強引に数値目標を押し付けて来た時期であった。

このCIAの通称ノックスがトムクルーズ主演の映画「ミッション・イン・ポッシブル」の中にも登場する実在スパイである。

この映画Mission Impossible ではトムクルーズ(イーサン)が潜入捜査官の名簿NOC Listをめぐる攻防で、意外な真犯人が明らかになる展開を見せる。


Best "Mission Impossible Remix" Ever



経済安全保障Ⅰ

経済安全保障Ⅲ

続きを読む

宇宙人の来た目的はやはり地球救済ですか?

M総合研究所さんより情報を頂きました。

あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/09/post-891a.html
<転載開始>

UFOと宇宙より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

ラピスラズリだろうか?

この石をつけると超能力が出ると言われている。

超能力はでましたか?


ぼちぼち出てきましたが、宇宙人にくらべたら問題になりません。テレパシィーや透視の練習もしましたがね


イエス・キリストの能力についてはどうですか?


彼は先天的な能力者ですね。本当に能力があったと思います。彼もヨガの修業者だからね。


釈迦についてはどうですか?


「イエスは釈迦以上の能力者だと思います。私のチベットでの神秘体験は釈迦ではなくイエス様です。イエス様が現れたんですね。私がヒマラヤで修業した洞窟はイエスもマホメットもヨハネも修業したんです。イエス様も宇宙人に会った事があると思われます。

ヒマラヤには宇宙人が降りてくると言う場所があるんですがね。

ラザンと言ってねテッサンの西の方に・・・・。

私の会った宇宙人はこんな事を言ってましたよ。

「地球の人間は悪い。悪い人間だ!

またこんなことも言ってました。

「地球の中には、例えば日本人のような姿をしている宇宙人がいる


宇宙人の来た目的はやはり地球救済ですか?


そうです。地球救済です。とにかくこの事件で感じたことは、地球の科学者の考える視野が狭いことでね。もっと宇宙に目を向けるべきですよ。私は誇大妄想狂と言われるかもしれないが、何事でも誇大妄想的なところがあって文化が発展するのではないでしょうか?。もう寿命なんて問題ではないね。死ぬことがあっても命は永遠だというし。やはり死んで他の惑星に生まれ変わることもあるらしいですね。その人のレベルに応じて・・・・。


●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

続きを読む

最新版 日本全国で発生している!!驚愕の怪事件と「はりま天文台のUFO」

M総合研究所さんのサイトより
http://msouken.blogspot.jp/2007/12/ufo.html
<転載開始>

2007年12月4日火曜日

最新版 日本全国で発生している!!驚愕の怪事件と「はりま天文台のUFO」

最新版 日本全国で発生している!!驚愕の怪事件

空飛ぶ謎のヒト型生物フライング・ヒューマノイド
六甲山で多発する怪物体の目撃事件
UFO襲来!驚異の蔵出し画像!!
数千年の間、古墳に隠されていた「有角人・有翼人」
北海道乙部町を襲った「UFOフラップ」
人形や像に植毛された毛髪が伸び続ける怪現象
津軽海峡海底に謎のキャタピラ痕跡
八雲村は"UFOの墓場"?
屈斜路湖に潜むUMA「クッシー」
全日空機が葉巻型飛行物体とニアミス[ほか]


先ほど、武良さんと携帯電話で話をしていると並木先生の紹介で竹書房から出版された「日本は神秘と謎に満ちている!」驚愕の怪事件最新版と言う本に武良の撮影された映像が紹介されていると言うので早々本屋に行って買ってきた。

続きを読む

光は自分の内に放て&すでに生死の輪廻を超えた次元、つまり不老不死の境地に達した

あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/10/post-8d18.html
<転載開始>

終焉が刻一刻と近づいているが、オイラの不思議な体験を通じて到達した視点の原点に戻っているこのキチガイの戯言ブログダス

以前から何度か書いてきているが、オイラがこれまでに実際に体験した不思議な体験と不思議ご縁で「宗教で人は救われない」と言う概念に到達したことにシンクロしたダス。


330歳の修道者が語る生命の謎
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/10/html/d51960.htmlより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

【大紀元日本10月17日】最近、中国のネットサイトに自称330歳の修道者が語った自分の修煉過程が掲載された。

 この修道者は、清朝の雍正年間に四川省成都で生まれ、戦乱を逃れて、四川省北部の大巴山に逃げ込んだ。その時、700年以上修煉を積んでいた師に出会い、道家の三清法門に入って修煉を始めたという。

