大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

コメント受付中

再掲載 ヒラリー・クリントンがついに「アル・カイダは我々が作った」と喋った!!

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11260883245.html
2012/05/28 6:22
<転載開始>
ヒラリー·クリントン:私たちは、アルカイダを作成

このビデオヒラリークリントン、米国政府はソ連と戦うために作成され、アルカイダの資金と認めていると、彼女はさらに良いこととして考えている。しかし、彼女はアメリカ人が最近、アルカイダと戦っていると主張している。あなたは本当にアルカイダとの戦いした場合、scumsし、リビアでカダフィの政府を打倒するために使用されるテロリストたちは... アメリカのメディアは、x-テロリストまたはx-ジハードのように"AldelハキムBelhaj"について説明します。どのように面白いと偽善者!
彼の脳が突然開発するか?または彼のxジハードたマーク何ですか?唯一の理由は一つだけあります... アメリカ人は彼を求め、その結果、彼らは彼のページを白く、彼は突然X-ジハードになりました... アメリカ人は彼のサービスを必要としないとき...再びアクティブジハード彼を見るために数年を待た
アルカイダは米国政府のベッドはありません... 私たちは歴史を確認し、アルカイダの行為は唯一の米国の外交政策を務めたことが見てみましょう... アルカイダのテロリストは、米国政府によって効率的に使用されている多目的戦闘機です。...

BBC - CIAによって発明されオサマ·ビン·ラディンは、CIAエージェント&アル·カイダが存在しませんでした




ヒラリー・クリントンがついに「アル・カイダは我々が作った」と喋った!!

続きを読む

祈りが遺伝子のスイッチをONにする

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11276476326.html
今は、終了されていますので過去記事より。
<転載開始>
2012年秋公開の映画「祈り~サムシンググレートとの対話~」の予告編。遺伝子学者の村上和雄氏は心の働きが遺伝子のオンオフに影響しているという研究をしている。中で--も「祈り」が遺伝子のオンオフに影響しているのではないかという。ホリスティック医学の権威ディーパック・チョプラ氏、細胞生物学者ブルース・リブトン氏など祈りの研究-の-最前線から「祈り」の力を探る。これは新時代の叡智である。回想ドラマにテレビや映画などで活躍の北村有起哉が主演しているのも話題である。


アップリンク祈り予告二分.avi

 

続きを読む

深刻な経済回復はエイリアンと戦争するしかないと結論

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11287373532.html
<転載開始>
経済学者ポール・クルーグマン が非常に注目することを発言している。

これは先般のハリウッド映画のシグナル・ノイズで貨幣制度の番人が宇宙人から政治用語で用いられる外圧ならぬ、宇宙圧を受けてフリーエネルギーの開放と物質主義至上の貨幣制度の終焉を恐れた対抗最終手段をジョークまじりに提案しているが、これはジョークでない。

現実なのです。



http://www.huffingtonpost.com/2012/06/19/paul-krugman-alien-invasion_n_1609805.html?utm_hp_ref=weird-news&ir=Weird%20Newshttps://twitter.com/#


経済学者ポール・クルーグマンは、アメリカの経済的苦境に簡単な解決策があると提言しているが、その提言とはエイリアンの侵略を準備します。

米国が成功した政府支出の大恐慌を終了したと主張し、彼はワシントンD.C.でテイク・バック・アメリカン・ドリームの会議で、火曜日にその経済的偉業を複製する方法についての興味深いアイデアを提供して

"あなたは実際に大恐慌を思い出さ取り出したものを見れば、"プリンストン大学教授はMSNBCのクリス・ヘイズとのインタビューで語った。"それはヨーロッパの第二次世界大戦への参入は、事前に始まった米国の蓄積でした。"

