東北大学大学院理学研究科情報

今日は立ち入り禁止だった合同棟の被害調査の仕事をして来ました。そして自分の研究室の惨状も見て来たのでその写真を載せることにします。

11-03-22_10-321
↑倒れた本棚。床にボルトで固定してあったのですが、何の意味もありませんでした。倒れた本棚でできたトンネルの向こうに椅子が見える。そしてよーく見ると机の上にあったはずのパソコン本体らしきものが見える。

11-03-22_10-31
トンネルの向こうはこうなっていた。やはりパソコン本体が床に落ちていた(泣)。ディスプレイとプリンターは落下してませんでした。しかし、液晶ディスプレイの右下に大きな傷(泣)。ちなみに仙台は大きめの地震が結構多いのですが、パソコンが落ちそうになったことは一度もありませんでした。

11-03-22_10-312
↑ハードディスクドライブも落下していた(泣)。

11-03-22_10-311
トンネルを逆側から撮った写真。

11-03-22_15-26
↑よいしょっと倒れた本棚を立て直した後の様子。数学の本の上に論文のコピーの山。

11-03-22_14-46
↑倒れた本棚はこんなことになっていました。曲がってる(泣)

あ、また揺れている。ぐらぐらぐらぐら。あ、それなりに大きく揺れ始めた。げげげ。よし揺れが小さくなった。ふう。いや、まだ揺れている。震源地はどこだ? ううう、まだ揺れている! 揺れている時間がテラ長す!

11-03-22_15-20
↑液晶ディスプレイの右下に大きな傷(泣)。しかし落下して壊れたかと心配したパソコンは問題なく起動した。良かった!助かった! (ハナコアラは気にしないように!)

11-03-22_15-201
↑ディスプレイのキズの拡大写真(泣)。

11-03-22_14-501
↑ディスプレイの電源を切って撮ったキズの拡大写真(泣)。指でこすった跡が見える。
指でこすってもキズは消えません(泣)!

11-03-22_14-51
↑マウスの写真。問題:変なところはどこか?

11-03-22_14-511
USBのプラグがぐにゃと曲がっている(泣)。でも正常に使えた!

11-03-22_14-52
↑無事だったプリンターの写真。しかし……

11-03-22_14-531
↑古い携帯電話での写真なのでピンボケで申し訳ないが、USBのプラグ部分がひしゃげて差し込めなくなっている。別のケーブルで代用した。

以上楽しんで頂けたら幸いです!

はっきり言ってこの手の被害は大したことがありません。
みんなで楽しむべきです。楽しむべきです。楽しむべきなんです!

今日は精神的にも肉体的にも疲れた感じなので散乱した本をまったく片付けずに帰宅することにした。

あ、また揺れてる。何かやっているとすぐに何度でも揺れるのだ。
この記事を書いているあいだに体感できる余震が二度もあった。