 彼は300年の修煉を経て、すでに生死の輪廻を超えた次元、つまり不老不死の境地に達した。今回、常人社会に来て行脚するついでに、「人々を救い済度する」という願望を果たすために、生命の現象に対する認識を書き出して発表したという。

 世界には本当に神佛、妖怪、悪魔が存在するのだろうか。これについて、彼は以下のように述べている。

 
*****************************************

 これは疑う余地もありません。生命が存在する形式は計り知れないほど多く、人間のような色身を持っている生命は、宇宙の中でほんのわずかです。私が街頭を歩いていても、一般人は私の真実の身分を知ることができますか? 同じ道理で、多くの神佛や妖怪、悪魔が普通の人の姿で世間を往来していても、あなたには識別できません。多くの人は乞食を見くびり、甚だしきに至っては故意に乞食をいじめたりします。教えますが、多くの乞食は深い背景があり、世間で行脚する修道者でなければ、使命を持って世間に来ている神佛かもしれません。頭上3尺に神ありと言われていますが、これは間違いのない事実です。神は至るところにいます。ただ一般人は天目が開いていないので、見えないだけです。

 人の運命、人類社会の発展、そのすべては神佛によって制御されているのです。1人の人間が生まれてから死ぬまで、その一生の運命はすべて定められており、例え髪1本が抜け落ちることも、すべて按排されたことです。人間が社会で何をするのか、何を所有するのかはすべて定められたことであり、如何に努力しても、基本的に予定された道を歩むだけです。あなたはきっと信じないでしょう。自分が得た多くのものは、すべて自分が努力し奮闘することによって得られたと思うかもしれませんが、実は、修煉から得た功能で見れば、人間の奮闘する過程は、すべて凡人の運命を掌握する神によって制御されています。人はまるで操り人形のようで、神は各種の観念、情緒、欲求および人々のいわゆる偶発事件を利用して人の行為を制御しています。動物も人間と同じで、すべてこのように神により制御されているのです。

 佛家の言う六道輪廻は、間違いない事実です。私が天目という功能で見れば、人の幾度の前世の生命形式が見えます。私が言いたいのは、輪廻転生の中で一つの生命が人間として生まれるのは、容易なことではありません。故に、人間として生きていることを大切にすべきです。なぜなら、人間以外の他の形式の生命は、正道を修煉することを許されないからです。この一世の機縁を逃したら、再びこのような機会が得られるとは限りません。

 人間にとって、自分の運命を掌握する唯一の方法は修煉しかありません。これ以外に自分の運命を変える方法はありません。しかし、修煉する方法はたくさんあり、必ず慎重に選ばなければなりません。さもなければ邪道に入ってしまい、将来の結末は非常に惨めになります。それは地獄よりも更に悲惨な状況になります。社会で伝えられている法門や宗教はたくさんあります。その正と邪を判断する基本的な基準は、三つあると思います。つまり、絶えず金銭を要求されるもの、強制的にさせるもの、功能や法術を披露して見せるものは、間違いなく邪法であり、くれぐれも近づかないでください。

続きを読む

米軍が極秘に仁徳天皇御陵を発掘していた

あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/10/post-c6e0.html
<転載開始>

終焉を迎えるつれて原点に返るようだ。

なんと米軍がジプト・ギザのクフ王のピラミッドや中国の秦の始皇帝陵よりも大き世界最大の遺跡であるマナの壺仁徳天皇御陵を発掘して遺跡を略奪していたのです。

三種の神器

マナの壷とは砂漠を三年間さまよったとき天から食物が降ってこの壷に入ったといわれるもので、これをいれる箱を作り金ですべてをおおい二本の木の棒をいれ担いで移動したのです。この宝物も武族と一緒に消えた。

実はこのマナの壺は失われた十士族がサバクをさまよい食べるものが無くなったときにこのマナの壺から食べ物が湧出たと残されているのです。

そんな不思議なことがあるのか?

