大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

新人類

Boriska(ブリスカ)と言う少年の、今?!

つむじ風さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/3b85f2a0a6916357e9fc91f4a236afae
<転載開始>

もうかれこれ7年前だ・・・
火星から来たという、ブリスカという少年!!

という事で翻訳記事を掲載したが、
成長して青年になっている・・・
インディゴ少年は、
インディゴ青年になっている・・・!

 

もう、その元記事は消えてないが、3回に亘って掲載した。

ご参考に・・・。

火星から来たという、ブリスカという少年!!②

火星から来たという、ブリスカという少年!!③

 

 

今回で、4回目という事になるが、

プロジェクトキャメロットが取材していた。偶然に見つけたものである。

機械語でも翻訳できないのが残念であるが、

動画であるので、雰囲気は掴めるであろう・・・。

続きを読む

火星人の記憶を持つ少年

ジャーナリスト・翻訳家、「ケイ・ミズモリ」の公式ホームページさんのサイトより
http://keimizumori.com/articles/boriska.html
下の「噂の真相-真実を追い求めて」さんの記事の中からです。
<転載開始>
火星人の記憶を持つ少年
学研「ムー」2009年11月号掲載
○ロシアで注目を集める予言者ボリス・キプリャノヴィッチ少年
ボリスカの愛称を持つボリス・キプリアノヴィッチ少年は、1996年1月11日朝8時半、ロシアのヴォルゴグラードの北320キロほどの街ジルノフスクに生れた。ほとんど泣くこともなかったボリスカ君は、生後4ヶ月にして簡単な単語を発し、8ヶ月目には完全な文章を話した。2歳になると、火星について話を始め、他の太陽系の惑星や遠い文明に関しても語りだした。だが、息子の非凡さは、母親のナデージダにとっては、決して歓迎すべきものではなかった。
ボリスカ君はストリートを歩く若者にドラッグを止めるように忠告することもあれば、妻に内緒で浮気する男たちに説教することもあったのだ。そして、やってくる災害や病気について人々に警告した。その反面、彼は他人を中傷することを嫌い、愛に満ちた優しさを持っている。生れてから、病気知らずのボリスカ君ではあるが、深刻な災害や不幸な事件が起こると、気分を害して学校に行くことを拒んだ。
ボリスカ君の言葉は人々を当惑させたが、誰もが大きな関心を寄せて聞き入った。そして、7歳にしてロシアのプラウダ紙が記事に取り上げると、彼はロシアで最も有名な少年の一人となり、世界的にも注目を集めるようになった。
ボリスカ君が特に人々を仰天させたのは、7歳の時、キャンプファイアーを囲む人々に向かって静粛に話を聞くように求めたことだった。そして、彼がその後1時間半に及んで話した内容には、火星での生活、火星の文明と住人たち、そして地球へのフライトが含まれた。
つまり、ボリスカ君は、火星で前世を過ごした経験があり、その当時貿易を行っていた地球に向けて宇宙船に乗って出掛けた記憶もあったのだ。また、母親には2歳の頃から語ってきたことであったが、太陽系に属する惑星が抱える衛星や他の銀河の名前だけでなく、様々な科学用語が口から出てきたこともあった。彼が7歳とは思えないほどの知識を持っていたことに人々はただ驚嘆し、大人をからかっているなどと疑う余地はなかった。

続きを読む

A Happy New Spiritual : 宇宙語を話す「新人類」女性ついに登場!

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/19471419/
<転載開始>
みなさん、こんにちは。

いやはや、これはちまたに溢れた偽アセンション、偽銀河連邦、偽光の天使などの話とはまったく異なり、しっかりした学者の研究を経た正真正銘の「新人類」と目される女性の話である。以下のものである。1時間52分とかなり長い。残念ながら英語のみである。
The New Humans by Mary Rodwell
(宇宙語を話す女性は56分後以降に登場する。)

数種類の宇宙語を話し、目の前でヒーリングを行う。すでにグレイエイリアン、地球人型エイリアンなどの遺伝子を組み込まれた地球人ハーフ(ハイブリッド)人間がかなりいっしょに過ごしているという。これは、本物と偽物はこれほど違うという証明だろう。

<転載終了>
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場