大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

銃社会

21世紀に出現した憎悪の地球 。そして、フロリダでの乱射が「毎日」発生し続けたとしても、全土での銃の死者数の半分にも満たないアメリカ合衆国という名の大国

In Deepさんのサイトより
http://indeep.jp/some-fact-about-the-us-gun-violence-chart-increasing/
<転載開始>

  2016/06/13  

2016年のアメリカでは銃乱射だけで1日1人以上が死亡している

mass-shooting-2016ianbremmer

米国史上最悪とされる死者 50名の銃撃事件がフロリダ州で発生しまして、これはテロ攻撃だったとのことですが、犯行をおこなった人は、おそらく「いとも大きなことを成し遂げた」と考えて自決したのかもしれないですが、冒頭のグラフが示します通り、数だけでいえば、テロとは関係のない銃乱射での死者数が今年前半だけで 200人を超えているというのがアメリカという国です。

この推移ですと、今年1年で、アメリカンでの銃乱射による死者は 500人を超えると思われます。

ちなみに、2013年の1年間のアメリカでの銃での死者数は 3万 3636人。交通事故( 3万 2719人)よりも銃で多くの人が亡くなっています。これは、アメリカでは、毎日、フロリダでの銃乱射の犠牲者数の倍ほどの人たちが銃によって亡くなっているということを示します。

death-cause-2013Mother Jones

続きを読む

Oh! アメリカ: オバマ政権下の4年間で新たに6千万人が銃を購入し、1億5千万人の米国民が銃を所有する計算に

In Deepさんのサイトより
http://oka-jp.seesaa.net/article/329926130.html
<転載開始>


gun-kids.jpg

▲ アメリカでは、昨年のサンディフック小学校銃乱射事件以降、むしろ銃を子どもに教える家庭と学校が急増。「撃たれる前に撃て」という風潮は以前よりも強くなっているようです。写真は米国メイン州でハイスクールの生徒に「正しい銃の扱い方」を教える風景ですが、ご覧のように拳銃ではなくライフル。Should Public Schools Teach Kids How to Handle Guns? (学校は子どもに銃の扱い方を教えるべきなのか?)より。
--


今回は、書いているうちに話がグチャグチャに長くなってきまして、どの話がメインの話かわからなくなってきたのですけれど、アメリカの銃の翻訳記事は一番下にあります。




キッカケはロシアのプラウダから


引退を表明された第 111代ローマ法王に関して、「最後の法王と呼ばれ続けたベネディクト16世」というタイトルでいくつか記事を書いていました。




これはもう少しだけ続きを書こうと思っていて、法王関係の見だしの記事で目立つものはよく読むのですが、2月22日のロシアのプラウダに、
続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場