これはUFOからマナの壺に送られたとしか?考えられないとあるUFO研究家が解説していた。

なぜ?彼らは日本人とユダヤ人に興味があるのか? 木曜スペシャル -矢追純一特集 宇宙人からの警告!- 03

だからある特定の宇宙人がUFOに乗り、日本人とユダヤ人に異常に関心を持って過去から現在まである目的の為に調べていると言うのです。

F0091252_6474761

この真実を日本国民が知ればプロパガンダが起きるので緘口令が敷かれて事実が隠されていた。

まるでイラク戦争と全く同じようなことが行われていた。

続きを読む

生と死を超えた概念に不思議な転機が訪れる

あらゆる情報を分析するM総研さんのサイトより
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/10/post-f69a.html
<転載開始>

生と死を超えた概念に答えがある。

以前にも何度か書きましたが、UFOに搭乗した軌跡のりんごの木村秋則さんと、高橋稔さんには共通する点がある。

そして、ミリン・ダヨも宇宙人の関与があった

これらの不可思議な共通点は生と死を超越した概念に、彼らの関与があったと言う事実だ!!

これは、先般も書いた「光は自分の内に放て」イルミナティのキリストにも言えることだ。

これらの共通点は非常に重要なものである。

2012年に向けて人類が受け止めなければならない「目に見えない」世界の事実である。



続・龍のノイズ・シグナル
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/01/post-5214.html

それは追い詰められて自殺をしようとした時に、人生の転機が訪れたと言うことだ。

木村秋則さんが、不可能と言われた完全無農薬栽培でりんご生産した。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuuhinooka2/23811925.htmlより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

しかし、無農薬・無肥料のリンゴが出来るまで、虫と闘い、7年間一個もリンゴが採れずに壮絶な失敗を繰り返し、

最後は首吊り自殺を決意し、ヒモを抱えてその木を見つける為、岩木山に登って行った。


そして、“この木で首を吊ろう”と綱を投げたが届かず、その綱を拾う為しゃがみ込んだ所にリンゴの木があった。

草がボウボウとしているにも拘わらず、「何故このリンゴの木は元気が良いのだ?」

木村さんは、「オヤッ、待てよ!」

「このリンゴの木は農薬を使っていないのに、虫もついていない・・?

病気にならず元気が良い・・?

土もフカフカしている・・?

何故だ?・・そうだ、これだ☆!」

木村さんはもう自殺を忘れ、転げ落ちるように山を駆け下りた。


その日から、木村さんの土作りが始まった。

無農薬・無肥料は当然であるが、雑草も刈らずに伸び放題にした。

やがて、色々の植物が芽を出し、生茂るようになった。

すると、植物多様性が次第に進み、虫の種類も増え、一つの害虫に偏って大発生することも無くなった。


その年、木村さんの広いリンゴ畑の一本の木に7つの花が咲き、

二つの小さなリンゴが実った。実に8年目の出来事であった。

そして9年目、驚く事にリンゴ畑一面に真っ白な花が咲いた。


この時の感想を、木村さんは

「友人からお前の畑一面に花が咲いているぞ・・と言われ、

初めは信じられず、小屋の片隅から恐る恐る覗いた・・目の前に広がる光景に、

足がすくんで、身動きできず、涙が止まらなかった」と語っている。


雑草の生茂る中で生まれた「奇跡のリンゴ」は、完全無農薬の自然栽培で生まれた軌跡のリンゴである。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

続きを読む

コメント紹介です。12・20-2

M総研さんより
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1743173.html#comments
お久しぶりです。
面白い情報を有難うございます。
<転載開始>
おおまにさん

ご無沙汰です。

面白い情報があるダス


UFO調査機関「MJ-12(マジェスティツク12)」のメンバー、フレッド・クリスマンが、なぜUFO調査機関の人間がジョン・F・ケネディ暗殺に関与しているのか?

宇宙人の存在についてだ。ジョン・F・ケネディは国民に宇宙人の存在を国民に公表したかった。ジョン・F・ケネディ暗殺の10日前に書かれた漏洩した機密文章の中に「ケネディがUFOや宇宙人の存在を公表することをCIAは許さない」と書かれている。

やりすぎ都市伝説拡大SP
http://www.dailymotion.com/video/xl3i7m_yyyyyyyyyysp_fun#from=embediframe

このクリップの再生時間 40:39/53:45あたりからその真相が

それと!?

以前から吠えてるが「なぜ?アポロ宇宙飛行士はメーソンメンバーばかりなのか?」と・・・

米国の星条旗を月面に掲げるより真っ先に「フリーメーソンの旗を掲げた事実を!!」
http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/10/post-5151.html

秘密の空間!私は悟りを得た宇宙征服
http://www.asyura2.com/08/bd53/msg/635.html


続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場