大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

遠隔霊視と宇宙のネットワーク

風疹鳥インフル=ワクチン接種陰謀

遠隔霊視と宇宙のネットワークさんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66296464.html
<転載開始>
皆さんおはようございます。記事を書いている暇がないのですが、いまもイルHKでやっっている風疹

ワクチン接種の話、これは、「女性に風疹ワクチンを接種させて、不妊にする」という日本人に対する

長期的断種計画なのです。「接種のあと2カ月間は避妊が必要」<こんなのデタラメです。風疹ワクチン

による不妊効果が出てくるのに2カ月かかるので、受精するような行為はしないように、というとんで

もない侮辱なのです。これを、あたかも妊婦の身体を守るためというような偽善のオブラートに包んで

報道し洗脳するのがイルミナティの常套手段です。このブログをご覧の皆様は、すでに十分毒ワクチン

の危険性をご存知のことと思いますが、子宮頸がん毒ワクチンの件も、もっともっと広めてくださいね。

連中のやり方は、ウイルスを空中にバラまいて病気にして人口削減するんじゃないんです。大変だぞ

という不安をメディアで煽る>ワクチン接種しようと煽りまくる>そのワクチンの中に毒を混ぜておき、

時間をかけて殺す、こういう罠なんです。ワクチン打とう報道に絶対に騙されてはなりません。



ワクチンと名のつくもの、特に最近しきりに宣伝されている、ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン等々、

一発で3種類接種できます的な、注射のバーゲンじゃあるまいし、しかも毒を打っておいて1万円とか

言うんですからね? 製薬会社も医者も盗人猛々しいとはこのことです。あー、朝から頭にきて血圧

上がった(笑) そして、最近突然出てきた中国の鳥インフルね、これも全く同じ構造です。厚労省が

即座に鳥インフルエンザワクチンの開発準備に着手したなんて、段取りの良すぎることを言ってますが、

こんなの事前に用意しているシナリオですからね。日本国民全員にウイルス耐性・ワクチン耐性を

持たせる公開オペレーションをやります。これでイルミナティ生物兵器テロ部も無意味になります。

おっと、暇がないとか言いながら、記事書いちゃいました(^^;

<転載終了>

ポカポカあったかオペ大成功!

遠隔霊視と宇宙のネットワーク さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66157214.html
<転載開始>

img_1024040_66157214_0


天気予報では、この冬最強の寒気団が居座って、日本列島は冷凍庫の中・・・的なことを何度も言って

いましたが、皆さんと大UFO船団のオペレーションご協力のおかげで、どんなもんじゃーい! というほど

ポカポカあったかな日曜日になりました。ここ千葉や東京でも、何だか自分の瞳を洗われるような美しい

青空で、本当に素晴らしいお天気でありました。



それは具体的な気温にも現れており、北海道・東北地方では夕方5時になっても、前日の気温を大幅に上

回っております。きのう日中のUFO船団オペによる、寒気団ぶっ飛ばしの様子は、気象衛星ひまわりの

赤外線動画にもよく捉えられておりますので、ご興味のある方は、下記のURLより動画をダウンロード

してごらんください。私が指摘した、日本海北部の台風の目のような気圧の穴付近に、大きな雪雲がどん

どん吸い込まれていって消滅し、今度は太平洋側に出てくるような感じになっているのがわかります。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-3bkk2t7ehhjm43h2fv4ierq6oa-1001&uniqid=f641a8f7-1b3f-4428-b473-0961c93ebbbb&viewtype=detail