"だから私たちは、政府が';ちょうど原料の束を費やすと行いましょう。ああ、それらの予算の事を気にしない"と言うする可能性があり何かを得ることができれば したがって、宇宙人から私の偽の脅威は、他のルートである"とクルーグマンは笑って観客の前に言った。"私がすることを提案してきました。 " プリンストン教授とニューヨーク・タイムズのコラムニストは、よく知られているファン説明するかもしれないSF小説の、景気回復に拍車をかけるために彼の想像力に富んだプラン。


クルーグマンは、前に彼の宇宙人の提案を提供してきました。昨年彼がCNNに話しました"トワイライトゾーン"のエピソードについてれる"科学者は世界の平和を達成するために、外国人の脅威を偽る。" 彼は"まあ、今回は...私たちはいくつかの財政刺激策を得るためにそれを必要とする"、CNNに語った

クルーグマンの最も記憶に残る引用符のうちのいくつかを確認してください。



トップ10エイリアンの侵略作品






<転載終了>

映画シリウス

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11284623373.html
<転載開始>
ディスクロージャープロジェクト、オリオン計画のS・グリア博士の

ドキュメンタリー映画「シリウス」 

UFOやZPE(ゼロポイントエネルギー)の隠蔽工作に逆行して、情報暴露映画

この映画は言わなかった最大の物語を公開しています。
   
地球は悪意はありません他の世界から人々が訪れ、実際に人類の未来のために懸念されている。

軍事、産業と金融の利益の徒党は、この接触を保持していると我々はそれから60年以上にわたって秘密を学んだ。

その秘密は、石油、ガス、石炭、原子力発電のくびきから世界を解放し、新エネルギーと真の自由の一つで、現在の世界秩序を置き換えることができます知識を抑制することを意図しています。


http://www.sirius.neverendinglight.com/


Vimeo
<転載終了>

イルミナティの洗脳映画:Prometheus(プロメテウス)

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11283798479.html
<転載開始>
マイケル・サラ博士とアレックス・ジョーンズが指摘している問題のイルミナティの洗脳映画が話題になっているようダス

以前からなんべんも吠えてるダスが

ハリウッド映画にはシグナルノイズがテンコ森ダス

異常な鼎談 苫米地英人 前編1/3



井口博士もご指摘の通りダス
http://quasimoto.exblog.jp/i5/12/

宇宙人侵略"映画の市場は、間違いなく実際の"エイリアンの侵略"段階の大量心理条件付け装置(前編)です。私たちは、公共 ... この意味では、ハリウッドは完全にNWOのプロパガンダ広報部に成り下がったということである。


http://twilog.org/tweets.cgi?id=yukiko_kajikawa&word=%E3%83%8A%E3%83%81%E3%82%B9
小泉ブームの後ろで、米CIA・統一教会・創価学会・電通(マスコミ)がスクラムを組み、70億円の広告費でB層を洗脳し、日本の資産、数百 ... 新兵器がソ連や他国に漏れては困るので、CIAがハリウッド映画を作らせ、UFO・宇宙人の大プロパガンダを行った。

貨幣制度の番人は宇宙人へのプロパガンダだけではなくて、国際政治にもハリウッド映画を通じてB層に洗脳マインド・コントロールをして来た。

うううんんん・・・

二つ前のボログでもティーUPしたYouTubeにUPされていた某芸能人が「ハリウッド映画のプロパガンダ」について語っている動画が見当たらないダス



業界人でも知っている者は知っていると言うことだが、あの話は実によい教材となる発言だったが
残念ダス

続きを読む

アメリカ軍が開発したサイボーグの『蚊』

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11283094912.html
<転載開始>
最初にこのロボットを見て

ゾットとした

殺人ウイルスで人間を密かに殺すことも可能だからだ






t02200150_0479032612039285424



(↑クリックすると拡大します)



