大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

紙幣の不思議2

経産省はCCSで地震を誘発する事を知りながら実験を実施する

青雲さんより情報を頂きました。


紙幣の不思議2さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/900561e23a8baeb269b156083a25eebe
<転載開始>
2016年04月26日 19時59分26秒 | 人工


経産省のCCS実証試験実施に向けた専門検討会‐とりまとめと云うHPから「参考資料3 地震との関係について(第3回検討会資料)(PDF形式:1.00MB)PDFファイル」と書かれた場所をクリックすると、下記のPDFファイルに辿り着きます。そのPDFファイルから、気になる文言を抜粋してきました。

経産省はCCSで地震を誘発する事を知りながら、実験を繰り返しているようです。悪質です。

CO2の温暖化対策と云う名目で、CCSの実験をしていますが、CCSは温暖化詐欺に乗じた悪質な人工地震の実験です。

続きを読む

シオン賢人議定書NO 04に書かれているのは「1%の正体を隠せ」「拝金主義で思想と時間を奪え」

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1064049950.html
<転載開始>

シオン賢人議定書NO 04に書かれているのは「1%の正体を隠せ」「拝金主義で思想と時間を奪え」

13


7





> 如何なる共和国もいくつかの段階を経るのである。その最初は、かなたこなた、右に左に攪乱された盲目の群集の狂瀾が猛威を振るってやまぬことから始まるのである。 次は、デモゴギー、つまり民衆煽動なのである。ここから無政府状態が生じ、無政府状態は、必然的に専制に向う

と書かれていますが、「右に左に攪乱された盲目の群集」とはつまり、「A・Bチームに惑わされる99%」と云う意味です。

日本国内を見ると、与党Aチームvs野党Bチーム。世界に目を向けると、ロス・ロック1%(Aチーム)vsAIIB(Bチーム)だと云う事が分かると思います。

民衆煽動するには、右に左に攪乱させろと云う意味のようです。

「如何なる共和国もいくつかの段階を経るのである。」と書かれていますが、共和国=世界統一政府(NWO)であり、NWOを完成させるには99%を右チーム(A)左チーム(B)に分けて戦わせ、そこに衆目を集めるようにして、NWOを完成させなさいと云う事のようです。


続きを読む

シオン賢人議定書NO 03から見えてくる金融崩壊の時期

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1064028857.html
人類は今起きている進化ゲームにどこまで耐えられるのでしょうか。
<転載開始>

シオン賢人議定書NO 03から見えてくる金融崩壊の時期

3
,




シオン賢人議定書を本格的に読むのは今回が初めてで、シオン賢人議定書に記載されている文言から、1%の考え方や計画が何となく見て取れます。

シオン賢人議定書NO 03から読み取れる事は、Aチーム、Bチームについてと、警察国家化が着々と進んでいる事と、金融崩壊の時期についてです。



続きを読む

シオン賢人議定書NO 01  我々の合い言葉は、力と偽善なのである。

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1064013834.html
<転載開始>

シオン賢人議定書NO 01  我々の合い言葉は、力と偽善なのである。

1
m




「お金」と「政治」で99%を騙す1%。その策略にまんまと騙されていた99%。


「悪い本能をもった人間の数、 善い人間の数をはるかに凌ぐからである。」と書かれていますが、これは1%の勝手な解釈でこれは全く逆であり、悪い本能をもった人間(1%)、善い人間の数(99%)と捉えるべきです。

「暴力と恐怖によって達成することが、最良の方法である。」と書かれていますが、1%の恐怖支配のやり方のお手本ともいえるのが、米国トランプ。あのように強権的に他国に無理を押し付ける政治家を見た事がありません。あんな露骨に恐怖支配が見えれば99%は嫌悪感を抱き、米国トランプを避ける様になるでしょう。

続きを読む

イラン、日本、ドイツ、イギリス、国連、EU、アラブ連盟がイスラエルの入植地建設を非難 

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063980393.html
<転載開始>

イラン、日本、ドイツ、イギリス、国連、EU、アラブ連盟がイスラエルの入植地建設を非難 

18





「トランプ大統領の就任により、シオニスト政権はこれまで以上に大胆な行動を取っています。」と書かれていますが、こんなに強権的に物事進めるのは、それだけ追い込まれているからとも読み取れます。

力技で物事を進めれば反感を買うのは必至で、ウソも交えて如何にソフトに物事を進めるかが外交テクニックですが、これだけ無理矢理力技で物事を進めなければならないのは何故なのかを考えれば、奴等がどれだけ焦っているかが分かります。




続きを読む

日米2国間(FTA)で経済交渉も TPPもFTAも内容は同じ

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063980063.html
トランプ氏を見るときは要約版「シオン賢人議定書」をフィルターに通してみるのがいいかもです。
シオン賢人議定書の目次はこちら
<転載開始>