ここで私が一番強調したいのは、オペレーションが大成功したこと自体もそうですが、宇宙からのUFO

船団が、このブログのデータを見ているのか(簡単に見れるでしょう)、私たちの想念の集合エネルギー

をテレパシー感知しているのか、とにかく何らかの方法で意思疎通が完了して、オペレーション内容通り

に実行して結果を出してくれた、このことなのです。次の記事でまた書きますが、先日「日本初のプレア

デス星人宇宙コロニーは、北海道の北見を筆頭として」と書いたら、本当に北見のチームロケット隊員さん

のところに小型UFOが出現して、冬景色の写真の中に捉えられていました。



「実録 自衛隊パイロットたちが接近遭遇したUFO」の著者である、航空自衛隊の佐藤 守(元空将)さん

も書いていますが、日本列島上空にはUFOがウヨウヨ飛んでおり、彼らの宇宙船の化学技術力には、

航空自衛隊はもちろん、在日米軍もまったく歯が立たないだろうと。ということは、話が飛躍いたします

けれども、彼らUFO大船団とちゃんと協力すれば、この弱肉強食の愛のない世界システムを終わらせ、

人と人とが助け合い、活かし合い、愛し合う、本当の理想の未来社会を、創造することが出来るのです。

これこそ、真の意味での無血革命、「宇宙への開国」ではないでしょうか?

<転載終了>

オペに応えてUFOばっちり登場

遠隔霊視と宇宙のネットワーク さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66155208.html
<転載開始>
 img_1024042_66155208_0

img_1024042_66155208_1

img_1024042_66155208_2


皆さんこんばんは。昨日のポカポカあったかオペレーションでは、暖かい空気こそ南から持ち込めなかっ

たものの、強力な西風が吹いて、日本海の寒気団を東へぶっ飛ばしつつあります。そこで本日のNASA

衛星画像を見ると、日本海の北のほうに大きな台風の目のようなものが出来ています。このエリアを拡大

していくと、そこにはいつもの葉巻型UFO船団が・・・



きっと昨日のオペレーションに応えて、彼ら宇宙船団が何かをやってくれたことは、間違いないでしょう。

北関東や北海道その他にもたくさん出ており、宇宙船側の気合いが伝わってきます(^^) 先日の記事

では、転載いただいた先のサイトで、ノイズではないか、まがい物ではないかなどの否定的なコメントが

いくつかありましたが、このレベルになると、そうした説明はまったく成り立ちませんよね。昨日は1機も

出ていなくて、なんでオペレーションした翌日、それもオペ内容にちゃんと沿うような出方をしているのか? 

懐疑論者には、「偶然」というほか、何の説明もつかないと思います。



それでも揶揄する人間はいくらでもいますので、久しぶりに私自身が、フィルム一眼レフで、夜空または

日中の空を撮影して、こうした葉巻型宇宙船や小型UFOが間違いなく写ることを証明したいと思います。

まあ、いつも証拠とかソースとか言う人はいるものなので、一発で黙らせたいだけなんですけどね(笑)



話は変わりますが、私のブログ記事を転載いただいている、アメブロのmisaさんの記事で心打たれるもの

がありました。人の優しさや愛情の大切さについて、考えさせられる感動のお話です。是非ご一読ください。

「ささやかな幸せに気づく感動話」

http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11456104210.html

<転載終了>

Give a Little Love

遠隔霊視と宇宙のネットワーク さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66152302.html
<転載開始>

img_1024042_66152302_0


このブログでは、以前から、「引き寄せ」ではなくて、「与え愛」ということを何度も言い続けていますが、

この「Give a Little Love」という動画を見ていただくと、小さな与え愛が、どんな風に伝わっていくか

すごくよくわかります。今日は文章ではなく動画で。これを見つけてくれたチームロケットのひなさくらさん、

ありがとうございました。私も見ててウルッときました(^^)

Noah and the Whale, "Give a Little Love"

http://www.youtube.com/watch?v=ID0kgP9IVhs&feature=youtube_gdata_player

<転載終了>

地球は時空間の印刷機

遠隔霊視と宇宙のネットワーク さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66150614.html
<転載開始>


皆さんこんばんは。ここ数日ちょっと風邪を引いてしまい、熱を出して寝ている時に、「これから地球が

宇宙時代を迎えるには具体的にどうしたらいいか」ということをぼんやり考えていたら、夢の中に白衣を

着て赤ぶちのメガネをかけた若い男性が出てきて、こう説明してくれました。



「地球はぐるぐる回りながら時空間を移動していて、地球自体が活版印刷というか輪転機のようなもの

なのです。たとえば、地球上にAと印字された場所があるとすると、時空間を移動しながら、Aの文字を

何回も刻印していきます」



「この文字を入れ替えない限り、地球は永遠にAを繰り返し印刷し続けるのです。だから歴史は繰り返す

と言うでしょう? それはAが書き換えられていないからです。前世も同じです。地球という時空間の中

に書き込まれたあなたの人生は、地球が自転公転して螺旋を描いて宇宙空間を突進するとき、同じ人生

を時空間にプリントしていきます。だから前世で起きた事は繰り返されるのです」



「では、その印刷の元となっているAならA、BならBという文字は、どうやって刻印されているのか?

