大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

支那豚の楽園

おかしな「愛国」の在日シナ人

支那豚の楽園さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201010-7.html
<転載開始>
おかしな「愛国」の在日シナ人


1115487.jpg


二年前、私のヤフーブログに訪れた、一人の自称シナ系在日シンガポール人女性は、下記の質問をした。「お前は何のためにそのような反支那ブログを作ったのか?日本右翼からいくらお金を貰ったのか?」この女性が本物のシンガポール人なのか不明だが、彼女の思想から見ると、間違いなく、正真正銘のシナ人思想。典型的なシナ人は何かやる前に、必ず「そんなことにして、何のメリットがあるのか?」と尋ねる。つまり、純粋なシナ人の考えは、メリットがないことをしたら大馬鹿。もちろん私に「右翼」の知り合いは一人もいないし、一円も貰っていない。将来的にもお金を貰う可能性もまったくない。反シナは私個人にとってまったく利益がないことだ。経済面では逆に損になり、自分の身の危険をもたらすかもしれない。彼女の様なシナ人は、どうしても私の考えが理解できないだろう。

続きを読む

売国商人は日本を亡国の道に導く

支那豚の楽園さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201010-5.html
<転載開始>
今日、あるニュースを見て、凄く腹が立った。24日、都内で開かれた日支、省エネや環境会議で売国民主党政権は、シナに省エネ技術の提供や、シナ政府と40を超える環境分野のプロジェクトを協力して進めることで合意した。アホじゃないのか、激しい反日デモを行っている国、「日本人を地球から消滅させろ」、「日本人を皆殺!」と叫んでいる世界一の反日人民に、日本の先進技術を与えるなんて、信じられないことだ。民主党政権の経済省官僚は、国賊と認定すべきだと思う。日本の今一番駄目な所は、売国官僚、売国商人が、この国の政治、経済を握っている。

日本の売国商人は目の前の利益しか見ず、自分達の利益を最大限に追求するために、国家の主権、領土、国家や大勢の国民の利益を無視し、暴力団と取引をしている。その暴力団の領地で上手く商売するために、いつも自国政府に圧力をかけて、暴力団の様々な横暴、理不尽な要求を満足させる。その暴力団は、日本の売国商人のおかけで、大量な活動経費を手に入れることができた。そして暴力団は、先進の武器、装備を製造、購入し、将来の日本への軍事侵略の準備を進めている。このまま続けば、ある日、本当に「日本滅亡」「日本人の消滅」が起こるだろう。レーニンの名言では「資本家は自分の首を絞めるロープまで売る」、まさにその通りだ。それだけではなく、最終的に日本の売国商人は、全国民の首を絞めるロープまで売ろうとする。

続きを読む

日本人のアジアコンプレックス

支那豚の楽園さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201010-3.html
<転載開始>
私は、今でも日本人は世界有数の優秀民族であると思う、しかし、日本人でも致命的な弱点がある。その弱点は何?福沢諭吉さんは百年前に指摘したが、それは、日本人は精神的にアジア民族への依存感情が高すぎることだ。

日支戦争と大東亜戦争は決して侵略戦争ではないが、間違えた戦争であったと言えるだろう。そもそも「日支戦争」の目的は何?大勢の日本人は信じられないけど、それは「日支友好」のためだ。戦争を起こしたのはシナ人で、日本軍は自衛の為、仕方なく反撃した。さらに、シナ共産党の工作員、民族主義者に囲まれた蒋介石政権は反日路線に転落し、在シナ日本企業、在シナ日本人の安全を脅かしていた。だから、日本は「対日親善」、「日支友好」路線を擁護する汪兆銘政権を擁立するしかなかった。当時のシナは、とても貧しくて何もない。日本軍はシナを侵略しても、略奪することができる資源は殆どない。逆に大勢の貧乏なシナ人を養わければならない。日本軍もそのような状況をもちろん知っていた。だから、最初からシナ国民党政府がコントロールしている地域に侵入するつもりも無かった。

続きを読む

自国国民に不平等な国日本

支那豚の楽園さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201009-4.html
<転載開始>
初めて日本に来たとき、私は、日本の民主主義、言論の自由、報道の自由に凄く憧れていた。しかし、五年程日本に住んで、日本の社会やマスメディアのことを色々知ってから、失望した。日本は他の国と比べて確かに比較的平等な国だ。しかしその平等の代わりに自国国民の利益を沢山犠牲にした。マスコミは報道の自由はあるかもしれないが、自分達の都合の良い事しか報道しない。民主主義の国家と言っても、各党派は国民より自らの政党や利益団体の利益を重視する傾向もある。

