大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

預金封鎖

”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾弐 / 国の借金1千兆?緊急事態条項?

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/5faf879babbc88e0bd66a4b4078b9689
<転載開始>

「”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!」シリーズの過去記事は
左のカテゴリーの中にあるのでそれを参照して欲しい

さて
まず、二つの報道記事を読んでいただきたい

国の借金、1062兆円=1人当たり837万円―9月末
時事通信 2016年 11/10(木) 20:38配信

 財務省は10日、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が
9月末時点で1062兆5745億円だったと発表した。


 6月末時点から9兆1069億円増え、過去最高を更新した。
10月1日時点の人口推計(概算値1億2693万人)を基に単純計算すると、
国民1人当たりの借金は約837万円になる。


 急速な高齢化で社会保障費が膨らむ中、不足する税収を賄う国債の発行額が増えた。
厚生労働省は2017年度予算の概算要求で高齢化に伴う社会保障費の自然増を
6400億円と見込んでおり、国の借金は今後も増加する傾向にある。


 国の借金は16年度末に1119兆3000億円まで膨らむ見通しだ。  
 

続きを読む

”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾参 / GPIFの隠された秘密とは!!

日本人よ、怒りを忘れるな。さんより情報を頂きました。



愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/4582ba97c91a51b20910d1ce81a17377
<転載開始>
2018年03月20日 06時34分34秒 | 預金封鎖/年金支給大幅減

2016年7月29日配信のニュースから
NHK NEWS WEB

GPIF 昨年度5兆3000億円余の赤字(リンク切れ)
7月29日 18時45分

公的年金の積立金を運用しているGPIF=年金積立金管理運用独立行政法人は、
昨年度の運用実績について、中国経済の減速に端を発した世界同時株安などの影響で、
5兆3000億円余りの赤字になったと発表しました。

長い記事なので続きは下に記しておくが
ま、はっきり言って戯言
昨年7月からこのシリーズを綴ってきた僕にはよくわかる 

キーワードはゴールドマン・サックス

続きを読む

”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾弐/ウソの報道で国民を欺く政府の意図とは!!

愛詩tel by shigさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/5faf879babbc88e0bd66a4b4078b9689
<転載開始>

「”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!」シリーズの過去記事は
左のカテゴリーの中にあるのでそれを参照して欲しい

さて
まず、二つの報道記事を読んでいただきたい

国の借金、1062兆円=1人当たり837万円―9月末
時事通信 2016年 11/10(木) 20:38配信

 財務省は10日、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が
9月末時点で1062兆5745億円だったと発表した。


 6月末時点から9兆1069億円増え、過去最高を更新した。
10月1日時点の人口推計(概算値1億2693万人)を基に単純計算すると、
国民1人当たりの借金は約837万円になる。


 急速な高齢化で社会保障費が膨らむ中、不足する税収を賄う国債の発行額が増えた。
厚生労働省は2017年度予算の概算要求で高齢化に伴う社会保障費の自然増を
6400億円と見込んでおり、国の借金は今後も増加する傾向にある。


 国の借金は16年度末に1119兆3000億円まで膨らむ見通しだ。  
 

続きを読む

預金が下ろせなくなる? 国の借金1000兆円を国民に負担させた「預金封鎖」とは〈dot.〉

阿修羅掲示板より
http://www.asyura2.com/16/hasan115/msg/128.html
<転載開始>
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 31 日 08:09:30

             戦後、危機脱却を名目に政府がとった尋常ではない施策とは……(※イメージ写真)


預金が下ろせなくなる? 国の借金1000兆円を国民に負担させた「預金封鎖」とは〈dot.〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161026-00000237-sasahi-bus_all
dot. 10/31(月) 7:00配信


 2016年10月、日本銀行の日本国債の保有残高がはじめて400兆円を突破した。日本の国債の発行残高は約1100兆円なので、日銀保有分はその4割近くに達していることになる。日銀が異次元緩和を導入した2013年当時の保有残高は約130兆円だったから、3年半で約3倍だ。先進国では類を見ない異常な数字である。

