大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと)

紙幣の不思議2

シオン賢人議定書NO 04に書かれているのは「1%の正体を隠せ」「拝金主義で思想と時間を奪え」

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1064049950.html
<転載開始>

シオン賢人議定書NO 04に書かれているのは「1%の正体を隠せ」「拝金主義で思想と時間を奪え」

13


7





> 如何なる共和国もいくつかの段階を経るのである。その最初は、かなたこなた、右に左に攪乱された盲目の群集の狂瀾が猛威を振るってやまぬことから始まるのである。 次は、デモゴギー、つまり民衆煽動なのである。ここから無政府状態が生じ、無政府状態は、必然的に専制に向う

と書かれていますが、「右に左に攪乱された盲目の群集」とはつまり、「A・Bチームに惑わされる99%」と云う意味です。

日本国内を見ると、与党Aチームvs野党Bチーム。世界に目を向けると、ロス・ロック1%(Aチーム)vsAIIB(Bチーム)だと云う事が分かると思います。

民衆煽動するには、右に左に攪乱させろと云う意味のようです。

「如何なる共和国もいくつかの段階を経るのである。」と書かれていますが、共和国=世界統一政府(NWO)であり、NWOを完成させるには99%を右チーム(A)左チーム(B)に分けて戦わせ、そこに衆目を集めるようにして、NWOを完成させなさいと云う事のようです。


続きを読む

シオン賢人議定書NO 03から見えてくる金融崩壊の時期

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1064028857.html
人類は今起きている進化ゲームにどこまで耐えられるのでしょうか。
<転載開始>

シオン賢人議定書NO 03から見えてくる金融崩壊の時期

3
,




シオン賢人議定書を本格的に読むのは今回が初めてで、シオン賢人議定書に記載されている文言から、1%の考え方や計画が何となく見て取れます。

シオン賢人議定書NO 03から読み取れる事は、Aチーム、Bチームについてと、警察国家化が着々と進んでいる事と、金融崩壊の時期についてです。



続きを読む

シオン賢人議定書NO 01  我々の合い言葉は、力と偽善なのである。

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1064013834.html
<転載開始>

シオン賢人議定書NO 01  我々の合い言葉は、力と偽善なのである。

1
m




「お金」と「政治」で99%を騙す1%。その策略にまんまと騙されていた99%。


「悪い本能をもった人間の数、 善い人間の数をはるかに凌ぐからである。」と書かれていますが、これは1%の勝手な解釈でこれは全く逆であり、悪い本能をもった人間(1%)、善い人間の数(99%)と捉えるべきです。

「暴力と恐怖によって達成することが、最良の方法である。」と書かれていますが、1%の恐怖支配のやり方のお手本ともいえるのが、米国トランプ。あのように強権的に他国に無理を押し付ける政治家を見た事がありません。あんな露骨に恐怖支配が見えれば99%は嫌悪感を抱き、米国トランプを避ける様になるでしょう。

続きを読む

イラン、日本、ドイツ、イギリス、国連、EU、アラブ連盟がイスラエルの入植地建設を非難 

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063980393.html
<転載開始>

イラン、日本、ドイツ、イギリス、国連、EU、アラブ連盟がイスラエルの入植地建設を非難 

18





「トランプ大統領の就任により、シオニスト政権はこれまで以上に大胆な行動を取っています。」と書かれていますが、こんなに強権的に物事進めるのは、それだけ追い込まれているからとも読み取れます。

力技で物事を進めれば反感を買うのは必至で、ウソも交えて如何にソフトに物事を進めるかが外交テクニックですが、これだけ無理矢理力技で物事を進めなければならないのは何故なのかを考えれば、奴等がどれだけ焦っているかが分かります。




続きを読む

日米2国間(FTA)で経済交渉も TPPもFTAも内容は同じ

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063980063.html
トランプ氏を見るときは要約版「シオン賢人議定書」をフィルターに通してみるのがいいかもです。
シオン賢人議定書の目次はこちら
<転載開始>