それは想念で刻印されているんです。よって想念イメージで書き換えれば、地球は次の時空間には書き

換えられた内容をプリントしていきます。それだけのことなんです」



「だから、地球を宇宙時代にしたいと思ったら、地球上に宇宙人がたくさん着陸して、宇宙人とのコロニ

ーがここかしこに出来て、フリーエネルギーのもと、貨幣経済も消滅し、みんな自給自足で仲良く暮らし

ているところをイメージすればいいんです。宇宙人から先に来てはくれません。なぜなら、地球の時空間

に書かれていないので、登場することが出来ないのです。シナリオにない人物が舞台に出られないのと

同じです。だからまず皆さんの想念で、地球という印刷機のデータを書き換えてください」



こうしたメッセージが、テレパシーというか、一瞬にして伝わってきました。これで、なるほどっ!と得心

がいったのです。「UFO1000機全国に派遣!」という想念を出し続けていたら、本当に1000機出現

してNASAの衛星画像に写ってくれた。次元トラップだって作れちゃった。ということは、葉巻型宇宙船

が着陸して私たちと交流し、宇宙船に乗ったり、地球上にプレアデス星人たちとのコロニーが出来ている

さまを想像し「こうなる」と宣言すればいいだけのことなのです。なので、ここで宣言します。



「日本には、世界初のプレアデス星人コロニーが10個完成する!!!」



イメージ的には、半球型の宇宙基地的な大きな建造物が、たとえば北海道の北見付近を筆頭に、日本中に

出来上がっている感じですね。そして宇宙船が出入りしている。宇宙人に関する領空侵犯の法律はなかっ

たと思いますので大丈夫でしょう(笑) それにもう無数の宇宙船が出入りしてるしね!(^0^)

<転載終了>

1/17地震攻撃を無力化したUFO

遠隔霊視と宇宙のネットワーク さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66141161.html
<転載開始>

img_1024042_66141161_1



皆さんこんばんは。何事もなく無事に終了した1月17日、阪神淡路大震災の日、実は日本は周辺海域

四方八方からの巨大人工地震による破壊陰謀に晒されていたことがわかりました。そしてアルジェリア

天然ガスプラントでの人質事件は、こうした謀略から目をそらすための陽動作戦だったのではないかと

推測されます。それは、1月17日に日本列島近海に大量に出現したUFOの配置で如実にわかります。



画像に見られるように、おとといの17日、日本の上空にはなんと52機もの葉巻型母船が出現していま

した。1~52までUFOが滞空している箇所にナンバリングした大きな画像をダウンロード出来るように

しましたので、是非ご自分の目で確かめてみてください(下記URL=約16MB)。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-3bkk2t7ehhjm43h2fv4ierq6oa-1001&uniqid=d57921e1-4e73-4764-a388-8347a162a632&viewtype=detail

また、元のNASA衛星画像もご確認いただくことが出来ます。

http://lance-modis.eosdis.nasa.gov/imagery/subsets/?subset=Japan.2013017.terra.250m



私が赤丸をつけたUFOの滞空位置をよく見てみてください。主なものを北から順番に見ていきましょう。

六ケ所村沖 (12・14・15)

三陸沖 (26)

福島はるか沖 (27)

会津若松 (52)

新潟中越地方 (23・24・25)

長野 (28)

千葉東方沖 (42・43)

東海・東南海・南海沖全域 (41・45・46・47・48・49・50)

琵琶湖 (37)

名古屋 (38)

福井 (29・36)

和歌山 (40)