来日後まもなく、私は日本の健康保険に加入した。初めて健康保険証を貰ったとき、複雑な気持ちとなった。それは私の初めての健康保険証で、発行する国は自分の祖国ではなく、日本だった。しかも来日1ヶ月以内に貰った。もちろんそのとき、日本国に感謝の気持ちを持っているのが、何でまだ税金を払っていない外国人の私が日本人と同じ福利を享受しているのか、どう考えても日本国民に申し訳ない気持ちは消えない。日本人は本当に外国人に優しすぎる。

続きを読む

科学家思考の日本人と暴力団思考のシナ人

支那豚の楽園さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201009-1.html
<転載開始>
最近、当ブログで、一人の方はシナでの文盲率と識字率はどのくらいかという問題を出した。もう一人の方はシナで国防動員法が発令されたら 日本に住むシナ人は どういう動きをするのかと質問した。今回の尖閣諸島の事件で多くの日本人はシナがどんな国であるかはっきりと認識したと思う、しかし、その二人の方の質問から見ると、一部の日本人はまだまだシナ人の本質を知らないようだ。ここに改めて説明する。

2005年まで、シナ政府が公表した統計数字でのシナの文盲率は6.72%である。しかし、私はシナの統計数字を信用していない。シナは現代意義の国ではなく、凶悪な犯罪者を操っている強盗集団である。左翼の思想に染まった日本人は、多分シナの諸問題は文盲率の高さと識字率の低さの原因だと思う。しかし、シナでは多くの大学教授と識字できない文盲とは本質的な差別はない。なぜならばシナ共産党はカルトだ。オウム真理教幹部は、何人もの人が高学歴な人間だったのに、なぜあれ程残酷、凶悪な犯罪を行ったのか?それはカルト宗教に洗脳されたためだ。カルト宗教に入信した高学歴の学者と文盲のどちらが社会に与える危害は大きいのか?絶対高学歴のほうが大きいと思う。

続きを読む

世界一の奇妙な発想

支那豚の楽園さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201009-3.html
今の日本人の大半が、「お金のためなら命はいらぬ」でしょうかね?困ったことです。
<転載開始>
シナ環球時報の論文「中国民間は琉球の独立を多く支持するべきだ」

zf1.jpg


小林よしのり先生の本の中では、沖縄のことは全体主義の島と呼ぶ。私は沖縄に行った事がない。沖縄はどのような全体主義の島なのか、その実態は把握できない。但し、先月、沖縄知事仲井真はシナを訪問した時、シナ政府機関がシナ人観光客の「ビザ無し」を提案された。知事も賛成したようだ。ずっと沖縄の領土を虎視眈々と狙っているシナがそのような提案を出す自体、大きな政治目的があるのは間違いない。恐らく「ビザ無し」は「自国の領土」にすると同じ意味であるだろう。

続きを読む

シナのマスコミ

支那豚の楽園さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201008-1.html
<転載開始>
以前、日本のマスコミが嫌いだと言ったが、しかし、日本のマスコミはいくら言っても、独裁国家であるシナのマスコミよりまともだと思う。シナのマスコミは、シナ共産党の話では、党の喉と舌である。本当のこと以外はなんでも言う。その中で代表的なメディアは、シナのCCTV(シナ中央テレビ局)毎日夜7:00からの「新聞聯播」(シナ語で新聞の意味はニュース、日本語とは意味が違う。新聞聯播はつまり総合ニュースの意味だ)。

ネットの一部シナ人がふざけて言う話では、その「新聞聯播」の始まりの10分は、国家リーダー達は皆忙しい。中間の10分はシナ人民はとても幸せ。最後の10分は世界中の人々は厳しい生活をしている。分かりやすく説明すると、シナのニュース報道は、始まりの10分は国家リーダーの活動報告、通常会議、各地で視察、外国要人と会見など、中間の10分は、国家の今年のGDPはいくら上がったとか、今年の住宅はいくら売れたとか、どこかの農民は家や車を買ったとか、人民生活水準の向上や国力の増強など、いい事ばかりだ。最後は国際新聞、世界中に発生した自然災害、凶悪な犯罪事件を中心に報道している。とにかく、シナのニュース報道は、わが国は全て良い、外国は良くないという印象を視聴者に与えている。たとえ、シナで自然災害等の悪い事件が発生したとしても、シナのメディアは悪い事を良い事にする。国家リーダーは災害現場に行ったり、あるいは重要な指示を出したり、被災地の人々の生活は安全になって、さらに政府や人民解放軍に感謝する話ばかりだ。