日米2国間(FTA)で経済交渉も TPPもFTAも内容は同じ

4





米韓FTAで米国に韓国経済はガタガタにされましたが、日本も酷い目に合うのは目に見えています。トランプ大統領誕生で日本は地獄を見る事になるでしょう。

TPPは米国が日本をターゲットにする為のモノでしたので、TPPだろうがFTAだろうが内容は同じなので、FTA合意で目標達成という事になりますね。





続きを読む

1%の阿鼻叫喚が聞こえてくる報道 (SNS)はユーザーの世界を広げるどころかむしろ視野を狭めさせ、特定の先入観の形成を促し、それが誤った情報の拡散につながる

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063930175.html
<転載開始>
4





1%の阿鼻叫喚が聞こえてくる報道です。

情報拡散により1%の正体が晒され、何時自分達が吊るされるのか分からないので、「これ以上情報拡散は止めてくれ」という事が切々と書いてあります。

SNSなどのソーシャルメディアは瞬時に情報拡散出来る99%の「武器」です。その武器を使うのは間違った情報拡散にも繋がるので、考え直した方が良いよと書かれているようです。

テレビ・ラジオ・新聞などは一方通行で、見る側は何も考えずにただただ情報を刷り込まれるだけですが、SNSなどのソーシャルメディアなどは自から情報を選択できるので、自分の頭で考えながら情報をインプットできます。

その為に1%の洗脳報道を刷り込まれる事が無くなり、自分の頭で考えながら選択する自由が与えられます。

最近、フェースブックにも力を入れており、他のソーシャルメディアと違い、これは使い勝手が良いかも知れないと感じ始めたところです。

ブログはある意味一方通行の部分があり、情報を取りに来た人だけが情報を得られますが、フェースブックはコメントすれば登録者全員に、「この人がコメントを書き込んだよ」と知らせてくれます。

どのソーシャルメディアも一長一短あり、なるべく長所を生かしながら情報発信・拡散をしていくのがベストだと感じました。




続きを読む

トランプ政権は最悪のテロリスト政権

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063945649.html
<転載開始>

トランプ政権は最悪のテロリスト政権

18





TPP離脱からの~日米FTAで日本から資産収奪を企むトランプ。

トランプを英雄視する意見も見られるが、何をどうみたらトランプが正義の味方に見えるのかが、不思議でしょうがない。

トランプ政権はウオール街・親イスラエル派・戦争バカの集まりで、世界中で偽旗テロを目論む最悪のテロリスト政権といっても、過言ではないだろう。

他国が軍事力で勝ることを許さない」「イスラム過激派のテロに対し世界を結束させ、地球上から完全に根絶させます。」「アメリカを再び強い国」と発言するトランプが何者かは、説明不要。

ヒラリーで第三次世界大戦の火ぶたが切って落とされるとう意見も聞かれるが、トランプでもヒラリーでもそのシナリオに変わりない事は、トランプ政権のメンバー、政策、発言、親イスラエルという点を見ていけば一目瞭然で、トランプで世界平和にシフトチェンジなんていう甘い幻想は、何処かに蹴り飛ばした方が良い。

続きを読む

力で世界を抑えようとするトランプ米国

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063882301.html
<転載開始>

力で世界を抑えようとするトランプ米国

18
,




「他国が軍事力で勝ることを許さない」「イスラム過激派のテロに対し世界を結束させ、地球上から完全に根絶させます。」「アメリカを再び強い国」と語るトランプ。何十年前のやり方なんだろう?と首を傾げたくなりますが、1%はこの力任せの路線でひた走るようです。

こんなやり方を99%が黙って見ているとも考えにくく、一悶着あるのは必至で、今更こんな子供騙しの策略に乗るほど99%もバカではないので、反対の声は世界中に広がって行く可能性があります。

ネットが普及し、1%の手口が晒された現代において、今までと同じやり方で世界を牛耳ろうとしても無理があり、IS偽テロはいつの間にか99%の記憶から消し去らされそうな勢いで、「偽テロで世界が一つに纏まろう」キャンペーンを展開しても見向きもされず、1%の目論見は頓挫する可能性が非常に高い状況です。