広島 (39)

日本海は北から南まで全域 (1~51 上記を除く)



すべて、地震の巣(人工地震で狙われている場所)であり、何らかのトリガーが加われば一箇所だけでも

大変な被害をもたらすエリアばかりです。特に、千葉東方沖から東海・東南海を経て、四国沖の南海まで

同時に起きたら、太平洋側は全滅するところでした。これもイルミナティ傘下のメディアが311以降しつこく

続けてきた、巨大地震誘発報道のエリアと一致しています。そして昨年指摘したように、年明けからは

日本海での巨大地震の可能性など、笑ってしまうような話が持ち上がっていましたので、イルミナティの

策略は手に取るようにわかっていたわけです。そして、再び1月17日に日本攻撃をやろうとしていた。



さらにその前日、目をそらすためにアルジェリアで人質事件を起こした。311の時はその直後にリビア

攻撃が始まっていますから、彼らの中では作戦的にリンクしているのです。ところが、本命の日本攻撃が

何も出来なかったので、アルジェリアの人質事件が意味がなくなった。だからこれほどまでに情報が錯綜

しているわけです。イルミナティは「こんなはずじゃなかった!」と、再び地団駄を踏んでいる事でしょう。

そして私が何度も言っている、「葉巻型UFO船団によって日本は守られている」ことが、奇想天外でも

荒唐無稽でもウソデタラメでもなく、事実であることが、おわかりいただけると思います。しかもこれほど

大量のUFOが出現しているのは、この日本だけです。他の国には、ほとんど出現しておりません。

----------------------------------------------------------------------------------------

<転載終了>

ケープタウン沖の謎の巨大構造物

遠隔霊視と宇宙のネットワークさんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66122598.html
<転載開始>
img_1024042_66122598_3
img_1024042_66122598_4
img_1024042_66122598_5



皆さんこんばんは。先日、マイクロ波による地球観測チャートに、異次元トラップが形成されていたお話を

しましたが、昨日1月8日、ブラジル沖の大西洋上に、またまた変なアーチが出現しています。これはトラップ

ではないので、何かのHAARP的なものであろうと思われます。ところが、マップを見てもグーグルアース

を見ても、その場所には島も何もないのです。ということは、艦船から? それとも海底から?



そのついでに、グーグルアースをスクロールしていって、チームロケット隊員のtsu-boさんのいらっしゃる、

南アフリカ・ケープタウン沖の海底を見ていたら、びっくりしました。まず、ケープタウン直下の海底面から、

放射状に伸びる巨大な線・・・何だこれは? そしてさらに見ていくと、赤い四角で囲った中に、まるで巨大

物体の入口のような、あるいか格納庫のようなものがあるのです。その長さは約115キロ。日本地図ならば

直線距離で東京から静岡県の富士宮市あたりまでの長さです(でかっ!)



このカタチを見ますと、やはり「葉巻型宇宙船」の出入口ではないか? という気がするのです。しかも何故か

ケープタウンには、チームロケットの隊員さんがおられる。これは決して偶然ではなく、必然だと思うのです。

南アフリカにおけるUFOの目撃がどうなのかはよく知らないのですが、大西洋での強力な電磁波発信といい、

このケープタウン沖の謎の海底構造物といい、「何かがある」と考えざるを得ません・・・

<転載終了>

異次元トラップが本当に出来てた

遠隔霊視と宇宙のネットワークさんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66111501.html
<転載開始>
img_1024042_66111501_0
img_1024042_66111501_1



皆さんこんばんは。光の3万アクセスポイントは、いま掲示板のデザイン中です。FC2ならログ無制限

なので、3万件だろうが10万件だろうが投稿出来ます。この通年プロジェクトは、想念とイメージの力で

光の道を敷設していくというものですが、本当にそうなるんだという実例を挙げます。



2011年8月、度重なるケムトレイルの激撒布に業を煮やして、ケム撒布機そのものを大気中に設けた

風車のような「異次元トラップ」で、一網打尽にするというオペレーションを、最初は個人的に始めました。

そして8月11日のブログ記事で、「YKK異次元ファスナートラップ起動」というのをやっています。これは、

空中にYKKのジッパーよろしく、バミューダトライアングルみたいな異次元へのトンネルを設けるもので、

直径100キロかつ成層圏まで到達する、円筒形の異次元チューブを設置する、というものでした。

※2011年8月11日の記事 http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/64989759.html