Secret Insect Spy Drones




米軍は、彼らが小さな虫のように起動されるように小さな無人機を設計しました。これらは、通常到達することができないという領域に入るために使用されています。これらの秘密の昆虫ドローンは、テロ/テロリストとの戦いを助け、私たちを保護するためと言われています。屋は、彼らがかっこいいとも楽しいおもちゃを作ることができるが、将来的には懸念を引き起こす可能性があり、この何ですか。ニューヨークとワシントンの人々 DCエリアは小さいように記述されたかの奇妙な目撃報告されています先月ラファイエット広場で反戦集会のような別の集まり前後で推移マシンを。学生は、これらは本当のバグではなかったと誓った。FBI、CIAや他の様々な政府機関はすべての職場でミニスパイドローンを持つような主張を否定している。我々は一般的に彼らが唯一の私達の国家の安全を保つために使用される我々の政府を信頼している場合私が推測する。結局のところ、政府機関は本当に私たちをスパイしたい場合、私は、彼らはより安価な方法を見つけることができます。確信しているほかの昆虫サイズのスパイドローンに!空軍は小さな虫のスパイドローンを開発http://gizmoinsider.com/air-force-開発·超小型飛行-昆虫ドローン-92936 ....スパイバタフライ:イスラエルは、屋内の監視のために昆虫ドローンを開発http://www.rt.com/news/israel-drone-indoor-butterfly-672/マイクロマシンが行く次のとおりです。彼らも昆虫のように小さいので、米軍無人機。サイボーグ昆虫ドローンhttp://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2013802/US-military-



<転載終了>

あなたはUFO遭遇された事を自慢されている

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11281340685.html
<転載開始>
昨日、なんとか電話回線だけは復旧したダス



依然、PCはネット回線には繋がりませんw


昨日、竹本さんのセッション44では先般の中丸講演で古歩道が、UFOのような写真を撮影して以前はUFO否定派だったが、どうもそのUFO写真を撮影しておかしな?こと言ったらしいダス

天空に2つのV字型の雲のような存在が・・・「UFOでしょ?」というと、「ウチュウジンです!」というのだ。 で、そのウチュウジンが古い時代が終わって、新しい時代に変わるんだよとメッセージで教えてくれたのだとか・・・

古歩道と言えば中丸のおばちゃんから9・11自作自演テロの真相を聞かされてビデオを見せられて固定観念がポールシフトしてからブレイクしたダス



ようやく古歩道も振動しだしたのか?


実にこのようなUFO研究家には個性が強い人間がウヨウヨいるダス

中にはUFO関連のネタを「お金儲け」の為に、せっせっとかき集めては、内容のない本を書いて、バカ高いセミナーを開催して、有料コンテンツ小銭儲けに精出しているヤカラ事実存在するダス


まぁ~ぁあ

オイラもその中のキチガイであるが、ただオイラはこれまでに自分が体験してきた事実の出来事を無料で自身のブログやサイトやwebで公開してきた。

(ただ程こわいものはないダス 爆笑)

なんども言うが、貨幣制度の番人と戦うのには「お金」に執着すれば、己のに覆われる。

意識改革プロジェクトさんも、その「お金」の本質に気付かれたキチガイだす。
http://ameblo.jp/stageup-gate/entry-11281310605.html


過去世と魂レベルを調べるボール(ディスク・スキャナー)

この↑の記事でも書いたがアンドロメダのアレックスのUFO遭遇体験でも証言しているように
意識や魂レベルを調べるボールの小型UFO通称「ディスク・スキャナー」のことを話している

だからオイラの体験したことは自慢でもなんでもない
事実の体験
なのです。

マウリツィオ・カヴァロ氏も同じような異音を受けている


マウリツィオ・カヴァロ氏も、モデルの道端アンジェリカさん、四国の高橋稔さんもオイラと全く同じような異音を受けている。

また、アンチロス茶の安部さんが「お金」の本質を研究する上で、海外の動画などを翻訳するソフトがバカ高くて困っていたのをサイトで知り、オイラの1ヶ月分のお小遣いを寄付したことがあるダス
続きを読む

第五回アセンション・シンポジウム 井出治さんの講演(動画:59分)

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11277124234.html
<転載開始>
ascension symposium5
Vimeo
Gadgets powered by Google