1%は利権を失えば、「ただの極悪人のサイコパス」なので、利権を失う=死が待つ、という構図が1%の頭の中を駆け巡っているでしょう。

ヒラリーもトランプも「目糞鼻糞」を笑うですね。どちらが大統領に就任しようが、今の流れになったでしょうね。





続きを読む

日本は1%の逃げ場と化すか?外国人経営者ら、在留5年から1年に短縮で永住許可可能

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063802528.html
<転載開始>

日本は1%の逃げ場と化すか?外国人経営者ら、在留5年から1年に短縮で永住許可可能

60
,




「5年」から最短で「1年」に短縮する方針を発表した。と書いてありますが、5年から1年に短縮するにはそれ相当の理由が有る筈です。


続きを読む

ダボス会議2017に異変 中国国家主席が初出席 トランプ次期大統領の参加はない

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063739744.html
<転載開始>

ダボス会議2017に異変 中国国家主席が初出席 トランプ次期大統領の参加はない  

55
,




ダボス会議とは、「通称、世界の0.1%の超富裕層、「グローバル・エリート」のための会議とも呼ばれてきた。」とありますが、NWOを企む1%会議です。

本年度の議論のテーマの中心は、「既存の政治、社会経済システムに反対する民衆への対応策と思われる。」と書かれてある通り、世界は1%の思惑に反して進んでいる事が分かります。

「俊敏で責任あるリーダーシップ」とも書かれてありますが、「1%が99%をどう騙せば良いのか?」と、書かれていると解釈すれば良いと思います。

昨今の目まぐるしい1%のドタバタ劇を見ますと、99%が1%の企みに気が付き、声を上げ始めているという事です。「社会経済システムに反対する民衆」と書かれていますが、1%が99%の反撃を恐れている事が分かります。

1%が世界を牛耳って行く為には、99%をどの様に騙せば良いのかを相談する会議ですが、時すでに遅しで、1%は力を失っていく運命にあるでしょう。

ヘンプ解禁に世界が傾きつつありますが、ヘンプが1%の野望を打ち砕き、99%を自由へと導くでしょう。

1%社会はカオスで、ケミカルが蔓延する社会ですが、その1%社会を浄化していくのが、母なる地球が99%を奴隷解放させる為に放った植物、ヘンプです。

ヘンプの凄さに気付かぬ人達の方がまだまだ多いですが、ヘンプの認知が上がった時は1%が目に見えて衰退していくときでしょう。

私の周りでCBDオイルを使用したいと先週3名の人が言い出しました。今後はドンドンその波が広がっていくでしょう。




続きを読む

PTSDは精神的な障害ではなく脳が傷つく生理的な障害

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063567815.html
<転載開始>

PTSDは精神的な障害ではなく脳が傷つく生理的な障害

61





PTSDは精神的な障害ではなく、脳が傷つく障害とは知りませんでした。

PTSDには
超越瞑想が効果的で、MDMAが5年後には処方薬となる可能性があるようです。

MDMAと聞くと違法薬物を思い浮かべてしまいますが、MDMAは、ノルアドレナリンやドーパミン、セロトニンなど、脳内のホルモンや神経伝達物質の放出を促すことが分かっている。これらは心拍数を上げて活力をつくり、強い高揚感や親密感、信頼感を生み出してくれるようです。

MDMAは療法と純度により効果が異なるようです。

PTSDにはCBDも効果があるようなので、私の選択肢としてはMDMAよりも、CBDです。


続きを読む

日本郵政、3病院を売却へ 内々で譲渡?旧日本郵政公社時代の時の様に、安値で売却か?

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063574648.html
<転載開始>

日本郵政、3病院を売却へ 内々で譲渡?旧日本郵政公社時代の時の様に、安値で売却か?

62
,




日本郵政が3病院を売却するようですが、日本郵政といえば旧日本郵政公社時代に東京の不動産会社が旧郵政公社から1万円で一括で買い上げして、直後に6千万円で売却された経緯があるので、今回も又か?と勘繰ってしまうのは仕方の無い事です。

4月以降に残る7病院も、売却を含め経営改善策を進める方針だそうですが、安く買いたたかれる可能性があります。


【質問】仙台、神戸、新潟の逓信病院は、どのような方法で譲渡したのか?
【回答】医療法人に案件を紹介、お声掛けする等の方法をとった。入札公告のような方法ではない。

入札ではないので、ピンポイントで声掛けした事が分かります。今回はどの業者が丸儲けするのか?内々で転がして丸儲けか?



