大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

ライブドアニュース

火炎瓶投げ込まれた香港デモ 警察はマフィアの関与示唆

ライブドアニュースより
https://news.livedoor.com/article/detail/16626348/
<転載開始>
2019年6月16日 7時0分

不安定な状態は続く

写真拡大

 香港で6月9日に行われた「逃犯条例(犯人引き渡し条例)」の改正案反対デモで、デモ隊が香港警察本部などに火炎瓶を投げ込んでいたことが分かった。さらに、10日未明に民主派グループと警官隊が衝突した際、警察は数百人の身柄を拘束、19人を逮捕。その際、デモ隊側から火炎瓶や刃物など数十点を押収したという。警察本部では緊急記者会見で「マフィア組織が関与していたとしか思えない。今後は徹底的に取り締まっていく」と警戒感を露わにした。

 香港のデモは近年、平和的な雰囲気で行われていたが、このところデモ隊側が暴力的になっているとの指摘もある。2014年の雨傘運動では中国側が香港マフィアを雇って、わざと暴力事件を起こすように仕向けるなど、民主派勢力のイメージを悪化させる戦術も使われていた。米国政府関連の報道機関「ラジオ・フリー・アジア(RFA)」が報じた。

 香港では6月4日の天安門事件30周年の犠牲者追悼キャンドル集会には15万人が参加。その後の9日の改正案反対デモには100万人以上の市民が集まった。デモ参加者が100万人以上になるのは、1997年の香港返還反対デモ以来、初めて。

 このデモのさなかの9日午後3時ごろ、香港中心部のパオマティ警察署に、午後4時にはワンチャイ地区の香港警察本部にも火炎瓶が投げ込まれた。消火活動が早く、被害は軽微だった。

 さらに、デモ終了後の10日未明、民主派グループの一部が立法会周辺に集結し、幹線道路を封鎖しようとして警官隊と衝突した。前出の通り、警察は数百人の身柄を拘束し、そのうち19人を逮捕した。他のメンバーは釈放されたが、衝突現場周辺で火炎瓶や刃物など数十点が押収された。

 香港警察本部は11日、緊急記者会見を開いて、「このような物騒なものが押収されるのは初めてだ。これでは平和的なデモや集会でない。マフィア組織が関与しているとしか思えない。我々はマフィア専門の特殊部隊の出動も辞さない」と指摘した。

 香港情勢に詳しいジャーナリストの相馬勝氏は「平和的なデモのさなかに、警察署や警察本部に火炎瓶が投げ込まれるというのは、これまで聞いたことがない。長刀などの刃物の押収は2014年9月から12月までの雨傘運動で、民主派が占拠していた香港の下町、九龍地区のモンコックで見つかったことがある。モンコックは香港マフィアのアジトがあり、当時、中国政府がマフィアを雇って、騒動を煽動していたのではないかとうわさが流れたこともあるが、真相はいまだに藪の中だ」と指摘している。

「妊婦加算」来年度から再開の見通し

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16578336/
これでは少子化対策ではなく、少子化推進政策でしょ。
<転載開始>
「妊婦加算」来年度から再開の見通し

写真拡大

いわゆる「妊婦加算」が来年度から再開される見通しとなった。

「妊婦加算」は、妊婦が医療機関を受診する際、医療費に上乗せされるもので、現在は凍結されている。

厚生労働省の有識者会議は、「単に妊婦を診療しただけで加算される形での再開は適当ではない」とする一方、料金の上乗せ自体は必要だとする意見をまとめた。

今後、上乗せの要件や、名称を検討した上で来年度から再開される見通し。

存在しないはずの場所で新たな惑星が発見され、「禁断の惑星」と名付けられる

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16540299/
<転載開始>
年5月30日 14時0分



Richard West博士が率いるウォリック大学の天文・天体物理学グループが、恒星からの強い照射を受ける「ネプチュニア砂漠」と呼ばれる領域の中で、海王星よりも小さく、地球の約3倍大きい惑星を発見しました。通常、ネプチュニア砂漠では、高温照射により惑星は表面のガスが蒸発してしまい岩石の核部分だけが残ってしまうのですが、新しく発見された惑星はガスを表面に留めたままネプチュニア砂漠に存在するという、非常に珍しい惑星だそうです。

