2007年02月21日

クレジットカードは諸刃の剣

佐川急便が荷物を持ってきた。
ドライバイー:「代引きです」

えっ何だろうと思い荷を見ると確かに注文したものだった
でも、まだ来る予定はしてなかったのだが・・・

私:「代引きなのに何で電話くれないの?」
私:そして、「代金はいくらなの?」と私は聞いた

ドライバイー:「電話したけど出なかったんで・・・」
ドライバイー:「お金は18万3,550円になります」と簡単にいうのだ
朝から家にいたが電話は来ていない、
それに
私にはそんな大金の現金を直ぐ出せる訳がない。

私:「カードでもいいの?」
ドライバイー;「いいですよ」
結局、クレジットカードで支払をして受け取った。

今回もそうだが
普段、何気なくクレッジトカードを使用している
完全にあの1枚のカードを信用しているのだ

巷ではカード被害が多い
でも、自分の使用する時はそんなことなど考えていない。

今日、宅配のドライバーがクレジットカードで支払処理をする際
ふと気がついたことであるが

私の場合、印鑑は銀行でも役所でも絶対に他人には触らせない。
自分の指に持って、所定の位置に押印することにしている。

そんな私が
クレジットカードでは、店員などの相手に手渡している。

店によっては、目の前でカードを切るのと
お客から離れたところでカードを切る場合がある
お客のクレジットカードを切る時に併せて
スキミングの器械も通す手口もあるという

もっと気を使わなくてはいけない。

クレジットカードは危険もあるが、
持ち合わせの無い時にとても助かる

賢い消費者は、現金を使わずに出来るだけカード決済をすることで
カード会社からの利用額に応じたポイント、金券を得ている人もいる
また、支払月を変更させることでやり繰りもしやすくなる

スーパーなどでも食品購入にカード支払をしている人を見る時は
きっと賢いカード利用者なんだろうと勝手に想像している

反面、安易にクレジットカードで買い物をして破産に追い込まれる
俗にカード破産者といわれる人もいる

クレジットカードは単に支払を先延ばしているだけで
期限には現金で支払をしなければならないのは当然のこと
ところが、今手持ちのお金が無くても支払が済んでしまうので
使い方を間違うと破産にも繋がる可能性を持っている

財布の健康(経済的健康)は、
手元に入ってきたお金をいかに出さずに止めて置くかである
クレジットカードは賢く利用した方がいい

(私はカード会社の回し者ではない。笑)



genkino_moto at 17:32│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
 

体の健康、心の健康、財布(お金)の健康

元気の秘訣は体の健康、心の健康、財布(お金)の健康が伴わなければ人生は楽しく安らかに過ごせない。体の健康には水(還元水)・食べ物・サプリメント・健康食品など口から摂取っするものに気をつけなければならない。合わせて体の健康には管理が必要になる。生活習慣病などの原因になる、常日頃の生活習慣での飲酒・喫煙・食べ過ぎ(過食)・ストレスなどには注意が必要。特に食べ過ぎは運動不足にともない脂肪が燃焼しないで身につくので、運動の実践・食事量の制限、意識して野菜の摂取、場合によってはダイエットを実行する必要がある。財布の健康はお金が無ければ生活を維持することはできない。お金が無ければ住むことも食品を購入することも出来ない。大金持ちでなくても普通に生活が出来る程度にはお金は無くてはならない。これらが元気の秘訣である

体を抗酸化にするには有機野菜や減農薬野菜等の抗酸化食品の食べものが良い

元気の秘訣:体の健康 1
人間のハード部分である。車のボデーと同じでハード(体)が丈夫でなければ生活は出来ない。である。車体が壊れていて車は走れない、人とて同じ.。体(ボデー)は五体満足な健常者と障害をもった場合とある。また現在、疾病になっている場合もあるだろう。いずれにしても健康な人は未病を維持し、少しでも病気になるのを遅らせ、患っている人は治癒が必要になる。
病気の8割方は活性酸素が原因だとも言われている。いかに体が酸化して錆び付かないようにするかが大事だ。健康をつくる上での基本は食生活である。口から入れるものは大事だ。食べ物は多くの種類を食べることで、色んな食べ物から栄養素を取る事が大切である。
マスコミで何かが良いと言ったらそれだけに偏った食事は過ちである。体を抗酸化にするには抗酸化食品の食べものが良い。同じ野菜でも有機野菜は抗酸化力が強い。ただ有機野菜や減農薬野菜は一般的に高額である。従って全ての食材を有機野菜・減農薬野菜に切り替えることは不可能だ。懐も考えながら有機野菜や減農薬野菜を取り入れたいもの。

浄水器、ミネラルウォーター、電解還元水

また、重要なのが水である。体の約7割は水でできている。だから水を考えないで健康食品とかサプリメントというのは早計である。今は水を選ぶ時代に入っている。店頭に行くと様々なミネラルウオーターが売られている。様々な水を作る器械もある。しかしにも抗酸化力が強い水がある。それは電解還元水という器械だ。アルカリイオン水の仲間ではあるが還元力が違う。更にいうとその中には活性酸素を消去する活性水素を含んだ水を作る器械がある。少し高額であるが価値はある。只残念なことに活性水素を含むと確証も無く言っているのもあるので見極めが大事である。現在は1社のメーカがその期待に答えられるようだ。