続きを読む

日本人が知らない在日シナ人の実態

支那豚の楽園 さんのサイトより
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-date-201007-4.html
<転載開始>
 シナ人の性格、本質について日本人の作家や評論家等が色々紹介していたので、このブログでは強調しない。今回は日本人があまり知らない在日シナ人の七つの実態を語る。

一、在日シナ人売春婦は、殆ど日本人配偶者のビザを持っている。
日本の風俗店で働いているシナ女の中の大半は、シナ系マフィアが手配して来日した。シナ系マフィア集団(蛇頭)は、シナ現地で女の子を募集し、日本人と偽装結婚させて配偶者ビザを取得し入国する。それらの女の子は入国する前に、蛇頭に300万、400万円ぐらいの借金をして保証金や渡航金として払わなければならない。そしてそれらの女は日本に入国した後、風俗店で働きながら借金を返済する。それらのビジネスは、中国系マフィア蛇頭のもっとも大きな収入源である。

 二、在日シナ人は、殆ど日本の税金を払う気はない。
 ここ数年間、日本政府は少子化による税金の減少を防ぐためか、水面下に移民政策を推進していたようだ。その結果、日本各地にシナ人はどんどん増えてきた。しかし、シナ人は一向に日本の税金を払う気がない。私が知っているのは、あるシナ人は大量の扶養家族を申告し、毎月わずかの税金しか払わない。あるシナ人は、シナで偽の障害者証明書を取って扶養家族の全員を障害者として申告し、日本の税金を払わないようにした。このような事例は大量に存在し、私が言ったことは、わずかに氷山の一角だ。

続きを読む

支那当局、四面楚歌?

支那豚の楽園さんのサイトより(名無しさんより情報をいただきました)
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-entry-257.html
<転載開始>
支那当局、四面楚歌?
 「ホワイトシャツを着るなと警告された」―5月23日、北京大学副教授の夏業良氏はツイッターでこう呟いた。22年前に北京で民主化を求めた学生らを当局が虐殺した「六四天安門事件」の名誉回復を求める同氏は、最近中国国家安全局から、6月4日当たりに記念活動を行ったり取材を受けてはいけない、追悼の意を表すと見られるホワイトシャツの着用も禁止と警告されたという。
 夏氏と同じような話を受けた人たちは、ほかにも中国各地に多くいる。ほとんどが異見者や人権活動家だ。この人たちを黙らせれば、6月4日までなんとか無事に過ごし、国家の「安定を維持」することができるのだ。この22年間、当局が毎年必ず行う慣例だ。
 しかし、5月下旬、六四事件記念日前のこの最も「敏感な時期」に、中国各地で当局が予測しなかった火が起こっている。
 
 爆発月?10日間で6件の爆発事故

 5月28日、土曜日夜。山東省シ博市のある化学工場で爆発事故が起きた。原因は不明だが、翌朝報道された時点で、3人が死亡、8人が負傷したことが確認された。
 「今日2件目だね。毎日爆発事故ばっかり…今月は爆発月?」と、このニュースに
対するネットユーザーのコメント。同日朝、四川省の省都・成都市の中心地にあるバス修理工場でも爆発事故が発生した。政府系のメディアによると、爆発は事務室内で起き、複数の従業員が負傷し、管理者一人が死亡したという。事故原因は不明だが、工場側は事故による可能性を否定している。
 人為的な事件の可能性もあることや、爆発が起きた場所が省政府と市政府から非常に近いことから、注目が集まった。同事件について、各ポータルサイトがすぐにトップ扱いで報道したが、同日午後、政府系以外の関連記事やネットユーザーのコメントに対して削除作業が行われていた。
 5月下旬以来、政府が報道しただけでも6件の爆発事故が発生した。ネットユーザーのコメントや書き込みサイトからの情報によると、ほかにも浙江省などで爆発事故が起きているが、報道されていないようだ。

 土地強制立ち退きによる政府への不満 江西省連続爆発事件 

続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場