続きを読む

日銀“ホンネ”は消費増税「無理」 経済評論家・三橋貴明氏が分析 安倍首相見送り「二度あることは三度ある」

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16443877/
<転載開始>
安倍首相の消費増税再々延期はあるか。決断の日は迫る

写真拡大 (全3枚)

 日銀が消費税増税を困難視し始めた-。経済評論家の三橋貴明氏がこんな見解をネットで披露して注目されている。金融の「量的緩和」は限界に達しつつあり、日銀が「追加緩和」などの有効な手を打つことは難しいという分析だ。米中貿易戦争はガチンコ対決の様相で、米国は10日午前、対中追加関税率を10%から25%に引き上げた。日本では来週以降、「3月景気動向指数」と「1~3月期国内総生産(GDP)速報」が相次いで発表される。安倍晋三首相はこれらの結果を受け、「増税延期」や「衆参ダブル選」を最終決断するのか。


続きを読む

天安門事件30周年 当時の写真2000枚を初公開

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16443184/
<転載開始>

1989年六四天安門事件当時、天安門広場で集会を行った学生の中に、名門校「清華大学」の旗を掲げる学生がいた(Jian Liuさん提供)

写真拡大 (全12枚)

死傷者1万人超とされる、「六四天安門事件」はまもなく30周年を迎えようとしている。自由を求める丸腰の学生や市民らに中国当局は銃口を向けた。事件は時間とともに風化しつつある。当局の情報封鎖で今の中国の若者は事件の存在さえ知らない。事件の様子をカメラに収めた、当時19歳の大学生、劉建(Jian Liu、仮名)さんですら、この30年でフィルムの存在を忘れていた。

このほど劉さんは大紀元の取材に応じ、2000枚に及ぶ貴重な写真を大紀元に提供した。


続きを読む

池袋プリウス事故はガス抜きの「上級国民叩き」で終わってはならない

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16417725/
<転載開始>

平成の終わりに、何とも痛ましい事件があった。池袋の交差点で、80代男性の運転するプリウスが突如暴走し、通行人を次々とはね、2名の死亡者と多くの負傷者を出す、という交通事故があったのだ。

連日続いた報道でおそらく知らない人はいないだろう。これだけ大きく取り上げられているのは、この事故には「様々な条件」が揃っており、さらに多くの問題を提起しているから、と言われている。

まず、亡くなった被害者が若い母親と幼い娘であり、父親は一瞬で妻子を失ってしまったことになる。

キレイごとを言えば命に優劣はないのだが、やはり被害者が子どもだと、我々はより「痛ましい」と感じてしまうものなのだ。逆に「被害者は自称漫画家カレー沢薫36歳(無職)」と報道されたら「うん、まあ」となってしまうのが残念ながら「人情」なのである。

さらに加害者は高齢者の男性である。

続きを読む

世界を動かすスウェーデンの16歳女子高生グレタのメッセージ|英国議会スピーチを全訳しました

ライブドアニュースより
https://blogos.com/article/375127/
<転載開始>

登校拒否をはじめたあるスウェーデンの女子高生

今、世界を動かしている高校生がいます。彼女の名前はグレタ・トゥーンベリ。スウェーデンの女子高生です。

2015年の夏から登校拒否をし、議会前に座り込む抗議活動を開始。「気候変動ための学校ストライキ (Skolstrejk för Klimatet)」と書かれたプレートを掲げ、一人っきりで座り込みを始めた当時は15歳でした。

2018年の9月に予定されていたスウェーデンの総選挙に向けて気候変動の危機を訴えるために始めたストライキの元には、次第に賛同者が現れ、数百人を超える規模に膨れ上がりました。中にはわざわざ休みをとり参加した教員もいました。