続きを読む

2013年のキーワードは「火の鳥」

遠隔霊視と宇宙のネットワーク さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66107587.html
<転載開始>
img_1024042_66107587_0
img_1024042_66107587_1
 



皆さんこんばんは。元旦の朝刊に、日立製作所が全面広告2面ぶち抜きで、こんな企業広告を出して

いました。知らぬ人はいない巨匠・手塚治虫の「火の鳥」です。うちはイルミナティの動向を探るために、

読売新聞を取っていますが、このページだけは、別次元でした。なんと素晴らしいパワーでしょうか。



そして同じ日にハワイの上空では、こんな火の鳥そっくりの雲が撮影されています(詳細は下記URL)。

チームロケットの隊員のにゃんまるさんも、元旦の陽光の中にシルバーに輝く半透明のオーブを目撃され

たそうです。今年はこの「火の鳥」または「鳳凰」が、各地で目撃され1年のキーワードになってくるでしょう。

<ハワイの雲間に不死鳥が舞い降りる 一瞬の奇跡を捉えた写真> 撮影:宮澤正明氏

http://news.livedoor.com/article/detail/7282778/



というのもチームロケット予備軍で、北関東にお住まいの方が、お母さんと一緒にUFOとも火の鳥とも

つかないような、黄金の尾を引く大きな飛行物体を12月に目撃されているのです。どのエリアとはまだ

申し上げられませんが、単に遠くの夜空を飛んでいたのではなく、15~20メートルぐらいの至近まで

近づいてきたそうです。昨年、NASAの衛星写真に発見した葉巻型UFOも、あれから何度も伊豆諸島、

南海トラフ、北海道、ウラジオストクなどの各地域上空に出現しています。2012年も終わり、世の中

ではまだTPPで開国云々と自民党が言ってますが、もう時代はそんな懐古趣味なステージじゃない。

もう宇宙がすぐそこまで来ているのです。同じ開国するなら、「宇宙に開国」ですよね(^^)

<転載終了>

宇宙船「地球号」の旅はつづく

遠隔霊視と宇宙のネットワーク さんのサイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/66102151.html
<転載開始>

img_1024042_66102151_0


皆さんこんばんは。2012年最後の記事は、太陽系がどんな風にして宇宙を旅しているかを、リアルな

CGにした映像のご紹介です。太陽のまわりを公転する惑星は、いつも平面軌道上を周回しているように

思われていますが、実際は太陽自身が時速7万キロという猛スピードで宇宙空間を爆進していますので、

惑星の軌道は、自然にらせん形となります。動画を見ていただければ、惑星たちの何重ものらせんが絡み

合うように回転しながら、大宇宙を旅していることがわかるでしょう。



映像は↓こちら 「The helical model - our solar system is a vortex」

http://www.youtube.com/watch?v=0jHsq36_NTU&feature=youtu.be



ついでに、2009年の英国PROMSから、サー・チャールズ・マッケラス指揮 BBC交響楽団で

ホルスト 「惑星」より、「ジュピター」 http://www.youtube.com/watch?v=OYdzb6TZW7M

2006年 大植英次 指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団 血沸き肉踊る迫真の名演奏です。ブラボー!

http://www.youtube.com/watch?v=3B49N46I39Y



こうやって見ると、ムーンマトリックスなんかも、地球に寄生しながら太陽にくっついているというのが

よくわかりますね。つまり月を飼っているのは地球ですから、もっと大きなツラをしていいのだ!(え?)

まあとにかく、こんなに美しいらせんを描きながら、太陽系は何十億年も銀河系とともに宇宙を旅して

いるのです。そして2013年もその旅はつづいていきます。皆さまどうぞ良いお年をお迎えください(^^)

<転載終了>
プロフィール

genkimaru1

記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ふるさと納税