続きを読む

世界軍事力ランキング、1位はアメリカ、2位はロシア、3位は中国、4位は日本

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063537849.html
<転載開始>

世界軍事力ランキング、1位はアメリカ、2位はロシア、3位は中国、4位は日本

51
.




クレディースイス世界軍事力ランキング、1位はアメリカ、2位はロシア、3位は中国、4位は日本

Posted 1 years 3 months ago, by Joseph Hoffman

スイス3大銀行の一角を占めるクレディー・スイス(Credit Suisse)が24日付けで公表した国際情勢分析レポート「The End of Globalization or a More Multipolar World」により、世界最強の軍事大国は1位は米国、2位はロシア、3位は中国、4位は日本、5位はインド、6位はフランスとなったことが判った。

クレディー・スイスは現役の兵員数、戦車戦力、航空戦力、攻撃ヘリコプター戦力、航空母艦戦力、潜水艦戦力のそれぞれを数値化することで、各国の通常戦力をランキング化した。

米国の軍事力について、クレディー・スイスは、米国は13,900機の航空機、920機の攻撃型ヘリコプター、20隻の航空母艦、72隻の潜水艦を有している他、軍事予算は6100億ドルにも及びランキングで2~10位までの全ての国の軍事予算の合計よりも多いなど、2位以下の国々に圧倒的な格差を付けているとまとめている。

また、今後の国際情勢については、(1)グローバリゼーションが今後も進行を続ける。(2)多極化の動きが経済、政治、社会のレベルにおいても進行していく。(3)現在のグローバリゼーションは終末を迎える。の3つのシナリオが考えられるとし、もっとも考えられるシナリオはグローバリゼーションから多極化へのシフトが起きることとまとめた。


続きを読む

金や銀を「海底養殖」資源は掘るから育てる時代に

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063489505.html
<転載開始>

金や銀を「海底養殖」資源は掘るから育てる時代に

53
.




金や銀を「海底養殖」資源は掘るから育てる時代に

 「熱水」と呼ばれる海底の火山活動を利用して金や銅などの金属を「養殖」しよう、という研究が進んでいる。通常の採掘による方法と比べて環境への悪影響を抑えることができるうえ、鉱石に含まれる有害物質が少なく精錬にかかる手間を省くことも期待できる。金属資源は育てる時代が近いかもしれない。

海底の「湯の花」を人工的に育て、金属資源を採取

 今年の2月、海洋研究開発機構は東京大学などと、海洋調査船「ちきゅう」から沖縄沖の海底に、ある装置を投入した。海底から噴き出す熱水を捉え、そこに含まれている金や銅、亜鉛などの金属を取り出す試験を行うためのものだ。

 日本の近海には石油に代わるエネルギー資源と期待されるメタンハイドレートやレアメタル(希少金属)を含む泥などが見つかり、今後の開発が期待されている。海底から噴き出す熱水が作るチムニーもそうした海底資源のひとつ。アリ塚のような形をしており、陸上の温泉地で見られる湯の花のようなものだ。銅や金、亜鉛などの有用な金属を多く含む。海洋研究開発機構などが沖縄沖に設置した試験装置は、このチムニーを人工的に育てて金属資源を取り出すことが目的だ。


海中に降ろされる金属を養殖する試験装置(海洋研究開発機構提供)

続きを読む

ノロウイルスは只の胃腸炎で、潜伏期間も1~3日

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063251905.html
<転載開始>

ノロウイルスは只の胃腸炎で、潜伏期間も1~3日

23




ノロウイルスなんて聞くと、「ウイルスはヤバイでしょ~」となりがちですが、ノロウイルスは只の胃腸炎で、潜伏期間も1~3日。夏風邪は長引くので、夏風邪の方が性質が悪いですね(笑)

武田薬品はノロウイルスワクチンを開発中だとの事ですが、ワクチンを流行らす為には恐怖を煽り、騒ぐ必要があります。 続きを読む

武力を使わないで他国を侵略する方法の、最終段階か?

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063251309.html
神社本庁の信者数8000万人って確か
日本人は生まれると自動的に神社に登録されると、以前何処かの記事に有ったと思います。
逆に考えると、1億2千万人としたときに、4000万人が日本人でない?ってことになりますね。
<転載開始>

武力を使わないで他国を侵略する方法の、最終段階か?