 その一方で、民間銀行は逆に「国債離れ」が顕著だ。三菱東京UFJ、三井住友、みずほの3メガバンクを合わせた6月末の国債残高は43.1兆円で、3月末から8兆円弱減らしている。長期金利が上昇するとの懸念が高まっていることに加え、マイナス金利政策の影響で10年物国債でもマイナス金利の落札が頻発している。これでは国債を満期まで保有すると損失が出てしまうことになる。民間銀行は国債を日銀に転売することでそれを回避しようとしているのだ。このような状況下で、日銀だけが大量に国債を買い続けている。


続きを読む

”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾弐/アナタの預金はクニと銀行が遣い果たした!

 愛詩tel by shigさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/cc87f83afcf5cea2baa828181d0fa79d
<転載開始>

今回はセンセーショナルなタイトルになった

「”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!」シリーズの過去記事は
左のカテゴリーの中にあるのでそれを参照して欲しい

今回のテキストは↓クリック

国家予算は国レベルでの”壮大な詐欺”だと分かった!!/武田邦彦

である

この記事の最後に
読者の方には、次回の記事までに、ぜひこの問題に挑戦してもらいたい
と記したが、賢明な読者は、もう、答えを出されただろうか

では
再び武田邦彦氏のブログを見てみよう
↓クリック
https://youtu.be/PIYb7Xc93eA

続きを読む

アメリカでは銀行口座から預金を引き出せなくなっています。

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51984118.html
<転載開始>
やはり、その時が来たのでしょうか?
アメリカではバンク・オブ・アメリカの口座から預金が引き出せなくなっているようです。
スティーブ・クイル氏からの情報ですが、預金が引き出せなくなっているのはカリフォルニアのバンク・オブ・アメリカだけではないようです。どの銀行の口座から預金が引き出せなくなりつつあるのかもしれません。
きっと、多くの預金者が金融崩壊やベイルインを恐れて次々に預金を引き出しているからなのでしょう。
アメリカでは既にじわりじわりと取り付け騒ぎが起きているのかもしれません。ヨーロッパの一部の国では破たん銀行の救済のためにベイルインが実施されていますから。。。アメリカでも同じことが起きることを予測したアメリカの預金者は銀行口座にお金を預けたくなくなるはずです。
本当に。。。戦争、テロ、金融崩壊、暴動、移民問題、地震、噴火。。。今年は全てが一度に起きている状況です。どうなってしまうのでしょう??

http://beforeitsnews.com/economy/2016/04/quayle-alert-no-you-cannot-withdraw-any-funds-from-your-account-2814889.html続きを読む

動画 オーストリア、ヘタの優先債でベイルインを実施-EU加盟国で初

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/7ed8f41946c8f9edc139cc054fa464a2
<転載開始>
2016年04月12日 15時35分54秒 | 経済


ベイルインとは、ゴイムの資産収奪が目的で、預金者のカネを勝手に損出に充てる、バカバカしい仕組みです。ベイルインで丸裸にされれば、ゴイムも気付くのでしょうか?

続きを読む

オーストリアの銀行が初めてベイルインを受けます。

日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51983678.html
<転載開始>
長い記事ですので途中端折りましたが。。。オーストリアではヨーロッパで初めて破たん銀行のベイルインが行われることになりました。
ベイルインは銀行救済のために預金者のお金が使われることになります。リーマンショックまではベイルアウトで銀行に税金が投入されましたが、今では預金者のお金が勝手に使われることになりました。以前から言われてきた通り、金融エリートは銀行が破たんしたら、銀行救済に預金者のお金を自由に使える仕組みを作ってしまいました。つまり、銀行にお金を一端預けると、それは預金者のお金ではなくなり、銀行の所有物となるという認識です。
これで、ヨーロッパでは取り付け騒ぎが起き、金融崩壊につながるのではないかとみられています。
どうなることやら。。。

ベイルインという悪法により、益々世界中でタンス預金が流行りそうです。

http://beforeitsnews.com/opinion-liberal/2016/04/banking-crisis-explodes-in-europe-on-a-sunday-afternoon-austria-orders-first-ever-bank-bail-in-takes-depositors-money-for-failed-bank-2526191.html続きを読む