日米2国間(FTA)で経済交渉も TPPもFTAも内容は同じ

4





米韓FTAで米国に韓国経済はガタガタにされましたが、日本も酷い目に合うのは目に見えています。トランプ大統領誕生で日本は地獄を見る事になるでしょう。

TPPは米国が日本をターゲットにする為のモノでしたので、TPPだろうがFTAだろうが内容は同じなので、FTA合意で目標達成という事になりますね。





続きを読む

1%の阿鼻叫喚が聞こえてくる報道 (SNS)はユーザーの世界を広げるどころかむしろ視野を狭めさせ、特定の先入観の形成を促し、それが誤った情報の拡散につながる

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063930175.html
<転載開始>
4





1%の阿鼻叫喚が聞こえてくる報道です。

情報拡散により1%の正体が晒され、何時自分達が吊るされるのか分からないので、「これ以上情報拡散は止めてくれ」という事が切々と書いてあります。

SNSなどのソーシャルメディアは瞬時に情報拡散出来る99%の「武器」です。その武器を使うのは間違った情報拡散にも繋がるので、考え直した方が良いよと書かれているようです。

テレビ・ラジオ・新聞などは一方通行で、見る側は何も考えずにただただ情報を刷り込まれるだけですが、SNSなどのソーシャルメディアなどは自から情報を選択できるので、自分の頭で考えながら情報をインプットできます。

その為に1%の洗脳報道を刷り込まれる事が無くなり、自分の頭で考えながら選択する自由が与えられます。

最近、フェースブックにも力を入れており、他のソーシャルメディアと違い、これは使い勝手が良いかも知れないと感じ始めたところです。

ブログはある意味一方通行の部分があり、情報を取りに来た人だけが情報を得られますが、フェースブックはコメントすれば登録者全員に、「この人がコメントを書き込んだよ」と知らせてくれます。

どのソーシャルメディアも一長一短あり、なるべく長所を生かしながら情報発信・拡散をしていくのがベストだと感じました。




続きを読む

トランプ政権は最悪のテロリスト政権

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063945649.html
<転載開始>

トランプ政権は最悪のテロリスト政権

18





TPP離脱からの~日米FTAで日本から資産収奪を企むトランプ。

トランプを英雄視する意見も見られるが、何をどうみたらトランプが正義の味方に見えるのかが、不思議でしょうがない。

トランプ政権はウオール街・親イスラエル派・戦争バカの集まりで、世界中で偽旗テロを目論む最悪のテロリスト政権といっても、過言ではないだろう。

他国が軍事力で勝ることを許さない」「イスラム過激派のテロに対し世界を結束させ、地球上から完全に根絶させます。」「アメリカを再び強い国」と発言するトランプが何者かは、説明不要。

ヒラリーで第三次世界大戦の火ぶたが切って落とされるとう意見も聞かれるが、トランプでもヒラリーでもそのシナリオに変わりない事は、トランプ政権のメンバー、政策、発言、親イスラエルという点を見ていけば一目瞭然で、トランプで世界平和にシフトチェンジなんていう甘い幻想は、何処かに蹴り飛ばした方が良い。

続きを読む

力で世界を抑えようとするトランプ米国

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063882301.html
<転載開始>

力で世界を抑えようとするトランプ米国

18
,




「他国が軍事力で勝ることを許さない」「イスラム過激派のテロに対し世界を結束させ、地球上から完全に根絶させます。」「アメリカを再び強い国」と語るトランプ。何十年前のやり方なんだろう?と首を傾げたくなりますが、1%はこの力任せの路線でひた走るようです。

こんなやり方を99%が黙って見ているとも考えにくく、一悶着あるのは必至で、今更こんな子供騙しの策略に乗るほど99%もバカではないので、反対の声は世界中に広がって行く可能性があります。

ネットが普及し、1%の手口が晒された現代において、今までと同じやり方で世界を牛耳ろうとしても無理があり、IS偽テロはいつの間にか99%の記憶から消し去らされそうな勢いで、「偽テロで世界が一つに纏まろう」キャンペーンを展開しても見向きもされず、1%の目論見は頓挫する可能性が非常に高い状況です。

1%は利権を失えば、「ただの極悪人のサイコパス」なので、利権を失う=死が待つ、という構図が1%の頭の中を駆け巡っているでしょう。

ヒラリーもトランプも「目糞鼻糞」を笑うですね。どちらが大統領に就任しようが、今の流れになったでしょうね。





続きを読む

日本は1%の逃げ場と化すか?外国人経営者ら、在留5年から1年に短縮で永住許可可能

紙幣の不思議2さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/zabu2233/archives/1063802528.html
<転載開始>

日本は1%の逃げ場と化すか?外国人経営者ら、在留5年から1年に短縮で永住許可可能

60
,




「5年」から最短で「1年」に短縮する方針を発表した。と書いてありますが、5年から1年に短縮するにはそれ相当の理由が有る筈です。


続きを読む
プロフィール

genkimaru1

記事検索
タグ絞り込み検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ふるさと納税
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
[ひふみ祝詞]
天津祝詞
祓祝詞
Amazonライブリンク
楽天市場