22





武力を使わないで他国を侵略する方法ですが、武力を使わず、金融で世界を乗っ取る事を考える、ロスチャイルドらしい発想です。

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」 とありますが、まさに日本はこの最終段階に入りつつあります。

安倍政権は労働力不足を言い訳にし、移民受け入れ政策に奔走し、日露ビザなし交流を計ろうという企みも進行中です。

この流れを見ると凄く危機感を感じますが、最近の1%のやり方は露骨すぎて、99%に「気付き」を与えれいる様に見えます。

露骨に物事を進めなければいけない程、切羽詰まった状況だと、解釈出来ます。

 続きを読む

これを読めば、今の状況が理解できるはずだ。

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063222726.html
<転載開始> 
 

これを読めば、今の状況が理解できるはずだ。



<転載終了>

殺戮兵器「ドローン」 空から海へ

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063131939.html
<転載開始>

殺戮兵器「ドローン」 空から海へ

23




米国製の無人潜水機「水中ドローン」を中国が捕獲したようですが、ドローンといえば、無人殺戮兵器の代名詞です。

中国に色々と難癖付けている米国ですが、水中ドローンで、何をしようとしていたのか?




続きを読む

NWO 米国で警察の武装ドローン配備が承認。スタンガンや催涙ガスなど非殺傷兵器を許可

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063131567.html
<転載開始>

NWO 米国で警察の武装ドローン配備が承認。スタンガンや催涙ガスなど非殺傷兵器を許可

22






ゴム製の銃弾、催涙ガス、カラシスプレー、音響兵器、スタンガン等を搭載した武装ドローンで、暴動鎮圧、犯罪者の確保する目的で、武装ドローンの利用を承認する法案が可決されたようです。

米国はFEMA(強制収容所)を米国内で展開し、何時でも米国民を強制収容する準備は整っているようです。

ここ2~3年、無実の黒人が次々に警官に殺されていますが、これは暴動を陽動し、強制収容する為に行われているようです。

米国は過去に約100回もデフォルト回避している強者ですが、何時デフォルトしてもおかしくない状況です。

デフォルトすれば、警官、軍人に支払う給与が滞る為、無給で危険を冒してまで国に忠誠する人はおらず、権力者は米国民に吊るされる可能性が非常に高い為、それを恐れ銃規制を行ったり、大規模軍事演習「ジェイドヘルム」を行ったりしています。

米国内は何時暴動が起きてもおかしくない状況のようです。

ひとたび暴動が起きれば、警官も軍人も寝返る可能性があります。全ての警官、軍人が国民側に寝返る訳ではないと思いますが、相当数の人達が国民側に寝返り、銃口を権力者に向けるでしょう。

その時に頼りになるのは、殺人マシーンのドローンです。

何れは1%のウソがバレ、米国内で暴動が発生する可能性が非常に高い為、そうなる前に準備を整えているんだと思います。


続きを読む

『超管理社会NWO』プーチン氏と孫氏、想定外の直接会話 「人工知能(AI)や最先端の技術で話を進めたい」 

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063129806.html
<転載開始>

『超管理社会NWO』プーチン氏と孫氏、想定外の直接会話 「人工知能(AI)や最先端の技術で話を進めたい」 

47
.




孫正義がトランプとプーチンに会いにいたのは、超管理社会を築く為のようです。

プーチンは「ロシアにも投資してほしい。ロシアに来てほしい」と要請。人工知能(AI)や最先端の技術で話を進めたい」と応じたそうです。

米衛星ベンチャーに、1千億円規模投資するようですが、この為にトランプに会いに行ったんですね。

AI(人工知能)+人工衛星で超管理社会を築く積りのようです。

高齢ドライバーの事故と、事故防止にAI活用検討に繋がります。

日露のビザなし交流(国境撤廃)する方向に向かったり、今回のAIの話を総合すると、プーチンは反NWOではなく、NWOの考え方のようです。

最近、公式の場には影武者しか出てきていないようですが、NWOと戦うプーチンは既に、この世に居ないのかも知れません。



続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
タグ絞り込み検索
RevolverMaps
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
Amazonライブリンク
楽天市場