マイナンバーと預金封鎖と財産課税

わんわんらっぱーさんのサイトより
http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20160218
<転載開始>

 日銀マイナス金利発表を聞いて「預金からカネを取られる」と勘違いした大口預金者が預金を下ろしているそうだ。暴落局面でも金庫会社株式は値上がりし、金庫が売れていると言われている。そのこと自体は早とちりも良い所だが、感の良い人はその後に控えている金融動乱を見越している。

 日本銀行とはFRBの日本支店に過ぎず、ドル高円安を維持する事を常に求められている。それでも、日銀生え抜き人達中央銀行の本分に従って、精一杯の抵抗を続けてきた。白川総裁日銀券ルールの死守を前提に、月額2兆円の量的緩和に留めてきた。これをアベが送り込んだ黒田総裁は月額8兆円の緩和水準に引き上げ、更なる緩和を仄めかしている。しかし、市中には買い上げる国債がないので、マイナス金利という暴挙に出た。

 よく考えて欲しい。年率80兆円の金融緩和自体が自滅的最終手段であり、加えてマイナス金利などという方策を行使した時点で、財政金融が危機的状態にあるとみなせる。大口預金者が危機を察して預金を下ろすに値する理由がある。

 次なる手段として、日銀は法制度を改正して、国債の直接引き受けを行うと思われる。その際には、日本銀行及び日本円の与信に疑問符が付く。最悪は資本逃避(キャピタルフライト)が発生する。

 資本逃避を防止するために、マイナンバーが付与された。マイナンバーこそは「海外から見れば明らかに、預金封鎖の準備」 として見られている。既にゲートキーパー法で200万円以上の資産の動きや資産捕捉はされており、マイナンバーの導入は資産課税財産課税)や預金封鎖の口実にすぎない。

 マイナンバー制度が、2016年1月から開始され、2018年度から預金口座にも、マイナンバーを紐付けると言われており、2021年に適用の義務化が検討されている。併せて、預金封鎖時に備えて日本国籍の人の口座と、外国籍の人の口座の識別も行われている。

 1997年から大蔵省において預金封鎖及び財産課税の検討が始まった。マイナンバー財産課税法整備の一環である。

 しかし、ドイツハンガリーでは国民総背番号制人権侵害として憲法違反判決が出ている。運用漏洩リスクも高いのに、日本ではマイナンバーを導入する。一つには、米国からしてみれば、植民地奴隷は番号で管理した方が効率が良い。マイナンバーとは奴隷番号なのである。奴隷に刻印の焼きごてを押すのと同じである。

続きを読む

国が銀行救済するベイルアウトから、預金封鎖し救済するベイルインへ

 すべては気づきさんのサイトより
http://sekaitabi.com/bailinout.html
<転載開始>

銀行の預金封鎖の可能性も否定できないことをブログ記事でまとめた時に、「そんな大きな銀行を潰せるわけがない」「そんなことを言って何も起こらなかったらどう責任を取ってくれるんだ」などの言葉も散見されました。

まぁ、放射能問題ともとことん共通してますね。安全を信じている人からは「そんなことになるはずがない」「病気にならなかったらどう責任取ってくれるんだ」・・・

「否定できない」「現実的にあり得る」ことである以上、あらゆることを想定して備えをするのが危機管理なわけですが、そちらに走るのではなく、「あるわけがない」思想にしがみつく現象。

預金封鎖の可能性についても、デマや陰謀論等ではなく、EUで今年の始めに発動された「ベイルイン」として現実にありえることであり、海外の金融関係者や市場関係者といった層までも言及しているわけです。

と、話はそれましたが。。

バブルが崩壊したこれまでの日本もですが、これまでは銀行が破綻するという時に、国が多額の税金を注入して救済をしてきました。

この方法は、「ベイルアウト」と呼ばれます。これまではこのベイルアウトで救済されてきました。

しかし今後は、このベイルアウトではなく、「ベイルイン」が行われるようになります。

c722438242d4d97a0fe301974ee677d3_s

続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場