続きを読む

600発ロケット弾 イスラエルとパレスチナ衝突激化

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16417737/
<転載開始>
2019年5月6日 11時54分

600発ロケット弾 イスラエルとパレスチナ衝突激化

写真拡大

 イスラエルパレスチナで衝突が激しくなっています。イスラエルはロケット弾600発以上を撃ち込まれたのに対して報復の空爆を行い、双方に多数の死傷者が出ています。

 パレスチナ自治区ガザで3日、イスラエル軍の兵士がパレスチナ人による抗議デモで負傷したのを受けて、イスラエル軍が報復の空爆を行って衝突がエスカレートしました。AP通信によりますと、ガザ地区を実効支配するイスラム武装組織「ハマス」などは、4日以降、イスラエルに向けてロケット弾600発以上を発射し、イスラエル側に4人の死者が出たということです。さらに、これに対してイスラエル軍は、パレスチナ自治区にあるハマスなどの軍事関連施設約260カ所を空爆し、民間人を含む23人が死亡したということです。イスラエル軍は空爆を続けるとしていて、被害が拡大する恐れがあります。こうしたなか、トランプ大統領はツイッターに「イスラエルを100%支持する」「ガザの市民よ、イスラエルへのテロはさらなる悲劇を生む」と投稿しています。

韓国と国交断絶のススメ 日本には多くのメリットがあってデメリットはないという真実

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16401393/
<転載開始>
2019年5月2日 6時0分

文在寅大統領

写真拡大

 共同通信は4月13日、「首相、日韓首脳会談の見送り検討 6月の大阪G20会合で」と報じた。YAHOO!ニュースは同日の午後9時に配信し、翌14日は産経新聞や全国のブロック紙・地方紙、一部のスポーツ紙なども掲載した。記事の一部を引用させていただく。

 ***

“鎖国”の重要性

《安倍晋三首相は6月に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会合の際、韓国の文在寅大統領との個別の首脳会談を見送る方向で検討に入った。複数の政府関係者が13日、明らかにした。韓国人元徴用工の対日賠償請求問題などを踏まえ「文氏に冷え込んだ日韓関係を改善する意思が感じられず、建設的な対話が見込めない」(官邸筋)との判断に傾いた》

続きを読む

米海軍、「UFO目撃報告」の正式手順を規定

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/16370107/
<転載開始>
2019年4月25日 10時6分

ワシントン(CNN)海軍パイロットが未確認飛行物体(UFO)を目撃したと思われる場合、正式な手順に従って報告を――。米海軍はこのほど、そうした説明不可能な現象に遭遇した場合を想定して、正式な報告手順を定めていることを明らかにした。

海軍は各部隊に通知を出し、報告の手順について具体的に説明する予定だとしている。

もっとも、海軍当局者がCNNに語ったところによると、海軍は宇宙人が米国の領空を飛行していると信じているわけではないという。

海軍の声明では、「ここ数年で、無許可あるいは未確認の飛行物体が軍の管制圏や指定空域に侵入したという報告が多数ある」と述べ、「そうした侵入は安全保障上のリスクであると同時に、海軍と空軍の両方の安全を脅かす。安全と安全保障上の懸念から、海軍と空軍はそうした報告を真剣に受け止め、それぞれの報告について調査する」と説明した。

新しい指針では、報告の手順を標準化し、軍が詳しい検証のために利用するレーダーなどのデータの保存について規定する。

別の米軍高官はCNNに対し、最近の目撃情報の中には高度な機密扱いの軍の航空プログラムもあったと語った。

この目撃情報は一般の注目を集めたことから、海軍の情報担当高官が米議会や航空関係者に説明を行ったという。

米国防総省は何十年にもわたって断続的に、説明不可能な現象について調査する取り組みを行ってきた。直近のプロジェクトは2012年に打ち切られたが、同プロジェクトの責任者だった元国防総省高官のルイス・エリゾンド氏は打ち切りに抗議して辞任。2017年のCNNの取材に対し、宇宙人の飛行物体が地球を訪れている可能性は排除できないと語っていた。


<転載終了>

プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場