井出治さんの第五回アセンション・シンポジウムの講演のクリップです。

オイラはこの井出治さんの講演を、どうしても無料で公開するべきだと「魂が振動」します。

物質至上主義に疑問を抱き、人々がお金の為に、犯罪や戦争をして本来魂の向上をすることが重要であるにもかかわらず、現実は貨幣制度の番人が築いた、お金や物質を消費するシステムの奴隷でありこのマトリックスの世界から脱却することは許されない。

この井出さんもオイラのスパ・リフレの体験と同じようなことが起こっていることに共感を感じる

またUFO遭遇なども同じように

やはり、彼らは上の方から人類の意識の変容を導いている

マトリックスの世界には「貨幣制度の番人」が常にこの仕組みを管理している。

この番人が電力や金融や食糧や医療や軍産複合政治などさまざまな貨幣流通制度を管理している。

映画スライブを見れば一目両全である。

昨年、東日本を襲った3・11東北関東大震災で、いかに政治と産業界が、お金まみれな利権構造で市民を犠牲にして来たのか?を見せられました。

原発は、まさにお金儲け為にある。

今、この日本はこの貨幣制度の番人が管理する電力を見直すように市民レベルで声を上げて行動を起こす最後のチャンスである。

その為にもこの井出治さんの講演は一人でも多くの方に見て頂く必要がある

<転載終了>

祈りが遺伝子のスイッチをONにする

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11276476326.html
<転載開始>
2012年秋公開の映画「祈り~サムシンググレートとの対話~」の予告編。遺伝子学者の村上和雄氏は心の働きが遺伝子のオンオフに影響しているという研究をしている。中で--も「祈り」が遺伝子のオンオフに影響しているのではないかという。ホリスティック医学の権威ディーパック・チョプラ氏、細胞生物学者ブルース・リブトン氏など祈りの研究-の-最前線から「祈り」の力を探る。これは新時代の叡智である。回想ドラマにテレビや映画などで活躍の北村有起哉が主演しているのも話題である。


アップリンク祈り予告二分.avi



message from water



続きを読む

電力を見直す機会は今しかない!!&米兵の自殺者が戦死者を上回った問題の本質

コメント受付中さんのサイトより
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11275604400.html
<転載開始>
井出治さんの第五回アセンション・シンポジウムの講演のクリップです。

オイラはこの井出治さんの講演を、どうしても無料で公開するべきだと「魂が振動」します。

物質至上主義疑問を抱き、人々がお金の為に、犯罪をして本来魂の向上をすることが重要であるにもかかわらず、現実は貨幣制度の番人が築いた、お金物質消費するシステム奴隷でありこのマトリックスの世界から脱却することは許されない。

この井出さんもオイラのスパ・リフレの体験と同じようなことが起こっていることに共感を感じるダス

またUFO遭遇なども同じように

やはり、彼らは上の方から人類の意識の変容を導いている


マトリックスの世界には「貨幣制度の番人」が常にこの仕組みを管理している。

この番人電力金融食糧医療軍産複合政治などさまざまな貨幣流通制度を管理している。

映画スライブを見れば一目両全である。

昨年、東日本を襲った3・11東北関東大震災で、いかに政治と産業界が、お金まみれな利権構造で市民を犠牲にして来たのか?を見せられました。

原発は、まさにお金儲け為にある。

今、この日本はこの貨幣制度の番人が管理する電力を見直すように市民レベルで声を上げて行動を起こす最後のチャンスである。

その為にもこの井出治さんの講演は一人でも多くの方に見て頂く必要があるダス

井出治さんはこのクリップでも解説されているが、当初はエマモーターやNマシンのようなフリエネモーターを研究されていたが、途中からモーターでは電力ロスがどうしても発生するのでインバーターの研究が重要であると気付かれて入力に対して出力になる常識でき考えられないフエネインバータを開発され学会で論文発表され世界から注目されてた。


ascension-symposium5


地球の常識は「宇宙の中では非常識」だ!!
続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場